【艦これ】時雨「僕がヤンデレでムッツリスケベで生えてそうという風潮」

1: ◆PBbmZPqJ6A 2016/07/17(日) 00:36:26.59 ID:wYM4HAEQ0
時雨「一理無い」ガンッ


夕立「ち、ちょっと……あんまり強く壁叩くと壊れるっぽい」


時雨「第一なんなのさ! 僕は一度もヤンデレな素振りを見せたことは無いし、ムッツリスケベでも無いよ!」


夕立(そうかなぁ……)


時雨「というか生えてそうって何さ! 生えてるわけ無いよ! ほらっ、ほら!」バッ


夕立「あわぁああ?! し、時雨落ちつけっぽい!」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1468683386
2: ◆r0l6DTtDXM 2016/07/17(日) 00:40:18.95 ID:wYM4HAEQ0
時雨「はぁ…はぁ……と、とにかくこれは由々しき事態なんだよ」


夕立「どうして急にそんな焦りだしたの?」


時雨「それは……昨日、提督が…」


ーーーー
ーー昨日


時雨「ふぅ……今日も疲れた。後で提督分補給しなきゃ……」


時雨「…………ん?」ピクッ




提督「……でさ」


鈴谷「へー」




時雨(あ、提督!)


時雨「てい……」



鈴谷「提督ってどんなタイプの子が好きなの?」


時雨「?!」バッ
3: ◆r0l6DTtDXM 2016/07/17(日) 00:41:26.76 ID:wYM4HAEQ0
提督「は? 好きなタイプ?」


鈴谷「うん。ここには色んな子がいるじゃん。提督の好みは何なのかなって」



時雨(お、思わず隠れちゃったけど……好きなタイプだって?!)


時雨(だ、誰なんだろう……)




提督「うーん……」



提督「……普通の子かなぁ」



時雨「!?」



「what?!」
4: ◆r0l6DTtDXM 2016/07/17(日) 00:42:47.69 ID:wYM4HAEQ0
鈴谷「普通の子?」


提督「ああ。普通の子」


鈴谷「ふーん…つまんないの」


提督「何だつまんないって…」


鈴谷「いや、もっと特殊な性癖かなぁって」


提督「お前は俺を何だと…」






時雨(あ、あわわわわ……)
5: ◆r0l6DTtDXM 2016/07/17(日) 00:43:57.24 ID:wYM4HAEQ0
ーーーー
ーーーー


時雨「……というわけなんだっ」ガンッボコッ

夕立「ちょ、壁…」


時雨「ヤンデレでムッツリで生えてそうなんて……そんなアブノーマルでインモラルな風潮があったら、対象外になってしまうじゃないかっ!」


夕立「別にただの風潮だから気にしなくてもいいんじゃないかしら…」


時雨「いいや駄目だよ。こうなったら……」


夕立「こうなったら?」


時雨「逆ヤンデレになってオープンスケベかつ生えてなさそうな振る舞いをするしかない!」


夕立「意味わかんないっぽい」
6: ◆r0l6DTtDXM 2016/07/17(日) 00:44:57.61 ID:wYM4HAEQ0
夕立「というか、普通になりたいなら普通に振る舞えば良いんじゃないかしら」


時雨「ふー……甘いね夕立は」ヤレヤレ


夕立「は?」


時雨「夕立、1引く0は何だい?」


夕立「それは……1だけど…」


時雨「0にするには1を引かなきゃいけない……つまり逆の事をするしかないんだよ!」


夕立「その理屈はおかしいっぽい」
7: ◆r0l6DTtDXM 2016/07/17(日) 00:45:46.04 ID:wYM4HAEQ0
時雨「というわけで早速行動に移るよ」


夕立「はぁ……勝手にしろっぽい」


時雨「何言ってるんだい? 夕立も手伝うんだよ」ガシッ


夕立「え?」


時雨「じゃあ行こうか。待っててね……提督…」


夕立「ぽいいぃぃぃぃ!?」ズルズル
13: ◆PBbmZPqJ6A 2016/07/18(月) 00:52:06.47 ID:1ih3POy00
ーーーー
ーーーー


時雨「……とは言ったものの、何をしようか」


夕立「うー…夕立に出来ることは何も無いっぽい……」


提督「ん? 時雨に夕立じゃないか」


夕立「ぽいっ?!」


時雨「て、提督?!」
14: ◆PBbmZPqJ6A 2016/07/18(月) 00:53:08.89 ID:1ih3POy00
提督「な、何だよお化けでも見たような反応して」


夕立「な、何でもないっぽい……」


提督「?」


時雨(……これは行くしかない)


時雨「…………」


提督「……ん? 時雨?」


時雨「提督………」


提督「?」


時雨「せいっ!」バッ


夕立「へ?」


提督「あ?」

15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/18(月) 00:54:04.12 ID:1ih3POy00
 一瞬何が起きたのか提督は理解できなかった。目の前に現れたのは黒と白の二つの聖布――そう、時雨と夕立のパンツである。

 時雨は夕立のスカートをめくりつつ、自らのスカートをたくし上げていた。その時雨の顔は満足気である。提督には理解が出来ない。


時雨「………」


夕立「………」


提督「………」


夕立「……ぽ、ぽいいいいいぃい?! し、時雨! やめるっぽい!」


提督「し、時雨!? な、何をしているんだ?!」


時雨「ふふふ……実は僕……」


時雨「オープンスケベなのさ」ドヤァ


提督「は??」
16: ◆PBbmZPqJ6A 2016/07/18(月) 00:55:04.19 ID:1ih3POy00
提督「オ、オープンスケベ?」


時雨「うん。僕は……実は…オープンスケベなんだ」


夕立「は、離して! 離してほしいっぽいいい!」ジタバタ


提督「そ、そうなのか」


時雨「うん……」


提督「………」


時雨「………」


夕立「うわあああん! 夕立を無視するなっぽいいいぃいい!」ジタバタ

17: ◆r0l6DTtDXM 2016/07/18(月) 00:56:02.07 ID:1ih3POy00
ーーーー
ーーーー


時雨「ふぅ……」


夕立「うわああぁん……あんな事されたらお嫁に行けないっぽいぃ……」


時雨(……手応えはあった。提督は僕をオープンスケベと思ったに違いない!)


時雨「やったよ夕立!」


夕立「夕立は全然良くない!!」


時雨「よし、このままどんどん行こう!」


夕立「うわああああん!」
18: ◆PBbmZPqJ6A 2016/07/18(月) 00:56:50.48 ID:1ih3POy00
 こうして時雨はどんどんスケベ行為を重ねた。


時雨「春雨のパンツどーん!!」


春雨「きゃあああああああ!?」


時雨「僕のパンツばばーん!!」


提督「うぉ?!」


 そうして、時雨は佐世保のスケベと称されるまでに至った。
19: ◆PBbmZPqJ6A 2016/07/18(月) 00:57:32.52 ID:1ih3POy00
ーーーー
ーーーー


時雨「ふぅ……これで僕の風評も完全に相殺されたかな…」


『あー、時雨。直ぐに執務室まで』


時雨「ん?何だろう」


ーーーー
ーー執務室


時雨「時雨、入ります」ガチャ


提督「時雨……」


時雨「な、何だい?」ドキドキ


提督「あのだな、なんか最近時雨にセクハラされたって苦情が酷いんだが…」


時雨「う、うん。僕、オープンスケベだから」


提督「それなんだが……何か夕立に聞いたら……風潮を打ち消すためだとかなんとか」


時雨「……!! き、聞いちゃったのかい?」


提督「ああ」


20: ◆r0l6DTtDXM 2016/07/18(月) 00:58:15.22 ID:1ih3POy00
時雨「………」


時雨「そ、その通りだよ」


時雨「僕はこのムッツリスケベという忌まわしき風潮を打ち消すため……オープンスケベになったんだ!!」


提督「………時雨」


提督「その……オープンスケベになっても風潮は打ち消されないと思うんだが」


時雨「な、何を言うんだい」


提督「オープンスケベになったら時雨はオープンスケベという別の風潮が出来るだけだと思うんだが」


時雨「?!」

21: ◆PBbmZPqJ6A 2016/07/18(月) 00:59:26.69 ID:1ih3POy00
時雨「そ、そんな……1を0にするには-1を……」


提督「オープンスケベがそもそも-1とはわからないじゃないか」


時雨「あ………」


時雨「何て事だ……僕の今までの努力は無駄だったのか………」


時雨「…………僕は……普通の子に……」


提督「……」


提督「時雨……何だか良くわからんが………ありのままの時雨が、俺にとっての普通の時雨だぞ」


時雨「え?」
22: ◆PBbmZPqJ6A 2016/07/18(月) 01:00:10.50 ID:1ih3POy00
提督「風潮だか何だかは気にしなくていい。自然な時雨が俺にとっての普通の時雨なんだからさ」


時雨「自然な僕が…提督にはとっての普通の僕……」


時雨「……!」


時雨(何だ……つまり、答えは直ぐ近くにあったんだね)


時雨「……ごめん。僕、勘違いしてたよ」


時雨「僕は、僕でいるのが1番なんだね」


提督「ああ、そうだ」
23: ◆PBbmZPqJ6A 2016/07/18(月) 01:00:58.69 ID:1ih3POy00
時雨「夕立達にも謝らなきゃね……」


提督「はは、そうだな」


コンコン


提督「ん、誰だ。入れ」


金剛「失礼します。提督」ガチャ


提督「ん?」


金剛「金剛型一番艦金剛、ただいま参りました」シャナリ


提督「んん?」



「本日、秘書艦を務めさせて頂きます。どうぞよろしくお願いします」シャナリシャナリ


提督「んんん?!」


時雨「大和撫子かな?」


ーー完ーー
24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/18(月) 01:04:28.97 ID:r+7K9pBEo
乙です
時雨ちゃんはまっすぐだなあ
そして金剛さんも気にしていたのか……
26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/18(月) 02:12:59.32 ID:/mb7+EeeO
時雨、それただの痴女や


関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
スマホの人気ランキングのレイアウトを修正しました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク