【モバマス】周子「何色の下着履いてんの?」奏「ぶん殴られたいようね」

1: ◆5/VbB6KnKE 2017/02/03(金) 22:13:12.03 ID:0xQ+frBZ0
周子「えっひどくない?」

奏「妥当だと思うけれど」

周子「下着の色聞いただけじゃん」

奏「殴るわよ」

周子「ひどくない!?」

奏「強めに」

周子「ひどい!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1486127591
2: ◆5/VbB6KnKE 2017/02/03(金) 22:14:24.00 ID:0xQ+frBZ0
奏「周子、あなた何を思ってそれを聞いたの?」

周子「何って、別に、んー……」

奏「……」

周子「……奏ちゃんスカート履いてるし? 少年心が疼くっていうか」

奏「……そう……」

周子「わーお。めっちゃ呆れてるときの顔やんそれ」

奏「……はぁ、全く。誰でも呆れるわよ」

周子「そうかなー? ごめんち」

奏「殴るち」

周子「ごめんなさい」

奏「うん」

周子「……」

奏「……」

周子「……殴るち?」

奏「ふんっ」ブン

周子「クッションっっ」バシッ
3: ◆5/VbB6KnKE 2017/02/03(金) 22:15:22.71 ID:0xQ+frBZ0
周子「殴る何て言われると思わんかったぁ」

奏「……じゃあ逆の立場になってみる?」

周子「え?」

奏「周子、あなた今何色の下着履いてるの?」

周子「黒!」

奏「……」

周子「?」

奏「……」

周子「奏?」

奏「……殴って……」

周子「何で!?」
4: ◆5/VbB6KnKE 2017/02/03(金) 22:17:41.99 ID:0xQ+frBZ0
奏「……罪悪感」

周子「えぇー……メンタル弱くない? やーいあほー♪」

奏「……」ブン

周子「おあぁ!?」

奏「ふん」

周子「人の部屋の枕を投げるなー!」

奏「私の部屋みたいなものよ」

周子「横暴だ……横暴大魔王がいる……ひぇー……」

奏「……周子」

周子「なーに魔王さま」

奏「……クッションなら投げてもいいのかしら?」

周子「えっやだ」

奏「よいしょ」ブン

周子「ぐあぁぁーー!!」
5: ◆5/VbB6KnKE 2017/02/03(金) 22:18:30.02 ID:0xQ+frBZ0
奏「で、周子」

周子「はい奏さま」

奏「っ……まぁいいわ……さっきの下着のことだけれど」

周子「えっ、何、教えてくれるの」

奏「違うわよ」

周子「えぇー」

奏「あなたの下着のこと」

周子「アタシの? ん? 見る?」

奏「やめなさいばか」

周子「むっ……あほ」

奏「むっ」

周子「あほー」

奏「……ばか」

周子「奏のあほ~」

奏「……ばか周子」

周子「あほ」

奏「ばか」

周子「あほ!」

奏「ばかっ」

周子「……」

奏「……」

周子「くらえーっ!!」ブンブン

奏「負けないわよ!!」ブンブン
6: ◆5/VbB6KnKE 2017/02/03(金) 22:20:59.86 ID:0xQ+frBZ0
周子「はぁ……はぁ……」

奏「……ふぅ……」

周子「子供じゃないんだから……」

奏「あなたこそ……」

周子「……」

奏「……」

周子「……」クイッ

奏「っ!?」

周子「ん……ね、黒でしょ」

奏「どっ……!! えっ、やっ……なに……!?」

周子「えー、んー……何となく?」

奏「……あなたこそあほじゃないの……」

周子「えぇ~」
7: ◆5/VbB6KnKE 2017/02/03(金) 22:21:40.88 ID:0xQ+frBZ0
奏「っ……でも、やっぱり」

周子「やっぱり?」

奏「その下着、アレじゃない。あの……アレ」

周子「アタシが奏にお揃いでプレゼントしたやつ?」

奏「…………それ」

周子「あー、確かにそれだわー」

奏「……ふぅん……」

周子「何、その反応」

奏「……別に」

周子「奏、ちゃんと持ってるよね? 同じの」

奏「っ……どうだったかしら」

周子「え、え、えっ」

奏「も、持ってるわよ!」

周子「ほんま……?」

奏「ほんと!」

周子「よかったぁ……」

奏「っ……」
8: ◆5/VbB6KnKE 2017/02/03(金) 22:22:16.94 ID:0xQ+frBZ0
周子「それにしても、何で教えてくれないんよ」

奏「何でって……何でもよ」

周子「何でもて。レッスン終わりとかいっつも見てるじゃん」

奏「……」

周子「ね?」

奏「……ダメなの」

周子「何でー!」

奏「……何でもよ! 今日はダメ!」

周子「やだー! やだやだ奏の下着の色知りたいー! 知りたいのー!!」

奏「っ、ちょっ、やめなさい、やめなさい周子、こら」

周子「下着の色ー! 奏、奏の、下着の色ー!! 知りたいのーーっ!!!」

奏「ばっ、ば、ばか、ばかっ、ばかじゃないのっ、ばかっ、ばか」
9: ◆5/VbB6KnKE 2017/02/03(金) 22:23:17.86 ID:0xQ+frBZ0
周子「つーん」

奏「ねぇ、周子……無視しないでよ」

周子「ふん」

奏「プリンあげるから……」

周子「っ……! ……ふ、ふん」

奏「……むっ」

周子「ふん!」

奏「そう……えぇ、そうなの……もういいわ。周子のことなんて、知らないんだから」

周子「あたしだって」

奏「何よ。いきなり変なこと言い出して勝手に拗ねて」

周子「変なことじゃないもん」

奏「変なことよ」

周子「変じゃない! ばーか!」

奏「何よ! 変態!」

周子「へっ……変態じゃないもん!!」

奏「変態よっ! スケベ!」

周子「違うもん……奏が、奏がお揃いの履いてたら、って、だったら良かったなって、そう思っただけなのに!

!」

奏「っ……!」
10: ◆5/VbB6KnKE 2017/02/03(金) 22:24:18.20 ID:0xQ+frBZ0
周子「うぅ……ばか……」

奏「……」

周子「もう、いいもん……知らんし」

奏「……分かったわよ」

周子「……え?」

奏「分かったわよ! その目で直接確認すればいいじゃない!」

周子「えっ」

奏「もう! もう……もうっ!」バッ

周子「えっ、ちょっ」

奏「ほんとにっ、知らないんだから……!」ペラッ

周子「まっ、教えてくれる、だけでっ、あっ」

奏「っ……」カァ

周子「……」

奏「……」カァ

周子「……」クイッ

奏「……」カァ

周子「……」ペラッ

奏「っ……」カァ

周子「……お揃いじゃん……」カァ

奏「……そうよ」カァ

周子「あっ、えっと……」カァ

奏「……ばか」カァ

周子「ぶん殴って……」

奏「いやよ……」

周子「ぶん殴ってぇ!!」

奏「嫌よ!!」

周子「お願いだからぁ!!!」

奏「やだって言ってるじゃない!!!」

周子「知らん知らん知らーーん!!! ぶん殴ってーー!!!」

奏「顔真っ赤なの!! 嫌!!!」

周子「アタシだって真っ赤だもん!!! 殴ってよぉーー!!!」

奏「いやっ!!!」





おしり
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/04(土) 02:34:16.75 ID:pxyXvbOXo
仲良しかわいい

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク