【モバマス】凛 「幸子ってそんなに可愛いかな?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 22:57:42.81 ID:jrE1v+Rg0
凛 「幸子ってそんなに可愛いかな?」

卯月 「急にどうしたんですか、凛ちゃん」

未央 「アレかな、さっちーに楽しみにしてたプリンでも食べられたのかな?」

凛 「そういうわけじゃないよ。なんとなく思っただけ」

卯月 「幸子ちゃん、ですか?可愛いと思いますよ」

未央 「うんうん。しぶりんは思ってないの?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458136662
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 22:58:15.99 ID:jrE1v+Rg0
凛 「いや、たしかに可愛いとは思うよ?」

卯月 「はい」

未央 「うん」

凛 「でもさ、幸子ってちょっと自信家でお嬢様っぽくて意外と勉強もできてリアクションが芸人みたいで実は怖がりで可愛いだけの普通の女の子でしょ?」

凛 「なのに何であんなに人気があるんだろ・・・。人気投票、ずっと上位だよね?」

卯月 「えっと、その・・・」

未央 「しまむー、ツッコんだら負けだよ・・・」

凛 「なに?何かわかったの?」

卯月 「幸子ちゃんについて言いたいことはほとんど凛ちゃんに言われちゃいました・・・」

凛 「卯月もそう思う?何で人気なんだろうね・・・」

卯月 「そこじゃないですから!?」ガーン

凛 「?」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 22:58:45.52 ID:jrE1v+Rg0
未央 「ひょっとしてアレなの?しぶりんはさっちーのこと嫌いなの?」

凛 「全然」

未央 「じゃあ好きなの?」

凛 「好きだけどそこまでじゃないよ?」

卯月 「そうなんですか?」

凛 「うん。世界で一番好きかって聞かれたら「No」って言うレベル」

未央 「極端すぎ!大体の人がそうだよ!」

凛 「そうかな?」

未央 「そうだよ」

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 22:59:25.82 ID:jrE1v+Rg0
凛 「幸子が好かれるのはアレかな。幸子のキャラが親しみやすいのかな」

卯月 「幸子ちゃんのキャラ、ですか?」

凛 「うん。イヤなことでも涙目で頑張るとことか」

凛 「自信家だけど実はけっこう常識人だったりとか」

卯月 「なるほど」

未央 「確かにさっちーってけっこう真面目だよね」

凛 「あのキャラはあれだね」

凛 「個性豊かな人たちがうごめくアイドル界を生き抜くためのキャラだね」

卯月 「幸子ちゃんはそこまで考えてないと思うけど・・・」

未央 「ていうかしぶりんの中でアイドル界はどういうところなのさ・・・」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:00:14.68 ID:jrE1v+Rg0
凛 「そこで考えたんだけどさ」

卯月 「?」

未央 「?」

凛 「ためしに卯月、幸子のキャラを真似してみてよ」

卯月 「なんでですか!?」

凛 「私は常々思ってたんだ。卯月にはまだ何かが足りない、それはやっぱりキャラなんじゃないか、って」

卯月 「思ってるだけにしてほしかったです」

凛 「まあ、冗談だけど」

卯月 「えぇ・・・」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:01:12.63 ID:jrE1v+Rg0
未央 「面白そうじゃんしまむーっ。ユーやっちゃいなyo!」

凛 「まずは幸子が朝来て挨拶するときの真似とか、どう?」

卯月 「ほんとにやるんですか?・・・わ、わかりました。お2人が言うなら」

卯月 「島村卯月、がんばります!」

~~~準備中~~~
ガチャッ
卯月 「おはようございますっ。今日も私はカ、カワイイですねっ///。あ、朝からカワイイ私に会えるなんて、み、皆さんは幸せ者ですねっ・・・///」

凛 「そうだね、結婚しよう」

卯月 「ふぇええ!?///」

未央 「スターーープッ!」

凛 「なに?今から式場探さないといけないから忙しいんだけど?」

未央 「いやいやいやいやっ。しまむーがさっちーの真似しただけなのに結婚しようっておかしいでしょ!」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:02:34.95 ID:jrE1v+Rg0
凛 「?」

凛 「・・・は!い、いったい私は何を?」

卯月 「だ、大丈夫ですか、凛ちゃん?」

凛 「あ、危なかった。これがキャラ付けの破壊力・・・?」

未央 「いや、多分しぶりんの方に問題があると思うよ?」

凛 「でも可愛かったよね」

未央 「う~ん、どっちかっていうと慣れないキャラを必死で演じようとするしまむーが可愛かっただけだと思うよ?」

卯月 「え、えへへ///」

凛 「(かわいい)」

未央 「(かわいい)」

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:03:55.50 ID:jrE1v+Rg0
ガチャッ
幸子 「おはようございますっ。カワイイボクが来ましたよっ」

卯月 「あっ、おはようございます、幸子ちゃん」

未央 「またすごいタイミングで来たね」

凛 「さすが幸子だね」

幸子 「なんですか?ボクの話ですか?」

凛 「でもさっきの挨拶はいまいちだったね」

未央 「さっちーどうしたの?今日は調子悪いの?」

幸子 「なんでボク来て早々ダメ出しされてるんですか!?しかも挨拶に!」

卯月 「あ、あはは。ごめんね幸子ちゃん」

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:04:38.43 ID:jrE1v+Rg0
未央 「いやー、実はさっきまでさっちーの話をしてたんだよ」

幸子 「そうなんですか?」

凛 「うん」

凛 「幸子ってそんなに可愛いかな、って話」

幸子 「イジメか何かですか!?」

未央 「しぶりん的には世界で一番好きってわけじゃないらしいよ?」

幸子 「極端すぎでしょう!?大体の人がそうですよ・・・」

卯月 「あと私は幸子ちゃんの真似をしてキャラを作ろうとしていました」

幸子 「知らないところでボクのキャラが危機に!?」

卯月 「失敗しちゃいましたけどっ」テヘッ

幸子 「そんな良い笑顔で言われても・・・」

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:05:23.48 ID:jrE1v+Rg0
未央 「まあこんな感じで「さっちーはカワイイね」って話をしてたんだよ」

幸子 「とてもそうは思えませんでしたが」

凛 「そうだよ未央。幸子はそうでもないよね、って話だったでしょ?」

幸子 「それはそれでイヤですけど!?」

卯月 「・・・って凛ちゃんは言ってますけどね」フフッ

未央 「実はさっちーのことベタ褒めだったんだよっ」

幸子 「え?」

凛 「!?」

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:06:37.48 ID:jrE1v+Rg0
卯月 「幸子ちゃんが何でカワイイか~とか意外と真面目なんだよ~とか」

未央 「いや~しぶりんはちゃんと人を見てるよねぇ」ウンウン

凛 「・・・・」

凛 「未央、後でデコピンね」

未央 「私だけ!?」

凛 「卯月には邪念がない」

未央 「言い返せないっ」

幸子 「そ、それよりも凛さん、その・・・」

凛 「!な、なに?」

幸子 「えっとその、ボ、ボクのことを褒めていただいてたのなら、その・・・」

幸子 「あ、ありがとうございます。うれしいです///」

凛 「い、いや別に・・・幸子が頑張ってるのなんてみんな知ってるし、そんな良いこと言ったわけじゃないし///」

幸子 「それでもうれしいので」

凛 「あ・・・そう」

幸子 「はい」

凛 「・・・・///」

幸子 「・・・・///」

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:07:25.99 ID:jrE1v+Rg0
卯月 「あ、あの~私たちもいるんですけど・・・」

未央 「見てるこっちが照れちゃうね~」ニヤニヤ

凛 「!ち、ちがうからっ。幸子みたいな妹ほしいな~とか思ってないからっ」

幸子 「落ち着いてください凛さん。何気にボクが恥ずかしいです」

卯月 「りんさち?りんさちですか!?」ズイッ

幸子 「ほら!卯月さんが危ない扉を開きかけてるじゃないですか!」

凛 「大丈夫だよ卯月。私はうづりん推しだよ」

幸子 「全然大丈夫じゃないですね」

未央 「さっちー、後はまかせたっ」ダッ

幸子 「未央さんは面倒くさそうになったからって逃げようとしないでくださいっ」ガシッ

未央 「じょ、冗談冗談」アハハ

幸子 「ホントですか?」

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:07:59.78 ID:jrE1v+Rg0
凛 「はぁ・・・もうあれだね。卯月と幸子となら一緒に住んでもいいよね」

幸子 「未央さん、早速ツッコミどころですよ」

未央 「未央ちゃんも一緒じゃないんかーい」

幸子 「そこじゃないです!」

凛 「卯月と一緒に暮らして・・・。幸子は娘?いや、やっぱり妹かな?卯月の妹という設定も・・・」ブツブツ

幸子 「メンバーの1人が危ないことを口走ってますよ、未央さん」

未央 「ごめんさっちー。NG昨日解散したんだ」

幸子 「わかりやすい嘘つかないでください!」

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:08:41.71 ID:jrE1v+Rg0
卯月 「幸子ちゃんは今日はレッスンですか?」

幸子 「この流れで普通の会話ができる卯月さんもすごいですね」

未央 「なんてったって普通だからねっ、しまむーは」

卯月 「わ、私やっぱり普通ですか!?」ガーン

未央 「まあねっ」

卯月 「うぅ・・・」ショボーン

未央 「あれ?」

幸子 「余計なこと言うから」

未央 「しまった」

凛 「未央、デコピン1回追加ね」

未央 「罪が上乗せされていく」

15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:09:30.64 ID:jrE1v+Rg0
凛 「卯月はそのままでいいんだよ。それが卯月の良さなんだから」

卯月 「凛ちゃん・・・」

未央 「忘れてると思うけどしぶりん数分前にしまむーに個性が足りないって言ってたからね?」

凛 「幸子は今日はレッスンのあと収録だっけ?」

未央 「スルー!?」

幸子 「その通りですがこのタイミングで話を戻さないでください」

未央 「しくしく」

幸子 「ほら未央さんが嘘泣きしだしたじゃないですか」

未央 「ひでえ!」

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:10:19.77 ID:jrE1v+Rg0
凛 「これでも大切なNGの仲間だから許してあげて」

卯月 「そうです!未央ちゃんは大切な仲間です!」

幸子 「とりあえず卯月さんは話の流れを理解してからしゃべりましょう」

卯月 「?がんばりますっ」

幸子 「よくわかってないのに返事しちゃダメですよ!?」

未央 「さすがしまむーだね」

凛 「そうだね。あと未央の復活も早いね」

卯月 「私たちは逆に午前中に収録なんですよ」

幸子 「・・・普通の会話ってすばらしいですよね」

未央 「しまむーってある意味すごいよね」

卯月 「?えへへ///」

凛 「ふふっ」ドヤッ

幸子 「なんで凛さんがドヤ顔してるんですか?」

未央 「ツッコんだら負けだよ、さっちー」

幸子 「あ、はい」


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:11:35.62 ID:jrE1v+Rg0
~~~~

幸子 「・・・さて、ボクはそろそろレッスンに行きますね」

凛 「うん。レッスン頑張ってね」

卯月 「でも無理はしちゃダメですよ?」

未央 「いってらー。あ、さっちーよかったら今日晩御飯みんなで食べに行かない?」

凛 「未央にしてはいいこと言うね」

未央 「そろそろ泣くよ!?」

幸子 「いえ、うれしいですが小梅さんたちと約束があるので」

卯月 「そうなんですか。じゃあ今度行きましょうっ」

幸子 「ありがとうございます。また今度誘ってくれるとうれしいです」

未央 「もちろんっ。じゃ、いってらー、さっちー」

凛 「いってらっしゃい」

卯月 「またねー、幸子ちゃん」

幸子 「はいっ。カワイイボクはレッスンも収録もバッチリこなしてきますよっ」

幸子 「では行ってきます」ガチャ タッタッタ・・・

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:12:42.95 ID:jrE1v+Rg0

未央 「いやー結局さっちーの人気の秘密はわかんなかったねー」

凛 「そうかな?」

卯月 「そうですか?」

未央 「あれ?2人ともわかったの?」

凛 「まぁ・・・なんとなく、ね」

卯月 「そうですね」

未央 「そっかー、って私もなんとなくわかったけど」

卯月 「未央ちゃんもですか?」フフッ

未央 「まーねー」

凛 「そっか」



凛 「・・・・ところで」

卯月 「?」

未央 「?」

凛 「未央、おでこ出して」

未央 「覚えてたかー」

凛 「覚えてたね」

卯月 「?」

未央 「・・・・」

凛 「・・・・」

未央 「さらば!」ダッ

凛 「逃がすか!」ダッ

卯月 「あ、もう現場行くんですか?待ってください~」タッタッタ


おわり
23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/17(木) 18:37:15.16 ID:IWA7PNez0
可愛いよ幸子

この書き手のSS:

まゆ 「もしも幸子ちゃんを監禁したら」


【モバマス】幸子 「お疲れ様ですっ。カワイイボクが帰りましたよ~・・・って」


【モバマス】小梅 「ある意味私たちは幸子ちゃんに困らされている」


関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク