大統領「緊急事態…そうか…わかった…奴を呼べ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 12:41:42.573 ID:HasntYOC0
俺「ただいま参りました」

大統領「うむ」

俺「久しぶりですね、あなたが俺を呼ぶなんて」

大統領「そうだな…さっそく本題に入ろう」

俺「ええ、そうしてください」

大統領「彼にコーヒーを」

秘書「はい」

俺「それで要件は?」

大統領「実はな…」

秘書「お佐藤とミルクは?」

俺「じゃあ佐藤だけ」

秘書「かしこまりました」

佐藤「来たぜ」

俺「来たか」

大統領「来たか」
3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 12:42:55.135 ID:AFSXfmxo0
まさか佐藤の奴がな
9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 12:46:22.881 ID:HasntYOC0
俺「おや…?大統領も佐藤をご存じで?」

大統領「ああ…古くからの友人でね」

佐藤「ベトナムでは共に戦場を駆けたものよ」

俺「そうだったのか…ベトナムで」

佐藤「あの時は酷かった…」

大統領「それはそうとちょうど佐藤も来たことだ、本題に入ろう」

秘書「佐藤さんにはコーヒーを小田氏しなくてよろしいので?」

大統領「ああ、小田氏しろ」

秘書「かしこまりました」

佐藤「すまんな」

小田氏「来たぜ」

俺「来たか」

大統領「来たか」

佐藤「来たか」
12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 12:49:28.267 ID:xVwtroa00
増えるわかめ
14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 12:51:03.356 ID:HasntYOC0
佐藤「おや…?お前も小田氏を知っていたのか?」

俺「ん?ああ…彼とはベトナムでな…」

小田氏「ああそうだったな、ベトナムだ」

佐藤「ベトナムか…あの時は酷かった…」

大統領「本題に入りたい、良いか?」

一同「コクリ…」

大統領「実はなまだ国民は知らんが宇宙人が攻めて来ている」

大統領「今田かつてない危機だ」

今田「それについては俺から説明させてもらう」

一同「今田…!!」

今田「来たぜ」

大統領「来たか」

俺「来たか」

佐藤「来たか」

小田氏「来ると思っていた」
16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 12:56:08.758 ID:HasntYOC0
大統領「お前たち、今田とも知り合いか?」

一同「…」目配せして

俺「ベトナムでな…」

今田「ベトナムだったな…」

佐藤「あの時は酷かった…」

大統領「今田、本題を頼む」

今田「…敵は軽く見積もって数万、かつてない戦いになる」

小田氏「ベトナムよりか!?」

今田「ベトナムよりだ…」

大統領「もちろん我々も狩野な限り支援する」

狩野「そろそろかと思って廊下でスタンバイしておいた」

俺「来たか」

佐藤「来たか」

小田氏「来たか」

今田「俺が連絡しておいた」
18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 13:02:43.434 ID:HasntYOC0
大統領「…ベトナムか?」

狩野「あれは俺の支援があってこそだった」

俺「良く言うぜ」

佐藤「だがあれは酷かった…」

大統領「宇宙人が総攻撃を仕掛けてくるのは明日」

大統領「ニューヨーク州にまず狙いをつけているようだ」

俺「了解した」

秘書「しつれいします、そろそろ昼食ですが、い加賀いたしましょう?」

加賀「昼食は持参した」

俺「持参したか」

佐藤「持参したか」

小田氏「持参するとはやるな」

今田「持参する加賀が好きだ」

大統領「さすが加賀は気がきくな」

狩野「メニューは何だ」
19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 13:03:45.831 ID:xVwtroa00
ベトナムすげwww
支援
20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 13:05:04.258 ID:U1h2IcL00
ベトナム戦争の真実wwww
22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 13:09:08.938 ID:HasntYOC0
一同「ベトナム以来だな」

加賀「ああ、ベトナムで料理係してた時以来初めてキッチンに立った」

佐藤「あの時は酷かった…」

大統領「では皆で昼食をとってから現地に迎おうか」

一同「ラジャー」

――


俺「それじゃあ出発するとするか」

大統領「忘れ物は内科?」

内科「一応来た。ナースは置いて来た」

俺「来たか」

佐藤「来たか」

小田氏「来たってことは訪問診療か」

今田「お腹痛くなっても心配ないな」

狩野「風邪ひいても大丈夫だな」

加賀「インフルエンザの予防接種受けといたほうが良いか」
25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 13:16:08.124 ID:HasntYOC0
内科「もうそろそろインフルエンザは流行も終了だ、今さらだろう」

加賀「そうか」

俺「ベトナム以来だな」

佐藤「あの時は酷かった…」

大統領「それでは出発しようか」

一同「ラジャー」

――


俺「…到着っと。おや?そういえば大統領は非難されたほうが良いのでは?」

大統領「しかし…」

クレーマー「大統領のバーカwwwww大統領のクズーwwwwwうんこ野郎wwww」

大統領「国民のために戦わずして何が大統領だ」

クレーマー「チンポ臭い太郎ーwwwwww公衆下痢便臭ーwwwww」

大統領「私も戦うぞ、皆と共に」
27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 13:19:37.197 ID:HasntYOC0
俺「大統領…」

大統領「そして英孝を勝ち取る!!」

英孝「来たぜ」

一同「来たか」

狩野「英孝…?ウッ…頭がッ…頭が痛い…!!」

佐藤「どうした狩野!?」

小田氏「まさかさっそく宇宙人の精神攻撃か!?」

今田「狩野!!しっかりしろ!!」

英孝「みんな安心してくれ、俺は…いや俺達は本来の姿を取り戻すだけさ」パァァァ

加賀「狩野と英孝が…!?」

俺「合体する…!?」

ピカァァ

一同「うわまぶしい!?」

狩野英孝「ラーメン、つけ麺、僕イケメン、オッケ~ィ」

これが狩野英孝誕生の歴史的瞬間である
34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 13:42:28.038 ID:HasntYOC0
もう書きたいこと終わったんだけど続けたほうが良いですか?
35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 13:46:50.333 ID:EE9ASVIW0
くだらなくてよかった乙
37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 13:55:33.371 ID:3KtpWziS0
ベトナムってすごかったんだな
39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/08(火) 14:00:37.020 ID:ZJH6R78p0
面白かったよ乙

関連記事

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
スマホの人気ランキングのレイアウトを修正しました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク