提督「秘書艦は希望制にする」【安価あり】

1: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 20:17:02.98 ID:pZOyRwDn0
香取「なぜですか?」

提督「秘書艦の仕事以外にもやってもらいたい事が出来たんだ。だが、それを好まない子もいるだろうからな」

香取「なるほど。ちなみに、何をやらせようとしているんですか?」

提督「うーん、まずは【安価下】かな」

香取「それは・・・・・・」

※グロ、スカなど、内容によっては再安価になる場合があります

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459682222
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/03(日) 20:17:37.40 ID:IjxxLvBMo
肩もみ
4: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 20:20:32.14 ID:pZOyRwDn0
香取「別にいいんじゃないですか?」

提督「そうか?」

香取「とりあえず募集かけてみますね」

・・・・・・

香取「全員が秘書艦希望を出しました」

提督「マージーでー」

香取「誰にします?」

提督「じゃあ【安価下】」

※>>1が未所持の艦娘は、申し訳ありませんが再安価にさせて頂きます。正確な表現が出来ないので
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/03(日) 20:20:56.48 ID:jEftLEsYo
阿武隈
6: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 20:26:28.31 ID:pZOyRwDn0
阿武隈「阿武隈です!」

提督「本当に肩揉みなんて頼んでいいのか?」

阿武隈「はい、任せて下さい!」

提督「じゃあ頼むよ」クルッ

阿武隈(提督の背中、大きくって素敵//)

阿武隈「じゃ、じゃあ、行きます!」モミモミ

提督「おっ・・・・・・」

阿武隈「どうですか、気持ち良いですか?」モミモミ

提督「ああ、いい感じだよ」

阿武隈「えへへっ、嬉しいです//」
7: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 20:28:25.26 ID:pZOyRwDn0
提督「・・・・・・」

阿武隈「・・・・・・」モミモミ

提督「ああ、すっかり凝りが取れたよ。ありがとう」ニコッ

阿武隈「ど、どう致しまして//」

提督「また頼んでも良いかな?」

阿武隈「もちろんです!」

・・・・・・

提督「やっぱ肩以外にも揉んでもらった方が良かったかな」

香取「通報しますよ?」ニコッ
8: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 20:30:34.51 ID:pZOyRwDn0
提督「オチがついた所で」

香取「冗談で良かったです」スッ

提督「オレも執務室で殉職しなくて良かったよ」

提督「で、次は【安価下】をお願いしたいんだけど」

香取「なるほど」
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/03(日) 20:30:57.70 ID:uQD7gERQO
歌を歌ってもらう
10: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 20:33:13.15 ID:pZOyRwDn0
提督「やっぱ可愛い子が歌ってる姿ってぐっと来るんだよね」

香取「分かりました」

・・・・・・

香取「一名除いて全員が以下略」

提督「一名は那珂だろ?」

香取「お金が発生しない仕事はしない主義だそうで」

提督「プロのアイドルとしてそれで良いんだ」

香取「と言う訳で、抽選の結果【安価下】に決まりました」

※この安価のみ那珂も除きます
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/03(日) 20:33:45.21 ID:DFihhzwlo
加賀
13: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 20:36:03.69 ID:pZOyRwDn0
加賀「気分が高揚してきました」

提督「加賀か。じゃあやっぱりあれ?」

加賀「はい。では歌わせて頂きます」

提督「ああ、楽しみだ」

加賀「プリ○ュアを」

提督「えっ?」
14: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 20:39:10.99 ID:pZOyRwDn0
加賀「~♪」フリフリ

提督(・・・・・・凄い、振り付けまで完璧だ。笑顔も本物の魔法少女のように明るい)

提督(とは言え少し恥ずかしいんだろう。顔が少し赤くなっている)

提督(ぶっちゃけ萌える、駆逐艦クラスにはしゃいでいる加賀は萌える)

加賀「・・・・・・ど、どうでしたか?」

提督「可愛かった」

加賀「」

提督「あ、違う(違わないけど)。良い声だったよ。加賀」

加賀「//」ボンッ

提督「おい、加賀、どうした? 加賀、加賀ー!」
15: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 20:41:17.47 ID:pZOyRwDn0
提督「流石に気分が高揚したわ」

香取「表情に起伏が無い方ですからね」

提督「それが那珂みたいに笑顔振りまいて無茶してる様子はたまらんわ」

香取「いい趣味ですね」

提督「ありがとう」

香取「褒めてませんが」

提督「そうか。ところでそろそろ夜だ」

香取「秘書艦も3交代制にしたんですね」

提督「そっちの方が良いと思ってな。夜の秘書艦には【安価下】して貰う」
17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/03(日) 20:42:08.36 ID:JQvJcf4AO
お酌
20: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 20:44:32.27 ID:pZOyRwDn0
香取「お酌ですか」

提督「わかめはいらんぞ。出来ない子もいるし」

香取「いると言ってもさせません」

提督「ちぇっ」

香取「お酌ですね。ええと・・・・・・」

・・・・・・

香取「見た目が幼い駆逐艦、一部軽空母は除外しました。残りの子達は以下略」

提督「もうそうだろうなと思ってたよ」

香取「抽選の結果、お酌は【安価下】にして貰います」
21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/03(日) 20:44:39.26 ID:+V6eEf2JO
25: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 20:48:16.77 ID:pZOyRwDn0
提督「おい香取さん」

香取「はい」

提督「見た目が幼い駆逐艦は除外したはずでは?」

香取「・・・・・・」

香取「本人の強い押しが・・・・・・」

提督「ああ、うん、断れなかったんだね。わかったよ」

注意書きしようとして忘れてたので、安価通りに行きます
26: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 20:49:55.55 ID:pZOyRwDn0
電「司令官さん、お待たせ致しました」

提督「おお、ありがとう。つまみも旨そうだ」

電「それで、その・・・・・・」

提督「?」

電「あの//」モジモジ

提督「どうした?」

電「お、お洋服は全部脱がないとダメなのでしょうか?」

提督「」
27: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 20:52:24.11 ID:pZOyRwDn0
提督「えーと、なぜそんな事を聞くのかな?」

電「そ、その、男の人は『わかめ酒』と言う飲み方が大好きだから、司令官さんもそうだろうって//」

提督「・・・・・・誰が言った」

電「な、内緒なのです//」

提督「そっか、内緒か。それならしょうがないな」

電「ありがとうなのです」

提督(明日心当たりを片っ端から尋問しよう)

提督「普通にお酒をついでくれればいいから」

電「了解なのです! 電にお任せなのです!」
28: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 20:53:49.22 ID:pZOyRwDn0
2日目、朝

提督「香取、オレ頑張ったよ」

香取「何をですか?」

提督「電のわかめ酒と言う誘惑に打ち勝った」

香取「それは何よりです。憲兵さんを呼ぶ手間が省けました」

提督「そうかそうか」

香取「ところで、今日も続けるんですか?」

提督「もちろん。今朝は【安価下】をやってもらいたいんだ」
29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/03(日) 20:54:27.91 ID:IjxxLvBMo
朝食をあーん
30: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 20:57:30.19 ID:pZOyRwDn0
提督「地味にめんどくさいだろ?」

香取「まあ、それなりに」

提督「でもロマンなんだ」

香取「では昨日と同じく希望を募ります」

・・・・・・

香取「全員」

提督「OK、理解した」

香取「抽選しますね。【安価下】にやってもらいましょう」
31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/03(日) 20:57:33.63 ID:rWJXz1y4O
朝雲
33: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 21:14:08.40 ID:pZOyRwDn0
朝雲「お待たせ」

提督「おお、来たか」

朝雲「それじゃあ早速・・・・・・」

提督「?」

朝雲「ちょ、ちょっと待って//」スーハースーハー

朝雲(落ち着いて、今日はデレ成分を多めにするのよ)

朝雲「よし。はい、あーん♪」

提督「あーん」パクッ

朝雲「美味しい?」

提督「ああ」

朝雲「そっか。良かった」
34: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 21:19:44.84 ID:pZOyRwDn0
提督「なんかこうしてるとさ」

朝雲「?」

提督「新婚みたいだな、なんて。ははっ」

朝雲「」

提督「朝雲、どうした?」

朝雲「ぴょえっ!? なな、何でもないわよお?」

提督「ぴょえって・・・・・・」

朝雲「ほほほら、食べさせてあげるから口開けて//」カチャカチャ

提督「箸がブルブル言ってて怖くてしょうがないんだが」

朝雲「し、司令が変な事言うのが悪いんでしょ!」

提督「そうか、それは悪かった」

朝雲(新婚だなんて……! ああもう、どうしても意識しちゃう//)
35: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 21:20:55.62 ID:pZOyRwDn0


提督「何箇所か箸刺さっちゃった」

香取「提督が悪いですよ」

提督「そうなのか」

香取「ええ」

提督「さて、昼だ。今回の子には【安価下】をしてもらうぞ」
36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/03(日) 21:23:05.00 ID:JQvJcf4AO
耳掻き
38: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 21:31:37.55 ID:pZOyRwDn0
香取「一時期流行した耳掻きですか」

提督「そう、オレもやってもらいたいんだよー!」

香取「それではまた希望を」

・・・・・・

香取「全」

提督「おk」

香取「【安価下】が抽選を通ったので、後ほど連れて参ります」
39: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/03(日) 21:31:40.31 ID:bRLUXnOJo
五十鈴
40: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 21:41:31.29 ID:pZOyRwDn0
五十鈴「お、お待たせ//」モジモジ

提督「五十鈴か、よろしく頼むぞ」

五十鈴「うん」

提督「・・・・・・」

五十鈴「どうしたの?」

提督「いや、膝枕を」

五十鈴「!」

五十鈴「なな、何言ってるのよ、エッチ!」

提督「いやいや、そうじゃなきゃどうやって耳掻きするんだよ」

五十鈴「・・・・・・」

提督「だろ?」

五十鈴「あ、う、うん//」
41: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 21:44:18.37 ID:pZOyRwDn0
提督「じゃあよろしく」ゴロン

五十鈴「・・・・・・//」ドキドキ

五十鈴「じゃ、行くわよ」ゴリッ

提督「いてぇ!」

五十鈴「ご、ごめん!」

提督「だ、大丈夫だ。続きを頼む」

五十鈴「うん」

五十鈴(落ち着いて、緊張しちゃダメ)コリコリ

提督「あー、いい感じだ」
42: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 21:47:31.63 ID:pZOyRwDn0
五十鈴「あんまり溜まってないわね」カサカサ

提督「耳はな」

五十鈴「はい、終わったわ」モフモフッ

提督「サンキュ。次は反対」ゴロッ

五十鈴「・・・・・・//」

五十鈴(お、落ち着いて、落ち着いて)カサカサ

提督(うむ、眼前に五十鈴のスカート、もとい下着。真に眼福である」

五十鈴「はあっ!?」グリッ

提督「~っ!」ジタバタ

五十鈴「す、スカートの中見るなんて! 変態!」

提督「おおっ・・・・・・!」ゴロゴロ
43: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 21:49:34.39 ID:pZOyRwDn0


提督「声に出したのは失敗だった」ジンジン

香取「下心満載で耳掻きを頼んだ罰が当たったんですよ」

提督「とは言え、五十鈴の柔らかな膝枕と下着の柄は収穫だった。耳を犠牲にしたかいがあった」

香取「・・・・・・」フウ

提督「さて、夜だ。今度は【安価下】をしてもらおう」
44: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/03(日) 21:49:59.54 ID:IjxxLvBMo
同衾
47: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 21:56:08.30 ID:pZOyRwDn0
香取「もしもし憲兵さん」

提督「待て! いやらしい意味じゃないから!」

香取「同衾にいやらしい意味以外に何があるんですか!」

提督「普通に添い寝して欲しいんだよ! 人肌恋しいんだよ!」

香取「・・・・・・はい?」

提督「職業柄孤独が辛いのは分かるだろう? 夜はなんだかんだで寝付けない事が多いんだ」

香取「そうでしたか。知らずに無礼を申しました」

提督「まあしょうがないさ。それで・・・・・・」

香取「はい、もちろん全員夜の秘書艦の希望を出して来ましたよ」

提督「はっやーい」

香取「では抽選をしましょう。・・・・・・【安価下】ですね」

安価先コンマゾロ目で性行為ありの同衾に変化
48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/03(日) 21:56:12.25 ID:06E5tnPo0
扶桑
52: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 22:03:17.67 ID:pZOyRwDn0
扶桑「提督、扶桑でございます」ガチャッ

提督「おお、待ち侘びたぞ」

扶桑「・・・・・・//」

提督「・・・・・・」

提督「あれ、扶桑服は?」

扶桑「すみません、私夜は裸で寝ているんです。締め付けるのが嫌なので」

提督(なるほど。普段服で散々締め付けられてるからな。どことは言わんが、いやまあほぼ全部だろうけど)

扶桑「あ、でもここまでは服を着て来ましたよ。邪魔になるので山城に持って帰ってもらいましたが」

提督「えっ、山城に同衾の話したの?」

扶桑「別に怒ったりはしていないので大丈夫ですよ。ただ一言、羨ましいと」

提督「そ、そうか」

提督(山城はガチレズだと思ってたんだが。両方いけたのか)

扶桑「明朝また服を持って着てもらうのでそこはご心配なく」

提督「わかった。じゃあ寝るか」

扶桑「はい」
53: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 22:07:06.85 ID:pZOyRwDn0
扶桑「坊や~、良い子だ寝んねしな~♪」ナデナデ

提督「超癒される」

扶桑「ありがとうございます//」

提督「ZZZ・・・・・・」

扶桑「可愛らしい寝顔。ふふっ」ギュッ

提督「・・・・・・」

扶桑「提督//」チュッ

提督「!」トントン

扶桑「はい?」

提督「・・・・・・ぷはあ!」

扶桑「あれ、提督、もうお目覚めに?」
54: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 22:08:04.45 ID:pZOyRwDn0
提督「死ぬわ!」

扶桑「えっ!」

提督「扶桑の胸に挟まれて危うく窒息する所だったわ!」

扶桑「・・・・・・あっ//」カアッ

提督「ごちそう様・・・・・・じゃなくて、もうちょいこう適度にぎりぎりな距離を望む」

扶桑「じゃ、じゃあ、これで//」キュッ

提督「うん、扶桑の良い匂いがする」

扶桑「も、もう//」

提督「お休み」

扶桑「はい、おやすみなさいませ」

提督「ZZZ・・・・・・」
55: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 22:11:11.74 ID:pZOyRwDn0
深夜

提督「ダメだ、寝られん。オレの単装砲が夜戦をしたいと叫んでいる」

提督「よし、夜這いしよう。そうしよう」

提督「【安価下】の所へ行こう」

安価先コンマ01~20で失敗
      21~60で手による処理
      61~98で手以外(口や胸など)による処理
      ゾロ目で本番
56: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/03(日) 22:11:32.85 ID:P9RKYeCl0
香取
58: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 22:14:42.68 ID:pZOyRwDn0
提督「香取、香取」ユサユサ

香取「んんっ・・・・・・、提督?」

提督「香取よ、悪いがこれを処理してくれ」ボロン

香取「・・・・・・い、いきなり何を!」バシンッ

提督「いたっ! 鞭打ちはダメでしょ・・・・・・」

香取「突然そのような物を向ける提督が悪いです!//」

提督「じゃあ、香取はこういう事したくないのか」

香取「そ、それは・・・・・・」

提督「それなら仕方ない。悪かったよ。別の子の所に」

香取「し、しないとは言っていません//」ギュッ

提督「おふっ」

香取「日々の練習の成果、この夜戦でも活かして見せましょう//」
59: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 22:16:26.33 ID:pZOyRwDn0
香取「はむっ、ちゅるっ・・・・・・」

提督「おおう」

香取「ろーれふは?」

提督「ああ、気持ち良いよ」

香取「よかっられふ。じゅるっ・・・・・・」

香取「じゅぽっ、じゅぽっ・・・・・・。ぷはあっ」

香取「せっかくですから、こちらも使わせて頂きますね//」ヌギッ

提督「なんと」
61: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/03(日) 22:19:03.67 ID:pZOyRwDn0
香取「んしょっ」ズリズリ

提督「ああっ、香取の胸、凄く柔らかくて気持ち良いよ」

香取「ふふっ//」ジュポッ

提督「うわっ、それやばっ」

香取「おくひれもむねれも、おすきなほうにらしてくらさい//」ズリズリ ジュプジュプ

提督「ああっ、もう出る!」

ビュルルルルルッ!

香取「んんっ//」ゴクッ

提督「・・・・・・ふう。ありがとう、香取。とても良かった」

香取「私でよければ、また、いつでも・・・・・・//」
70: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 18:28:13.59 ID:nAzVZMNn0
3日目、朝

香取「提督、おはようございます」

提督「・・・・・・ああ、おはよう」

香取「それでは本日の業務を」

提督「あのさ、それよりまずそこの扶桑について説明して」

扶桑「むぐー!」(拘束中)

香取「昨晩提督に夜這いをかけた事が判明したので処分待ちです」

提督「・・・・・・なるほど、だから妙にムラムラしたのか」

香取「それより、本日の秘書艦はどうなさいますか?」

提督「そうだな、まず【安価下】をやって貰おう」

香取「ではその条件で募集をかけます」

提督「ところで、なんで扶桑が夜這いかけたって分かったの?」

香取「提督の味が・・・・・・」ハッ

香取「い、いえ、何でも!」

提督「・・・・・・まあ、深く追求しないでおこう」
71: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/04(月) 18:29:07.28 ID:svAYLQSjo
大型建造
73: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 18:34:16.57 ID:nAzVZMNn0
香取「なるほど。ライバルが増えるのを快く思わない子もいますからね」

提督「だが、戦力増強は我が鎮守府の急務だ」

香取「そうですね。では早速募集をかけます」

・・・・・・

香取「いつも通りです」

提督「ならば抽選を。・・・・・・よし、【安価下】にやってもらおう」
75: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/04(月) 18:36:39.96 ID:B0Mkw6tko
まるゆ
76: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 18:53:05.29 ID:nAzVZMNn0
まるゆ「まるゆです」

提督「・・・・・・」

まるゆ「な、なんで冷ややかな目つきなんですかぁ!」プンプン

提督「いや、だって、大型建造にまるゆって」

まるゆ「大丈夫です! まるゆの力で隊長に戦力を作り出します!」フンス

提督(大丈夫かなぁ)

まるゆ「では行きます! 資材を投入して・・・・・・」
77: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 18:56:08.52 ID:nAzVZMNn0
まるゆ2「初めまして…まるゆ着任しました。え?聞いてないって…そんなあ!」

まるゆ「・・・・・・」

提督「・・・・・・」

まるゆ2「?」

提督「その、何だ、仲間が増えて良かったな」ナデナデ

まるゆ「そんな哀れんだ目で見ないで下さい・・・・・・」ショボン
79: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 18:57:08.48 ID:nAzVZMNn0


提督「せっかく来たからまるゆ2育てるよ」

香取「そうですか」

提督「さて、もう昼か」

香取「今度の秘書艦はどうしますか?」

提督「んー、【安価下】して貰いたいんだよね」
80: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/04(月) 18:57:28.11 ID:VrvzGioa0
解体
82: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 19:05:35.86 ID:nAzVZMNn0
香取「解体ですか」

提督「折角来てくれた子を俺が自らって言うのがちょっとな」

香取「それも提督のお仕事ですが」

提督「でもさぁ」

香取「まあ、それでこそ私たちの提督と言う事ですね。早速募集をかけます」

・・・・・・

香取「抽選の結果【安価下】が解体作業を担当します」
83: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/04(月) 19:06:24.96 ID:CNmBHg+r0
時雨
85: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 19:17:04.02 ID:nAzVZMNn0
時雨「僕に任せてよ」

提督「辛い作業だと思うが、よろしく頼むぞ」

時雨「辛い作業だからこそ、僕がやるんだよ。提督の為になるからね」

提督「そうか。時雨は良い子だな」ナデナデ

時雨「//」
87: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 19:19:06.12 ID:nAzVZMNn0
時雨「それに、僕は解体作業が好きなんだ」

提督「え?」

時雨「ライバルを僕の手で1人ずつ潰していく感覚・・・・・・」

時雨「1人解体する度に提督に近づいていく快感・・・・・・、たまらないよ//」ゾクゾクッ

提督「」

時雨「それで、今日は何十人解体すれば良いんだい?」

提督「そ、そんなに解体しなくて良いから!」アタフタ
88: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 19:21:43.75 ID:nAzVZMNn0


提督「時雨って病み属性だったんだな」

香取「ですね、一部提督の間では常識のようですが」

提督「そうなのか」

香取「さて、もう夜ですね、そろそろお休みになられますか?」

提督「ああ、今夜の秘書艦には【安価下】してもらうよ」
89: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/04(月) 19:22:02.24 ID:dPi4kL7YO
>>81
81: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/04(月) 18:57:32.25 ID:fsZHgcX00
膝枕
91: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 19:24:52.71 ID:nAzVZMNn0
提督「やっぱ膝枕は至高だよ」

香取「もう希望募るのめんどくさいので抽選しますね」

提督「おう」

香取「膝枕担当は【安価下】に決まりました」

提督「そうか、楽しみだな」
92: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/04(月) 19:24:54.80 ID:a/HntCzQO
龍田
94: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 19:32:50.68 ID:nAzVZMNn0
龍田「お待たせしました」ニコッ

提督「おう、龍田か」

龍田「言って置きますけど、もしエッチな事したら・・・・・・」スチャッ

提督「大丈夫だ、膝枕だけだ」

龍田「それなら、どうぞ~」ポンポン

提督「お邪魔します」コテン

龍田「どうですか?」

提督「超気持ち良い」ウットリ

龍田「それなら良かったです」ナデナデ
95: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 19:36:37.05 ID:nAzVZMNn0
提督「zzz・・・・・・」

龍田「・・・・・・」ナデナデ

龍田「本当に何もしないんですね」

提督「ん~、たつたぁ~・・・・・・」ムニャムニャ

龍田「夢に見るくらいなら、手を出してくれても良いのに・・・・・・」

龍田「もう、おバカなんだから♪」チュッ
96: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 19:40:04.58 ID:nAzVZMNn0
深夜

提督「」パチッ

龍田「zzz・・・・・・」

提督「龍田が抜いてくれる夢を見たんだが・・・・・・。気のせいか」

提督「あかん、あんな夢見たら」ビンビン

提督「よし、今日も夜這いだ。【安価下】の所へ行こう」

安価先コンマ01~20で失敗

21~60で手による処理

61~98で手以外(口や胸など)による処理

ゾロ目で本番
97: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/04(月) 19:41:24.05 ID:ZW903qbS0
山城
101: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 19:51:15.25 ID:nAzVZMNn0
提督「山城~」

山城「」チャキッ

提督「おう」

山城「何をしにいらしたのですか?」

提督「山城に夜這いだ」

山城「・・・・・・扶桑お姉さまだけでなく、私までも手篭めにしようと」

提督「嫌か?」

山城「嫌です」キッパリ

提督「ちくしょう」

扶桑「提督、それなら私が」

提督「えっ、マジで?」

山城「だ、ダメです、お姉様!」アタフタ

提督(どうしよう)

1.よし、扶桑に抜いてもらおう(安価先コンマ01~50で手処理、51~98で手以外の処理、ゾロ目で本番)

2.別の子にしよう

提督(【安価下】で)

102: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/04(月) 19:51:28.01 ID:VrvzGioa0
1
104: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 19:57:08.98 ID:nAzVZMNn0
提督「よし、扶桑抜いてくれ」ボロッ

扶桑「ああっ、提督のおち○ちん//」ウットリ

提督「頼むぞ」

扶桑「凄い、ビクビクしてる//」ニギニギ

提督「おう、見事な手つき」

扶桑「ありがとうございます//」シコシコ

提督「よし、出すぞ」ビュルルルッ!

扶桑「んむっ」パクッ

提督「あっ、こら」

扶桑「チューチュー・・・・・・」ゴクッ

提督「そんなに俺のこれが好きなのか?」

扶桑「はい、大好きです//」

山城「」
105: ◆wTNQ8UxFQ2 2016/04/04(月) 19:58:20.19 ID:nAzVZMNn0
しばらく更新出来ないんでここで終わりにします

安価に協力して下さった皆様、ありがとうございました

また時間が出来たら第2弾をやろうと思います
106: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/04(月) 19:59:03.65 ID:71PIZm1bO
111: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/04(月) 21:59:42.57 ID:+uiNEadB0
乙なのです

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
スマホの人気ランキングのレイアウトを修正しました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク