本田未央「ペットを飼いたい?」高森藍子「はい」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/08(日) 06:12:46.46 ID:TbUiv6hw0

本田未央「急にどうしたのあーちゃん?」


高森藍子「私、よくお散歩中に見つけた猫さんを写真に撮ったりするんですけど、そうしている内に飼ってみたいなって思い始めたんです」


日野茜「あははは!!藍子ちゃんがペットですか!!面白いですね!!」


未央「どうした茜ちん」


藍子「・・・確かに、今も私と未央ちゃんで大きなペット飼ってますし、難しいかなとは思うんです」ジー


未央「あーちゃん、茜ちんを見ながら何て事言うんだい」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/08(日) 06:13:16.81 ID:TbUiv6hw0

未央「ペットかー、しぶりんのハナコちゃんを見てると犬とか飼ってみたいと思うときもあるねー」


茜「ハナコちゃん可愛いですよね!抱き潰したいです!」


未央「締めて、せめて締めて」


茜「締め潰したいです!!」


未央「おっと悪化した」


藍子「茜ちゃん、同じ種族なんですから、優しくしてあげて下さい」


未央「人間、茜ちんは人間」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/08(日) 06:13:45.48 ID:TbUiv6hw0

未央「でも、ペットを飼うとなるとやっぱり世話とか大変だと思うよ?」


藍子「そうですね、本当に大変ですよね、未央ちゃん」ジー


未央「茜ちんを見ながら言わないの」


茜「所詮、畜生なんですから与えた餌を必死で貪り尽くす惨めな姿をあざ笑いながら眺めていれば大丈夫ですよ!!」


未央「茜ちん」


藍子「・・・そうですね、嘲笑しながら眺めるのも良いですよね」ジー


未央「あーちゃんは茜ちんに恨みがあるの?」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/08(日) 06:14:27.92 ID:TbUiv6hw0

未央「あ、猫と言えば友達が猫を飼ってるんだけど、木登りをした後、降りられなくなったりしてる事が何回もあるみたいでさ、いつも救助するのが大変なんだって」


茜「わ、私だってよく家の屋根に登って降りられなくなったりしてますから!!負けませんよ!!」


未央「何故張り合った」


藍子「ふふふ、本当に茜ちゃんと煙は高い所が好きですね」


未央「あーちゃん」


藍子「あ、今のは【馬鹿=茜ちゃん】と言う事を表現したんですよ、茜ちゃん」


茜「あはははは!!面白すぎて手が出そうですよ!!!」


未央「茜ちん、抑えて抑えて」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/08(日) 06:14:59.99 ID:TbUiv6hw0

未央「それで、猫を飼うとしたらどの猫が良いの?マンチカンとかスコティッシュフォールドとか可愛いよね」


藍子「ん~・・・あまり種類にこだわりは無いですね」


未央「ありゃ、そうなの?」


藍子「そうですね・・・いきなり大声で【ボンバー!】とか、【好きな食べ物はお茶です!】とか訳のわからない事言わない猫ならなんでも良いです」


未央「ピンポイント攻撃やめよう?」


茜「そんな猫いるわけ無いじゃないですか!!藍子ちゃんも煙と一緒ですね!!」


茜「あ!今のは【煙=藍子ちゃん】と言う事を表現したんですよ!藍子ちゃん!」ドヤァ!


未央「茜ちん、何言ってんの?」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/08(日) 06:15:56.77 ID:TbUiv6hw0

藍子「未央ちゃんはどんな猫が私に似合うと思いますか?」


未央「ん~そうだね~・・・あーちゃんってよく猫の写真撮ってくるけど、結構黒猫の写真が多いんだよね」


藍子「黒猫さんですか~、雪美ちゃんのペロちゃんを見てると可愛いですよね」


未央「うんうん、それにあーちゃんって【深緑の魔女】とかやってたし、黒猫似合うと思うよ」


茜「なるほど!中世ヨーロッパ、カトリック教が勢力を誇っていた時代に疫病が流行してしまい、教会の人間は【この病気は何者かが、呪いをかけたせい】だと考えた結果、罪の無い女性を黒猫に変身できる魔女だと決め付け、魔女狩りを始めてしまうと言う実話が元となっている魔女と黒猫の関係ですね!!」


未央「博識だね」


茜「未央ちゃん!!藍子ちゃんはとても性悪な魔女ですよ!!はやく魔女狩りを!!」


未央「違うよ?」


藍子「ふふふ、私が魔女なら茜ちゃんを犬にして未央ちゃんと2人で可愛がってあげてましたよ?」ニコニコ


未央「あーちゃん、目が笑ってないよ?」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/08(日) 06:16:33.52 ID:TbUiv6hw0

未央「そう言えば茜ちんはペット飼いたいとか思わないの?」


茜「ペットですか~、私、自分より小さくて可愛い生き物が近くに居ると嗜虐心が抑えられなくなりそうなんですよね!!」


未央「末恐ろしいな」


茜「もし、藍子ちゃんや未央ちゃんが自分より小さかったらと思うとゾッとしますね!!」


未央「年少組に手だしてないよね?ね?」


茜「だ、だだだだ出してないですよ!?ほ、本当ですよ!?」ガタッ!!


未央「落ち着け」


藍子「茜ちゃん、【おすわり】」


未央「あーちゃん」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/08(日) 06:17:10.19 ID:TbUiv6hw0

茜「なんですか!!藍子ちゃん今私の事初めて犬扱いしましたよね!?」


未央「最初からだと思うよ?」


藍子「ゴメンナサイ、アカネチャンガトッテモカワイイカラツイツイカラカッチャイマシタ」


未央「棒読みが凄まじい」


藍子「こんどご飯ごちそうしてあげますから許してください」


茜「今回だけですよ!!!」


未央「ちょろい」


藍子「未央ちゃん、後でドッグフード買いに行きませんか?」


未央「あーちゃん」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/08(日) 06:17:49.33 ID:TbUiv6hw0

ガチャッ


モバP「お~い、お前達、もうすぐ収録の時間だから準備してくれ」


未央「あ、もうそんな時間?」


モバP「まったく、三人はいつもなかよしだな、この後の収録でもそのなかよしっぷりをアピールしていけよ」


茜「はい!!私と未央ちゃんの抜群のコンビネーションを見せ付けますよ!!」


藍子「ふふふ、未央ちゃん、2人で頑張りましょうね」ニコニコ


未央「・・・・・・」


未央「そうだね!!」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/08(日) 06:18:22.23 ID:TbUiv6hw0
以上で終わりです。


仲良しなポジパを書きたかった、それだけです。

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/08(日) 07:35:41.09 ID:jVmSQ0ROO
喧嘩するほど仲がいい(白目)
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/08(日) 07:47:56.07 ID:ripWeQOCo
未央の胃がストレスでマッハ

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
スマホの人気ランキングのレイアウトを修正しました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク