カテゴリ:艦隊これくしょん

【艦これ】提督「大淀にセクハラしよう」

1: ◆SIevslU5sU 2015/10/28(水) 23:24:28.96 ID:vQVqlHcQ0

大淀「提督、お茶です」コトッ

提督「ありがとう」

サワッ

大淀「きゃあ!?」

提督「うむ、いい感触」

大淀「ど、どこ触ってるんですか!」

提督「大淀のお尻」

大淀「分かってますよ!そういう意味じゃありません!」

提督「いやー、目に入ったもんだからつい」

大淀「つい、じゃありませんよ! もう、人がせっかくお茶を淹れてるのに……」

提督「はいはい、悪かったって。お茶ありがとな」

大淀「絶対反省してませんよね……」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1446042268

続きを読む

タグ:

電「はわわ、司令官が甘やかされすぎて溶けちゃったのです!」

1: ◆0rjCWOlcd8we 2017/03/26(日) 16:29:03.35 ID:Acy2+YUI0
骨抜きにされちゃう提督のお話



201X年3月XX日 午後4時41分
とある鎮守府

提督「ああー! 疲れた・・・ もう今日はなんもやりたくない・・・」

電「司令官さん、まだお仕事は残ってるのです・・・」

提督「一人にやらせる量じゃないよこれは・・・ ああなにか癒しが欲しい、とても欲しい・・・」

ガチャ

夕雲「そうと」

初月「聞いて」

雷「やってきたわ!」

提督「お、お前たちは!」

電「バブみ艦なのです!」


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1490513343

続きを読む

タグ:

【艦これ】提督「艦娘と食事をする」

1: ◆SIevslU5sU 2015/07/09(木) 05:17:35.91 ID:fybJU3Zm0
提督「最近は戦況も大分落ち着いてきた感がある。ここらで改めて、艦娘のみんなと親睦を深めたい」

大淀「艦娘との仲を良好に保つのは、艦隊の円滑な運営のためにも重要なことですしね」

提督「ということで、艦娘の皆とサシで食事をしようと思う。1対1で接することで、これまで知らなかった一面が見えてくるかもしれない」

大淀「なるほど。それはいい考えですね」

○ルール説明○
・安価で一緒に食事をする艦娘を決定します。基本は1人ずつですが、場合によっては複数になるかも。一度食事をした艦娘は再取得不可
・安価の際のコンマ下一桁で、親密度を0~9の範囲で決定します。親密度に応じて食事や会話の内容が変化します

最初にサンプルとして大淀(親密度5)から


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436386645

続きを読む

タグ:

【艦これ】提督「艦娘と同衾する」 (一つの寝具の中に一緒に寝ること)

3: ◆SIevslU5sU 2015/02/17(火) 00:52:05.97 ID:s/PKBOJK0
「ふあ~ぁ、そろそろ寝るか・・・」

時刻はもう23時、今日はもう執務もない。風呂にも入ったし特にすることもなくなったので、少し早いが今日はもう寝ることにした。
執務室とは別にあてがわれている私室に布団を敷く。畳張りのこの部屋はキッチンや風呂などの設備も揃っていて快適だが、一人で過ごすには少し広い。

布団に入り電気を消そうと紐に手を伸ばしたのと、ドアが鳴ったのはほぼ同時だった。
コンコンというかすかな音に気づいて、ドアの方を向く。続いて声がした。

「提督?起きてますか?」
「うん、三隈か?どうした?」

この声は三隈だ。

「あの……、部屋に入ってもよろしいでしょうか?」
「ああいいぞ、カギは開いてる」
「し、失礼します……」

パジャマ姿の三隈が入ってきた。手には枕を抱えている。

「何か入れようか。牛乳ならあるぞ」
「いえ、お構いなく」

布団から出て、ちゃぶ台の横の座布団に座る。
三隈も対面に正座した。

「どうしたんだ。何かあったのか?」

この私室には基本的に誰がいつ来てもよいことにしている。相談したいことがあるという艦娘や、また単に暇を持て余した艦娘が遊びに来ることも時々あった。駆逐艦などは一緒に寝て欲しいと夜中にやってくることも稀にある。
だが、三隈がこうしてここに訪れたのは初めてだった。

「……」

三隈は何も喋らない。自分も初めてやってきた相手に対して、どうしてよいか分からず何もすることができなかった。
そのまましばらく沈黙が続いて、ようやく三隈が口を開いた。

続きを読む

タグ:

雷「とある司令官と電の勲章」

3: ◆pxTJMwo04OvB 2015/12/09(水) 11:33:24.84 ID:D4TZY9KnO
雷「司令官!もっと私に頼って良いのよ?」

なぜ頼りにされたいのか

雷「司令官のためなら雷、なんだってできちゃうんだから!」

なぜ頑張るのか

雷「司令官、私がいるじゃない!ねっ?」

私が、本当にしたいこと



雷「だから……もっと、もっと、頼って?司令官」

私が手を差し伸べなければ、あなたはここにいない

雷「私に、任せて……?」

私がしてあげるために、あなたは私の弱さもワガママも知らなくていい



雷「私に、声をかけ続けて……」

本当は

雷「お願いだから……私を、見捨てないで……っ」

本当は……

雷「私を見て……見失わないで……」

雷「」



あなたがずっと、私の手を引いてくれているとも知らずに、ただ押し殺す

続きを読む

タグ:

【艦これ】千歳「て・い・と・くぅ~♡」 提督「」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/03(金) 00:42:00.81 ID:HtUI3fmA0
要望いただいたので

【艦これ】足柄「提督はいるかぁー!」 提督「!?」


の続きです、ありがとうございます


※キャラ崩壊あり

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1486050120

続きを読む

タグ:

【艦これ】卯月「いたずらがばれたぴょん!!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 02:17:31.60 ID:oflgzNLQo
※逆メシテロ注意。
※口調が怪しい子が居ても勘弁な!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467911851

続きを読む

タグ:

提督「やっぱ夜食はピザだよな」

1: ◆36RVFTz/1g 2017/08/28(月) 09:38:46.26 ID:Z3WStlico

提督「食パンにマヨネーズ塗ってトースターでチン!」

提督「完成!メチャうま提督ピザ!」

大淀「貧乏ピザ?」

提督「提督ピザだよっ!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1503880725

続きを読む

タグ:

翔鶴「加賀さんには失望しました」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/25(日) 20:28:34.89 ID:Q1d2wyl/0
加賀「いきなりご挨拶ね」

翔鶴「……偽らざる私の気持ちです」

加賀「そう……」

翔鶴「っ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482665314

続きを読む

タグ:

【艦これ】霞姫と落ち度王子

3: ◆UaO2oQStPs 2016/12/16(金) 22:20:51.31 ID:aeyzP7GL0
霞「んー…」ノビー

不知火「おはようございます、霞」

霞「…」

不知火「どうしたんですか?」

霞「いや、何でさも当たり前のように隣であんたが寝てるのよ」

不知火「起きたら霞の隣にいました」

霞「寝相どうなってんのよ」

霞「っていうか、霰をどこにやったのよ!」

不知火「んちゃ」

霞「似てないったら!」

続きを読む

タグ:

雷「なんか変な夢を見たわ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/20(水) 05:09:28.18 ID:qPb0xTcx0


最近世界がおかしい。

それに気が付いたのは、深海棲艦に……潜水ソ級の雷撃を受けた時からかしら?

激痛に視界が歪み、頭の中が真っ白になった。艤装はペシャンコに曲がり、轟沈したんだと理解した。

目が覚めた時、私は入渠施設に浸かっていた。聞いたところによると、どうやら轟沈ではなく大破して気絶してしまったらしい。

それからだ。意識の戻った私には、世界の有様が少し違って見えた。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1468958967

続きを読む

タグ:

響「とある司令官と電の改二」

2: ◆pxTJMwo04OvB 2015/05/30(土) 19:58:17.23 ID:pK41pLzOO
響「お前は誰だ」

そう、目の前の人物に問い掛ける。

否、正確に言えば人物ではないか。

響「……、……」

睨み付けてみる。相手もまた、こちらを睨み付けてくる。

白銀の髪、幼い身体、水兵を彷彿とさせる服に帽子、そして……特Ⅲ型の証であるバッヂ。

普段はあまり見慣れないその姿は、確実に私そのものなのに。

記憶が渦を巻く。今にも崩壊しそうな自己を、何とか保とうとしながら。

私は、私だ。では、その私とは何だ?響なのか。それとも――

響「お前は、誰だ……?」

鏡の中の私が、薄く微笑んだ。

続きを読む

タグ:

提督「阿賀野、お疲れ様」【艦これ】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/22(土) 17:48:43.97 ID:e5KzXoVB0
前書いたやつ↓

阿賀野「提督さん、お疲れ様です!」【艦これ】



今回も地の文が少しだけあります

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1477126123

続きを読む

タグ:

提督「Man After Man」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/25(月) 17:25:44.62 ID:Qove8H/n0


工廠にて。

ダンボールに入ってる物体を見つけて、私はぎょっとした。


提督「妖精さん、これはなんだ?」

妖精「ハイキブツデス」

提督「廃棄物……?」

妖精「ゴミデス」

提督「私にはペンギンに見えるが」

妖精「シッパイペンギンデス」

提督「この白いもこもこしたのは?」

妖精「オナジハイキブツデス。ソウビカイハツニシッパイスルト、タマニデル」

提督「なんと。初耳だぞ。じゃあこれの他にも居るのか?」

妖精「イネーデス。ソイツラ、シバラクスルト、キエチマウデス」

提督「そんな知られざるホラーがあったとは……」


驚愕する。

しかし、そもそも妖精などというものが居るのだから気にしたら負けだろう。

私はダンボール箱の中で蹲ってるペンギンを持ち上げた。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1469435144

続きを読む

タグ:

【艦これ】足柄「提督はいるかぁー!」 提督「!?」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/15(日) 16:33:42.15 ID:2rztfAIl0


――執務室――


足柄「邪魔するわよーう」グフフ

隼鷹「同じくぅー」アヒャヒャ

日向「やってるか提督」ヒック

提督「……酔っ払いどもめ。何しに来た」


足柄「何ってぇー、遊びに来たんだよー」エヘヘ

隼鷹「約束したのに、鳳翔さんの店にちっとも来ないからさぁ」ブーブー

提督「し、仕方ないだろ。仕事してたんだよ仕事」

日向「どれ」サッ

提督「あっ」

日向「……何だ、もう終わってるじゃないか」

提督(くそ、バレた……!)

提督(こいつらと飲むと毎回酷い目にあうから、仕事を理由にごまかすつもりだったのに)

隼鷹「なーんだ、終わってんのー?」

続きを読む

タグ:

【艦これ】時雨「僕だけを見てほしい…」

2: ◆UaO2oQStPs 2017/02/19(日) 22:44:07.49 ID:tXSd38BY0
ーーーーーーーー 朝 食堂 ーーーーーーーー

時雨(席空いてるかな)キョロキョロ

山城「…」モグモグ

時雨「あ」

時雨(山城が一人で寂しそうにご飯食べてる…)

時雨(ここは僕が元気付けてあげないと!)

時雨「山城、隣座るね」

山城「あら、時雨…」

山城「他に席空いてるじゃない、いいの?」

時雨「僕が隣じゃ、嫌かな…?」ウワメヅカイ

山城「嫌じゃないわよ」シレッ

時雨「つれないなぁ」ムゥ

続きを読む

タグ:

電「甘くて甘くて、とけてしまいそうなのです!」

2: ◆pxTJMwo04OvB 2015/06/16(火) 21:52:09.59 ID:LFAl90OPO
司令官「うん?今なんて?」

電「暑くて暑くて、とけてしまいそうなのです……」

司令官「あー……確かに、なぁ」

電「この暑さの中を、扇風機だけでしのぐのはやっぱり無理があるのです……」

電「うう……じめじめしてるからか服も張り付いて気持ち悪いよぉ……」

司令官「エアコンが直るまでの辛抱とはいえ、これじゃあ業務も捗らないよね」

司令官「どれ、今日は午後を非番にして、他の部屋に避難しようか」

電「ふぇ?で、でも……」

司令官「たまには良いだろう。少しくらいデイリー任務をサボっても、文句は言われないって」

司令官「よーし、そうと決まったらこんな暑い部屋とはおさらばだ!行くよ、電!」

電「はわわっ、ま、待って~!」パタパタ

続きを読む

タグ:

暁「レディは飲んでも飲まれるな!なんだからっ」

2: ◆pxTJMwo04OvB 2016/11/04(金) 20:14:22.08 ID:aT++VI6mO
一九〇〇 鎮守府 居酒屋『鳳翔』

多摩「まったく、提督の電コンプレックスもどうにかならんもんかにゃあ」プハ

球磨「加えてロリコンで六駆コンだからどうしようもないクマ。あ、生中おかわりクマー」プハー

多摩「カルーアミルクも追加でお願いするにゃ!」ドンッ

伊19「鳳翔さーん、こっちはおつまみが欲しいのねー!」

卯月「おつまみうーちゃんもー!」

鳳翔「はぁい、少し待っててくださいね。瑞鳳ちゃん、おつまみの方お願い出来るかしら」

瑞鳳「はい、任せてください!イク、卯月ちゃん。卵焼きで良いかなぁ?」

伊19「瑞鳳の卵焼きなら、何百個でも歓迎なの!」

卯月「ぴょん♪」

続きを読む

タグ:

暁「とある司令官と電のケッコン」

2: ◆pxTJMwo04OvB 2015/05/06(水) 20:27:51.33 ID:vrmzvF6HO
暁「ふわぁ……眠い……。今日みたいに穏やかな日は、何だか久しぶりね」

暁「電達を連れて、間宮さんの所にパフェでも食べに行こうかな……」

<おっおー!

暁「ん……?なんだか曲がり角の向こう、騒がしいわね……何だろう」

島風「提督おっそ~い!早く早くぅ!」

司令官「こら島風!廊下は走るな、危ないだろう!」

島風「大丈夫大丈夫!おっおお~♪……お゛ぅっ!?」

暁「ふぇ?」

ドンガラガッシャーン

司令官「ちょ、何だ今の音!……あちゃー」

司令官(尻餅をつく暁と島風、そして周囲にぶちまけられた大量の改修資材)

暁「いったぁい……もう、なんなのよぉ」

島風「うぅ、いてて……はっ!暁ちゃん!?」

司令官(ああ、これは派手にぶつかったんだろうなぁ)

続きを読む

タグ:

提督「他の提督達のケッコン生活が気になる」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/09(木) 17:18:14.56 ID:HLstcgZ80
一つの鎮守府に沢山の艦娘と提督がいる設定です。

※一部の艦娘のイメージが損なわれる可能性があるのでご注意ください。

※性的描写は全くありませんが問題がある場合は移動します。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465460294

続きを読む

タグ:


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
スマホの人気ランキングのレイアウトを修正しました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク