サターニャ「うふふ…魔界通販で惚れ薬を買ってみたわ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:12:35.874 ID:IedzeuYF0
サターニャ「うふふ、これこそS級悪魔的行為(デビルズアクション)ね…」

サターニャ「これでガヴリールも私にイチコロよ…」

サターニャ「ガヴリールー!」
2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:14:15.822 ID:IedzeuYF0
ガヴリール「んあー?」

サターニャ「あなたのためにコーヒーをついでやったわ」

サターニャ(惚れ薬入りのね)

ガヴリール「あぁ、サンキュー。たまには気が利くなおまえ」ゴクゴク

サターニャ(よし!)
4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:17:07.798 ID:IedzeuYF0
ガヴリール「サターニャ……」

サターニャ(……お?)

ガヴリール「サターニャ大好き!」

サターニャ「おおおおおおお!!」

ガヴリール「大好きー。ちゅー。ちゅーしてー」

サターニャ「うわああ!近い!ちょっと!ここまでとは聞いてないわよ!」

ヴィーネ(どうしたのかしら、ガヴの様子が…)

ガヴリール「サターニャ大好き!サターニャ大好き!」
5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:18:58.285 ID:IedzeuYF0
───

サターニャ(結局休み時間はべったり。授業時間はガン見されてて授業どころじゃなかった)

ガヴリール「ねぇねぇ、サターニャ!一緒に帰ろう!」

サターニャ「そ、そうね…」

ガヴリール「手繋ご!一緒に帰ろう!」ギュ

サターニャ「ガヴリール…」
6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:20:12.533 ID:IedzeuYF0
サターニャ(さすが天使だわ…よく見ると…その…可愛いわね…)

ガヴリール「えへへっ、サターニャ♪サターニャ♪」

ガヴリール「今日はサターニャの家に泊まらせてね!」

サターニャ「え、ええ!?私の家!?」

ガヴリール「いいでしょ!」

サターニャ「ま、まぁいいわ…」
7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:21:41.133 ID:IedzeuYF0
サターニャ(この薬いつまで続くのかしら…)

サターニャ(でもこんなガヴリールも…新鮮でいいわね…)

──家

ガヴリール「私、サターニャと一緒に寝る!」

サターニャ(ま、まだ薬が切れてない…)
9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:23:35.235 ID:IedzeuYF0
サターニャ「……」モゾモゾ

ガヴリール「えへへへ」モゾモゾ

サターニャ「さ、さすがに二人で一つのベッドは狭いわね……」

ガヴリール「えへへ、サターニャ近い♪」

サターニャ「ちょ、ちょっと、ガヴリール!」
13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:25:33.906 ID:IedzeuYF0
ガヴリール「サターニャ…」んちゅ

サターニャ「!!!??!?」

サターニャ(私のファーストキスが…ガヴリールに…!?)

ガヴリール「んっ…ちゅっ……」

サターニャ「んっ…やめっ……舌は……んっ……」

サターニャ(なんて濃厚なキスなの…)
15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:28:49.707 ID:IedzeuYF0
───次の日

ガヴリール「手繋いで登校しようねー!」

サターニャ「え、えぇ……」

サターニャ(流石に……恥ずかしくなってきたわ……)

ヴィーネ「サターニャー!」

サターニャ「あ、ヴィネット、ちょうどよかったわ、魔界通販の薬で…ふぎゅ…!?」

ヴィーネ「えへへ…サターニャ…サターニャ大好き…!」ギュー

サターニャ「ヴィヴィヴィヴィヴィネット!?」
17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:31:44.739 ID:IedzeuYF0
サターニャ「な、なんでヴィネットまで…」

ヴィーネ「えへへっ、昨日ガヴの机にあったコーヒー飲んだらとってもおいしくてそしたらサターニャの事が気になって気になって仕方なくなっちゃったのよー」

サターニャ「まままままままさか……」

ラフィエル「サターニャさーん」

サターニャ「ら、ラフィエルは正気よね…正気って言ってーーー」
19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:33:22.760 ID:IedzeuYF0
ヴィーネ「あ、そういえばラフィも飲んでたような」

サターニャ「」

ラフィエル「サターニャさーん♡」ギュー

サターニャ「ど、どうしてこうなったーー!!」

ガヴリール「ちょっとー!サターニャは私のものなんだけどー!」
20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:34:49.408 ID:IedzeuYF0
ヴィーネ「何よ!一人占めするつもり!」

ラフィエル「そうですよ!サターニャさんはみんなのものですよ!」

ガヴリール「やだやだ!サターニャは私のものだもん!」

サターニャ「ちょ、ちょっと!」
21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:39:13.110 ID:IedzeuYF0
ヴィーネ「ガーヴ、ここはみんな平等に、ね?」

ガヴリール「うー」

ラフィエル「みんなで手を繋いで登校しましょう♪」ギュ

ガヴリール「……うん!わかった!でもサターニャの次は私ね!」

ラフィエル「じゃあもう片っぽは私が!」

ヴィーネ「あ!早い者勝ちなんてずるいわよ!」


ガヴリール「ぴーぽーも でーぼーも えんじょーも ひっくるめてはい ハッピー♪」

サターニャ「……なんだこれ…」
23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:42:09.819 ID:IedzeuYF0
──学校

サターニャ「はぁー…やっと着いたわー…色んな視線が痛かったわ…」

ガヴリール「サターニャ大好き!」

ヴィーネ「サターニャー!」

ラフィエル「サターニャさーん!」

サターニャ(いつになったら薬の効き目が切れるのかしら…)
24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:44:19.223 ID:IedzeuYF0
ガヴリール「」ちゅ

サターニャ「ひゃんっ…//」

ヴィーネ「サターニャもそんな声出すのね♪」ちゅ

サターニャ「ちょ、ちょっと、二人とも近いって!」

ラフィエル「サターニャさんの今日のパンツはー?」

サターニャ「ちょ、あんたどこに潜り込んでるのよ…ひゃん!」

サターニャ「うふふっ、サターニャさんの大事なところ…いじっちゃいます…」
25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:46:25.305 ID:IedzeuYF0
サターニャ「そ、そこだけはやめて…んっ…なにこれっ……」

ガヴリール「あーずるい!私も」んちゅ

サターニャ「クチュ……んっ……ガヴリールもやめっ……」

ヴィーネ「じゃあ私はサターニャの二つの山のてっぺんを……」クリクリ


サターニャ「んっ……なにこれ……気持ちいいっ……」ビクンビクン
27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:47:11.757 ID:IedzeuYF0
それから毎日こんな日が続いた。

なぜ?

薬の効き目はもうとっくに切れてるはずなのに…
28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:48:48.789 ID:IedzeuYF0
ガヴリール(本当は途中から薬の効き目が切れてたのは気づいてた)

ヴィーネ(でもなんかもうそんなのはどうでもよくなって気づいてたらサターニャに夢中になってた)

ラフィエル(こんな日々を終わらせるわけありません……)


ガヴリール「サターニャ!今日もみんなと一緒に手を繋いで帰ろ!」


おわり
30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/11(土) 13:53:05.338 ID:z/btvM78d
デレたガヴ可愛すぎだろ

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク