荒木比奈「なんか飛んで来たっス」

2: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:29:58.59 ID:oc7YzO8No
ポコン

P「いて」

比奈「あ、プロデューサーにも飛んで来たっスか?」

P「なんだこれ?」

比奈「キノコでスね」

P「キノコだな」

比奈「……」

P「……」

比奈「…輝子ちゃん…でスかね」

P「しかいないな」
3: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:30:44.16 ID:quQxPEQDO
P「おーい輝子ー」

ポコ

輝子「よ、…呼んだ?」フヒ

P「…おま、何だその格好…」

輝子「キノコのきぐるみだよ……い、いいでしょ、フヒ」
輝子「ど、どうしてもって言うなら、ぴ、Pにも、着せてあげるよ……」

P「いや、大丈夫だ」

輝子「あ、そう」フヒ…
4: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:31:21.21 ID:oc7YzO8No
モフモフ

比奈「なんだか…取ったら大きくなれそうなあれでスね」

輝子「?」

P「…たしかに」
P「それは仁奈にもらったのか?」

輝子「う、うん。…この前一緒に、この衣裳で、テレビに出たんだ……」

P「どんな番組だ」

柚「料理番組じゃなかった?」ヒョコ

P「いたのか、柚」

柚「いたよぅ」
5: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:32:09.81 ID:quQxPEQDO
P「え…じゃあ、キノコ料理でもやったのか?」

輝子「う、うん」

P「食べられる側のきぐるみを着るのか……まあ、動物じゃないだけましか…」

輝子「仁奈ちゃんは、牛さんだったよ」

P「あかん」

柚「和久井さんのお料理番組、けっこう人気みたいだねー」

P「和久井さんそんな番組やってたっけ!? 俺聞いてないぞ!」

留美「当然よ。Pくんには黙っておいてとみんなに言っておいたんだもの」

P「うおう!」

留美「……そんなに驚くことないじゃない…」

P「あ、すいません…いや、後ろからいきなり声をかけられたもので、つい」
6: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:33:17.34 ID:quQxPEQDO
柚「そだった…ごめんね留美さん…」

留美「いいのよ。どうせ、そのうち言うつもりだったんだから」ナデナデ

留美「ねえPくん。どうして君には黙っておいてもらったか、分かる?」

P「…ど、どうしてですか?」

留美「いつかあなたに料理を振る舞って、喜んでもらうためよ。驚いて欲しかったの」ニッコリ

留美「それに、努力は黙ってした方が輝くでしょう?」

P「……ソウデスネ」

留美「…どうして目を逸らすのかしら」

比奈(ちょっと気軽に受け止められる重さじゃなかった模様でスね…)
7: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:33:56.98 ID:oc7YzO8No
P「そ、そんなことより、ですね」コホン

留美「そんなこととはなによ」

ポコン

留美「きゃ」

P「この問題を解決しよう」

比奈「でスね」

ポコポコ

柚「事務所の中をキノコが飛び交ってるね♪」

P「シュールすぎるわ」
8: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:34:43.18 ID:quQxPEQDO
P「おい輝子」

輝子「ひっ、ちょ、P近い……いや、トモダチなら、このくらいがちょうどいい距離……? フヒヒ、いや、私たちは親友だったか……な、ならよし」ウン

P「なにぶつぶつ言ってんだ」

輝子「あ、あれだよ。……そろそろ梅雨だから、キノコも、テンションあがってるんだよ、きっと」

P「アクティブすぎるだろ」ポコ

P「……」ポコポコ

P「ええい鬱陶しい! 食ってやろうか!」

輝子「!? だ、だめ、カニバリズムは、ちょっと」

P「キノコを食するのをカニバリズムとは言わん」
9: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:35:38.27 ID:oc7YzO8No
ポーン

柚「ほっ」

留美「ナイスキャッチ」パチパチ

P「…まあ…百歩譲って、キノコがアクティブになった結果だと言うのは、鵜呑みにしてやろう」

比奈「いいんスか」

P「話が進まないしな」
P「…で? だからと言って、そもそも事務所にこんなにキノコがあった覚えがまずないんだが…」

輝子「う、うん。ちょっとずつ、ちょっとずつ、増やしたんだ……フヒヒ、いいでしょ」

P「よくねえよ。仕事もままならんわ」

比奈「プロデューサーの机の上もキノコ塗れでスもんね」

P「…まさか一晩でこんなことになるとは…梅雨になったらいったいどうなるんだ…」
10: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:36:25.55 ID:quQxPEQDO
P「事務所ではあんまりキノコを栽培しないでくれって言ったろ?」

輝子「……う、うん。でも……」

P「でも?」

輝子「い、…いいんじゃないかって、言われて……つい」

P「? 誰に」


「呼びましたか!」


P「?」

幸子「ボクですよ!」

P「……」ビュ

幸子「あう」ポコ
幸子「い、痛い! 急にキノコをこっちに投げないでください!」

P「……」ヒュッヒュ

幸子「あっあっ、やめ、ちょ、無言でキノコを投げるのはやめて…」ポコポコ

輝子「あのぅ、できれば私のトモダチをあんまし投げたりはしないで欲しい…」

比奈(絵面がシュールすぎまスね)
11: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:37:17.43 ID:oc7YzO8No
幸子「い、いい加減にしてください!」バッ

P「俺の台詞だ」ポコ

幸子「あう」

P「いったいどういう了見でこんな事態を許容したんだ」

幸子「い、いいじゃないですか。ボク、輝子さんの趣味は、なかなか素敵だと思いますよ」ヒョイ

幸子「キノコ、カワイイじゃないですか。ボクほどではないですけど」

輝子「! ……さ、さっちん…」キラキラ

P「可愛ければいいってもんじゃないんだけど…」
12: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:37:56.18 ID:quQxPEQDO
ポン

P「……俺の頭にキノコを乗せるんじゃない」

幸子「ふふ。これから梅雨の、ジメジメした季節がやって来ますからね。ちょっとくらい事務所も、騒がしいくらいの方がいいでしょう?」

P「…それは否定しないが」

幸子「えい」グイ

P「…眉にキノコを押しつけるんじゃない」グイグイ
P「お前、変なキノコでも食べたんじゃないだろうな」

幸子「そんなことありません」
13: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:38:39.98 ID:oc7YzO8No
輝子「フヒ……ね、ねえ、さっちん。このキノコ、どうかな……今日新しく出て来た子だよ…」

幸子「なかなかカラフルですね。ふふ、悪くないと思いますよ」



P「……あいつら、いつの間にあんなに仲良くなったんだ」

比奈「コンビにしたのはプロデューサーでしたよね?」

P「まあな。…まあ、いつも通り、適当に決めたんだけど」

比奈「思っても言っちゃだめでしょそれ」
14: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:39:23.67 ID:quQxPEQDO
留美「食べられるキノコはあるのかしら?」

柚「専門家に聞いてみる?」

幸子「えっと、ここにあるのだとですね…」

輝子「…さ、さすがさっちん…もうすっかり、キノコのことは詳しい……さすが、私の、トモダチのトモダチ…フヒ」

幸子「いや、ボクはあなたとも直接友達のつもりですよ」

輝子「……お、おう」


ワイワイ


P「……まあ、なんか知らんがたしかにみんな楽しそうだな。キノコのおかげで」

比奈「でスね」
15: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:40:10.95 ID:oc7YzO8No
ポコン

P「……まあ、いいか。このくらい、可愛いもんだよな」

比奈「そうでスね」クス

P「ただきぐるみを置いとくのは怖いな。あれに胞子がついたら、絶対大変なことになる」

比奈「仁奈ちゃんには注意しとかなきゃでスね」

楓「仁奈ちゃんには、ちゃんときのこにきを(の)つけるように言っておかないと、ですね」フフ…

P「いたんですか」

楓「(´・ω・`)」イマシタヨ…

比奈(楓さん、頭の上にあるキノコに気づいてないっスね…)カワイイ

楓「仁奈ちゃんと一緒に、お昼寝してました」ニヘラ
16: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:41:08.44 ID:quQxPEQDO
P「あっ、てことは、仁奈も…」



仁奈「では、輝子おねーさん!」

輝子「う、うん」

仁奈「仁奈と一緒にキノコの気持ちになるでごぜーます!」

輝子「……ま、まかせて。…それは、ばっちり…フヒヒ」

幸子「どんば場所でも、めげずに生えて来る気概ですかね」

柚「さっちんは真面目っ子だねー」

留美「……キノコの気持ち……キノコにも婚期ってあるのかしら…」ブツブツ



P「楽しそうだな」

比奈「でスねぇ」

楓「そうですね」ニコ



輝子「フヒヒ」

幸子「ふふ♪」
17: ◆qEJgO2U6bM 2013/05/19(日) 12:42:51.58 ID:oc7YzO8No
こんな平和なお話。
ただ幸子と輝子を仲良くさせたかっただけでした。

おわりです。ありがとうございました。
18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/19(日) 12:44:12.92 ID:n5BLfFOR0
おつです
新事務所がキノコに侵食されてるww
20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/19(日) 12:46:13.35 ID:GflRD62f0
乙乙乙

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク