FC2ブログ

サシャ「私ですか?コニーが好きです!」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/26(水) 16:41:40 ID:blz7HFis
入団式の日

キース「貴様の心臓は右にあるのかコニー…」ミシミシ

モグモグ…

キース「ん?」

サシャ「…」ハフッ

キース「お…い…貴様何をしている…」 ドサッ

サシャ「………?…」

サシャ「…」モグモグ

キース「なっ!?…貴様だ!貴様に言っているんだ!貴様何者なんだ!」

サシャ「!?」ビクッ

サシャ「」モグモグ ゴクン 



1 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 21:48:30 ID:NYVz/uPQ

女子一同「…」



サシャ「あれ?どうかしましたか?勇気を出して言ったのに」



アニ「いや…ただただ意外なだけだ」



ミカサ「あなたに人間に対する恋愛感情はないと思っていた」 




2 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 21:50:57 ID:NYVz/uPQ

ユミル「しかもコニーだからな…いや、中じゃ一番信憑性があるか。両方バカだし」



クリスタ「ユミル、その言い方はよくないよ。サシャは真面目に恋バナに参加しただけじゃない」



ミカサ「不思議はないけど、どうしてコニーが好きなの?」 




3 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 21:52:51 ID:NYVz/uPQ

サシャ「人が人を好きになるのに理由って要るんですか?」ハテ



アニ「そりゃそうだが…何かきっかけってものがあるだろう?」



ミカサ「例えば。私はエレンがこのマフラーを『やるよ』と巻いてくれた時に結婚を決めた」



アニ(…ずるい) 




4 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 21:56:50 ID:NYVz/uPQ

サシャ「きっかけですか…きっかけ…きっかけ…」



クリスタ「早く早く」ワクテカ



サシャ「んー、これといって特に…本当に、急にコニーが輝いて見えるようになってですね」



クリスタ「(´・ω・`)」ショボーン

6 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 21:59:17 ID:NYVz/uPQ

サシャ「まー、しばらく一緒に居れば好きになっちゃうもんですよ」



アニ「そういうものかね(私は一目惚れだったわけだが)」



ミカサ(アニから邪気を感じる) 




8 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 22:01:59 ID:SnaZA0Os

まぁ鶴の舞の仲だしな 




9 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 22:02:50 ID:54lXtxSM

散髪したあとかもよ 




10 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 22:03:19 ID:NYVz/uPQ

ユミル「コニー・スプリンガー。チビで顔が良いわけでもなく、お調子者」



クリスタ「ユミル、教官の真似しないの!大して上手くないし!」



ユミル「(´・ω・`)」ショボーン



サシャ「で、他に質問とかは」



アニ「いや…いいよ。ダークホース過ぎて興味もない(はぁ…エレン)」



ミカサ(ここは私とエレンの素晴らしい思い出を語り明かして身の程を弁えさせるべきだ) 






12 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 22:05:49 ID:NYVz/uPQ

ミカサ「みんな聞いて欲しい。私はエレンとお風呂に入ったことがある」



女子一同「聞き飽きた」



ミカサ「(´・ω・`)」ショボーン 




13 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 22:08:52 ID:NYVz/uPQ





~男子寮~



コニー「俺か?俺はサシャが好きだ」



男子一同「ファッ!?」



コニー「何だよお前ら一斉に…」



ライナー「いや…だってよ…」



ジャン「お前が女子に興味があるとは思えない…」



コニー「俺はライナーとは違うっての!」



ライナー「いや色々待て」 




14 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 22:11:42 ID:NYVz/uPQ

アルミン「しかしサシャか…何だかんだでサシャは人気が高いよね」



エレン「馬鹿だけど美人だよな。顔立ちは」



ベルトルト「彼女のような奔放な性格の女性に惹かれる人は多いと思うよ」



ライナー「ホモって言った奴がホモなんだぞ!」



コニー「ホモなんて一言も言ってねえだろ!あっ、お前今ホモって言ったよな二回も!」



ジャン「いやお前ら二人とも二回言ってるから」 




15 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 22:16:13 ID:NYVz/uPQ

アルミン「料理もできるし、拾い食いや窃盗を無邪気にやることにさえ目を瞑れば、サシャはいい物件だと思う」



エレン「だなー、料理できるってのは強いよな、やっぱり」



ベルトルト「性格においてはミカサと対極だよね。仲は良いようだけど」



ライナー「うっせーホモ!」



コニー「黙れホモ!俺はサシャが好きだっつってるだろ!」



ライナー「俺だってクリスタが好きだ!」



ジャン(こいつら面倒くせーからアルミンたちに混ざろう…) 




16 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 22:21:53 ID:NYVz/uPQ

エレン「料理ならミカサもできるぜ多分。俺が残したシチューを飲んでまで研究してるし」



アルミン「いやそれはエレンが残したシチューだから吸収したかっただけじゃないかな」



ベルトルト(アルミンはミカサを何だと思っているんだろう)



ジャン「み、ミカサがエレンのシチューを飲んだだと!?てめぇ、いつの間にそんな羨ましいことをっ!」



エレン「うるせー奴だなミカサのことになると」ハァ



ライナー「両方ホモじゃないってことでいいじゃないか」



コニー「だな。俺たちはホモじゃねえさ」ガッシ 




17 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 22:25:08 ID:NYVz/uPQ

サシャ「コニー!好きです!」ガチャッ



男子一同「!?」



コニー「おうサシャ、俺も好きだぞー」フリフリ



サシャ「えへへ」



コニー「ふふふ」



バタン 




18 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 22:27:56 ID:NYVz/uPQ

ライナー「おいコニー、今のは…」



コニー「は?サシャじゃん。忘れたのか?」



ジャン「そうじゃねえよ何だよ今のは」



コニー「なにって挨拶だろ。好き同士好きって言い合うのはおかしいか?」



エレン「…つまりなんだ、お互いに既に気持ちは確かめ合ってんのか」



コニー「当然だろ。でなきゃ言えねえよ誰が好きとか。失恋のリスク考えろよ」 




19 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 22:29:02 ID:NYVz/uPQ

アルミン「…つまり、なんだ」



ライナー「これだけ男が集まって話をしているのに」



ベルトルト「成功者はコニー一人と言うことだね」



コニー「?」



~おわり~ 




20 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 22:30:05 ID:NYVz/uPQ

サシャとコニーは本人らも気付かない内に結婚してるような気がしてならない 




21 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 22:33:09 ID:Cb0SbA2k

>>20



サシャ「コニー結婚しませんか!」



コニー「おういいぜ」



みたいなノリでしそう 





23 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/11(火) 23:55:10 ID:X4a7M5II

好きだよ、これ 




28 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/06/12(水) 10:01:16 ID:GtSI.lv2

巨人に屈服してみんなに合わす顔がないというサシャに

後で好きなだけ軽蔑してやると言ったコニーは良い奴格好よかった 




お勧めSS:

サシャ「キスの味、私に教えてください」


アルミン「ぎゃふん」


エレン「サシャの裸を見ただと?」【微エロ注意】


エレン「なぁサシャ」 サシャ「なんですかエレン?」モグモグ


エレン「なぁサシャさん」サシャ「なんですか?」モグモグ






元スレ:サシャ「私ですか?コニーが好きです!」
http://jbbs.livedoor.jp/internet/14562/storage/1370954910.html
関連記事

コメント

  1. ありさ* 2014年03月23日

    面白い♪

  2. コn…とあるssの訪問者 2016年07月30日

    21訓練兵M「わたミカサの気持ちも気づいてあげると良いと思う。のでエレンに告ってくる」30分後M「振られた…アニが好きだって……」…>_<…エレアに作ってすみません

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング