カテゴリ:男・女

淫魔「汝が我の契約主か」男「チェンジで」

1: ◆OKTh.H0hEJwD 2016/03/28(月) 23:32:20.03 ID:o5GJV3Iuo

淫魔「えっ」

男「チェンジで」

淫魔「いやいやちょっと待って」

男「チェンジでお願いします」

淫魔「いきなり萎えすぎでしょ!」

男「想像してた子と違うので」

淫魔「だからって傷つくよ!?」

男「えーと電話番号は…」

淫魔「魔界にクーリングオフ制度とかないから!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459175539

続きを読む

タグ:

許嫁「18歳のお誕生日、おめでとうございます」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/13(金) 22:49:21.95 ID:Lwp1TZKw0
許嫁「色々とありましたが、もう18歳ですね。男さん」

男「色々あった、というほど長く生きてない気がするけど」

許嫁「そうでしょうか」フム



ってな感じで始めます。
長くは続きませんが、今作もどうぞよろしくお願いいたします。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1447422561

続きを読む

タグ:

【R18】幼馴染「えっ!診断結果がヤンデレ?!」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/02(月) 22:18:24.24 ID:XpL8ggbi0
ーー
幼馴染友 「見てみてこんなアプリがあるんやお!『あなたの恋はどこから?ラブ診断』やってみん?」

幼馴染「え、い、いやいいよ~なにその変なアプリ」

幼馴染友「んーとね、今の好きな人に対するあなたの接し方や愛情表現を診断してくれるんやって!」

幼馴染「…いやいいよ。止めとく~てか私好きな人あれだしw」

幼馴染友「あれ?あれってなんなん?w」

幼馴染「なんでもないよぉ」

続きを読む

男「お姉ちゃん欲しい」妹「えっ」

1: 名無しさん@おーぷん 2016/04/04(月)01:06:23 ID:qoB
男「お姉ちゃんっていいよな」

妹「えっ、あぅ、うん」

男「お前も俺なんかじゃなくてお姉ちゃん欲しかっただろ」

妹「そっ、そんなことないよ...」

男「本当にそうか?」

男「毎日のように俺を罵倒して...」

男「ほんとは死ねって思ってるんでしょ?」

妹「そんなことないってば!」

続きを読む

幼馴染「いっぱい出た?」男「!?」

1: ◆qqVJ6eJEj7ZM 2015/12/04(金) 19:32:15.16 ID:IMNpBm4ho
幼馴染「…♪」

男「…」シコシコ

幼馴染「…♪」

男「…」シコシコ

幼馴染「んーっ」

男「!?」

幼馴染「ティッシュ取って」

男「はいよ」

幼馴染「ん」

男「…」ジーッ

幼馴染「…♪」

男「…」シコシコ

男(俺は最低だ……)

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1449225134

続きを読む

タグ:

男「アメリカに留学してた妹が帰ってくるだって!?」

1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)00:36:22 ID:3yL
空港――

男「ハハハ、久しぶりだなぁ。あいつ、大人しくて気弱だから心配だったんだよなぁ」

妹『おにいちゃん…不安だけど…頑張って行ってきますね…』グスン

男「なぁんて言ってたなぁ」シミジミ

男「でも、留学して少しは快活になってるかもな。
よし、頑張った可愛い可愛い妹の為だ。何か美味いモンでもご馳走してやるか!
…って兄バカが過ぎるか…?ハハハ、まぁいいか!」

??「HEY!んなとこにいつまでも突っ立ってると根っこが生えちまうぜ」

男「あぁ…すみません…ん?」

妹「WHY!?オイオイこいつは驚きだな!なんだよ兄弟、迎えにきたってんならそう言えよな!」HAHAHAHA!

男「」


男「え、え、えぇえええええええぇええええええぇえええええ!?!?」

妹「ハトが5.56ミリ弾食らったような顔してどうしたんだい?ハーハン?」

男「いやぁぁああああああぁあああああああああ!!!!」

続きを読む

タグ:

後輩「先輩、やっぱりここにいたんですね」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/09(日) 22:22:07.35 ID:Gwy6WD/L0
男「……」

後輩「なんでいっつも、この図書館にいるんですか?」

男「……」

後輩「その本、面白いですか?」

男「……」

後輩「私、小説ってどうも苦手で……あっ、でも先輩のおすすめなら頑張って読みますからね」

男「……」

後輩「……先輩、私退屈ですぅ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415539317

続きを読む

タグ:

女「何故、こんなにはっきりと覚えているのでしょう」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/03/23(水) 22:37:12 ID:UHWfBxDs
どう考えても、三歳頃までしか、私はそこにいなかったのに。

続きを読む

男「友人のリア充っぷりに二度も舌打ちした話」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/03/22(火) 19:41:56 ID:QFRLcuhI
 イエス・キリストにカリスマ性で勝てない私達が、彼にケチをつける方法がある。

 嫉妬することだ。

続きを読む

兄「妹に媚薬を飲ませた結果」続

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/05/24(水) 21:33:59.29 ID:6vb4UiQHO
妹「ねー、お兄」

兄「……なんだ、妹」

妹「疲れた、肩揉んで」

兄「……仕方ねえな」

兄「……ほら」モミモミ

妹「あー、やっぱお兄の気持ちいいー」

兄(何か……先日の媚薬の一件があってから、やけに態度デカくなってるぞ、こいつ)

妹「……ねえ、ちょっとズレたんだけど」

兄「え、そうか?」

妹「もっと上……行き過ぎだって、もうちょい下……あーそこそこ」

妹「あーやば……最高……」

兄(……こいつ、言葉だけ聞いてたらちょっとヤバいな)

兄「……はい、おしまい」

妹「えっ、もう? 早いっつーの、まだ全然ほぐれてないし」

兄「んー……じゃあこうしよう」

兄「俺の条件を一つ飲んだら、その度に5分間揉んでやる」

妹「はあ? ……言ってみなよ」

兄「俺とキスしろ」

妹「は……はあ!?////」

妹「ば……ば……バッカじゃないの!?」

兄「何だよ、今更照れるなって」

兄「毎朝してるだろ? キスくらい」

妹「そ、それは……そうかもだけど」

妹「で……でも、こんな……ムードで?」

兄「いいだろ、別に。キスくらい、どんなムードでも当てはまるさ」

妹「……それ、お兄がしたいだけなんじゃないの?」

兄「そうとも言う」

妹「やっぱり……」

妹「……はあ。仕方ないわね……////」カミノケクリクリ

続きを読む

タグ:

俺「こんなラノベ俺でも書けるわwww見てろwwww」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/24(木) 17:32:51.561 ID:Ub9bpb5S0
俺「やっぱ学園モノで戦うのがいいよな」

俺「とりあえずネタためるかwww思いつくままメモってこ!」

・邪気眼『あんたらが十人力なら、俺は百人力ってことになるな』

・スカート型の日めくりカレンダーをめくると下もスカート

・ヒロインは悪魔と天使のハーフで白魔法と黒魔法が使える天才

俺「……これからどう話を作んだ?」チーン

■ポイント1『最初はジャンルとアイデアから』
 俺はジャンルを決めるまでは良かったが適当なネタを量産しまとめられず死亡した
 「話を書けるアイデア」を考えることが重要となる

続きを読む

妻「主婦の仕事を年収に換算すると1000万円なんですって」男「ハァ?」

以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/25(木) 21:02:49.032 ID:B031kpPY0.net
<家>

妻「専業主婦の仕事を年収に換算すると1000万円なんですって」

男「ハァ?」

男「なにいってんだ。たかが家事にそんな価値があるわけないだろ」

男「昔とちがって今は電化製品が進歩して、掃除も洗濯もほとんど自動化されてるし」

男「なによりもし家事をしくじっても、困るのは俺ぐらいだ。責任も少ない」

男「それなのに1000万? 朝っぱらから笑わせるなよ」

妻「ひどい……」

続きを読む

タグ:

男「付き合ってください!」 後輩「嫌ですけど」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/10(木) 18:41:07.61 ID:YwIpiJJw0

男「一目惚れなんだ!」

後輩「見た目しか見てないんですよね? なおさら嫌です」

男「と、友達からで」

後輩「妥協する程度の想いだったんですね。なら告白しなきゃいいのに」

男「やっぱり付き合」

後輩「やっぱり? 私の意見に左右されるほど、先輩の意志は弱いんですか」

男「……出直してくる」

後輩「女々しくて、キモいのでやめてください」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1381398067

続きを読む

タグ:

男「謝ってるじゃん」 女「許しません」

1: ◆Memo/g4n8M 2016/09/24(土) 21:58:28 ID:WweDJUM.
男「だから悪かったって」

女「……ふん」

男「おんなさぁ」

女「呼び捨て?」

男「え、なに?」

女「謝る人に向かって、怒ってる人に向かって呼び捨てなんですね」

男「呼び方なんて、なあ。何年の付き合いだと」

女「でも怒ってるんだよ」

続きを読む

タグ:

後輩「催眠耳かき?」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/17(火) 08:19:06.24 ID:bWSrotrMo
季節は冬に近づいていた。
朝の通学路の空は雲一つなく晴れており、青白く、秋特有の高さが感じられる。

吹き抜ける風に、亀のように首を縮めながら学校を目指していると、後ろから声をかけられた。

「おはようございますっ!」

振り返ると、少女がニコニコと微笑んでいた。
我が部活の唯一の一年生であり、我が唯一の後輩である。

セミロングの黒髪の上から、赤いマフラーを巻いている。お気に入りのようだ。
……毎度思うのだが、首に髪が当たって痒くはならないのだろうか。

「おぉ、おはよう。今日も寒いな」

「もうすっかり冬ですねぇ」

ここのところ毎日、この話題から会話が始まっている気もする。
……必死に話題を探すような関係でもないが。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387235945

続きを読む

タグ:

兄「妹に媚薬を飲ませた結果」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/24(水) 11:49:23.54 ID:zOgkp897O
兄「はあ……今年も、彼女いない歴=年齢のまま終わるのか……」

妹「ねーお兄―、おそばまだー?」

兄「ああ、もうすぐだから……」

兄(それもこれも……大学に進学してから、ずっと妹の世話ばかりしてるせいじゃないのか……?)

妹「おーそーいー。もう今年終わっちゃうんですけど? 年越しそばの意味なくなっちゃうんですけど?」

兄(くっそ……どうにか妹に一矢報いてやりたい……!)

兄(あ……そういえば、冷蔵庫に……)

兄(……あった! 以前、大学の友人とノリで買った……)

兄(超強力な……媚薬だ!)

兄(フッフッフ……見てろよ、妹。これで、生意気な性格を叩きなおしてやるぜえ……)

兄「……ほら、できたぞ妹」

妹「おっそーい! もう年越し20分前だから!」

兄「へーへー、悪かったよ。ほら、冷めないうちに食べるぞ」

兄妹「「いただきまーす」」

兄(説明書には確か、10分くらいで効き目が現れるとか書いていたな)

妹「……ねえ、お兄」

兄「ん? なんだ?」

妹「……いつも、ありがと……」

兄(なん……だと……?)

兄(まだ5分しかたってないぞ? 媚薬の効果は出ていないはず……)

兄(……個人差があるってことか)

兄(まあいい……これで、今までツンツンしていた妹が、ようやくデレを見せてくれるってわけだな)

妹「……」

兄(結局……食べ終わるまで何も言わなかったな……)

兄「じゃあ……片付けるよ。妹はそのまま紅白見てな」

兄(はあ……あの媚薬、結構な値段したんだけど……)

兄(まあ、たった一言でも……ちょっと嬉しかったな)

妹「……ねえ、お兄……ちゃん」

兄「……え?」

兄(……お兄ちゃん……だと?)

兄(小学校以来……一度だってそんな呼び方はされてない)

兄「妹……?」

妹「……」ダキッ

兄(うおおおおお!? なんだ! 何だこれ!?)

兄(食器洗いしてた俺に……背中から妹が抱き着いて……!?)

妹「お兄ちゃんの……匂い」スリスリ

兄「お……おい、どうしたんだよ?」

妹「お兄ちゃん……お兄ちゃん……」

妹「好き……だよ?」

兄(うわああああ! 耳元で囁かれて、鳥肌があああ!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495594163

続きを読む

タグ:

幼女妻「はやくおきてください、だんなさま」キモオタ「ぶ、ぶひぃ……うぅん」

1: ◆vYaxusPTy63n 2016/03/29(火) 14:54:40.56 ID:p4nEUlGmO

幼女妻「もう、はやくしないと あさゴハンがさめてしまいます……だんなさまってば」


キモオタ「ううんううん、あと五分……ぶひ」

幼女妻「……むすー」

くるっ とててて


幼女妻「………はやくぅ、おまんこズボズボして……だんなさま ♥︎」

キモオタ「ぶひっ!」ガバッ



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459230880

続きを読む

タグ:

ヤンキー♀「す、好きだ…バカ…///」 男「知ってる」

1: ◆aHGz2Nt3qM 2013/03/12(火) 22:39:33.07 ID:hSV8QV9AO
・男とヤンキー♀がひたすらイチャイチャするだけの話なんで吐き気がしますが悪しからず

・作者は、いま背中が痛いのでなんか変なテンションです。勢いのみで構成されるので気をつけてください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1363095573

続きを読む

タグ:

後輩「先輩先輩!大変ですよ!」先輩「どうした」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/18(日) 20:12:30.77 ID:9cLW1pt10

後輩「私を!見てください!」

先輩「はぁ…?」ジー

後輩「そんなに見つめられると照れますね///」

先輩「何が大変なのか早く言え」

後輩「昨日前髪を自分で切ってたんですよ」

後輩「そしたら切りすぎちゃって」テヘ

先輩「くだらねえ……」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1497784350

続きを読む

タグ:

女「わたしの声が聞こえたら」

1: HAM ◆HAM/FeZ/c2 2016/08/16(火) 20:00:56 ID:TKDzmKFU
男「ただいまー」

女「おかえりー」

男「!?」

女「?」

男「……」

女「どうしたん?」

男「お前、なんでおるん」

女「さあ、なんでやろねー、ひひ」

男「帰ってきちゃったん?」

女「帰ってきちゃったんかなー、恋しくて」

男「……お前らしい」

女「やろー」

続きを読む

タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク