ことり「かよちゃんっ!下着みせてっ!」花陽「」

1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 19:22:12.71 ID:ECzkUBz4
花陽「ななな…えぇっ///なんでぇ…?///」ウルウル

ことり「今後の衣装の参考にしたいの♡はやくはやくぅ♡」

花陽「ちょっと待ってよことりちゃんっ!///花陽の下着なんてみても参考になんか…」

ことり「なるよっ!絶対になる!」

花陽「ぴゃあっ!!?///」ビクッ

ことり「ことり、もうあんまり時間ないの…だからかよちゃんっ!おねがぁい♡」

花陽「う…うぅ…なんでこんな目に…///」ウルウル

ことり「ことりの下着も見ていいからぁ♡ねっ?」

花陽「そっ…そういう問題じゃ…///」

ことり「じゃあかよちゃん、ばんざーい♡」

花陽「せっせめて自分でっ…!///」ピャアアア



(^8^)
<
3: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 19:24:02.60 ID:MeKh8/Dk
スレタイで吹いた
4: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 19:27:21.88 ID:ECzkUBz4
ことり「ほほぅ…ほうほう…」

花陽「うぅ…ジロジロみないでぇ…///」

ことり「う~ん。かよちゃん、下も脱いで貰ってもいい?」

花陽「だっ…だめだよことりちゃんっ///下はだめだよぉ…///」ピャアア…

ことり「」

花陽「?ことり…ちゃん?」

ことり「なんだろう…かよちゃんって守りたくなっちゃうよね…」

花陽「え?え?」

ことり「すっごく可愛い…からスカート脱がせちゃいます♡」ガシッ

花陽「り…理由になってないよぉことりちゃーんっ!!?きゃぁ…///だめぇ…///」

ことり「むぅ…往生際が悪いよかよちゃん?」

花陽「なんで花陽が怒られなきゃいけないのぉ!!?」
8: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 19:32:35.63 ID:ECzkUBz4
ことり「こうなったら…!」

花陽「?」

ことり「こちょこちょこちょ~♪」

花陽「へ?…ひゃぁぁぁぁ///やめっ…///やぁっ///」

ことり(あれ?なんかえっちぃ…?)

ことり「まだまだー!」コチョコチョ

花陽「あぅっ…///ひゃんっ///」

ことり「あの…かよちゃん?」

花陽「んっ…///はぁ…はぁ…///な…なんでしょうか」

ことり「ことり、ちょーっとだけ興奮してきちゃったな?」

花陽「ええ…?」

ことり「はやく下着見せてっ!」ガシッ

花陽「あぁっ…///うぅ…///」

ことり「ふむふむ…///なるほど…///」
11: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 19:38:20.63 ID:ECzkUBz4
花陽「こ…ことりちゃん…///服着ていいかな…?///」

ことり「や!まって…///」ジ-

花陽「ぅ…うん…///」

ことり「あ…あの…かよちゃん?」

花陽「は…はい?///」

ことり「胸を…おっぱいを揉んでいいかな?」

花陽「え?…え?」

ことり「すきありぃっ♪」モミモミモミモミ

花陽「ぴゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ///もうやめ…てぇ///やぁぁっ♡」

ことり「これは…すごぃ…弾力…///」モミモミモミモミ

花陽「んぅっ♡はぁっ♡…ふぅっ♡」

ことり「ふぅ…///ありがとかよちゃん!」ツヤツヤ

花陽「///」ビクビクッ
12: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 19:44:00.06 ID:ECzkUBz4
ことり「おかげで何か…大切なモノを学べた気がするよ♪」チュンチュン♪

花陽「こ…ことりちゃん?」

ことり「?どしたのかよちゃん?」

花陽「まさかこれで終わりなんて…花陽、あんまりだよ?」

ことり「あ…あれぇかよちゃん…ちょーっと目が怖い…かも?」

花陽「服、脱いで貰ってもいいかな?」ニコニコ

ことり「はい…?」

花陽「早くしてほしいなぁ?」ニコニコ

ことり「ちょっちょっと待ってかよちゃん、話せばわかる!わかるよきっと!」

花陽「う~ん♪わからない、かなぁ♪かくごーっ!」ガシッ

ことり「きゃぁぁぁぁぁぁ///」
16: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 19:50:53.65 ID:ECzkUBz4
花陽「ことりちゃん、いい胸持ってますね…!」モミモミモミモミ

ことり「うそぉ…///はんっ…///やんっ…♡」

ことり(あっ…気持ちいい…かも…♡)

花陽「下も…よいしょっ」ガシッ

ことり「あっ…やだぁっ!///」

花陽「ことりちゃん、ちゅーっ♡」

ことり「!!?///んむっ…///んむぅぅぅぅ///」

花陽「ぷはっ…///花陽のファーストキス、あげちゃいました///」

ことり「かよ…ちゃん…///」ポケ-ッ

花陽「ことりちゃん、たーーっぷり可愛がってあげるね?♡」

ことり「ま…待ってかよちゃん!ことりがっ…ことりが悪かったからぁ///」

花陽「?ことりちゃんはなーんにも悪くないんだよ?さぁ、いくよことりちゃんっ!」



(・8・)マッテ!マッテ!…アッ-----///
18: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 19:56:58.88 ID:ECzkUBz4
あの後…かよちゃんにあんなことやこんなことまでされちゃいました…///
ことりはただちょーっとかよちゃんの下着を見て参考にしたかっただけなのになぁ…///かよちゃんを何かに目覚めさせてしまいました…///でもそれはそれで…♡
そして今では…///


ことり「かよちゃんっ!かよちゃんっ!かよちゃんっ!///」ダキ-ッ

花陽「ふふっ、慌てないでことりちゃん。時間はたーーっぷりあるんだから、ね?♡」

ことり「んっ…///」チュ-

花陽「んーっ♪」チュッ

ことり「花陽…ちゃん…///ことり、もう…///」モジモジ

花陽「♪ことりちゃんは可愛いなぁ♡」


もうことりちゃんは私だけのものです…♡うふふっ♡



おしまい
19: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 19:59:09.01 ID:OcdBZ4et
最高最高最高すぎて最高
二人は幸せなキスをして終了
27: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 20:13:46.19 ID:ECzkUBz4
~おまけ~


穂乃果「怪しい…怪しいよ!」

海未「?何がです?」

穂乃果「何って…わかるでしょ海未ちゃん!ことりちゃんと花陽ちゃんだよっ!ちょっと仲良すぎない!!?」

海未「ふむ…穂乃果が気付くくらいですから相当仲が良いのですね…。私は少し寂しいです…ことり…」

穂乃果「さりげなく穂乃果バカにされてるっ!!?…穂乃果、ことりちゃんに何があったのか聞いてくるねっ!」ダッシュ

海未「えっ、それはことりの自由ですし…って穂乃果ーっ!」



穂乃果「ことりちゃんっ!」ハァッハァッ

ことり「穂乃果ちゃんっ!…そんなに走ってきてどうしたの?」
28: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 20:19:21.30 ID:ECzkUBz4
穂乃果「ことりちゃん!花陽ちゃんとどういう関係なのっ!!?」

ことり「えぇっ///かよちゃんとは…その…///仲の良いお友達…だよ?♡」

穂乃果「つ…付き合ってたり…///とかそういうのじゃなくて?」

ことり「…///ち…違うよ?///」

穂乃果「なーんだっ、心配して損した!またねーことりちゃんっ!」ダッシュ

ことり「あっ穂乃果ちゃ…ふぅ、良かったー」

花陽「何が良かったのかなぁ?ことりちゃんっ♪」

ことり「ぴぃっ!!?かよちゃっ…///」

花陽「んーっ?花陽に隠し事?良くないよねぇ?♡」サワッ

ことり「やんっ!///」ビクビクッ
30: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 20:22:44.88 ID:ECzkUBz4
花陽「わる~いことりちゃんには、お仕置きをあげないとねぇ?」ニコニコ

ことり「ひぃっ…///」

花陽「今晩、花陽の家で…ね?♡」

ことり「は…はぃぃ…///」

花陽「ふふっ♡よろしい♡」


ことりは…もうかよちゃんなしじゃ…///あぅぅ…///



蛇足ですまんが今度こそおしまい。
31: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 20:23:58.74 ID:OcdBZ4et
最高最高すぎて興奮してヤバいですよこれは
乙乙
33: 名無しで叶える物語(浮遊大陸)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 20:24:58.65 ID:+QWDNDVf
責めすぎ いいよ乙
34: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 20:31:02.15 ID:thchrOvq
何だこれは……素晴らしい!

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク