あいどるフレンズ(モバマスSS)

1: usa 2017/02/09(木) 16:39:03.18 ID:KXnqBGSL0
モバP(以下P)「……はぁ」

P「仕事うまくいかないなぁ……」

P「アイドルのやる気を出させろ、モチベーションを保てって言われても……」

P「こちとら男子校出身で、この仕事に就くまで、母ちゃん以外の女子と話したことないっつーの!」

P「先輩は『適当に褒めときゃなんとかなる』って言うけど……」

P「適当も何も、まず何を褒めればやる気が出るんだ?」

P「……うーん、考えてもわからん」

P「女の子のテンションが上がりそうな言葉か……」

P「仕方ない。ネットで調べるか」

カタカタカカタ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1486625942
2: usa 2017/02/09(木) 16:39:46.62 ID:KXnqBGSL0
P「……ん?」

P「何だこれ……アニメ? けものフレンズ?」

カチッ

P「あ、再生ボタン押しちゃったよ」

P「深夜アニメか。学生の頃はよく見てたけど、最近は見てないな」

P「アイドルの中に、アニメ好きな子もいるし、参考までに見とくか」

P「……」

P「……」

P「……」

P「……」

P「すっごい」

P「何だこのアニメ。なんかわからんけど――すっごーい!」

P「もう一回! もう一回見よーっと!」

P「わーい! あははははっ!」

3: usa 2017/02/09(木) 16:40:40.15 ID:KXnqBGSL0
☆次の日の事務所☆


卯月「……はぁ」

卯月「他の皆は凄いなぁ……」

卯月「歌やダンス、お喋りも上手で……私に出来ることなんて」

卯月「あ……鏡」

卯月「えへへ!」ニコッ

卯月「……えへ、えへへ」

卯月「……」

卯月「笑顔……笑うなんて……誰にもできるよね」

卯月「もうアイドル……止めようかな」ハァ



?「すっごーい!」
4: usa 2017/02/09(木) 16:42:08.52 ID:KXnqBGSL0
卯月「ふぇ!? だ、誰ですか!? ……って、プロデューサーさん? あ、も、もしかしてさっきの聞いて――」ワタワタ

P「すっごーい!」

卯月「へ?」

P「君は笑顔が素敵なアイドルなんだね!」

卯月「え。あ、やっぱりさっきの見て……」

P「うん、見てたよ! 可愛くて素敵な笑顔だったよー!」

卯月「す、素敵……えへへ」

卯月「はっ」

卯月「で、でも笑顔だけじゃ、ダメなんです! 歌もダンスも全然で……」

P「そんなことないよー!」

P「アイドルによって得意なことは違うんだよ!」

卯月「アイドルによって違う……」

P「うん!」

P「わーい! あはははは!」タッタッタッ

卯月「あっ、行っちゃった……」

卯月「アイドルによって違う……」

卯月「そっか……そうだよね。歌やダンスが全然でも……私には笑顔があります!」

卯月「笑顔、笑顔かぁ……」

卯月「えへへっ!」ピース

卯月「島村卯月……頑張ります! ぶいっ!」
9: usa 2017/02/09(木) 18:09:01.86 ID:KXnqBGSL0
杏「……はぁ。事務所には来たけど……だるー」グデー

杏「あー、あと5分でレッスンかー。めんどくさいなぁ」グデデー

杏「あぅー、うぁー」グデグデー

杏「……」

杏「よし、サボろう。このまま事務所でゴロゴロしとこーっと」

杏「大丈夫大丈夫。杏やればできる子だから。明日から頑張るから」

杏「そういうわけで、今日はこのままお休みー」



P「……」ジー
10: usa 2017/02/09(木) 18:09:43.74 ID:KXnqBGSL0
杏「ひっ!?」

杏「プ、プロデューサー!? い、いつからそこに……!?」

P「……」

杏「な、なにさ! 杏は一度言ったことは撤回しないからね! サボると決めたら絶対にサボってやるんだから!」

杏「杏は自分を曲げないよ!」

P「……」

杏「……な、なんか言ってよ。無言でみつめられるの、すっごい怖いから……」
11: usa 2017/02/09(木) 18:10:12.61 ID:KXnqBGSL0
P「すっごーい!」

杏「!?」

P「杏はサボるのが得意なアイドル? めずらしーねー!」

杏「うっ……いや、その……」

P「初めて見たよー! すごいなー!」

P「でも、どうしてサボるのー? 全然わからないから教えてー?」

杏「どうしてって言われても、面倒っていうか……明日から頑張るというか……」

P「明日から頑張る? すっごーい! ねえねえ! それってなーにー? どういうことー?」

杏「いや、だから……怖い! なんか今日のプロデューサー怖い!」

杏「わかった! わかったよぅ! 行くから! レッスン行くから!」

杏「ひー!?」タッタッタ
12: ◆qvf.IClkDc 2017/02/09(木) 18:33:39.21 ID:KXnqBGSL0
☆机の下☆

P「……」

乃々(きょ、今日のプロデューサーさん何だか変なんですけど……)

乃々(捕まったらきっと酷いいぢめに合う気がするんですけど……)

乃々(最悪パクッと食べられちゃいそうな、そんな予感をもりくぼの小動物的感覚が告げてるんですけど……)

乃々(だ、大丈夫……もりくぼは大丈夫……絶対に見つからないんですけど……)

乃々(この安全で静かな場所にいる限り、もりくぼは安全のはず……)

P「……くんくん」

P「あれー? どこからか子リスの臭いがするぞー?」

P「おかしいなー? どこかなー?」

乃々「……」ドキドキ

P「……」





P「見つけたー!」ガバッ
13: ◆qvf.IClkDc 2017/02/09(木) 18:37:29.45 ID:KXnqBGSL0

P「見つけたー!」

乃々「はわぁぁぁぁ!?」ガタガタガタ

乃々「ひ、ひいっ!」ジタバタ

乃々「も、もりくぼ美味しくないですから! お、お肉とかも全然ついてないし、筋ばっててマズマズですから!」

乃々「食べるなら、もっと美味しい子が他にいっぱいいるんですけど……」ガタガタ

P「食べないよー!」

P「君はどんなアイドルー? どうしてここにいるのー?」

乃々「へ? え、えっと……」

乃々「あ、あの違うんです! べ、別にこのまま隠れてお仕事サボるとか、そんな姑息なこと考えてなかったですから!」

P「へー? そうなのー?」

P「じゃー、どうして隠れてたのー? あっ、もしかして餌を獲る為に、隠れてたのー?」

P「君はどんな餌を食べるアイドルなのー? 教えてー?」

乃々「ひ、ひぃ……きょ、今日のプロデューサーさん、怖いんですけど……」

乃々「はわわ……」

乃々「も、もりくぼ、もりくぼは……逃げるんですけどっ!」タタタッ

P「あっ、狩りごっこだね! 負けないんだから! わーい」タタタッ
14: ◆qvf.IClkDc 2017/02/09(木) 19:14:42.35 ID:KXnqBGSL0
菜々「ナナはウサミン星から来たんですよー! キャハッ☆」

P「へー! すっごーい! ウサミンちほーってどこにあるのー?」

菜々「いや、地方じゃなくて星です……」

P「ほしー? なにそれー?」

菜々「へぇ!? ほ、星ってのは、あれですよ。えっと、地球とか火星とか、木星とか……こう、丸くて、大きい……あ、でもウサミン星はただ丸いだけじゃなくて、丸い星にウサミミが生えてるんですよ!」

P「なんかむずかしー!」

P「で、どこにあるのー?」

菜々「ど、どこって言われても……ここから電車で1時間……んんっ!? な、なんでもないですよ!?」

菜々「機密です! 機密! ウサミン星の場所は超ウルトラA級の国家機密なんです! それに触れることは死を意味するんです!」

P「そっかー。じゃあ、図書館で調べよーっと」スタスタスタ

菜々「……」

菜々「……行っちゃいました」

菜々「それにしても、今日のプロデューサーさん……何で虎柄のパンツ一丁なんでしょうか……あと獣耳」

18: ◆qvf.IClkDc 2017/02/11(土) 09:50:42.16 ID:dhTcOQ770
☆モバPハウス☆

P「はー! お仕事楽しかったー」

P「今日は早く寝て、明日もがんばろーっと!」

カチッ

P「おやすみー!」

?「……うふふ」

P「誰かいるのー?」

?「はぁい。まゆですよぉ」

まゆ「Pさん、こんばんは」

P「え、どこにいるのー? 暗くて見えないよー」

まゆ「まゆからはしっかりPさんの顔が見えますよぉ。うふふ」

P「ほんとー! すごーい! まゆは夜行性のアイドルなんだね!」


19: ◆qvf.IClkDc 2017/02/11(土) 09:58:29.88 ID:dhTcOQ770
まゆ「はい、そうです。あと、今まで黙ってましたけど……まゆ、実は肉食なんですよ」

P「えー! 食べないでー!」

まゆ「食べます」

P「……」

まゆ「もちろん性的な意味ですよぉ」

まゆ「……Pさん。肉食系アイドルは嫌いですかぁ?」

P「……」

P(そっかー。まゆは夜這いが得意なアイドルだったんだね!)

P「あ、明日の仕事に響かない程度でお願いします……」

まゆ「はぁい。じゃあいただきまぁす」

まゆ「がおー……なんちゃって」

P(かわいい)


20: ◆qvf.IClkDc 2017/02/11(土) 09:59:04.50 ID:dhTcOQ770
このあとめちゃくちゃフレンズした。


おしまい。
22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/11(土) 10:33:20.41 ID:Az04XB93O
ライオンの雌は自分から交尾に誘うらしい
23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/11(土) 16:09:59.08 ID:31jRTROnO
まゆ大勝利じゃないか

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
スマホの人気ランキングのレイアウトを修正しました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク