吹雪「え!?金剛さんってイギリス生まれだったんですか!?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 04:19:18.72 ID:eUnHHrpA0
吹雪「今度アメリカから戦艦が配属されるんですよね!」

瑞鶴「確か、アイオワって名前だったかな?」

吹雪「どんな人なんだろうアイオワさんって?強い人なのかな?大きな人?美人だったら良いなあ!楽しみー!!」

加賀(さっそくこの子、憧れオーラを出してるわ…)

瑞鶴(節操無いわね、ほんと…)

金剛「ワタシも噂のNew face!Iowaと会えるのが楽しみネ!」

吹雪「金剛さんの生まれたアメリカから来る人ですもんね!」

金剛「ワッツ!?何を言ってるのデスカ、ブッキー!ワタシは英国生まれデスヨ!?」

吹雪「え!?金剛さんってイギリス生まれだったんですか!?」


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1465586358
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 04:22:44.81 ID:eUnHHrpA0
金剛「ブッキー!!ジョークですヨネ!?」

吹雪「ご、ごめんなさい!今までずっとアメリカ生まれだと思っていました…」

金剛「英国で産まれた帰国子女の金剛デース!!…初めて会った時にブッキーにそう言ってましたヨ!?」

吹雪「え!?そんな事言ってましたっけ?」

金剛「提督室で会った時デス!!」

吹雪「…あっ!あの時は金剛さんのイメージが違う事にショックを受けて、多分言ってる事が耳に入ってなかったんだと思います…」

金剛「Oh my God!!」

加賀「色んな意味で酷いわね」

瑞鶴「うん、酷い」
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 04:25:22.66 ID:eUnHHrpA0
吹雪「本当にごめんなさい…」

金剛「ブッキーでもこれは許せないデスヨ!Why?何故、アメリ艦と間違えたのデスカ?どっからどう見てもブリティッシュな戦艦なのに!」

加賀(巫女服みたいな衣装着てるのに…)

吹雪「…え?えーと…性格かな?」

金剛「エ!?」

瑞鶴「うん、まあ確かにこれはわかる」

加賀「陽気でお調子者っていう性格は英国よりは米国っぽいわね」

金剛「Oh…」
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 04:32:13.11 ID:eUnHHrpA0
金剛「これは偏見ですヨ!!陽気でお調子者で面白外人な英国人もたくさんいマース!」

吹雪「確かにそうなんだと思いますけど、私のイギリスイメージとは違うというか…」

瑞鶴「まあ、イギリス人というとお上品で気位の高い貴族みたいなイメージがあるかも」

加賀「それはそれで偏見ね」

金剛「ぐぬぬぬ!こうなったらワタシが英国っぽさをアピールしてみせマス!!」

金剛「ちゃんと英国アピールできるようにしておかないとアメリ艦になめられてしまいますからネ!」
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 04:37:20.93 ID:eUnHHrpA0
金剛「英国と言ったらフットボール発祥の地デース!だからワタシもフットボール大好き!プレミアリーグ見てマス!」

吹雪「金剛さん凄い!海外のサッカーを見てるんですか!」

金剛「Yes!だから英国生まれの日本戦艦としてはレスターが優勝してくれて嬉しかったデス!ザキオカCongratulations!」

吹雪「日本代表の試合をたまにしか見ない程度の私にとってはよくわからない話ですけど凄いです!」

金剛「エッヘン!もっと誉めてくだサーイ!」
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 04:40:46.92 ID:eUnHHrpA0
加賀「…」

金剛「これでワタシが英国生まれである事が理解できマシタ?」

加賀「金剛さん、プレミアリーグのレスター以外のクラブって何か知っていますか?」

金剛「エ!」

金剛「…マ、マンチェスターユナイテッド」

加賀「他は?」

金剛「…サウサンプトン」

加賀「他のチームは?プレミアリーグに詳しいなら所属しているクラブが全部言えるはずじゃないかしら?」

金剛「エーっと…」

加賀「他のクラブは?」

金剛「ゴ、ゴメンナサイ。全然わからないデス…」
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 04:45:47.40 ID:eUnHHrpA0
瑞鶴「どうゆう事?」

加賀「多分、最近日本人選手が所属している、あるいはしていたクラブしか知らないんでしょう」

加賀「後、細かいようだけどフットボール発祥の地は英国というよりイングランドと言った方が正確ね」

金剛「ゴ、ゴメンナサイ嘘つきました…フットボールは日本代表とスポーツニュースぐらいしかわかりまセーン…」

金剛「本当はベースボールの方が好きデース…」

吹雪・加賀・瑞鶴(ますますアメリカっぽい…)
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 04:47:33.94 ID:eUnHHrpA0
吹雪「加賀さん、サッカーに詳しいんですね」

加賀「それなり程度だけど」

瑞鶴「何か応援してるチームとかあるの?」

加賀「ツエーゲン金沢」
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 04:49:37.08 ID:eUnHHrpA0
金剛「ま、まだまだワタシの英国アピールは続きますヨー!」

金剛「英国と言ったらミステリーデス!コナン・ドイルのシャーロック・ホームズが一番有名ですネ」

金剛「英国生まれらしくミステリーをたくさん読んでマスヨ!!」

吹雪「私、ミステリーは名探偵コナンぐらいでしかわかりません」

加賀「ミステリーと言えるかわからないけどドラマの相棒を見てるぐらいね」

金剛(みんなミステリーの事に詳しくなさそうネ。これはイケル!)
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 04:54:48.73 ID:eUnHHrpA0
金剛「ホームズ以外だと、エルキュール・ポアロ、エラリー・クイーンとか他色々読んでマース!」

吹雪「何だかよくわからないけど凄いです!英国生まれの金剛さんに憧れてしまいますー!」

加賀(本当にこの子は節操がないわ…)

金剛「グフフフ!ノーズが高いデース!」

瑞鶴「あれ?エラリー・クイーンってアメリカの小説じゃない?」

金剛「エ!?」
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 04:56:32.00 ID:eUnHHrpA0
吹雪「瑞鶴さんミステリーに詳しいんですか?」

瑞鶴「マニアってほどではないけど、趣味でそこそこ読んでるわよ」

金剛「そんな…昔に作品を一つ読んだ時は英国の小説だと思っていたのに…」

瑞鶴「普通に小説読んだらアメリカとかニューヨークとか出てたと思うけど」

金剛「めんどくさそうなところは読み飛ばしていましたノデ…」

吹雪「えー…」
12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 04:57:21.04 ID:eUnHHrpA0
加賀「それにしても…」

瑞鶴「何?私の方を見て」

加賀「あなたらしくない趣味だと思って」

瑞鶴「爆撃されたいの?」
13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 04:58:01.78 ID:eUnHHrpA0
金剛「他に英国らしい事、英国らしい事…」

金剛「そうだ!英語が喋れマース!!」

吹雪「アメリカの人も英語しゃべれますよ」

金剛「…」
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 04:59:06.41 ID:eUnHHrpA0
吹雪「そうだ!イギリスではアメリカと英語の発音が少し違うという事をきいた事がありますよ!」

加賀「その事は私も聞いた事があるわ」

瑞鶴「この違いを説明できたら立派な英国アピールになるんじゃない?」

金剛「…ソーリー。実を言うと米国の英語がわからないので英国との違いを説明する事ができないのデース…」

吹雪・加賀・瑞鶴「…」
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 05:01:33.49 ID:eUnHHrpA0
吹雪「…イギリスの料理とか知りたいなー?」

加賀「…私も興味があります」

瑞鶴「…何か好きなイギリス料理とか教えてよ、金剛?」

金剛「好きな英国料理なんてものは全然ナイデス」

吹雪・加賀・瑞鶴「え!?」

金剛「ブッチャケ英国の料理は苦手デスネ!日本のご飯の方がデリシャス!」

吹雪(そういえばイギリスの料理は美味しくないって聞いた事があるような…)

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 05:05:21.91 ID:eUnHHrpA0
金剛(このままじゃ駄目ネー…。ブッキー達にも何とかフォローしてあげようと思われてる始末デス…ハートが痛いヨー)

金剛(何か英国アピールできるもの…何か英国アピールできるもの…)

金剛「そうだ!」

金剛「ワタシのヴォイスを担当している東山奈央さんは日本人と英国人のハーフである九条カレンちゃんのヴォイスも担当していマース!!」

吹雪「それ金剛さん自身にはほとんど関係ありませんよね!?」
18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 05:08:19.50 ID:eUnHHrpA0
金剛「もうお終いデース…英国アピールできるものはワタシにはもう何も無いデス…」

金剛「このままじゃIowaと会っても英国アピールできないデス…アメリ艦に馬鹿にされてしまいマス…」

瑞鶴「あちゃー自信喪失しちゃったか…」

吹雪「…」

吹雪「何も無いなんて事全然ありません!金剛さんには立派に英国アピールできるものがあります!」
19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 05:10:23.09 ID:eUnHHrpA0
金剛「ブッキー…慰めてくれるんデスネ。その気持ちだけでも嬉しいデス…」

吹雪「慰めなんかじゃありません!金剛さんは私や金剛型の妹さん達をいつも優しく見守ってくれています。そして優しいだけでなく身体を張って誰かを守る強さも持っています」

吹雪「金剛さんは淑女です!」

金剛「レ、レディ!?」ガーン!
20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 05:12:17.07 ID:eUnHHrpA0
暁「くちゅん!」

暁「誰か暁の事を噂しなかったかしら?」

電「きっと気のせいなのです」
21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 05:14:45.52 ID:eUnHHrpA0
吹雪「英国と言ったら紳士淑女の国です。立派な英国アピールになりますよ」

金剛「まさかワタシが淑女だったなんて…ちょっと自信ナイデース…」

吹雪「そんな事ないですよ!私も比叡さん達も金剛さんが立派な淑女だって思ってます」

金剛「そ、そうカナ…」
22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 05:16:19.71 ID:eUnHHrpA0
瑞鶴「淑女って言うともっとおしとやかで上品なイメージがあると思うんだけど…」

加賀「確かにそうだけど、吹雪さんの言う事もそれはそれで淑女の在り方なんじゃないかしら」

瑞鶴「うーん…精神的に淑女って感じ?」

金剛「なんだか自信わいてきたネー!Iowa来るならカモーンデース!」

吹雪「その意気ですよ!」
23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 05:22:56.15 ID:eUnHHrpA0
金剛「さっそく淑女らしくみんなに紅茶をふるまいマース!」

瑞鶴「なんだ、簡単に英国アピールできるものがあるじゃない」

瑞鶴「っていうか飲む専門で煎れる事はできないと思ってた」

金剛「失礼デース!」

吹雪「紅茶凄く美味しいです!」

加賀「香りも良いわね。気分が高揚します」

金剛「淑女っぷりを磨いてIowaが来たら英国式歓迎会を開いてあげマース!」
24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 05:28:15.18 ID:eUnHHrpA0




瑞鶴「結局、アイオワ来なかったわね」

吹雪「今回のイベントは難しかったですから仕方がないですよ」

加賀「丙でもクリアできないのは流石に頭にきました」

金剛「ワタシのこれまでの努力はいったい何だったのデスカ…」


終わり

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
スマホの人気ランキングのレイアウトを修正しました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク