龍田「天龍ちゃんになって、提督にイタズラされる」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:35:37.99 ID:Qgo/jIYS0
ーーーー
ーー鎮守府


提督「お、天龍に龍田」


龍田「あら、こんにちは提督」


天龍「なんだよ、提督か」


提督「2人とも。ガム食べないか?」


天龍「は? 何だよいきなり」


提督「いや、天龍のホッペにガムついてるからよっぽどガム好きなのかなって」


天龍「え?! う、嘘だろ?!」アセアセ


龍田「天龍ちゃん、お尻にも付いてるわよ」


天龍「ま、まじか?!」


提督「まぁ、嘘だけど」


龍田「ふふっ」


天龍「あ、あのなぁ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470843337
<
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:37:50.13 ID:Qgo/jIYS0
提督「まあまあ、お詫びにお一つどうぞ」 スッ


龍田「いただきます~」


天龍「ま、まぁくれるっていうならもらうけど………よ〝?!」バチコ-ン


天龍「っ?!」


提督「うーん、流石うーちゃん印のパッチンガム」


龍田「あらあら」


天龍「うぐぐ……も、もう許さねえ!」
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:39:04.67 ID:Qgo/jIYS0
提督「まてまて、ちゃんと本物のガムがあるから……ほら。明石から貰った新作」スッ


天龍「新作! …………はっ。も、もう引っかからねぇからなぁ!!」


提督「いやいや、流石にもうやらないよ。ほら、龍田」


龍田「いただきますー」


提督「あー、新作うまうま」モグモグ


天龍「ううっ…」
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:39:48.84 ID:Qgo/jIYS0
龍田「流石に二度目はないから大丈夫よー」


天龍「くっ………。ま、待て。やっぱり貰う!」


提督「ん」スッ


天龍「ありが……とぉ〝?!」バチコ-ン


天龍「あ〝あ〝あ〝あ〝あ〝あ〝!?」


提督「明石の新作(パッチン)ガムは流石に精巧だなぁ」
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:41:07.27 ID:Qgo/jIYS0
天龍「もう許さねえ!」


天龍「……って、いねぇ!! どこ行った?!」


龍田「工廠の方へ走っていったわよ~」


天龍「く、くそ。逃げ足の早いやつ……」


龍田「ところで天龍ちゃん、ガム食べる?」スッ


天龍「ひぃっ?!」


天龍「も、もう引っかからねえよばーか!」ダダッ


龍田「あらあら~行っちゃった…」


龍田「これは本物なのにねぇ」



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:42:35.84 ID:Qgo/jIYS0
龍田「…………」


龍田「あ、提督のパッチンガム……落としていったのね」スッ


龍田「……」バチコ-ン


龍田「…………」


龍田「………」


龍田「天龍ちゃんばっかり………」
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:43:25.49 ID:Qgo/jIYS0
ーーーー
ーーーー


天龍「よ、よぉ。卯月」


龍田「こんにちわ~」


卯月「龍田さん、天龍さん、どうしたぴょん?」


天龍「が、ガム食べねぇか?」スッ


卯月「…………」


卯月「ぴょんっ!」グッ


天龍「あっ、てめえ! 奥を掴んで引き出すのは卑怯だぞ!」


卯月「うーちゃんを騙そうなんて100年早いぴょーん!」


天龍「うぐぐ…」
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:45:17.30 ID:Qgo/jIYS0
卯月「そもそもいきなりガムだなんて怪しすぎるぴょん。お粗末過ぎるぴょん!」


天龍「く、くそー!覚えてろ!」ダッ


卯月「ぷっぷくぷぅ~、よく分からないけどうーちゃんの勝利ぃ~」


龍田「この前提督に引っ掛けられたのよ」


卯月「あー、そういえば司令官に1つあげたぴょん」
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:48:06.58 ID:Qgo/jIYS0
龍田「…………」


龍田「ねぇ、卯月ちゃん」


卯月「ぴょん?」


龍田「提督、パッチンガムをやったのは天龍ちゃんだけだったのよ」


卯月「うぅーん?」


龍田「というか、提督。天龍ちゃんにはいたずらするけど……私にはしてくれないのよ。どうしてかしら……」


卯月「ぴょん?!」
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:49:58.31 ID:Qgo/jIYS0
卯月「ど、どうしてって……龍田さんはいたずらされたいのかぴょん?」


龍田「え?! べ、別にそういう訳じゃないけど……私も提督と長いし………なんか寂しいというか……別に他意はないけど……」


卯月「ぴ、ぴょん……」


卯月(多分死にたくないから……)


龍田「何が原因なのかしら……もうずっとお触り厳禁とは言ってないのに…」
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:50:42.03 ID:Qgo/jIYS0
卯月「あ、あれだぴょん。雰囲気だぴょん」


龍田「雰囲気?」


卯月「て、天龍さんはこう、絡みやすい雰囲気があるというか…………」


龍田「……」


卯月「け、決して龍田さんが絡みにくい人という訳じゃないぴょん……で、でも天龍さんはその度合いが高いというか……」


龍田「そうよね……」
12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:51:21.15 ID:Qgo/jIYS0
龍田「………」


卯月「………」


卯月(よ、よけいな事言っちゃったかぴょん……)


龍田「卯月ちゃん」


卯月「ひ、ひゃい!」ビクッ


龍田「ありがとう。すべき事が分かったわ」


卯月「ど、どういたしましてぴょん?」
13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:52:01.51 ID:Qgo/jIYS0
ーーーー
ーー翌朝


天龍「ふー、今日は休みか」


龍田「天龍ちゃん、今日は何か予定あるの?」


天龍「いやー特にないなぁ」


龍田「そ、そう」


龍田「あ、そうだ。天龍ちゃん紅茶飲まない? 金剛さんから貰ったのがあるんだけど飲まない」
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:52:36.84 ID:Qgo/jIYS0
龍田「…………」カチャカチャ


龍田「…………」サ-ッ!


龍田「……………」


龍田「で、できたわ」


天龍「お、サンキュ。いただきまーす」


龍田「………」ドキドキ


天龍「うーん、中々うまいなぁ」
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:56:04.24 ID:LNuJs8piO
龍田「ほ、ほんとねぇ」


天龍「流石本場だな!」


ーーーー
ーーーー


天龍「ふぅ、ご馳走様でした」


龍田「お粗末様でした」


天龍「こういうのも偶には悪くな………あ……れ?」


天龍「なんだか眠……く」


天龍「………」zzz


龍田「眠ったわね……」


龍田「ごめんね、天龍ちゃん。ちょっとだけ服とか借りるわね」
16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:57:01.51 ID:LNuJs8piO
ーーーー
ーーーー


天龍(龍田)「…………」



天龍(龍田)「あー、お、オレの名は天龍」


天龍(龍田)「ふ、ふふふ……怖い…か?」


天龍(龍田)「………///」


天龍(龍田)「よ、よし……行くわ…
じゃなかった……行くぜ」
18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 01:11:42.00 ID:nHn/Up1Ko
はいかわいい
20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 01:26:08.26 ID:XL9YgCRb0
かわいすぎ
25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 03:35:36.31 ID:dtCtJvkYO
当たり前のように睡眠薬持ってるの草
43: ◆7NZzliZw1w 2016/08/12(金) 00:00:59.20 ID:5EIDi9hd0
天龍(龍田)「………」コソコソ


天龍(龍田)(提督…何処にいるのかしら。取り敢えず執務室に……)コソコソ


雷「あ、天龍さん!」


電「おはようございますなのです!」


天龍(龍田)「っ?!」ビクッ
44: ◆7NZzliZw1w 2016/08/12(金) 00:02:20.11 ID:5EIDi9hd0
電「天龍さん?」


雷「ど、どうしたのよ?」


天龍(龍田)「い、いや。なんでもないぜ。ちょっと驚いただけだわ……ぜ!」


雷「そ、そうなの?」


電「?」


天龍(龍田)(……お、落ちつくのよ……)
45: ◆7NZzliZw1w 2016/08/12(金) 00:03:59.55 ID:5EIDi9hd0
天龍(龍田)「あ、改めて2人ともおはよう」


電「おはようございますなのです」


雷「あれ、今日は龍田さんは一緒じゃなの?」


天龍(龍田)「た、龍田? あー、そ、そうだな一緒じゃないな」


雷「なによー、ケンカでもしたの?」


天龍(龍田)「あはは、天龍ちゃんとケンカなんか……」


電「て、天龍ちゃん?」


天龍(龍田)「あ……えっと、違う違う…龍田とケンカなんかしてねえよ…あはは」
46: ◆7NZzliZw1w 2016/08/12(金) 00:05:12.74 ID:5EIDi9hd0
雷「天龍さん大丈夫? なんか変よ?」


天龍(龍田)「あ、あはは。だ、大丈夫だ。大丈夫だぜ!」


雷「ならいいけど…」


天龍(龍田)(き、気を抜くと危ないわ)


天龍(龍田)「そ、それより2人は何をしてるんだ?」


電「特に用事はないのです。今日は非番なのです」


雷「あ、そうだ! 昨日言ってたモノマネやってよ!」


天龍(龍田)「え?」


天龍(龍田)(も、モノマネ?!)

47: ◆7NZzliZw1w 2016/08/12(金) 00:07:10.84 ID:5EIDi9hd0
天龍(龍田)「わ、悪い。何だっけ?」


電「プロレスラー天龍源一郎のモノマネなのです!」


天龍(龍田)「ええっ?!」


※天龍源一郎・・・伝説のプロレスラー。現在は引退。滑舌が物凄い。


天龍(龍田)(そういえば何か昨日練習してたわね…)


天龍(龍田)「えーと…」


雷「……」キラキラ


電「……」ワクワク


天龍(龍田)(や、やるしかなさそうね…)
49: ◆7NZzliZw1w 2016/08/12(金) 00:10:22.40 ID:5EIDi9hd0
天龍(龍田)「わ、分かったぜ…」


天龍(龍田)「ん゛ん゛……」


天龍(龍田)「隣゛よ゛り゛熱゛か゛った゛ろ゛?」


天龍(龍田)「俺゛は゛金゛じゃ動゛か゛な゛い゛」


雷「に、似てるわ!」


電「凄い! 何言ってるか全然分からないのです!」


天龍(龍田)(うう……私は何をやってるのかしら///)
50: ◆7NZzliZw1w 2016/08/12(金) 00:11:56.20 ID:5EIDi9hd0
天龍(龍田)「わ、悪い。ちょっと喉の調子が悪くて……これくらいで良いか?」


電「ありがとうなのです!」


雷「やっぱ天龍さんは凄いわ!」


天龍(龍田)「そ、そうか。あはは」


天龍(龍田)(そろそろ…ボロが出る前に逃げ……)



ハチ「ブーンブーンww」
51: ◆7NZzliZw1w 2016/08/12(金) 00:13:40.56 ID:5EIDi9hd0
雷「きゃあ?!」


電「て、天龍さん! 後ろにハチが!」


天龍(龍田)「!!」


天龍(龍田)「ふっ!」ズバッ


ハチ「」チ-ン


天龍(龍田)「スズメバチか……危なかった……あ」


電「……」


雷「……」


天龍(龍田)(つ、つい手刀で。て、天龍ちゃんらしくなかったかしら……)


52: ◆7NZzliZw1w 2016/08/12(金) 00:14:41.39 ID:5EIDi9hd0
雷「す」


天龍(龍田)「す?」


電「凄いのです!」キラキラ


天龍(龍田)「へ?」


雷「か、かっこいいわ!」キラキラ


天龍(龍田)「そ、そうか?」
53: ◆7NZzliZw1w 2016/08/12(金) 00:15:43.42 ID:5EIDi9hd0
電「天龍さんがこんな事できるなんて知らなかったのです!かっこいいのです!」キラキラ


天龍(龍田)「べ、別にこれくらい朝飯前よ……だぜ」


雷「何か他にもやって!」キラキラ


天龍「し、しょうがねえなぁ……」


ーーーー
ーーーー


電「天龍さん、いくのです!」


天龍(龍田)「こい!」


電「えーい!」ポイポイ


天龍(龍田)「せいっ!」ズバズバ


雷「す、凄い。投げた林檎があっと言う間にうさぎさんになったわ!」
55: ◆7NZzliZw1w 2016/08/12(金) 00:17:21.50 ID:5EIDi9hd0
天龍(龍田)「5個位までなら同時にできるぜ!」


電「す、すたいりっしゅなのです」


雷「凄いわ……」


天龍(龍田)「そ、そんな褒めるなよ」


天龍(龍田)(えへへ……こういうのも悪くないわ///)


天龍(龍田)(次は何を……………)


天龍(龍田)(………)


天龍(龍田)(…………)


天龍(龍田)(…………は! そういえば、早く提督見つけなきゃ!?)
56: ◆7NZzliZw1w 2016/08/12(金) 00:18:36.79 ID:5EIDi9hd0
天龍(龍田)「そ、そうだ。用事を思い出した!」


電「えぇ!もっと遊びたいのです」


天龍(龍田)「悪い、またな!」ダッ


雷「また林檎やってねー!」


天龍(龍田)「おう! まかしとけー」


天龍(龍田)(ふぅ……つい夢中になってしまったわ)


天龍(龍田)(……)


天龍(龍田)(……でも、ああいうのも悪くないわ///)
71: ◆7NZzliZw1w 2016/08/18(木) 00:29:23.26 ID:Uja+JOODO
ーーーー
ーー執務室


天龍(龍田)(提督、いるかしら?)


天龍(龍田)「お、おーい。提督いるかぁ?」コンコン


提督「ん? 天龍か? 入っていいぞ?」


天龍(龍田)「邪魔するぜ……て、何してんだ?」


提督「んー、ちょっとな。まあ座れよ」


天龍(龍田)「あ、ああ」スッ


天龍(龍田)「………」ブブブブブウウウウゥゥゥ!!

天龍(龍田)「….………あえ?」
72: ◆7NZzliZw1w 2016/08/18(木) 00:29:56.24 ID:Uja+JOODO
提督「て、天龍お前……」


天龍(龍田)「え……い、いやちが!!わた…俺じゃねえよ!」


提督「そうは言っても現に屁の音が…」


天龍(龍田)「ち、違う!! 違うったら違う!」


提督「…………」


天龍(龍田)「本当だ!違うんだよぉ!!」


提督「….……ぷ。あは、あはははは!!」


天龍(龍田)「?!」
73: ◆7NZzliZw1w 2016/08/18(木) 00:31:09.60 ID:Uja+JOODO
提督「ブーブークッションだよ、ブーブークッション!」


提督「つーか天龍驚き過ぎ…」


天龍(龍田)「う、うう……」グスッ


提督「……へ」


天龍(龍田)「う、ううっ……ふぅぅ……」グスッグスッ


提督「て、天龍?! そ、そんな泣くほど…………ん?」


提督「……お前、天龍じゃなくて……」


龍田「……あ」


提督「龍田じゃないか?!」
74: ◆7NZzliZw1w 2016/08/18(木) 00:31:40.39 ID:Uja+JOODO
ーーーー
ーーーー


提督「本当にすまなかった」ドゲザ


龍田「や、やめてよ提督。私が悪いんだから~」


提督「いや、でも……泣かしてしまうなんて……」


龍田「ち、ちょっと驚いただけよ~。ね、もう大丈夫だから」


提督「そ、そうか。それならいいんだが……」


龍田「う、うん」
75: ◆7NZzliZw1w 2016/08/18(木) 00:32:45.31 ID:Uja+JOODO
提督「………」


龍田「………」


提督「それで……その」


龍田「な、何かしら」


提督「何で龍田は……天龍のかっこして、ここに来たんだ?」


龍田「や、やっぱりそれ聞いちゃう?」


提督「そりゃあ……」
76: ◆7NZzliZw1w 2016/08/18(木) 00:33:14.67 ID:Uja+JOODO
龍田「…………」


提督「………」


龍田「……………のよ」


提督「え?」


龍田「て、天龍ちゃんみたいに……提督にイタズラされたかったのよ!///」


提督「……はい?」
77: ◆7NZzliZw1w 2016/08/18(木) 00:33:41.68 ID:Uja+JOODO
提督「……えーと。い、イタズラされたかった?」


龍田「……///」コクッ


提督「………」


龍田「………」


提督「………」


龍田「ち、ちょっと黙らないで提督!///」


提督「す、すまん」
78: ◆7NZzliZw1w 2016/08/18(木) 00:35:16.61 ID:Uja+JOODO
提督「ちょっといきなり過ぎて頭が回らないんだ。何故に突然そんな事を思ったんだ…」


龍田「……だって。提督、天龍ちゃんばかりイタズラして……わ、私だって同じ艦娘よ~」


提督「いやその……龍田はそういうの嫌かと思って」


龍田「も、もうずっと一緒にやってきたんだし、私だって変わるわ」
79: ◆7NZzliZw1w 2016/08/18(木) 00:36:11.89 ID:Uja+JOODO
龍田「て、天龍ちゃんばかりずるいわ。私も提督ともっと近づきたい…」


提督「へ? た、龍田?」


龍田「あ……///」


龍田「と、とにかく! 提督は私にもイタズラして下さい~。わ、分かったかしらぁ///」
80: ◆7NZzliZw1w 2016/08/18(木) 00:37:02.46 ID:Uja+JOODO
ーーーー
ーーーー


電「天龍さん、リンゴ行くのです!」


天龍「ま、待て待て無理だって!」


雷「えい!」


天龍「おわぁ!」ボコボコ


雷「もう、どうしたのよ」


電「この前は出来てたのです!」


天龍「お、お前らが何を言ってるのか分からねえよぉ!」
81: ◆7NZzliZw1w 2016/08/18(木) 00:37:56.30 ID:Uja+JOODO
提督「何やってんだあいつら…」


龍田「て、提督」


提督「お、龍田。おはよう」


龍田「………」モジモジ


提督「ど、どうした?」


龍田「わたし……ガム食べたいなぁ」
82: ◆7NZzliZw1w 2016/08/18(木) 00:38:40.75 ID:Uja+JOODO
提督「ガムか……」


提督「ほ、ほら」スッ


龍田「あ、ありがとうございま……」


龍田「っ……」パチン


提督「あっ……だいじょ」


龍田「う、うふふ///」
85: ◆7NZzliZw1w 2016/08/18(木) 00:43:04.14 ID:Uja+JOODO
龍田「て、提督に……イタズラされちゃった…」


龍田「ゆびが…ジンジンする///」ベロッ


提督「す、すまん///」


龍田「うふふ……許さないわぁ」


龍田「お返しに、わたしも……提督にイタズラするわ……わ///」


ーー完ーー
86: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/18(木) 00:46:12.08 ID:2oBCvquAO

いい龍田だった
89: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/18(木) 01:17:14.25 ID:Hh3E6urLo

龍田さんかわいい
天龍ちゃんもかわいい
103: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/20(土) 02:30:39.32 ID:kaCs1etL0
まだだ!>>1ならまだいける!
早く続きを書くんだよ!

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク