P「佐久間まゆは我慢の子」

2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 22:16:50.02 ID:1O+ZxwE+0
まゆ「おはようございまぁす」

ちひろ「あら、まゆちゃん。早いわね。まだお仕事の時間じゃなかったはずだけど……」

まゆ「うふ……今日はバレンタインですから」

ちひろ「あ……プロデューサーならもう少しで帰ってくるはずだから」

まゆ「知ってますよぉ」

P「ただいま帰りましたー」

まゆ「お疲れ様です、Pさん。お茶です」

P「お、ありがとう」

まゆ「うふふ」

4: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 22:29:31.44 ID:1O+ZxwE+0
P「まだ仕事の時間じゃないだろ?」ズズ

まゆ「それはですねぇ…」

莉嘉「おっはよー☆」ガチャン

ちひろ「おはよう、莉嘉ちゃん」

P「朝から元気いっぱいだな」

莉嘉「Pくんにプレゼントがあります!じゃじゃーん!バレンタインのチョコだよ!」

P「おお!ありがとな、莉嘉」ナデナデ

莉嘉「えへへー♪」ギュー

まゆ「…………」

P「あ……すまん、まゆ。なんだっけ」

まゆ「大丈夫ですよぉ、今は莉嘉ちゃんにかまってあげてください」

P「すまんな」ナデナデ



7: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 22:38:06.65 ID:1O+ZxwE+0
莉嘉「そろそろお仕事行ってくるねー☆」

P「おう、頑張れよ」

まゆ「…………」ニコニコ

P「ごめんな。それでなんだっけ」

まゆ「Pさんにこれを……」

拓海「お、おはよう……こざい……ます…」

P「あ、おはよう拓海」

拓海「え!?な、なんでPさんがいんだよ!」

P「事務所だからな」

拓海「……こっそり机に置いておこうと思ってたのによ」ゴニョゴニョ

P「どうした?」

拓海「なんでもねぇよ!あ、あと……これ…」スッ

P「これは?」

拓海「バレンタインチョコだよ!文句あんのか!」

P「いや…ありがとな、拓海」ナデナデ

拓海「!!……仕事行ってくる!」ダッ

P「お、おう。そうか」


8: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 22:43:43.37 ID:1O+ZxwE+0
まゆ「……そろそろお仕事の時間じゃないですかぁ?」ニコニコ

P「あ、もうそんな時間か。悪いまゆ、帰ってから聞くから」ガチャ

まゆ「はい。いってらっしゃい、Pさん」

ちひろ「よかったの?チョコ渡さなくて」

まゆ「Pさんの邪魔はしたくないので。まゆもお仕事行ってきますね」

ちひろ「いってらっしゃい」


12: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 22:55:05.55 ID:1O+ZxwE+0
《仕事後》

まゆ「……」ガチャ

ちひろ「あ、まゆちゃん。プロデューサーならまだ帰ってきてませんよ」

まゆ「そうですか……」

P「ただいま帰りましたー。外寒いですね」

まゆ「すぐお茶淹れますねぇ」

P「悪い、まゆ」

まゆ「Pさんのためですから」

凛「ただいま」

P「おかえり、外寒かっただろ」

凛「うん、少し雪も降ってたし」

まゆ「Pさん、お茶ですよ。凛ちゃんの分もすぐに淹れますねぇ」スッ

凛「ありがと」

凛「あ、そうだ。はいこれ。バレンタインチョコだよ」

P「お、ありがとう」

凛「それで、何個貰ったの?」

P「えーと……莉嘉に拓海、加蓮とあずきにきらり、あとは杏からかな」

凛「あれ……まゆからは貰ってないの?」

15: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 23:04:54.92 ID:1O+ZxwE+0
P「まだ貰ってないぞ」

凛「……ふーん」

まゆ「はい、お茶ですよ」

凛「ありがと」

幸子「フフーン、可愛いボクが帰ってきましたよ!」ガチャ

P「おかえりー」

まゆ「少し待っててくださいねぇ」

幸子「どうせ一つもチョコを貰えてないプロデューサーに可愛いボクからバレンタインチョコをプレゼントしますよ!ちゃんとオネダリできたら……」

P「ならけっこうです」

幸子「ちょっと!待ってください!あげますから!ほら!」

P「ん、ありがとな。幸子」ナデナデ

幸子「フフン……もっと撫でてもいいんですよ」ニヤニヤ


18: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 23:10:04.26 ID:1O+ZxwE+0
まゆ「うふふ」ニコ

幸子「」

まゆ「うふふふふ」ニコニコ

幸子「ち、違うんです!あの、これには……」

まゆ「お茶ですよ」スッ

幸子「え?」

まゆ「そんなに怖がらなくても大丈夫ですよぉ」

幸子「そ、そうですか。あは、あはははは」

凛「幸子、そろそろ帰ろ」

幸子「え、でも…」


19: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 23:15:06.77 ID:1O+ZxwE+0
凛「いいから。じゃ、プロデューサー、私たちは帰るね」

P「なら送っていくぞ」

凛「大丈夫だよ。まゆ、お茶ありがとね」

幸子「プロデューサーさん!ホワイトデーのお返し、期待してますよ!」

P「また明日な」

まゆ「…………」

P「そういえばまゆ、朝の話だけど…」

まゆ「はい、Pさんにバレンタイン……」

ちひろ「ただいま帰りましたー!」バタン

まゆ「…………」

ちひろ「……ごめんなさい、少しコンビニ行ってきますねー」


20: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 23:18:16.60 ID:0ICjmfIa0
P「どうしたんだ、ちひろさん」

まゆ「Pさんにこれを……」

P「えっと……バレンタインチョコか?」

まゆ「はい。本当は一番に渡したかったんですけど……」

P「あー……ごめんな」

まゆ「うふ、大丈夫ですよぉ」

P「それにありがとう」ナデナデ

まゆ「はい♪」


21: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 23:23:03.39 ID:0ICjmfIa0
終わりです

本当は時間があればまゆのチョコが溶けててまが渡せず……みたいなことも書きたかった








23: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 23:32:26.18 ID:uCSb55h8o
24: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 23:51:30.78 ID:+D+KqXOAO

関連記事
タグ:

コメントの投稿

とあるSSの訪問者

ええ子や

とあるSSの訪問者

ええ子やけど周りが人と話してる相手に全く別の話をし始めてる人ばっかりで非常識過ぎる事をわかって欲しい。
こういう奴迷惑でしかない。


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク