FC2ブログ
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 21:02:48.562 ID:vxbGW/gf0
ぐだ男「Zzz……」

エミヤ「まったく誰だね、マスターに酒を飲ませたのは。 未成年の飲酒はよろしくないな」

マシュ「その通りです。 とにかく先輩を介抱しなければ……」

ナイチンゲール「では私にお任せを。 患部を切除します」

マシュ「やめてください!」

清姫「ではますたぁはわたくしが……ふふふ……」

静謐「いいえ……いいえ。 ここは私がマスターを介抱します」

頼光「あらあらまあまあ♪ 酔いつぶれてしまうなんて困った子ですね。 母が介抱してあげましょう」

マシュ「(絶対にこの人たちに任せてはいけない……!!!)」
3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 21:06:54.595 ID:vxbGW/gf0
ロビン「へっ、マスターもまだまだガキが抜けてねぇこって」

李書文「それは年相応というものだろう。 新年くらい少々ハメを外しても構わんさ」

ナイチンゲール「アルコール……!! 殺菌!消毒!」

清姫「安珍様……」

静謐「……」モジモジ

頼光「うふふ……」

マシュ「(この場をなんとか乗り切らないと、先輩の貞操どころか命が危ない……!!)」
4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 21:10:31.500 ID:vxbGW/gf0
ロビン「助けてやらなくていいのか?」

エミヤ「……勉強の機会だろう」

ロビン「お前さんも冷たいのか愛があるのか……」


牛若丸「まあまあ、ここは私めが! 酔い潰れた部下の扱いにはなれてますから!」

メドゥーサ「酔っ払いは引っ込んでいてください」

マタ・ハリ「あらあら、男の人の扱いなら私が1番得意だと思うのだけど?」

マシュ「(まずい、どんどん敵が増えていきます!! エミヤ先輩助けて!)」
5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 21:15:40.170 ID:vxbGW/gf0
ネロ「奏者は余が引き取るのだ!」

エリザベート「なによ! アンタが出しゃばるとこじゃないでしょガイナ皇帝!」

ネロ「なにをぉ!? トカゲ娘の分際で!」

エリザベート「トカゲじゃなくて竜だって言ってるでしょ!!」

黒髭「大変でござるなぁマスター。 そして裏山死い。 ずるいずるい! 拙者も酔い潰れれば介抱されるでしょうかデュフフww」

ドレイク「あんたはアタシがね」

黒髭「……はい」
6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 21:19:26.656 ID:vxbGW/gf0
アルテラ「新年会のせいでこんなにも醜い争いが……新年会は悪い文明だった……?」ジャキッ

マシュ「ストップ! ストップ!」

ダ・ヴィンチ「楽しそうなことになってるじゃないか! じゃあ私も混ざってぐだ男くんは私が引き取ろうかな?」

マシュ「一見安全そうに見えてもなんか最終的に危なそうです!」

アルトリア「お雑煮おかわりください!」

エミヤ「本当に会話をカオスにしていくな君は」
7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 21:25:27.221 ID:vxbGW/gf0
ジャック「じゃあお母さんを切り分ければいいのかな?」

マシュ「先輩起きて! 逃げて! 先輩!!」

酒呑童子「んー、責任取ってウチが旦那はんを介抱すればいいと思うんやけど?」

マシュ「やっぱりあなたの仕業だったんですね!!」

酒呑童子「いややわぁ。 新年やし旦那はんも一杯くらい……なぁ?」

マシュ「なぁ? じゃないですよ! その一杯が致命傷でしょうが!」

ダ・ヴィンチ「いやーマシュが獅子奮迅のツッコミをしてくれるから楽でいいなぁ」

マシュ「ダ・ヴィンチちゃんも助けてください!」
8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 21:30:07.073 ID:vxbGW/gf0
アチャフェルノ「明日はマスターと新春げぇむ大会をする予定だったのですが……」

刑部姫「え、なにそれ楽しそう。 混ぜなさいよ」

アチャフェルノ「構いませんがマスターがこの様子では……」

刑部姫「はぁなにそれ!? 起きなさいよ! 起きてマスター、起きてええええ!!!」

マシュ「あわわわ、先輩の寝顔色がどんどん険しく……!!」

エミヤ「明日は地獄だろうな……」
9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 21:33:41.675 ID:vxbGW/gf0
クー・フーリン「どれ、ちょいとマスターを助けてやるか」

フェルグス「ふっ、そうさな。 女子たちにモテモテな姿を見せつけられてるだけなのは耐え難い!」

マシュ「槍ニキさん、叔父貴さん……!」

クー・フーリン(術)「まあ任せとけって。 ここは俺のルーンでな……」

クー・フーリン(若)「ま、これも主を助ける仕事だな」

クー・フーリン(狂)「ふん、腰抜けが……。 さっさと済ませるぞ」

マシュ「すごく頼もしいです! というか同一人物多すぎてめっちゃカオス!」
10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 21:36:23.042 ID:vxbGW/gf0
クー・フーリン(槍)「おいおい女共よぉ、マスターもお疲れなんだからその辺で……」

スカサハ「おっと、お前たちは私の呑み相手をしてくれるのだろう?」

クー・フーリンたち「」

フェルグス「」

スカサハ「ははは! 私を潰せる者はどこだ!」ズカズカ

クー・フーリン(槍)「すまねぇ、マスター……」ズルズル

マシュ「役に立たないです!!」

ダ・ヴィンチ「~~~~!!」(ツボに入っている)
11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 21:40:49.258 ID:vxbGW/gf0
白ジャンヌ「大変そうですね、マシュ……。 ですが私では介入するのはちょっと……」

黒ジャンヌ「……アンタの宝具の……弱体解除とかでなんとかなんないの?」

白ジャンヌ「……! ふふ、優しいのですね」

黒ジャンヌ「ばっ、違うわよ! 折角新霊基でカルデア満喫してるのにアイツが解体されたら困るってだけよ!」

白ジャンヌ「分かっていますよ♪」

黒ジャンヌ「こ、この聖女サマはぁ……!!!」

マルタ「あ、あの……弱体解除なら私……」
12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 21:43:57.324 ID:vxbGW/gf0
白ジャンヌ「では私の宝具で……りゅみのじてえちぇ、……りゅみのじてえてりゅにぇ、……りゅみ!」

黒ジャンヌ「ちゃんと詠唱しなさいよ!? アンタこそ酔いが回ってるんじゃないの?」

白ジャンヌ「す、すみません……ですが次はちゃんと……」

ダビデ「いやいやまあまあ待ってくれ聖処女よ」

白ジャンヌ「は、はぁ……?」

黒「(こいつが聖処女って言うとキモいわね)」
13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 21:48:24.894 ID:vxbGW/gf0
ダビデ「君の宝具は全体宝具だ。 使うとみんなの酒気が払われてしまう」

白ジャンヌ「あ、そうですね……」

ダビデ「宴会の席でそれはないだろう? だからここはやはりマスターを安全に介抱してやらなくてはいけないんだ」

黒ジャンヌ「……アンタそう言ってこの状況をツマミに楽しみたいだけでしょ」

ダビデ「……いやー手厳しい! 美人は鼻が利くものだね!」

黒ジャンヌ「は? 燃やすわよ?」

ダビデ「いやいやそう睨まないでほしいナー」

黒ジャンヌ「アルコールが入ってるから燃えやすそうじゃない」

ダビデ「ちょ、やめてえええ!!」


マシュ「ああ、ついに宝箱人が……!」
14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 21:50:48.912 ID:vxbGW/gf0
ホームズ「お困りのようだね」

マシュ「ホームズさん! いったいどうすればこの凄惨な戦いを終わらせられるのでしょうか!?」

ホームズ「それは君自身が考えることだよマシュ」

ダ・ヴィンチ「うわうっざ! この探偵出てきた瞬間にこれだよ! なんのために出てきたのかわかんねー!!」

ホームズ「しかし導くことはできる。 見たまえあれを」

マシュ「あ、あれは……!」
15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 21:54:43.484 ID:vxbGW/gf0
ゲオルギウス「」

ホームズ「身を呈して強行突破でマスターを助けようとした名も無きライダーだ。 静謐のハサンに殺られた」

マシュ「あ、あああ……」


弁慶「」

ホームズ「牛若丸公を止めようとした名も無きランサーだ。 その主君にボコボコにされた」

マシュ「む、むごい……」


アンデルセン「」
シェイクスピア「」

ホームズ「冬コミに間に合わなかった作家陣だ。 精神的に死んでいる」

マシュ「これ関係あります?」
16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 22:00:52.084 ID:vxbGW/gf0NEWYEAR
ホームズ「このように、最早この宴会会場は死地となっている。 マスターを巡って荒れ狂う獣たちを止める術はない」

マシュ「そんな……!」

ホームズ「もし、道があるのなら……」

マシュ「ごくり……」

ホームズ「マスターが自力で起きるしかない」

マシュ「こんちくしょぉぉぉおお!!」

ダ・ヴィンチ「……あれ? ぐだ男くんは?」

マシュ「へ?」
17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 22:03:30.970 ID:vxbGW/gf0
ホームズ「……見当たらないね」

マシュ「まさか誰かに誘拐されたのでは?」

ホームズ「だとすると……」

ダ・ヴィンチ「彼だね」



新シン「……っと、任務完了。 無事脱出できたぜマスター……って寝てるか」

ぐだ男「うーん、うーん……ふんぐるい……むぐるうなふ……」

新シン「どんな夢見てんだよ……」
18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 22:10:15.969 ID:vxbGW/gf0
新シン「この時間になったら宴会からこっそり連れ出してほしい……って、これを予見してたのか?」

ぐだ男「すかー…………いあ……いあ……」

新シン「大したお方だよほんと。 だが後でちゃんと礼を言ってくれよ?」



このあと、例の3人組に新シンとマスターが見つかり新シンは宝箱と化しマスターは目が覚めても悪夢を見続けることになったのは言うまでもない

完!
19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/02(火) 22:11:54.971 ID:vxbGW/gf0
なんで俺こんなもん書いたんだ?

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ