カテゴリ:Fate

凛「携帯電話なんて通話できればいいでしょ?」セイバー「ですね」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 10:51:22.35 ID:xpv4iduk0
学校 教室

凛「……」

凛(携帯電話、買ったはいいけど……使い道がないのよね……)

三枝「蒔ちゃん、昨日のメールどういう意味なの?」

蒔寺「え?面白くなかった?」

三枝「いや、だって……『( ゚Д゚)y─┛ゆきっちぃ、フォォ』だもん。意味、分からないよ?」

蒔寺「駄目だな。分かったないなぁ、ゆきっちはよぉ」

三枝「ご、ごめんね?」

氷室「お前のメールほど金の無駄遣いはないな」

蒔寺「へっへーん。しらないのかぁ?メールはただなんだぜ?」

氷室「……まぁいい」

凛(メールか……できれば楽しいのかしら……?)

続きを読む

タグ:

凛「士郎がテクノブレイクしそう?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/01(日) 09:57:45.06 ID:rOMV/+MP0
アーチャー「ああ、恐らく後三日程で死ぬだろう」

凛「まっさかー、そんなわけないでしょ」

アーチャー「・・・・・・もう少し加減してやれ、こんな理由でアレが死ぬのをみたくはない」

凛「はいはい、じゃあ今日は4回くらいにしとくわよ」

アーチャー(士郎逝ったな)

凛「それじゃ、また士郎の家行ってくるから。今夜は帰らないわ」

続きを読む

タグ:

イリヤ「ねぇ、『セッ○ス』っていったいなんのこと?」

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/19(木) 23:34:09.21 ID:joPN2u610
イリヤ「ねえセラ、セッ○スってなに?」

セラ「……………………はい?」

イリヤ「セッ○スってなに?」

セラ「……申し訳ありませんイリヤさん。どうやら疲れが溜まっているようなので、少しばかり休憩しても……」

イリヤ「本当? それじゃあ一緒にお茶でも飲もうよ」

セラ「はい、それではお茶菓子をお持ちしますね」

イリヤ「うん。それでセッ○スって――」

セラ「うわあああああああああああああっっ!!」

続きを読む

タグ:

セイバー「士郎の居ぬ間に」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/18(日) 16:51:01.78 ID:tWnur5l80
セイバー「士郎」

士郎「!」ササッ

セイバー「士郎、今何か隠しましたね?」

士郎「な、何でもないよ」

セイバー「確かに見ました。何か後ろに隠すのを」

セイバー「さては、お菓子ですね!私に隠れて美味しいお菓子を一人で食べようと」

士郎「ち、違うよ。ホラ、ビデオだよビデオ」チラッ

セイバー「何だ、ビデオですか」

士郎「そう。スターウォーズのビデオだ」

士郎「ほっ」

続きを読む

タグ:

士郎「セイバー、2月14日って何の日か知ってる?」セイバー「はい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/05(日) 14:48:43.92 ID://41cQIm0
セイバー「確かバレンタインデーですね」

士郎「そうそう」

セイバー「それがなにか?」

士郎「いや……別に……」

セイバー「そうですか」

士郎(いや、セイバーのことだ。きっと用意してくれているはず)

セイバー(シロウ、チョコレートでも用意してくれるのでしょうか。楽しみです)

続きを読む

タグ:

士郎「俺…実は言峰が好きなんだ」セイバー「えっ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/08(水) 00:43:05.03 ID:1w6LFbtl0
セイバー「ど、どういうことですかシロウ!」

士郎「どうもなにも、俺は桜ルートで言峰のことが好きって気づいただろ?」

セイバー「いや…あれは違う意味でかと…」

士郎「あの時は色々あって言えなかったからいつ告白しようかと考えていたんだ…」

セイバー「そ、そんな……」

士郎「でもありがとうセイバー!聞いてくれたおかげで踏ん切りがついた!告白してくるよ!」

セイバー「な、何を言っているのですかシロウ!!考え直してください!」

続きを読む

タグ:

言峰「暇だし安価で行動しよう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/13(日) 22:11:34.59 ID:y7ALwAk70
言峰「今日は暇で、暇で…。さて協会ですることは何もない。
    手始めに>>5へ行くとしよう。」

続きを読む

タグ:

【Fate】士郎「え、藤ねえがお見合い?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 11:47:57.64 ID:nk2jm9uW0
大河「そーなのよ、そろそろ結婚しろーって無理やりね」

士郎「なんか似合わないな」

大河「でしょ?……ってどういう意味よー!」

士郎「ははっ、ごめんごめん」

大河「もうっ、とにかく明日はお見合い行ってくるから
    ご飯には遅れるかも」

士郎「はいはい、了解」

大河「それじゃ、そろそろ帰るわね。おやすみー」ガラガラ

士郎「ああ、おやすみ藤ねえ」

続きを読む

タグ:

【FateGO】赤王とアッセイ

1: ◆vjL2n8e6dc 2015/11/09(月) 11:54:00.03 ID:O6Ij8rtE0
ネロ「なぁ、マスターよ」

ぐだ子「?」

ネロ「任務で余を選んだことは良い。むしろ好ましいことだ!」

ぐだ子「うん。ありがとう」

ネロ「だがな…なぜだ」

ぐだ子「?」

ネロ「なぜこのような奴と共になのだ!?」

スパルタクス「おぉ!圧制者よ、汝を抱擁せん!」

ネロ「なぜなのだぁぁぁぁぁ!!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1447037639

続きを読む

タグ:

【Fate】カレン「朝起きるとランサーとギルガメッシュが家出してました」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/04(土) 11:41:54.61 ID:6nEcfY5B0
教会

カレン「……」トコトコ

カレン「ランサー?花壇の手入れは終わりましたか?」

しーん……

カレン「英雄王?聖堂の拭き掃除は終わったのですか?」

しーん……

カレン「全く……仕事をサボってどこへ……。これはおしおきですね、ふふ」

カレン「おや?これは……メモ……?」

ランサー・ギル『マスターにはもうついていけません。探さないでください』

カレン「……」

カレン「ふっ……。ついに逃げ出したか、駄犬ども」

続きを読む

タグ:

桜「兄さん!デートしましょう!」慎二「はあ?」

1: 名無しNIPPER 2012/10/17(水) 21:21:37.21 ID:4K+QAT7AO
  
桜「ほら、早く着替えて」

慎二「ま、待てよ桜、何で僕がお前なんかとデートしなきゃ駄目なんだよ、それに僕とお前は兄妹……」

桜「下見に付き合って欲しいんです」

慎二「下見ぃ?あ、衛宮とのデートのか?」

桜「え!?な、何でそれを!?」

慎二「お前衛宮とのデートをとりつけた時に夜通し踊り狂っていただろ、誰だって分かるよ」

桜「はぅ……////」

慎二「まあ今日は暇だし、馬鹿なお前がどういうデートプランを考えているのか興味あるし、付き合ってやるよ」

桜「ありがとうございます兄さん」ニコッ

慎二「ふ、ふん////」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1350476497

続きを読む

タグ:

凛「パソコンって何が出来るの?ただの箱でしょ?」セイバー「同意」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/28(月) 11:00:59.50 ID:/q8SdcP80
学校

蒔寺「でさぁ、昨日ユーチューブでみた動画がすごくってさぁ」

氷室「ふむ。蒔の字の評価は当てにならんが」

三枝「どんなの?」

蒔寺「それがさ、普通の高校生が登校中にいきなり女の人を、あ、この女は美人で外人な」

氷室「どうでもいい」

蒔寺「なんと!!―――殺しちゃうんだ」

三枝「それがすごいの?」

蒔寺「ゆきっち、見てないからそういえるんだ」

凛「……」

凛(何の話してるんだろう)

美綴「遠坂?どうかしたか?」

凛「いえ、別に」

続きを読む

タグ:

【Fate/Grand Order】ジャンヌ「カルデアの英雄が法具を習得するまで」【FGO】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/26(月) 20:00:27.00 ID:A+ewWDhO0
ぐだお「う~ん、ムニャムニャ」

エレナ「ぐだお!朝よ!起きなさい!」

ぐだお「ハッ!かあさん!今何時?」

エレナ「7時40分よ!もうモードレッドちゃんもきてるわ」

ぐだお「もう!なんで起こしてくれなかったんだよ!学校に遅刻しちゃうよ!」

モードレッド「おう、ぐだお。邪魔してるぜ!」

ぐだお「邪魔してるぜ、じゃないよ!君も部屋でくつろいでるんだったら起こせよ!」

モードレッド「マリカーでもやろうぜ!」

ぐだお「遅刻するよ!」

エレナ「ぐだお、朝ご飯はちゃんと食べないとだめよ?」

ぐだお「もうそんな時間ないよ」

エレナ「お母さんせっかく用意したのに・・・」

ぐだお「わかったよ・・・」

エレナ「今日の朝ご飯は豆よ」

ぐだお「まめ?!」

エレナ「ほら、床にいっぱい落ちてるでしょ」

ぐだお「節分の豆かよ!!!大体いつ撒いたんだよこれ!」

エレナ「昨日の夜あなたが寝てる間にこっそり撒いといたわ」

モードレッド「うはは!お前のカーチャン自由すぎだろ!今四月だぞ」ポリポリ

ぐだお「食ってるし!」

エレナ「そうそう、今日は家庭教師の先生がいらっしゃる日だから寄り道せずに帰ってくるのよ?」

ぐだお「わかった」ポリポリ

モードレッド「んじゃそろそろ行くか」

ぐだお「いってきまーす!」



エレナ「車とバーサーカーに気を付けるのよ~!」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1522062026

続きを読む

タグ:

【FGO】楽しい査問会のお時間

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/03(水) 23:39:02.15 ID:xoptmcvh0
査問官A(私は国連から派遣された査問官A! 今回、このカルデアにおいて、国連との取り決めを著しく逸脱した行為があったということで、カルデアのマスターとやらを査問することになった! くくく……どんなに言い逃れしても無駄だ! 絶対に奴の違反行為を漏れなくあぶりだしてやるぜ!)

査問官B(俺は魔術協会から委託された査問官B! 奴がこの査問会の最中に魔術的隠蔽をしないか、魔術的に矛盾がないかを、しっかりと見張り、突っ込み、あぶりだしてやるつもりさ! まっ、所詮一般人から選ばれたという、幸運だけが取り柄の低能だろうから、そんな心配はないだろうがね!)

査問官C(僕は査問官C。この査問会の中立性を保つという名目で、ゴルドルフ・ムジークに雇われたんだけど……ぶっちゃけめんどくさい、帰りたい……カルデアの連中なんか全員入れ替えるんだし、今更突っつきまわす意味もないし……というか、ぼくの存在って、こいつら二人に情報を独占させないための見張り役と、査問は間違いなく中立でしたっていうための言い訳だし……はあ……早く寝たい……)

プシュー、ガコン

警備A「ほら、早く入れ! 少しでも怪しい動きをしたら容赦しないからな!」

???「は、はい!」

査問官A(やっと来たな! では早速罪人の顔を拝んでやるとしよう!)

査問官B(ふん……実に平々凡々な顔立ち……なんの素養もカリスマも見出せんな……所詮魔術の家系ではないのだから、この俺の身からあふれる高貴なオーラに敵わないのは無理がないけどな!)

査問官C(人類を救ったっていうわりにはフツーだなー……まあ、一般人って言ってたしこんなもんか……可哀そうに、緊張しちゃってまあ……つっても、僕は金貰った分だけ仕事するだけですがね)

査問官A「えー、それではカルデアのマスター候補生。これより査問を始めさせてもらう! まずは、貴様の名前をしゃべってもらおう!」

査問官B「言っておくが、偽名なんて名乗っても無駄であるよ? くれぐれも小細工など考えないようにな!」

査問官C「まあ、普通に言えばいいから、普通に」

???「はいっ! ぼ、ぼくの名前は……」

査問官A「ふむ! 貴様の名前は!!」




???「僕の名前は藤丸立香@セイレムお疲れ、といいます!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1514990341

続きを読む

タグ:

衛宮士郎「強くてニューゲーム?」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/19(火) 13:08:28.26 ID:0/AwMkbSO


オルタ「は…あ―――強くなりましたね、士郎」


士郎「――――ッ」ドサッ




END




………
……………
~タイガー道場~


タイガ「おお! 死んでし まうとは 情けない!!」

ブルマ「なさけない!」

タイガ「そこに正座!!」

タイガ「ちょっとちょっと~、それにしても死にすぎじゃない?魔界村じゃないんだから」


ブルマ「まあ、ヒロインなのに魔王みたいなのもいますが…」


タイガ「このままではまずいわねー」

ブルマ「ですね~」

タイガ「………」

ブルマ「………」

タイガ、ブルマ「「改造っちゃいますか!!」」



タイガ「虎聖杯から取り出したるは、士郎強化セット!!」

ブルマ「準備おkです、ししょー!」ガチャッ

士郎「―――――ッ!!」ジタバタ

タイガ「大人しくしなさい」キュイイイイン

イリヤ「痛くしないから!!」ジジジジジ



SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1363666107

続きを読む

タグ:

イリヤ「暑い!暑い!!暑いぃ!!」バーサーカー「……」オロオロ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/07(火) 17:44:25.17 ID:IBLmraHg0
アインツベルン城

イリヤ「もう!!日本の夏、暑いぃ!!」ジタバタ

セラ「お嬢様、そう言われましても」

リズ「空調故障してるから、どうしようもない」

セラ「業者はいつくるのですか?」

リズ「午後いち」

イリヤ「いやぁ!!ガマンできないぃ!!―――バーサーカー!!」

バーサーカー「……」ヨンダ?

イリヤ「プール!!プールを庭に作りなさい!!今すぐに!!」

バーサーカー「■■■■―――!!!!」

続きを読む

タグ:

凛「士郎とイチャイチャしたいなー」セイバー「声に出てますよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/03(火) 15:08:59.64 ID:3lld63CP0
凛「嘘!?」

セイバー「出てます」

凛「まぁ、別に聞かれて困るものでもないけど」

セイバー「全く」

凛「セイバーも士郎とイチャイチャしたいでしょ?」

セイバー「いえ。全く」

凛「ほんとぉ?」

セイバー「はい」

凛「じゃ、私はしてこよーっと。最近、欲求不満だったしー」

セイバー「リン!!はしたないですよ!!そういうことは黙ってしなさい!!」

続きを読む

タグ:

【Fate】大河「士郎は私のだーっ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/19(火) 01:26:36.71 ID:8h8owu+G0
士郎「いって!」

士郎「何だ、蜂にでも刺されたかな?」

士郎「あれ、令呪がある・・」

セイバー「シロウ、これはあれです、聖杯戦争のフラグです」

士郎「もう解体したんじゃなかったっけ」

セイバー「だいぶ後の話ですよ、それは」

大河「あーあー、マスターたちに告ぐ・・・」

士郎「うおっ!?何だ何だっ!?」

続きを読む

タグ:

セイバー「エクスカリバーぶっ放してたら聖杯戦争楽勝ですよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/03(火) 21:09:55.62 ID:QY86p24V0
アイリ「……はい?」

セイバー「アサシンがやられた状況を聞いて思ったんですがね」

切嗣「……」

セイバー「もう街の被害とか気にせず宝具使いまくれば良いんじゃないかなぁと」

アイリ「……え、でもそれは……」

セイバー「こう間髪入れずにドーンと」

続きを読む

タグ:

士郎「Fate/stay nightが再アニメ化だって!?」

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/05(水) 21:07:53.41 ID:P57uqcwn0
士郎「それは本当なのか!?」

言峰「PVも出ているし、間違いない」

セイバー「やりましたね、士郎!」

士郎「ああ!今からワクワクしてきたぜ!」



凜「派生には出てたけど、やっぱり本編よね」

アーチャー「それについては賛同だな」



桜「先輩!再アニメ化って本当なんですか!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1394021273

続きを読む

タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。