提督「弱みを握られた…」【安価】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 17:18:10.70 ID:+R636ih3O
提督「まずい……非常にまずい……」


提督「この秘密が上にバレたら俺は処分されちまう……」


↓1秘密の内容

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489911490
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 17:20:26.56 ID:zKmVze6W0
陸軍のスパイ
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 17:24:30.49 ID:+R636ih3O
提督「……陸軍のスパイだなんてバレたら俺は……」


提督「………ゾクッ


提督「考えたくもない…」


提督「ううっ、全てはあいつ次第か」


↓1弱みを握ってる艦娘
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 17:25:11.47 ID:aJXH3P5Oo
まるゆ
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 17:29:56.07 ID:+R636ih3O
提督「……まさかまるゆにスパイだという事がバレるなんて…」


提督「陸軍出身だからあきつ丸と同じく警戒はしていたが……」


コンコン


提督「……っ」


提督「入れ…」


まるゆ「……隊長、失礼しますね」


提督「……」
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 17:35:46.66 ID:+R636ih3O
提督「……」


まるゆ「……」


提督「……何故、分かったんだ」


まるゆ「えへへ、何となくにおいがしたんですよ」


提督「は?」


まるゆ「まるゆはもぐらですから。隠れて、その場に潜り込んで溶け込んでやり過ごすの人のにおいはわかるんです」ニヤッ


提督「……」


提督(こいつ、ポンコツだと思ったらとんだ狸かもしれない)
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 17:39:51.18 ID:+R636ih3O
提督(……? 同じモグラ?)


提督(まさかこいつも同じ……)


提督「お前……まさか」


まるゆ「……隊長は勘が良いですね」

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 17:46:23.88 ID:+R636ih3O
まるゆ「まあでも同じモグラでも種類が違うんですよ」


提督「どういう事だ?」


まるゆ「まるゆは陸軍公認で、隊長は公認じゃない。○○大佐が勝手に潜り込ませたモグラですね?」


提督「……っ」


まるゆ「つまり、上にとってはいない筈のモグラ……ですね」
12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 17:54:02.59 ID:+R636ih3O
まるゆ「つまり、まるゆが上に隊長の事をあげたら……隊長はどうなるんですかね」


提督「……」


提督「俺が、ここで自白すれば海軍に陸軍の弱みを与える事になるぞ….そうしたらお前も……」


まるゆ「……隊長、内地に母と病弱の妹がいるんですね」


提督「……っ」


まるゆ「……隊長は自白できない。絶対にです……ふふ」
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 18:00:10.73 ID:+R636ih3O
提督「……お前は、どうしたいんだ?」


まるゆ「そうですね。別にまるゆは報告しなくてもしても、どっちでも良いですけどね」


提督「………」


まるゆ「隊長……次第かな…」


提督「……何が望みだ」


まるゆ「そうですね」


↓1要求
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 18:00:36.57 ID:A/tltNQj0
プリン
19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 18:04:49.16 ID:+R636ih3O
まるゆ「プリンでも……もらいましょうか」


提督「……は?」


まるゆ「……隊長はプリンも分からないんですか?」


提督「い、いや……しかし………プリン?」


まるゆ「丁度間宮に限定のがありましたね。それを食べに行きましょうか?」


提督「あ、ああ……」
17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 18:01:21.92 ID:ChQLiXFh0
あら可愛い
18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 18:02:03.51 ID:K+YogiWP0
一気にほのぼのしてきてワロタ
20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 18:10:17.74 ID:+R636ih3O
ーーーー
ーー間宮食堂


提督「……」


まるゆ「ふんふんふーん。まるゆ、一回あのプリン食べて見たかったんですよねー」


提督(一体何を考えている……)


間宮「あら、提督とまるゆちゃん」


まるゆ「えへへ、こんにちは! 間宮さん!」


間宮「こんにちはまるゆちゃん」


提督「……」


間宮「………提督?」


提督「……あ」
21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 18:25:30.60 ID:+R636ih3O
まるゆ「別になんでも良いじゃないですか」


まるゆ「それとも、何かして欲しかったんですか?」


提督「………」


まるゆ「プリンが不味くなるんで余計な事は言わないで下さいね」


まるゆ「今はプリンを隊長と食べに来てるだけなんですから」


提督「……分かった」
22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 18:30:27.61 ID:+R636ih3O
ーーーー
ーーーー


まるゆ「ふぅ、隊長! ご馳走さまでした」


提督「……ああ」


まるゆ「おっと、そろそろ時間ですね」


まるゆ「そうだ、隊長。明日、確かオフでしたよね」


提督「明日? ……そうだが」


まるゆ「じゃあ、明日……」


↓1明日やる事
23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 18:31:50.12 ID:wrPRkyiE0
デート
25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 18:38:00.50 ID:+R636ih3O
まるゆ「じゃあ、決定ですね」


提督「あ、ああ……」


まるゆ「それじゃあまた明日です」


提督「………」


提督(本当に訳が分からない……)
28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 20:01:57.69 ID:WCL94vIr0
まるゆただの可愛い子じゃねぇか
29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 20:14:31.02 ID:g7iqw3+vo
こういうのでいいんだよこういうので
30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 20:32:30.07 ID:0LGbEviY0
これは中々面白い流れなんじゃなかろうか期待
31: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/19(日) 21:31:41.82 ID:+R636ih3O
すいません、間が抜けてました
>>20からの続きです


間宮「どうしたんです? 怖い顔して」


提督「あ、いや。ちょっと考え事を……」


間宮「? そうですか。提督は何にします」


提督「えーと、アイスコーヒーで」


間宮「分かりました。じゃあ、まるゆちゃん。すぐ持ってくるからね~」


まるゆ「えへへ、まるゆ楽しみです!」ニコニコ


提督「………」
32: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/19(日) 21:32:35.69 ID:+R636ih3O
間宮「はーい。お待たせしました。特性間宮プリンとアイスコーヒーです」


まるゆ「お、美味しそうです」


間宮「じゃあ、ごゆっくり~」


まるゆ「えへへ、いただきまーす」パクッ

まるゆ「おいしーい!」


提督「…………」


まるゆ「……」


まるゆ「ダメじゃないですか、隊長。そんな怖い顔したら変に思われますよ」


提督「……お前は何がしたいんだ」
33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 21:33:06.08 ID:+R636ih3O
まるゆ「別になんでも良いじゃないですか」


まるゆ「それとも、何かして欲しかったんですか?」


提督「………」


まるゆ「プリンが不味くなるんで余計な事は言わないで下さいね」


まるゆ「今はプリンを隊長と食べに来てるだけなんですから」


提督「……分かった」
34: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/19(日) 21:33:46.27 ID:+R636ih3O
ーーーー
ーーーー


まるゆ「ふぅ、隊長! ご馳走さまでした」


提督「……ああ」


まるゆ「おっと、そろそろ時間ですね」


まるゆ「そうだ、隊長。明日、確かオフでしたよね」


提督「明日? ……そうだが」


まるゆ「じゃあ、明日……」
35: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/19(日) 21:34:19.89 ID:+R636ih3O
まるゆ「……まるゆとでーとして下さい」


提督「は、はぁ?」


まるゆ「明日まるゆとでーとするんです」


提督「デ、デートってお前」


まるゆ「……隊長はでーとした事無いんですか?」


提督「そういうわけじゃないが……」


まるゆ「なら良いじゃないですか。それに……隊長に拒否は出来ませんよね」


提督「………」
36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 21:34:47.87 ID:+R636ih3O
まるゆ「じゃあ、決定ですね」


提督「あ、ああ……」


まるゆ「それじゃあまた明日です」


提督「………」


提督(本当に訳が分からない……)
37: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/19(日) 21:35:16.29 ID:+R636ih3O
ーーーー
ーー翌日


提督「………」


提督(そろそろ待ち合わせ時間か……)


提督(しかし、本当に何のつもりなんだあいつは……)


提督(情報を聞き出そうとしてるのか?)


提督(まぁ、何にせよ警戒しなければ……)


「お待たせしました」


提督「ん?」
38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 21:36:13.74 ID:+R636ih3O
まるゆ「早いんですね、隊長」


提督「…………」


まるゆ「………なんですか?」


↓1まるゆの私服姿を見た提督の反応
39: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 21:36:29.18 ID:7otCkyFIo
可愛い…
42: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/19(日) 21:50:01.31 ID:+R636ih3O
提督「可愛い…」


まるゆ「はい?」


提督「あ、いや……何でもない」


まるゆ「……」


まるゆ「……色仕掛けはモグラがモグラに言っても意味ないですよ」


提督「……仕事の癖だ」


まるゆ「ふーん….対した演技ですね。他の娘共が騙される訳ですよ」


提督「………」
43: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/19(日) 21:50:48.41 ID:+R636ih3O
まるゆ「前から見てて思ってたんですが……隊長の凄いところは意図的に本心で褒める事が出来るところですよね」


提督「……」


まるゆ「○○大佐が買うのも分かりますよ」


提督「………」


まるゆ「………ふん」


提督「………それで、どこに行くんだ?」


まるゆ「そうですね……今は0900ですか……先ずは」


↓1最初に行く場所
44: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 21:53:09.13 ID:wCYTuBDFo
美術館
46: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:11:36.79 ID:+R636ih3O
まるゆ「……確か、近くに美術館がありましたね」


提督「確かにあるが……」


まるゆ「じゃあまず美術館行きましょうか」


提督「び、美術館か?」


提督(い、意外だな)
47: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:14:43.72 ID:+R636ih3O
まるゆ「何ですか変な顔をして?」


提督「いや…」


まるゆ「意外……って顔ですね。隊長は美術館とか行かないんですか?」


提督「……行かないな」


まるゆ「ふーん……。ま、中々面白いですよ。とりあえず行きましょうか」
48: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/19(日) 22:35:31.14 ID:+R636ih3O
ーーーー
ーー美術館


提督「………」


提督(……初めて来たが、中々悪くない雰囲気だな)


提督(心が落ち着くというか……)


提督(……しかし)


まるゆ「……」ジ-


提督(あいつが美術品に興味があるなんてな)
49: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:36:07.41 ID:+R636ih3O
提督(鎮守府では割と阿保なイメージしかなかったな)


提督(今思えば、それも演技か……)


提督(いや、これももしかしたら)


まるゆ「隊長、何ボーッしてるんですか?」


提督「え?」


まるゆ「退屈ですか?」

50: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:36:33.81 ID:+R636ih3O
提督「い、いや。意外と悪くない。落ち着くというか」


まるゆ「そうですか」


提督「……」


提督「お前は、前から絵画とか好きなのか?」


まるゆ「ええ……まあ」


提督「………」


まるゆ「………」
51: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:38:56.08 ID:+R636ih3O
まるゆ「………エネルギーを感じるんですよ」


提督「え?」


まるゆ「遙か昔の、遠い異国で描かれたモノが時を超えて今も人の心を揺らしている……とてつもないエネルギーだと思いませんか?」


提督「確かに」


まるゆ「意外と、軍人で美術品が好きな人も多いですよ」


提督「……言われてみれば」
52: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/19(日) 22:39:32.73 ID:+R636ih3O
まるゆ「人の命は儚いです……特に軍人は」


提督「え?」


まるゆ「人なんて、死んだら直ぐに忘れられてしまう」


提督「……」


まるゆ「だからこそ皆、今も残り続ける美術品に惹かれるかもしれないですね」


提督「……そうだな」


まるゆ「っと、そろそろ行きましょうか」
55: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/20(月) 22:11:58.78 ID:AdEs68CLO
まるゆ「そろそろお昼ですね」


提督「ああ」


まるゆ「それじゃあ…」


↓1昼食の場所、種類等
56: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:15:46.28 ID:PjwlH5cpo
オープンテラスがあるイタリアン
57: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/20(月) 22:30:41.45 ID:AdEs68CLO
まるゆ「オープンテラスのある、イタリアンが食べたいですね…」


提督「い、イタリアン?」


まるゆ「無いんですか?」


提督「……イタリアンか」


提督「………」


提督「まあ、あれもイタリアンか」


まるゆ「?」

58: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/20(月) 22:34:44.91 ID:AdEs68CLO
ーーーー
ーーーー


提督「そんなに混んで無いな……」


まるゆ「………」


提督「…どうした?」


まるゆ「……あのですね。何でサイゼリアなんですか?!」


提督「何でって、サイゼリアもイタリアンじゃないか。オープンテラスもある席だし……」


まるゆ「それはそうですけど……」


提督「嫌なら変えるか?」


まるゆ「……白ワイン一つ」
59: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:34:49.58 ID:81/a75lQ0
それまさかナポリタン…
61: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/20(月) 22:38:51.65 ID:AdEs68CLO
提督「お前、酒飲めたのか?」


まるゆ「それは年齢的な意味ですか?それとも振る舞い的な意味ですか?」


まるゆ「前者は、まるゆは人じゃありませんし後者は……ここでそう振る舞う必要もないでしょう」


提督「………」


まるゆ「本来、私はお酒好きです」


提督「そう、自分の事ペラペラ話して良いのか?」


まるゆ「別に支障が無いから話してるだけです」
64: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:44:57.16 ID:AdEs68CLO
まるゆ「後は前菜にプロシュートと……モッツァレラと……」


提督「………」


提督「なぁ……」


まるゆ「はい?」


提督「単刀直入に言う。お前は今回何がしたいんだ?」


まるゆ「………」
65: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/20(月) 22:48:39.06 ID:AdEs68CLO
まるゆ「……それを話すのは支障がありますね。残念ですけど」


提督「………」


まるゆ「そろそろまるゆにも質問させて下さいよ」


↓1質問内容
66: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:49:27.16 ID:twPLpGpKo
そもそもなぜスパイをやっていたのか
67: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/20(月) 23:01:19.52 ID:AdEs68CLO
まるゆ「何故、そもそも……やっていたんですか?」


提督「……」


まるゆ「ま、聞くまでもありませんかね。容易に想像はつきますし」


まるゆ「まあでも危ない綱渡りですよね。現に落ちかけてるわけですし」


提督「………」


まるゆ「……っと。やめましょうかこんな話はデートですし」
68: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:03:01.51 ID:AdEs68CLO
まるゆ「次は仕事に関係無い事を聞きましょうか……」

↓1質問内容
69: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:03:31.13 ID:ltpVOxvh0
好みのタイプ
72: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/20(月) 23:09:49.23 ID:AdEs68CLO
まるゆ「好みの女の子のタイプは……どんな人ですか?」


提督「は、はぁ?!」


まるゆ「別にこれは何も支障ありませんよね」


提督「……」


↓1好みのタイプ
73: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:10:50.42 ID:81/a75lQ0
実は駆逐艦みたいなのがタイプ
75: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:28:07.62 ID:AdEs68CLO
提督「……背が低くて、年下の……」


まるゆ「背が低くて年下……? 隊長はロリコンなんですか?」


提督「ち、違う」


まるゆ「別に隠さなくて良いですよ。これは誰にも良いませんから」


提督「………」
76: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:28:41.34 ID:AdEs68CLO
まるゆ「にしても……ふーん…そうなんですか」


まるゆ「……」


まるゆ「ま、良いでしょう。駆逐艦に手出すほど猿じゃなさそうですし」


提督「余計な御世話だ……」


まるゆ「何か追加で注文しますか」


まるゆ「えーと、プロシュートと」


提督「またプロシュートか?」


まるゆ「また?」
77: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/20(月) 23:29:18.77 ID:AdEs68CLO
提督「さっきも頼んだじゃないか」


まるゆ「え、あー…そうでしたね」


まるゆ「……えっとじゃあ、ムール貝…」


提督「?」
94: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/25(土) 18:44:45.20 ID:pLtPR6DyO
ーーーー
ーーーー


まるゆ「さて、お腹は膨れましたね。次はどこに行きましょうか?」


提督「………」


まるゆ「何ですかその露骨にまだ行くのかって顔は」


提督「いや……別に」


まるゆ「……ま、いいでしょう」


まるゆ「じゃあ次は……」

↓1次行く場所
95: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/25(土) 18:46:12.22 ID:7N/PXMjx0
ゲーセン
98: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/25(土) 18:54:00.73 ID:pLtPR6DyO
まるゆ「……ゲームセンターに行きたいです」


提督「げ、ゲームセンター?」


まるゆ「無いんですか?」


提督「あるにはあるが……本当に行くのか?」


提督(何でゲームセンターなんかに?)


まるゆ「………」


まるゆ「別にいいじゃ無いですか。提督は黙って連れて行ってくれれば良いんです」


まるゆ「ほら、行きますよ」


提督「あ、ああ」
100: ◆9Ipbexs51lR7 2017/03/25(土) 19:12:50.63 ID:pLtPR6DyO
ーーーー
ーーゲームセンター


まるゆ「へぇ……ここがゲームセンターですか」


まるゆ「隊長は何度か来た事あるんですか?」


提督「ああ、昔な」


まるゆ「そうですか………ん?」


まるゆ「隊長、あれをやってみたいです」


↓1やるゲーム
101: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/25(土) 19:13:11.35 ID:UEIvFrDqo
プリクラ
103: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/25(土) 19:32:53.35 ID:sB5kRXkz0
くそっ、まるゆめ。何が目的なんだ...
104: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/25(土) 19:45:57.35 ID:XTR7y58ho
分からんな…
105: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/25(土) 19:54:54.73 ID:UitrZb/Eo
まるゆ、思い出作ろうとしてないか、コレ

美術品の所の台詞とか
112: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 14:45:12.97 ID:ELZ6p5RIO
提督「プ、プリクラ?」


まるゆ「…………」


提督「…………それは駄目だ」


まるゆ「何故です?」


提督「何故ですってお前、そんな記録に残る物は残せない」


提督「それは俺にとっても、お前にとってもまずい事だろう」


まるゆ「…………」
113: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 14:49:18.28 ID:ELZ6p5RIO
まるゆ「冗談ですよ」


提督「は?」


まるゆ「隊長がどんな反応をするのか、試しただけです。本当にそんな記録を残すような事はしませんよ」


提督「お前なぁ……」


まるゆ「さて、じゃあ代わりに」

↓1次やるもの
114: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 14:51:45.29 ID:bBeKK9nzo
もぐら叩き(二人プレイ)
115: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 15:05:51.38 ID:ELZ6p5RIO
まるゆ「もぐら叩きでもやりましょうよ」


提督「も、もぐら叩き?」


まるゆ「駄目なんですか?」


提督「いや別に構わないが……」


まるゆ「ふふ、私たちがやると皮肉が効いていて中々面白いんじゃないですか?」


提督「知るか」
116: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 15:06:19.31 ID:ELZ6p5RIO
まるゆ「やるにしてもただやるだけじゃ面白くないですよね…」


提督「どういう事だ」


まるゆ「もし、私の方が得点が高ければ隊長に……」

↓1やってもらう事
117: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 15:08:45.04 ID:kdS2HzAqo
一緒にプリクラ
119: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 15:13:24.14 ID:0WxsdFzso
どうしても撮りたかったんだなまるゆかわいい
120: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 15:19:58.50 ID:ELZ6p5RIO
まるゆ「……プリクラ」


提督「は? あ、あのなぁ、プリクラはさっき駄目だと……」


まるゆ「分かってます。だから、撮るだけです。とって直ぐに全部隊長に渡しますから」


まるゆ「それを隊長自身で処分して下さい。それならいいでしょう?」


提督「それじゃあ逆に取る意味なんかないだろう。意味がわからん」


まるゆ「いいです別に。撮るだけで」


提督「良く分からんな……」

121: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 15:32:11.12 ID:ELZ6p5RIO
提督「……まぁ、勝てたらだけどな」


まるゆ「ふふ、そうですね…」ニヤッ


提督「?」


ーーーー
ーーーー


提督「………」


まるゆ「………ふふ」


まるゆ「ダブルスコアですね」


提督「意味わからん……」


まるゆ「敵の領分では勝負しちゃ駄目ですよ、隊長」


提督「お前がもぐら叩きが得意なんてわかるもんか…」
122: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 15:45:08.67 ID:ELZ6p5RIO
まるゆ「まあ、勝ちは勝ちです。とってもらいますよ」


提督「分かったよ……」


ーーーー
ーーーー


まるゆ「へー、これがプリクラなんですか」


提督「プリクラだな」


まるゆ「……何回か撮った事あるんですか」


提督「そりゃまあ」


まるゆ「……ふーん」


提督「何だよ…?」


まるゆ「別に、何でもないです」
123: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 15:53:57.48 ID:ELZ6p5RIO
まるゆ「まあ取りましょうか」


提督「ああ」


まるゆ「へぇー、フレームを選べたり色々加工もできるんですか」


提督「角度も調整できるから背が低くても大丈夫だぞ」


まるゆ「………」


提督「な、何だよ」


まるゆ「何でもないです」
124: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 16:06:41.36 ID:ELZ6p5RIO
まるゆ「よし、とりましょうか」


提督「ああ」


まるゆ「……」


↓1撮る時に起こすアクション
126: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 16:09:09.71 ID:r2i4rPWC0
手を恋人つなぎ
129: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 16:27:03.05 ID:ELZ6p5RIO
まるゆ「………えいっ」ガシッ


提督「えっ」


パシャ


まるゆ「………」


提督「お、おい…何を」


まるゆ「………」パッ


まるゆ「……せっかくだから棒立ちのまま撮ってもつまらないでしょう。証明写真じゃないんですし」


まるゆ「それに、別に残らないんだから良いじゃないですか」


提督「それは、そうだが……」


まるゆ「……」
130: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 16:27:33.87 ID:ELZ6p5RIO
ーーーー
ーーーー


まるゆ「さて、現像できましたね」


まるゆ「へー、シールになってるんですか」


提督「……悪いが渡してもらうぞ」


まるゆ「分かってますよ、はい」


提督「うむ」


まるゆ「さて、こっちも…」


提督「…? プリクラの筐体に何してんだ?」


まるゆ「データを破壊します」
131: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 16:28:20.23 ID:ELZ6p5RIO
まるゆ「へ?ってデータが残ったらまずいでしょう」


提督「あ…そうだな」


まるゆ「……まったく、抜けてますね」


まるゆ「………」カチャカチ
133: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 16:45:00.46 ID:zdCLlShlo
ちゃんとプリクラ内にデータが残っていることを知っているまるゆ有能
134: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 17:39:03.48 ID:ELZ6p5RIO
ーーーー
ーーーー


まるゆ「ふぅ、何だかんだ日も暮れてきましたね」


提督「ああ、そろそろ帰るか」


まるゆ「……最後にちょっと寄りたい所があるんですけど、いいですか?」


提督「……ああ?」
135: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 17:41:59.87 ID:ELZ6p5RIO
ーーーー
ーーーー


提督「お、おい。どこまで行くんだ?」


まるゆ「……もう少しですよ」


提督「もう少しって道を歩け道を……。獣道じゃないか……」


まるゆ「……着きました」


提督「着きましたって……………………え」




まるゆ「…………ちょうど夕日が良い頃合いですね」


提督「………………綺麗だな」
136: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 17:42:58.55 ID:ELZ6p5RIO
まるゆ「…………」


提督「…………」


まるゆ「私だけの秘密の場所なんですよ」


提督「え?」


まるゆ「まあ、もっとも秘密ではなくなりましたが」


提督「良かったのか?」


まるゆ「………」


まるゆ「別に……景色の美しさは変わりませんし…」
137: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 17:43:39.27 ID:ELZ6p5RIO
まるゆ「きっとこの景色は遥か昔から、この先ずっと、美しくあり続けますよ」


提督「……そうだな」


まるゆ「………」


提督「…………」


まるゆ「隊長……今日、最後に一つお願いがあります」

↓1
138: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 17:45:45.66 ID:jGa24mzo0
トビキリのキスをして
139: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 18:01:05.55 ID:ELZ6p5RIO
まるゆ「とびきりの…キスをして下さい」


提督「き、キス?!」


まるゆ「はい、キスです」


提督「い、いやそれは」


まるゆ「……ダメですか?」


提督「うーむ………」


まるゆ「………………はぁ」


まるゆ「分かりましたよ、流石に調子乗りすぎました」


提督「何かもうちょっと別のやつに」
140: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 18:01:42.61 ID:ELZ6p5RIO
まるゆ「じゃあちょっとしゃがんで下さい……」


提督「?こうか…………あ」


まるゆ「………」


チュッ


提督「……お、お前……」


まるゆ「…………ふふ、やっぱり抜けてますね」


提督「あ、あのなぁ」


まるゆ「良いじゃないですか。2人だけしか知ることじゃないんですから」


まるゆ「さあ、帰りましょう」


まるゆ「今日は……ありがとうございました」
143: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 18:58:44.32 ID:ELZ6p5RIO

 こうしてまるゆとの奇妙なデートは終わった。俺には全く理由がわからなかった。…………この日が来るまでは。





ーーーー
ーーーー


提督「…………」


提督(はぁ、しかし何なんだろうなぁ……)


ジリリリリリ


提督「内線か、こんな時間に何だ?」


提督「はい。…………は?」


提督「と、特警隊が来てる?!」
144: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 18:59:37.69 ID:ELZ6p5RIO
提督(ま、まずい。まさかばれたのか?!)


提督「…………え?」


提督「ま、まるゆが?」

145: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 19:00:12.66 ID:ELZ6p5RIO
間諜行為がばれたのは俺でなく、まるゆだった。……まるゆは直様軍法会議にかけられ、解体が決まった。



ーーーー
ーーーー


「面会は5分だ」


ガチャ


まるゆ「…………」


まるゆ「今日は、久しぶりですね」


提督「………まるゆ」


まるゆ「近い内に、解体だそうですよ」


提督「…………」


まるゆ「ふふ、私の所為で他の間諜がいたとしたらもう行動はできないでしょうね……」


提督「………」
146: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 19:00:55.96 ID:ELZ6p5RIO
提督「……お前……」


まるゆ「なりを顰めるか、はたまたそのまま偽の職に同化するか……まあ、まるゆの知った事ではありませんが……」


提督「…………まるゆ、俺は」


まるゆ「おっと、話す事なんかありませんよ。さあ、かえって下さい」


提督「…………」


「おい、時間だ」


提督「わ、分かった」


ガチャッ


まるゆ「…………」


まるゆ「………」


まるゆ「さよなら、隊長」
147: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 19:02:01.72 ID:ELZ6p5RIO
数日後、まるゆは解体された。俺はというと……秘密裏に間諜の任を解かれた。警戒が強くなるからと大佐からの命令だ。元々関わりは白紙に……と。そのまま俺は……海軍の提督の任を続ける事になった。まるゆのおかげで俺は自由の身になったのだ。


ーーーー
ーーーー



提督「……はぁっ……はぁっ………」


提督「…………」


 俺はあの夕日が綺麗な場所へ向かっていた。何故だろうか。そこに行けば、まるゆが………。


提督「………ついた」


提督「…………!」


提督「掘り返した跡がある………」
148: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 19:02:58.76 ID:ELZ6p5RIO
提督「…………」ゴソゴソ


提督「……! 缶?」


 そこには小さな缶があり、開けてみると手紙が入っていた。


提督「………これは」



『これを隊長が読んでるときは、既には私はいないでしょう。そして……きっと隊長は間諜の任を解かれている事でしょう。……突然、卑怯な手でデートなんかに誘ってすいませんでした。でも、バレて解体される事が分かってから、そうぜずにはいられなかったんです。私は、艦娘であり、間諜です。子を成せませんし記録にも残ってはいけません。………はじめから、きっと最初から居なかったかの様に死んでいくのだろうとは分かっていました』


『でも……恋をしないっていう機能は備わっていなかったようで……えへへ。すいません』


『最初は死ぬのは……恐かった。でも、隊長と最後にデートが出来て怖くなくなりました。……どんな形であろうと、私の事を、本当の私を知ってくれた人が出来たから』
149: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 19:03:28.20 ID:ELZ6p5RIO
『………あと、この夕日の綺麗な場所、是非みんなに教えて上げて下さい。あ、まるゆが言ってたとは教えちゃダメですよ』


『みんなで、まるゆが見ていた綺麗な夕日を見て欲しいんです。本当に綺麗ですから。これから先もずっと』


『……最後に、ありがとうございました。デート楽しかったです』


『…好きでした。隊長』


提督「…………」


提督「…………まるゆ」
150: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 19:04:01.83 ID:ELZ6p5RIO
ーーーー
ーー??年後


「ふぅっ、もう疲れたよ…」


「ねぇ、まだ着かないのー?」


「わがまま言うな、もう着くから」


「……ほら、着いたぞ」


「………うわぁ、綺麗な……」


「す、すごい……」
151: ◆9Ipbexs51lR7 2017/04/02(日) 19:04:58.53 ID:ELZ6p5RIO
「だろっ。ここは俺のひいじいちゃんが作った展望台なんだぜ」


「へー、すごいねー」


「んー、でもさ何で名前が『もぐら展望台』なの?」


「そういえば何でもだろな?」


「まー、いいじゃない。こんなに綺麗なんだから。今度他のみんなも連れてきましょうよ」


「ああ、そうだな!」




ーー完ーー
152: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 19:06:28.28 ID:DKuoPTLYO
乙よかった
でも最後誰と結婚したんやこの提督は?
154: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 19:15:19.27 ID:yjhEKOgtO
乙乙
まさかこんな展開なるとは
いい意味で予想の斜め上に行った感じ
156: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 19:18:48.52 ID:yHeGXBtto
おつおつ
くそっ泣かせに来るとは…
またの作品をお待ちしております
158: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 19:47:31.68 ID:YEEIc/ODO
安価スレの序盤がいかに重要かというのがよく分かるスレだった
ここで方向性が決まっちゃうんだよな…
165: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 11:31:03.69 ID:IvIezT/yo
スレタイから想像できぬ良いSSだった…
167: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 15:28:45.92 ID:MzYNNF4v0


>>152
養子をとったのかも

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク