ちひろ「キャラ付けって重要ですよね」 モバP「それを何故俺に言うんですか?」

1: ほぼほぼ関係ないけどアニメ=ドラマという扱い 2015/11/15(日) 22:20:09.62 ID:XdNGAZrA0
ちひろ「そりゃキャラが薄いからに決まってるでしょう」

P「そんなこと言われても俺別に芸能人じゃありませんし」

ちひろ「でも業界人じゃないですか!」

P「それがどうした!」

ちひろ「いいんですか!? このままだと武内君にプロデューサーの座奪われますよ!?」

P「ただの役者に!?」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1447593609
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 22:24:20.27 ID:XdNGAZrA0
ちひろ「ただの役者とは言いますがね!」

ちひろ「彼めちゃくちゃイイ声ですよ!?」

P「だからそれがどうした!!」

ちひろ「そんなんだからPさんだけドラマ出られないんですよ!」

P「あなたが出てる方がおかしいんですが!?」

ちひろ「というワケで明日から色々なキャラで一日過ごしてもらいますからね!」

P「やだよ面倒くせえ!」

ちひろ「今年のボーナス全額月末ガチャに振り込みますね」

P「やらせていただきます」
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 22:31:09.59 ID:XdNGAZrA0
――翌日


ほたる「ご、ごめんなさい……また、私のせいで……」フルフル

P「……」

ほたる「あ、あの……?」

P「だああああ!! っしゃらくせぇ!!」

ほたる「ひっ」ビクッ
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 22:39:12.27 ID:XdNGAZrA0
P「オイほたる! アイドルってのは、ンなシケたツラさげてんのが仕事か?」

ほたる「……」フルフル

P「ああ違うよなぁ!! だろ?」

ほたる「……!」

P「アイドルってのはよ、いつでも口の端上げて……笑ってんのが仕事だ!」ニカッ

P「お前はミスなんて気にしてんな!! 黙って全部俺に預けてりゃいいんだ!」

P「俺はお前の、プロデューサーなんだからよ!!」

ほたる「……! はい!」コクン

P「へっ! やっぱりお前いい顔出来んじゃあねえか!!」

ほたる「あの、ありがとうございます…!」

P「別に礼言われるような事ァしてねえよ。ほら、リテイク始まんぜ」

ほたる「そうですね…! 行ってきます!」

ペコッ

タッタッタッ・・・

P「さァて、仕事はこっからだな……!」
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 22:42:06.58 ID:XdNGAZrA0
――――――

ちひろ「どうでした?」

P「あのね、ちひろさん」

ちひろ「はい」

P「職場で大声ばっか出すのはどうかと思うんです」

ちひろ「ダメでしたか」

P「もう既にしんどいんですがね」

ちひろ「じゃあ次行きますか」

P「鬼! 悪魔! ライデン千川殿下!」

ちひろ「デーモンでもなく!?」
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 22:52:43.44 ID:XdNGAZrA0
――翌日


未央「あわわわ……これどーしよ」

茜「ももももしかして私やっちゃいました!!? やってしまいましたか!!?」

藍子「とにかく落ち着いて……えと、えーっとこういう時は……」

未央「ぷ、プロデューサー呼ぶのもなあ…『今日は私達に全部任せといて!』って言った手前……」

藍子「でも、やっぱりそれが一番じゃ……でもPさんなんだか疲れてるみたいだったし……」
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 23:02:23.42 ID:XdNGAZrA0
「や~れやれ、なんだかエラいことになってるみたいだねぇ」

未央「プロデューサー!?」

P「…………」スパー

茜「なんでここに!!? ハッ! もしかしてユッコちゃんの言う通りエスパーだったんですか!!!?」

P「へっへっへ、たまたま通りかかっただけさ。そんなチカラがあったらとっくにこんな仕事辞めてらぁ」

P「ま、辞められないからこの歳までズルズル続けてんだがね」

藍子「Pさん……!」

P「さ、子供はすっ込んでな。ガキは気楽に構えときゃいいんだ」

未央「ぷ、プロデューサぁー!!」

P「大人はズルいんでね。オイシイ所貰ってくよ」
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 23:05:03.24 ID:XdNGAZrA0
――――――

ちひろ「どうでした?」

P「ちひろさん」

ちひろ「はい」

P「俺そんなにキャリア積んでないんですがね」

ちひろ「ダメでしたか」

P「あとタバコもやりませんし。もうやめましょうよ」

ちひろ「じゃあ次行きますか」

P「鬼! 悪魔! ゼノン千川和尚!」

ちひろ「ベースの!?」
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 23:09:27.44 ID:XdNGAZrA0
――翌日


ザワザワ・・・


P「っかー、スカウトなんてそうそう上手く行かねえっての」

P「体よくサボらせてもらいますかねえ、っと」

文香「…………」テクテク

P「――ッ!」ピーン
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 23:17:29.75 ID:XdNGAZrA0
P「アレは……」

P(上から84-54-81! マジかよ!?)


ダダダダダダダダ


文香「?」クルッ

P「お~いそこのもっこりちゃ~ん♡ 一晩でシンデレラになってみな~~~~い?」モッコリ

文香「…!? い、いやあああああ!」


ボゴス!!


早苗「はーいお騒がせしましたー」

P「ハラホロヒレハレ・・・」ズルズル
12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 23:20:46.16 ID:XdNGAZrA0
――――――

ちひろ「どうでした?」

P「ちひろさん」

ちひろ「はい」

P「俺キャラ付けのためだけに毎回早苗さんにシメられるの嫌なんですけど」

ちひろ「ダメでしたか」

早苗「あと一々駆り出されるのはちょっとね」

ちひろ「じゃあやめときましょう」

P「はい」

ちひろ「じゃあ次は……」

P「鬼! 悪魔! エース千川長官!」

ちひろ「そっちのボーカル!?」
13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 23:28:17.14 ID:XdNGAZrA0
――翌日


P「ったく、毎度毎度なんで俺がこんな目に遭わなきゃいけないんだ……」

志保「あ、Pさん♪ どうですかこれ? 新しい衣装なんですけど……」

P「ワァオ…。なんていうか、その…すごく綺麗だ…」

志保「本当ですか! やった♪ ありがとうございます!」

スタスタ・・・

P「それによ……」

P「オイオイオイ見たかあのケツ! フゥーたまんねえなぁ!」

輝子「フヒッ…」
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 23:35:47.63 ID:XdNGAZrA0
P「オイオイ輝子~。そんなギークみたいな笑い方いい加減やめろっての」

P「イカしてんじゃんかお前のmetal! 人間ノってんのが一番だぜ!」

輝子「そ、そうかな……」

P「さて、と。さぁ~かったるいオシゴトの時間だぜ俺のパソコンちゃん?」

PC『――』

P「ン? あれ、どうなってんだ?」

PC『――』

P「オイ動けよ! 動けってのこのポンコツ!」バシバシ

PC『……ヴゥン』

P「よーしいい子だ」

PC『プツン』

P「アレ? オイオイ、またかよどうなってんだオイ!」バシバシ

PC『――』

P「……」

PC『――』

P「…………」


P「ヤバッ、とっとと逃げねーと」
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 23:38:46.08 ID:XdNGAZrA0
――――――

ちひろ「どうでした?」

P「ちひろさん」

ちひろ「はい」

P「これちひろさんにも迷惑かかりません?」

ちひろ「ですよね」

P「ねえもう満足したでしょ? やめましょうよ」

ちひろ「さて次はっと」

P「鬼! 悪魔! ジェイル千川代官!」

ちひろ「ギタリスト連続!?」
16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 23:43:28.41 ID:XdNGAZrA0
――翌日


P「ふぁ~あ……」

ちひろ「徹夜ご苦労様です。朝食はありますよ」コトッ

P「ま~たオートミールかよちひろちゃん!」

ちひろ「文句言わないでくださいよ。体に良いんですから」

P「ったく、ちひろちゃんのスタドリオートミールときたら宇宙一の拷問だぜ……」

ちひろ「何か言いましたか?」

P「オーケー食えばいいんだろ食えば! ハイハイ食いますよーだ!」
17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 23:50:22.12 ID:XdNGAZrA0
乃々「…………」

P「ヘイどうしたんだ乃々! アンタもあのクソマズいオートミール食ったってんなら同情するぜ?」

乃々「あうぅ……明るすぎるんですけど……」

P「お前レッスンの時間だろ? 叱られんのは俺なんだからよォー」

乃々「もうベテトレさんはむーりぃー……」

P「ったく、しょォーがねぇなァー。俺が一発ガツンと言ってやるぜ! こういうのは訴えたモン勝ちなんだよ!」


――――――


バタム!


P「ヘイヘイヘイ聖ちゃんよォ! どうだ、俺のアイドルのためにももうちーっと甘くしてやr――」


マストレ「…………」ゴゴゴゴ


P「どうぞごゆっくり~」


バタム
19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 23:52:49.12 ID:XdNGAZrA0
――――――

ちひろ「どうでした?」

P「ちひろさん」

ちひろ「はい」

P「なんでアメリカンなやつ続いてるんですか」

ちひろ「山寺宏一と高木渉の違いです」

P「ほぼ同じじゃないですか。勘弁してくださいよ」

ちひろ「減俸」

P「鬼! 悪魔! ルーク千川参謀!」

ちひろ「またギタリスト連続!?」
21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/16(月) 00:01:13.06 ID:SDlLKpWL0
――翌日


P「フム、なるほど……」カタカタ

幸子「Pさん? Pさーん?」

P「おや、幸子さん。データの分析なら今完了したところですよ?」

幸子「フフーン! 流石Pさんですね!」

幸子「完璧なPさんにカワイイボク! 今日のLIVEバトルは楽勝ですね!」

P「さて、それはどうでしょう? ……フフフ」
22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/16(月) 00:05:40.23 ID:SDlLKpWL0


『勝者! 有浦柑奈!』


幸子「あー、お、お腹すいたからかえろーっと…! ふ、ふふーん!」


P「……フーム」

テッテッテ

幸子「あ、Pさん……。すみません、負けてしまいました……」

P「いえ、今日の所は仕方ありませんね」

P「しかし、やはりデータ通りには行きませんか」

幸子「こ、今度こそボクが圧勝してみせますから!」

P「フフ、フフフ……フーハハハハハ!!」

幸子「ふぎゃっ!?」ビクッ

P「これだからプロデューサーはやめられない…! さあ次のステップへ参りましょう……!」


クルッ


カッカッカッ・・・
23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/16(月) 00:07:20.17 ID:SDlLKpWL0
――――――

ちひろ「どうでした?」

P「ちひろさん」

ちひろ「はい」

P「もはや意味が分かりません」

ちひろ「でも濃いでしょ?」

P「だとしても完全に悪人側ですし」

ちひろ「文句ばっかりですね。次は薄口で行きますか」

P「鬼! 悪魔! ダミアン千川陛下!」

ちひろ「大魔王!?」
24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/16(月) 00:11:43.16 ID:SDlLKpWL0
――翌日


P「――ふぅ、ちょっと休憩入りますね」

ちひろ「あ、スタドリをご所望ですか?」

P「他に何かないんですか……」ハハハ

柚「あ、Pサン休憩?」

P「ん? おう。座りっぱなしって体によくないんだよな……っと」ゴキゴキ

柚「こういう時はやっぱりバドミントンだよ! さあさあ屋上行こーう♪」

P「マジか……手加減してくれよ」

柚「楽しいからムリ!」


タタタ
25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/16(月) 00:14:11.09 ID:SDlLKpWL0

――――――


ちひろ「今のところこれが一番違和感無いですかねえ」

P「ちひろさん」

ちひろ「はい」

P「これいつも通りの俺です」

ちひろ「ありゃ」

P「もう後半特に考えてもなかったでしょ」

ちひろ「まあ最初の時点で十分楽しめましたからね」

P「鬼! 悪魔! デーモン千川閣下!」

ちひろ「やっと出た!?」



26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/16(月) 00:18:08.02 ID:SDlLKpWL0
おしまい

少なくとも俺は書いてて楽しかった
27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/16(月) 00:21:08.93 ID:6uAP9Mr10
よくわからなかったけどちひろさんの可能性を感じた
28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/16(月) 00:25:28.81 ID:vH34sXUro
少なくとも俺は読んでて面白かった
29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/16(月) 00:29:48.57 ID:mOO0VtoDo
これには鬼も悪魔も苦笑い

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
スマホの人気ランキングのレイアウトを修正しました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク