小鳥「第一回、プロデューサーさんのおち◯ちん争奪!!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:31:35.868 ID:BiH00GI4a
小鳥「チキチキ、誰が最初におちんちんを勃起させられるでしょうかゲーム!!!!!!!」

アイドル全員「いいいえええええええええええええええええええええいい!!!」
2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:32:01.212 ID:BiH00GI4a
小鳥「トップバッターは誰かな?」

春香「はい!」

小鳥「をを!?春香ちゃんやる気だね!!」

春香「プロデューサーさんのおちんちんのためなら何でもこい!!」

-----------
---------
-------

P「おはようございます」

春香「おはようございますご主人様」ピラ

P「メイドさん!?」

春香「はい、朝のコーヒー入れますので、お席でお待ちくださいね」

P「はぁ……」
3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:32:38.622 ID:BiH00GI4a
春香「お待ちどどどどどどおおおおおおわあわわわわわ」バシャーーー

P「アチチチチチチチチ」

春香「ごめんなさいプロデューサーさん!!火傷しちゃうから脱がないと!!!」カチャカチャ

P「ってええええええええええええええええ!?」

春香「わ、プロデューサーさんボクサー派なんですね素敵です」ポ

P「ってこらこらそんなとこ触るな!!」

春香「え、嫌ですか?メイドさんからのお詫びなんですけど」サワサワ

P「やめなさい、アイドルがはしたない」

春香「……」シュン

小鳥「春香ちゃんタイムリミット」ピー

春香「はぁ……ではメイドの土産にどうぞ」パサ

P「クッキー……」
5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:33:13.924 ID:BiH00GI4a
P「なんなんですかこれ」

小鳥「プロデューサーさんは黙って仕事してればいいんです!!」

P「はいはい、いつものことですもんねこういう企画」

ガチャ

やよい「おはようございまーーーす」ガルーン

P「おはようやよい」

やよい「プロデューサーさん、実は相談があって……」

P「どうした?」

やよい「また今月の給食費払えませんでしたぁ」

P「よし!じゃあ貸してやろう」サッ

やよい「駄目です!!お金の貸し借りはいけないことだってお父さんが!!」

P「じゃあこれあげる!!」サッ

やよい「タダより怖いものはないってお母さんが!!」

P「えええぇぇ」
6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:33:34.962 ID:BiH00GI4a
やよい「あの、実は買って欲しい物があって……」モジモジ

P「なに?」

やよい「えっと……」スルスル

P「な!?なにパンツ脱いでるんだ!?」

やよい「私の使用済みかえるさんパンツ、2000円で買って下さい!!」

P「えええええええええええええええええええええええええええ」

やよい「あの、いっぱい汚れてるんですけど、そのほうがいいって聞いて」

P「うわ、すごい汚れてるな」ビローン

やよい「どうぞかぶって下さい」グイ

P「フォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ」
7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:33:52.569 ID:BiH00GI4a
P「っておい!」

やよい「……」シュン

P「じゃあこれ買わせてもらうよ」

やよい「はい……」

小鳥「はいやよいちゃんも失格ーー!!」ピー

P「もしかして勃起させれば勝ちとかそういうのですか?」

小鳥「当たりー」

P「……中学生じゃないんですから、そんなに簡単にタチませんよ」

ガチャ

雪歩「あの……」

P「今度は雪歩か」

雪歩「お茶いかがですか?」

P「もらう」
8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:34:26.085 ID:BiH00GI4a
雪歩「あの、どうぞ」コト

P「ん……何も入ってないんだが」

雪歩「ごめんなさい!!今入れますから」

P「は!?パンツずらしてなにやってるんだ!?」

雪歩「ですからお茶を……んん」ショオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ

P「ブッ」

雪歩「……」ピチャ

雪歩「どうぞ」

P「アバ茶か……初体験だ」

雪歩「……」

P「……すまんやっぱり飲めない」

雪歩「そんなぁ」

小鳥「失格ーーー」ピー

雪歩「はぁ……」
9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:35:12.130 ID:BiH00GI4a
ガチャ

千早「おはようござ……プロデューサー!!シャツが汚れてます!!」

P「ああ、さっき春香がコーヒーこぼしてな」

千早「早く洗わないと染みになっちゃいます!!脱いで下さい!!」

P「お、おう」ヌギヌギ

千早「……えっと、タライにお湯を」ドボドボ

P「ここでやるのか?」

千早「……はい、洗剤を汚れ部分につけて、」ヌギヌギ

P「は?」

千早「洗濯します!!」ゴシゴシゴシゴシ

P「なに胸で洗濯してんだああああああああああああああああ」

千早「私の洗濯板で綺麗にして差し上げようかと!!」ゴシゴシゴシゴシ

P「そんなプニプニしたぷっくり乳首で洗っても落ちないって!!!」

千早「はぁ……はぁ……駄目ですか……」

小鳥「残念」
10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:35:45.536 ID:BiH00GI4a
ガチャ

真「おはようございます!!」

P「おはよってええええええええええブルマに体操着!?」

真「はい、走って来ましたから」

P「そんな格好で走るなよ……」

真「プロデューサー、ほら、汗でびっしょりのまこまこりんですよ!?」ピタッ

P「おお、すごい汗臭いな」

真「こんなところにタライとお湯が!?」

P「なんか洗濯するとかで用意したんだけど無駄になったな」

真「じゃあここで汗流しちゃいますね!!」ヌギヌギ

P「ええええっ体操着の中はスクール水着!?」

真「ふんふふふーん」チャポチャポ

P「タライのお湯で汗を流している!?」

真「どうですかプロデューサー、僕のスクール水着は」

小鳥「はい失格」
11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:36:24.697 ID:BiH00GI4a
ガチャ

亜美「おはおは→」

真美「んっふっふ~真美たちの番だね!」

P「おはよぶううううううううううううううううううううううううう」

亜美「どう?小学生の頃の服にランドセル!!」

真美「ちゃんと定規とリコーダーも挿してるよん!!」

P「は、はぁ……」

亜美「兄ちゃん、スカートめくりしたことないっしょ!?」

真美「今なら小学生のスカートめくり放題!!風俗でも絶対できないからね!!」

P「……じゃあ頂きます」ピラ

亜美「いやああああああああああん」

真美「ばかああああああああああん」

P「いちごにしましま……なんだこれ……」

亜美「クルっしょ!?」

真美「アニメいっぱい見てモテない男の需要わかってるんだから!!」
12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:36:51.337 ID:BiH00GI4a
P「んー……なんか違うんだよな。リアルさが足りない」

亜美「ええええええーーー」

真美「そんなぁ」

小鳥「残念」

亜美「兄ちゃんなんてこれでもくらえーーー!!!」ポーン

真美「洗濯しといてね!!!」ポーン

P「なんだこれ……給食係の白衣」

ガチャ

律子「おはようございます!!プロデューサー殿!!」

P「おはよう」

律子「……」
13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:37:17.489 ID:BiH00GI4a
律子「実はコンタクトに変えようと思ってて」

P「いいんじゃないか?」

律子「裸眼の私、どうですか?」カチャ

P「いいんじゃないか?」

律子「髪も降ろしちゃったりして」サラッ

P「お、いいね、アイドルだアイドル」

律子「眼鏡の髪留めに硬いスーツを脱ぎ去り」ヌギヌギ

P「おうおうおうおう」

律子「中にはねこちゃんパジャマ」フニャーン

P「ほおおおおおおおおお」

律子「プロデューサーどの~~ねこのりっちゃんが甘えてあげるにゃん♪」

P「んむうぅぅぅぅぅぅぅぅぅ」

律子「……」ペロペロ

P「そんな・・・・・・乳首なんて舐めるな」

律子「ねこは好きな人はなめるのにゃん♪」
14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:37:46.732 ID:BiH00GI4a
小鳥「ハイ失格」ピー

律子「駄目でしたか」

小鳥「はい次の人ー」

ガラッ

あずさ「おはようございます~」

P「おはようございます」

あずさ「あらあら、プロデューサーさんお疲れのようですね~」

P「わかります?」

あずさ「ちょっとソファーに横になって下さい」

P「んじゃ失礼してってえええええええええええええええええええええ」

あずさ「どうぞ、おっぱい枕です」プルン

P「いいんですかね……」ポヨン

あずさ「ふふ、どうですか」

P「甘い匂いと、ふにふにした弾力が……」

小鳥「はい時間切れ」
15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:38:19.225 ID:BiH00GI4a
ガラッ

伊織「おはよう」

P「おはよう伊織」

伊織「……あんた朝から眠そうな顔ね、ちょっとそこに正座なさい」

P「あ、はい」

伊織「仕事なめてんの?あんたがそんなんじゃトップアイドルなんて夢のまた夢ね」グイグイ

P「あ、あの、すみません、顔に踏むのををやめてもらえませんか」

伊織「あら生意気ね、ここを踏んで欲しかったのかしら?」グイグイ

P「あああううう……」

伊織「変態!!変態!!ド変態!!!」グニグニ

P「やめ……やめてくれ……」

伊織「やめてほしかったらあたしのまんこを舐めなさい、ほら、イチゴジャムとマーガリン」ペタペタ

P「お、美味しそう……」

伊織「這いつくばって犬のようにしゃぶりなさい!!!」

小鳥「ハイ失格」
16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:38:56.388 ID:BiH00GI4a
ガラッ

美希「あふぅ……おはようなの」

P「おはよう美希」

美希「お腹すいたの、おにぎり食べよーっと」モグモグ

P「朝ごはんくらい家で食べてこいよ」

美希「ふぐふぐ……やっぱりおにぎりには卵焼きとウインナーだよね♪……あれ」

P「どうした」

美希「ウインナー入れ忘れたの……あ、そこに美味しそうなウインナーが」サワサワ

P「ちょ……こら!」

美希「ミキはおにぎりにはウインナーがないと駄目なの」サワサワ

P「駄目だ!!アイドルがはしたない!!」

美希「ならミートボールでもいいよ……ここに2つあるみたい」コリコリ

P「ふあああああ」

美希「ミートボールにひじきがいっぱいついてる」

小鳥「はい時間切れーーーー」
17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:39:19.203 ID:BiH00GI4a
ガラッ

貴音「おはよう御座います」

P「おはよう」

貴音「貴方様、おつかれでしたらソファーでお昼寝でも」

P「ああ、たのむよ……ってええええええええええええええええええ」

貴音「どうしました?」

P「なんでおしり丸出しなんだ!?」

貴音「おしり枕です」

P「何いいいいいい!?」

貴音「弾力を損なわないためにTバックを履いて来ました」

P「なら味わってみるか」プリン

貴音「どうですか?」

P「うむ、おしり枕もいいものだな……しかしこれは……女性器の匂いでいっぱいだな」

貴音「/////」

小鳥「はいおしいーーー時間切れです」
18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:40:07.222 ID:BiH00GI4a
ガラッ

響「はいさーい!!」

P「どうせチンスコウとサーターアンダギーとか言って攻めてくるんだろ?」

響「にいにい、たまには自分がペットになってほしいさー、はいこれ」チャラ

P「犬のリード?」

響「ほら、首輪ついてるでしょ?」チャラ

P「散歩プレイか!?」

響「ご主人様ー散歩に行きたいワン!!」

P「ほうほう」

響「遊びたいわん!!遊びたいわん!!」ウルウル

P「そうか、なら縄張りの印をつけなさい」

響「/////」ショーーーーーーーーーーーー

P「ひょひょひょひょひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

ベコ ベコ ベコ ベコ ベコ ベコ ベコ ベコ ベコ ベコ ベコ

小鳥「一本!!!!響ちゃん優勝!!!」
19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:40:40.418 ID:BiH00GI4a
P「で、何だったんです?」

小鳥「勃起させた人がプロデューサーとセクロスできるというゲームでした」

響「やったああああああああああ!!優勝!!!!!」

P「響、いいのか?」

響「うん!!にいにいに抱いて欲しい///////」

P「響……」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーー
ーーーーーー

小鳥「ちぇ……せっかくお姉さんがボンテージとムチとろうそくと手錠とアイマスクとディルドー持ってきたってのに」

小鳥「わけーのがそんなにいいのかねー!?」

小鳥「そこのアホ面で読んでるあんた、どう?」

小鳥「お姉さんが勃起させてあげるううううううう!!!!!!」ガバッ


                              SUPER HAPPY END
20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:42:34.032 ID:3WftD8D/0
すごい勢いだった
23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:49:49.237 ID:0qzp5tv/0
乙 いいぶっ飛び具合だった
24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/24(火) 23:50:28.577 ID:IFArfZVC0
プロデューサー全然立たなくてワロタ 乙

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
スマホの人気ランキングのレイアウトを修正しました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク