FC2ブログ

ライナー「結婚式」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:26:09 ID:UFy5OfKo


※ホモ有り
※キャラ崩壊有り
※いろいろ捏造有り
※単行本11巻までのネタバレ有り


注目記事




2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:26:47 ID:UFy5OfKo



山奥の村


ライナー「け、結婚しようベルトルト!」

ベルトルト「えー?うんーデヘヘ」
3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:27:33 ID:UFy5OfKo


ベリック「あれ、アニじゃん」

アニ「おはよベリック」

ベリック「おはようさん…何を引きずってんだ」

アニ「使わない夏用の白いカーテン…とオルゴール」

ベリック「そんなもん、どう使うんだ?」

アニ「結婚式に使う」

ベリック「けっこん?誰の?」

アニ「ライナーとベルトルト…」
4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:28:45 ID:UFy5OfKo

森の中
ライナーやベルトルトたちの遊び場とはちょっと離れた所


ベルトルト「ねえライナーこんな所で何するの~?」

ライナー「結婚式だよ。言っただろ?」

ベルトルト「何を~?」

ライナー「覚えてねーのかよ…」

ベルトルト「??今するの~?」

ライナー「そう今だ」

ベルトルト「ふ~~ん?あ、ちょうちょ」
5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:30:25 ID:UFy5OfKo


アニ「ライナー」

ベリック「よーお前らー」

ライナー「お!アニ!とベリック」

ベルトルト「アニとベリックだ~」

アニ「はい、白いカーテン。ほとんど使ってないからそこそこ綺麗なやつ」

ライナー「サンキュー。これをベルトルトの頭に掛けて……っと」

ベルトルト「何これ?動き辛いよライナー」

ライナー「良いんだ。花嫁はじたばた動かないもんだ」

ベルトルト「ぼく花嫁なの?」

ライナー「俺がそれ付けちゃ変だろ」

アニ&ベリック(いや、ベルトルトでもおかしいだけどな。もう今更指摘出来ないや。勝手にしてくれ)
6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:31:53 ID:UFy5OfKo


ベリック「しかしカーテンをベール替わりか。上手いこと考えたもんだ」

アニ「乙女チックだよね。顔に似合わず」

ライナー「うるせー」

ベリック「で、これだけか?」

ライナー「これだけって?」

ベリック「結婚式に花嫁と新郎だけなのか?愛を誓う儀式なんだから、見届ける奴が居ないと」

ベルトルト「??????」

ライナー「つまり?」

アニ「…神父役だよ」
7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:33:11 ID:UFy5OfKo


ライナー「誓うのは俺ら二人なのに、もう一人必要なのか?」

アニ「……第三者がいた方が盛り上がるだろ」

ベリック(説明がめんどくさくなって逃げたな)

ライナー「なるほどそうか…!」

アニ(恋する男は単純で助かる)

ベリック「よしっ俺が神父役やってやるよ」

ライナー「おおぉ助かるベリック!で、俺らは神父に何すれば良いんだ?」

ベリック「なんかの本で読んだんだけど、確か…」
8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:34:41 ID:UFy5OfKo


ーーーーー

神父『おお神よ。この良き日良き場所に、この花嫁と花婿がみちびかれました。この二人の出会いをどうぞ祝福して下さい。』

神父『さあそれでは。お二人の誓い言葉を。なんじ花婿は、花嫁を妻とし…すこやかなる時も 病める時もその身を共にすることを誓いますか?』

某花婿『はい』

神父『なんじ花嫁は、花婿を夫とし…すこやかなる時も 病める時もその身を共にすることを誓いますか?』

某花嫁『え?なんでそんなことあなたに誓わないといけないわけ?私のことは私が決めるわよ。いいから先に進めてちょうだい!』

神父『あわわわ……。で、では指輪の交換を』

ーーーーー
9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:36:18 ID:UFy5OfKo


ベリック「…で、指輪を互いの左手薬指に嵌めて、誓いのキスをして、完了だ」

ライナー「なるほど…!!キ、キスもするのか…よしっ…」

アニ「指輪はあるの?」

ライナー「シロツメクサで作ったやつなら…」

アニ「まーそこいらで上等だね。じゃあ私は後ろで式を見守る役する」

ベリック「んじゃ、早速…」

ベルトルト「……ねえーー」
10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:37:21 ID:UFy5OfKo


ライナー「ん~?どうした~ベルトルト~?」

ベリック(ニッコニコしてる…)

アニ(語尾も伸びまくってる…)

ベルトルト「ぼくライナーじゃなくてベリックが良い」

ライナー「」

ベリック「」

アニ「………プッ」
11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:38:51 ID:UFy5OfKo


ベルトルト「ねー良ーでしょー?ベリック」

ベリック「」

ライナー「」

アニ(二人共石化してる)

ベルトルト「ねえベリック。ダメなの?」

ベリック「えっ……ダメっていうかその」

ライナー「」

ベルトルト「良いでしょ?」

ライナー「」

ベリック「あーうー…」

アニ「ベルトルト」
12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:40:53 ID:UFy5OfKo

ベルトルト「なに?アニ」

アニ「どうしてベルトルトはベリックが良いと思ったの?」

ベルトルト「んーとね。ベリックの方が走るのはやいから」

ライナー「(ピクッ)」

ベリック「(ピクッ)」

アニ「…最近ライナーがベリックより早く走るようになったんだよ?知らなかった?」

ベルトルト「そうなの?」

ライナー「(ピクピクッ)」

ベリック「!そ、そうそう!!もう俺なんかとてもじゃないがライナーには敵わないぜ!!ははは!」

ベルトルト「ふーん…」
13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:42:18 ID:UFy5OfKo



ベルトルト「じゃあライナーで良いや」

ライナー「」

アニ(ライナー…そもそもベルトルトは結婚の意味すら分かってないんだよ。明日どっちの家に遊びに行こうか…その程度のことだと思ってんだよ)

ベリック(そんなやつに結婚のなんたるかを説明したら、あっというまに日が暮れるぞ…だから)

アニ&ベリック(これで妥協しとけって)

ライナー「」

ベルトルト「ライナー?」
14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:44:28 ID:UFy5OfKo

ライナーの士気がやや浮上



ベリック「…それじゃあ始めるか」

アニ「……(拍手したほうがいいかな?)」

ベルトルト「ライナーもう大丈夫なの?」

ライナー「ああ…もう良い…」

ベルトルト「???」



アニ(……そうだ)

アニ(さっき持ってきたオルゴール…曲は賛美歌だし、ここで鳴らしちゃおう)

キコキコ
15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:46:20 ID:UFy5OfKo


~~~♪~~~♪~~~♪


ベリック「お…雰囲気出るな」

ベルトルト「綺麗な曲だねライナー」

ライナー「これ、確か歌詞があったはずだぞ」

ベルトルト「そうなんだ~どんなの?」

ライナー「…う~~~~~ん、思い出せない」

ベルトルト「なんだあ」

ライナー「思い出したら教えてやるよ」

ベルトルト「本当に?約束だよ」

ライナー「おう」


~~~♪~~~♪~~~♪
16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:47:51 ID:UFy5OfKo



~~~♪~~~♪~~~♪


ベリック「えー、なんじライナーは…え~、ベルトルトをつま……とし、すこやかなる時も 病める時もその身を共にすることを誓いま」

ライナー「誓います」

ベリック「即答してんじゃねえ!…えー、なんじベルトルトはライナーを夫とし…すこやかなる時も 病める時もその身を共にすることを誓いますか?」

ベルトルト「あっ!ちょうちょ!さっきのちょうちょ!!!ねえねえさっきの!!」

ベリック「あとでライナーが捕まえてくれるから話聞け!イエスですかノーですか!?」

ベルトルト「は~い」

アニ(わざとじゃないのかあいつ)

キコキコ

~~~♪~~~♪~~~♪
17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:48:51 ID:UFy5OfKo




~~~♪~~~♪~~~♪


ベリック「それでは、互いに指輪の交換を…」

ライナー「ベルトルト、左手出せ」

ベルトルト「ブカブカだあ」

ライナー「まあ急ごしらえだったしな…。じゃあベルトルト、俺のにつけてくれ」

ベルトルト「うん」

キコキコ

~~~♪~~~♪~~~♪
18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:50:44 ID:UFy5OfKo

~~~♪~~~♪~~~♪


ベリック「それでは、誓いの口づけを…」

ライナー(来た)

ベルトルト(あ~ちょうちょ行っちゃった…)

ライナー「ベルトルト…こっち向け」

ベルトルト「ん?なに、ライナー…」

アニ&ベリック(おお遂に)

キコキコ

~~~♪~~~♪~~~♪
19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:51:26 ID:UFy5OfKo







ベルトルト「………雨だ」
20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:52:47 ID:UFy5OfKo


ライナー「え」

ベリック「うわマジだ。一気に激しくなるぞ、この降り方は」

ベルトルト「風邪ひいちゃうよ」

ライナー「え、え」

アニ「幸い村からは離れてない。走るよベルトルト」

ベルトルト「うん」

ライナー「え、え、え」

ベリック「安心しろ。今度またやってやるから」

ライナー「…えーーーーー…」
21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:55:00 ID:UFy5OfKo




しかし、その日は二度と来なかった
22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:56:24 ID:UFy5OfKo
ーーーーーーーー
ーーーーーーー
ーーーーーー
ーーーーー
ーーーー
ーーー
ーー
23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 00:58:14 ID:UFy5OfKo


ライナー「あれから俺たちは任務に駆り出され、故郷をあとにした」

ライナー「ベリックは…俺たちの目の前で巨人に喰われた」

ライナー「壁を壊した後、俺たちは開拓地で生活し、訓練兵になった」

ライナー「任務に支障が出るといけないから、アニとの接触を極力控えた」

ライナー「気の良い『仲間』たちとの生活で精神を壊しながら、俺たちはその時を待った」

ライナー「そして」
24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 01:00:08 ID:UFy5OfKo


ザアアーー

ライナー「…すげえ雨だな」

ベルトルト「…」

ライナー「このままじゃ風邪ひくな」

ベルトルト「…」

ライナー「雨で思い出した、お前覚えてるか?」

ベルトルト「…」

ライナー「俺ら、結婚式したことがあったよな。遊びで」

ベルトルト「…」

ライナー「いや、結構本気だったんだけどな、俺は」

ベルトルト「…」
25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 01:02:24 ID:UFy5OfKo

ザアアーー

ライナー「しかしベリックのほうが良いってお前……しかも走るのはやいからってお前……俺今でもトラウマだぞ」

ベルトルト「…」

ライナー「あの時にアニが鳴らしてたオルゴール…良い曲だったよな」

ベルトルト「…」

ライナー「そう言えば、お前に教えてなかったよな」

ベルトルト「…」

ライナー「あれ、『いつくしみ深き』って名前なんだぞ」

ベルトルト「…」

ライナー「歌詞…歌詞……覚えてるかな…ああ思い出した」

ベルトルト「…」
27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 01:04:05 ID:UFy5OfKo


ライナー「いつくしみ…ふかき…」

ライナー「と…もなる…イ…エ、スは……」

ライナー「つみ、とがうれいを…」

ライナー「とりさり…たもう…」

ライナー「なやみに……かなしみに……」

ライナー「し…ず…めるときも…」

ライナー「いのりに…こ、たえて」

ライナー「なぐさめ………たま、わん…」
28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 01:05:55 ID:UFy5OfKo


ザアアーー

ライナー「ははは…覚えてるもんだな、ちゃんと聞いてたか?」

ベルトルト「…」

ライナー「……聞こえねえよな、聞こえるわけねえよな……」

ベルトルト「…」

ライナー「胴体と首が離れ離れじゃ、聞こえるわけがないよな……」

ベルトルト「…」

ライナー「ちくしょう…」

ベルトルト「…」
29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 01:07:12 ID:UFy5OfKo


ザアアーー

ライナー「ちくしょう…半端なクソ野郎なばかりに…俺が弱かったばっかりに…!」

ベルトルト「…」

ライナー「俺が人間どもに情けなんてかけなければ…!!」

ベルトルト「…」

ライナー「罪悪感なんか感じなければ!!!」

ベルトルト「…」

ライナー「お前を一人ぼっちになんてさせなかったのに…」

ベルトルト「…」
30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 01:09:23 ID:UFy5OfKo


ザアアーー

ライナー「ああ…ベルトルトの血が…」

ベルトルト「…」

ライナー「雨に流されちまう…蒸発しちまう……体も消えちまう…」

ベルトルト「…」

ライナー「無様に生きてる俺を残して………」

ベルトルト「…」
31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 01:10:59 ID:UFy5OfKo




ザアアーー

ライナー「まだだ…まだいかせない…」

ベルトルト「…」

ライナー「体が残ってる内に、誓おう」

ベルトルト「…」

ライナー「天罰がくだろうと地獄に堕ちようと、この身を共にすることを、今ここで」












エレン「わかった」
32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 01:12:21 ID:UFy5OfKo

エレン「だが」

ライナー「ここで…」

エレン「許さない」

ザシュッ

ライナー「ベル…トルト…」

エレン「お前を今ここで、死なせるわけにはいかない」

ライナー「ベ…ル…」

エレン「楽に死なせるわけがない」
33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 01:14:16 ID:UFy5OfKo


リヴァイ「捕らえたかエレン」

エレン「はい。急所は外してます」

ミカサ「エレン、怪我は無い?」

エレン「無えよ、これしきのことで」

ミカサ「そう…ならば私は団長に報告を」

タッタッタ…

ライナー「…」

リヴァイ「すぐにそいつをハンジの元へ運べ。よだれ垂らしてはしゃぎ回るだろうよ」

エレン「想像に難くないですね」

リヴァイ「超大型巨人の方は…」

エレン「今一歩の所で、捕らえ損ねました…申し訳ありません」

リヴァイ「まあいい、もう跡形もなくなっちまってる」
34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 01:16:23 ID:UFy5OfKo



くしゃっ

リヴァイ「そいつ何か握ってるぞ」

エレン「今取り上げます」

リヴァイ「……何だこれは…草?」

エレン「随分枯れてますが…この形はシロツメクサでしょう」

リヴァイ「汚ねえな…捨てておけ」

エレン「はい」
35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 01:17:18 ID:UFy5OfKo


おしまい

おやすみ
39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 01:19:41 ID:heCHkqsM

この世界は残酷だな
40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/08(日) 01:34:25 ID:ySxFr11o

ライナーがけっこうガチでわろた

って書こうと思ったら……
41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/11(水) 22:48:37 ID:JBFtuJc.

胸が締め付けられる
すごく乙です

関連スレ:

この書き手のSS

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿

とあるSSの訪問者

ニヤニヤしながら読んで凹んだ……落差有りすぎ…

とあるSSの訪問者

悲しいorz


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
アイドルマスターを各種かてごり分けしました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
リンク
リンク3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

RSS