モバP「漬けたイクラが減っている」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:09:25.62 ID:xvxlVxtm0
このSSはモバP「本日のおやつ争奪戦」 の続きみたいなものです

でも別に読んでなくても大丈夫です

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1473260965
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:11:28.91 ID:xvxlVxtm0
爺P(以下P)「白状するなら今のうちだぞ」

さくら「……」

朋「……」

ユッコ「……」

ちひろ「全員だんまりですね」
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:12:48.55 ID:xvxlVxtm0
P「なあ村松」

さくら「はぁい」

P「ここに飴ちゃんがあるだろ?」

さくら「ありまぁす」

P「これはな、お高い飴ちゃんなんだ」

さくら「お高い飴ちゃん」

P「正直に言えばあげてもいい」

さくら「しょうじきに」
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:14:10.35 ID:xvxlVxtm0
P「イクラ、食べた?」

さくら「食べましたぁ、ごめんなさい」

P「よく出来ました」

さくら「美味しかったでぇす」

P「素直で宜しい」
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:15:05.05 ID:xvxlVxtm0
P「さて、藤居」

朋「な、なに?」

P「ここにタロットカードがあるだろ?」

朋「あたしはさくらちゃんみたいに物で釣られないわよ!」

ちひろ(それ白状してるようなものですよね)
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:16:46.65 ID:xvxlVxtm0
P「藤居が食べたかどうかをタロットさんに聞いてみようと思うんだ」

朋「えっ!ちょっちょっと待って」

P「シャッフルシャッフル」シャシャシャ-

ちひろ「あらお上手」

さくら「かっこいい!」


P「さあ藤居、引くといい、運命のカードを」

朋「………っ」

P「さあ」

朋「ごめんなさい!食べました!」

P「それなら最初からそう言いなさい」
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:17:33.35 ID:xvxlVxtm0
P「後は……」

ユッコ「サイキック閉心術です…これは実際無敵」

P「それじゃ双六でもするか」

ユッコ「構ってくださいよ!」

P「食べた?」

ユッコ「はい!」

P「じゃあこれ」

ユッコ「ん?ボイスレコーダー?」
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:18:38.21 ID:xvxlVxtm0


『みくは自分を曲げないよ!』


P「それ曲げられたら許してあげる」

ちひろ「とんちですか」

朋「エスパーの腕の見せ所ね!」

さくら「エスパーがんばれぇ!」

ユッコ「」
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:22:03.05 ID:xvxlVxtm0

P「あ、また子供が産まれた」

さくら「子沢山でぇす」

朋「もう車に乗らないわね」

P「じゃあこの村松5号には2台目を運転して貰おう」

ちひろ「産まれて即運転させるとか鬼ですか」

P「英才教育だ」
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:23:07.77 ID:xvxlVxtm0
ユッコ「プ、プロデューサー、これを!」

P「おお、出来たか……電話?」

みく『もしもし?Pチャン聞こえてる?』

P「前川か」






みく『みくは自分を曲げるよ!』




12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:26:42.24 ID:xvxlVxtm0
P「……そう来たか」

みく『これで大丈夫なの?』

P「うん、合格」

みく『良かった、ユッコチャン何か切羽詰まってたみたいだったから』

P「お疲れ前川、今度築地の仕事持って来るからな」

みく『えっ酷くない?』
13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:28:00.09 ID:xvxlVxtm0
のあ『今の言葉に嘘はないわね、みく』

みく『げぇっ!!のあにゃん!?』

のあ『行くわよ、お魚が私達を待ってるわ』

みく『よすにゃ!は、離さんかい!!』


  ツーッツーッ


P「…築地は勘弁してやるか」
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:29:05.28 ID:xvxlVxtm0
P「すまん、待たせた」

さくら「あーっ!」

朋「ヤバいヤバい戻さなきゃ」

P「ん?あれ、俺の車が」



【自分探しの旅に出る。職業カードを返してフリーターになる】
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:29:57.79 ID:xvxlVxtm0
P「………」

ちひろ「ユッコちゃん…」

ユッコ「いや、これはその、サイキック出来心といいますか」

P「ちょっと自分探しの旅出てくるな?」

ユッコ「ごめんなさい!ホントごめんなさい!」
16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:31:10.06 ID:xvxlVxtm0

P「それじゃあ3人のアイドルに命令だ」

さくら「やぁ!」

P「隊長の村松はテーブル拭いて」

さくら「がってん!」

P「藤居は海苔切って」

朋「分かったわ!」

P「そいでユッコは変身してくれ」

ユッコ「1人だけ要求高くないですか!?」

ちひろ「ユッコちゃんは盛り付け手伝って下さい」

ユッコ「あ、それならお任せ下さい!」
17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:32:02.81 ID:xvxlVxtm0
さくら「おしまぁーい」

朋「むむ…結構難しいわねこれ」

さくら「何してるの?」

朋「海苔を切ってるの、星型に」

さくら「星型」

朋「ハートは難しくて不恰好だから食べちゃった」

さくら「やってもいいですかぁ?」

朋「大歓迎!」
18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:33:29.13 ID:xvxlVxtm0
P「まずご飯を盛る」

ユッコ「盛りました」

ちひろ「胡麻を振りましょう」

ユッコ「振りました」

P「鮭フレークとしらすをドサっと」

ユッコ「ドサっとしました」

ちひろ「そしてよく漬けたイクラをこんもり」

ユッコ「こんもりしました」

P「最後にお好みで大葉刻んだのをパラパラ」

ユッコ「完成!」

ちひろ「なんで同じ工程踏んでるのにそんな奇抜な感じになるんですか?」

ユッコ「個性ですね!」

P「ぶきっちょなだけだろ」

ユッコ「失礼な」
19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:34:18.90 ID:xvxlVxtm0
P「おーい、海苔切れたか?」

さくら「切れた!」

朋「んー、だいたいは?」

ちひろ「…切った量に比べてやけに減ってませんか?」

P「村松、にーしろ、にー」

さくら「にぃー」

P「食ったなコイツ」

さくら「不恰好なのが多かったのでぇ」
20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:36:07.55 ID:xvxlVxtm0
ちひろ「星型の海苔ってなんか新鮮です」

朋「海鮮丼だしさしずめヒトデ?」

ユッコ「それだとあんまり美味しそうじゃないような…」

さくら「じゃあハートはぁ?」

P「……ムール貝?」

ちひろ「一気に高級感増し増しですね」

さくら「うまうま」
21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:37:18.51 ID:xvxlVxtm0
朋「あーお味噌汁美味しい」

P「ちひろさんの味噌汁は五臓六腑に染み渡るな…」

ちひろ「愛情たっぷり込めましたから」

ユッコ「あれ?確かインスタントだったと」

ちひろ「ユッコちゃん後でお皿洗いね」

ユッコ「しまった!?」

さくら「やぶへびでぇす」

P「お、村松が賢い」

さくら「えへへぇ、どやぁ!」
22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:38:41.86 ID:xvxlVxtm0
さくら「ごちそうさまでしたぁ」

ユッコ「ごちそうさまでした」

朋「ごちそうさま、美味しかったわ」

P「これからは食う前にちゃんと一言言ってくれ」

さくら「はぁい」


ちひろ「ところで何故事務所でイクラを?」

P「こないだ桐生さんとこの娘っこが事務所に入っただろ?」

ちひろ「ああ、つかさちゃん」

さくら「かわいい」

朋「かしこい」

ユッコ「つかーちか!」

ちひろ「気持ちは分かりますが自重して下さい」
23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:40:38.57 ID:xvxlVxtm0
P「で、こないだ会ったらお近づきの印にってくれた」

さくら「イクラをですかぁ」

P「北海道産のを自家製のたれで漬けたそうな」

朋「そんなの美味いに決まってるわよね」

P「すごく礼儀正しかったぞ、ユッコも見習うといい」

ユッコ「私だって礼儀作法くらい心得てますよ!」

朋「ユッコちゃん、ステーキ食べる時どうやって切る?」

ユッコ「サイコカッターで!!」

ちひろ「作法以前の問題ですね」
24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:42:55.49 ID:xvxlVxtm0

P「2と4…6か」

朋「あ、そこ危ない」

ちひろ「いらっしゃいませー、200ドル頂きます」

P「ちょいとばかし足りないな」

ユッコ「資産は?」

P「全部毟り取られた」

朋「とんだ極貧生活ね…」

さくら「ちひろさんモノポリー強すぎまぁす」
25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:43:58.57 ID:xvxlVxtm0
ちひろ「お金が無いなら仕方ないですね、身体で払って貰いましょう」

P「こんな老いぼれの何が欲しいってんだ」

ユッコ「これ見てて大丈夫ですかね」

朋「一応さくらちゃんの目は隠せる準備しとくわ、一応」

さくら「ふぁ?」
26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:45:31.75 ID:xvxlVxtm0
ちひろ「ではまず印鑑を出して」

P「ほい」

ちひろ「こちらの書類に判を」

P「ほいほい」

ちひろ「後で役所に提出してきますね」

P「ほーい」


ユッコ「婚姻届じゃないですかー!やだー!」

朋「印鑑どころか明らかにスタンプだったけどね」





さくら「あーっ!私だー!」

P「あ、バレちゃった」

27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:46:47.41 ID:xvxlVxtm0
さくら「おじいちゃあん?」

P「はい」

さくら「せいざして」

P「はい」

さくら「なんでこの顔で作るの」

P「ふくれ松可愛いじゃん」

さくら「もっとかわいい顔で作ってよぉ!もぉ!!」

P「はっはっは」
28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:47:19.03 ID:xvxlVxtm0
朋「あたし達のもあるのかな」

ユッコ「多分ありますね、油断した顔のが」

朋「まあみだりに使わないならいいんだけど」

ちひろ「結構重宝してますよ」

朋「待って、そんなに使ってるの?」
29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:48:02.94 ID:xvxlVxtm0
さくら「プリンで手をうちまぁす」

P「それはありがたい」

さくら「クリームたっぷりのがいいでぇす」

朋「あたしコーヒーゼリー食べたい」

ユッコ「バナナヨーグルトを所望します!」

P「分かった分かった、コンビニでいいか?」
30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:49:10.16 ID:xvxlVxtm0
ちひろ「あ、いつものスーパーでアイス3割引ですよ」

P「じゃあそっちで買おう、ついでに夕飯の買い物も」

ちひろ「皆で御相伴に預かっても?」

P「もちろん」

朋「海ちゃんに連絡しとかなきゃ」

さくら「いずみんに電話しとこぉ」

ユッコ(早苗さん雫さん聞こえますか、今日晩ご飯いらないです)
31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:50:45.01 ID:xvxlVxtm0
さくら「とんかつ食べたいなぁ」

朋「さっき食べたのに」

P「とんかつか…もたれないか心配だな」

ユッコ「お薬飲んでないんですか?」

P「いや薬は飲んでるけど」
32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:51:44.50 ID:xvxlVxtm0
ちひろ「あ、じゃあミルかつにしたらどうでしょう」

さくら「みるかつ?」

朋「あれよ、薄切りお肉を重ねてとんかつにするやつ」

ユッコ「あいだに大葉とか梅肉、チーズなんかを挟んでも美味しいですよ!」

P「ほーぅ…作ったことは?」

朋・ユッコ「ない!」

P「心配だ…」
33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:52:10.76 ID:xvxlVxtm0
ちひろ「まあ大丈夫ですよ、多分」

P「ところでなんでミル?」

ユッコ「ミルフィーユとんかつの略だとか」

さくら「ミルフィーユも食べたいなぁ」

朋「さくらちゃん意外と大食い?」
34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:53:09.02 ID:xvxlVxtm0

朋「明太子とかどう?」

P「結構イケそうだな」

さくら「クッキー!」

P「クッキーは美味くないだろう」

ユッコ「ニンニクは如何でしょう?」

P「明日も仕事じゃなければなぁ」
35: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:54:05.81 ID:xvxlVxtm0
さくら「チョコ!」

P「うーん、チョコは微妙じゃないか?」

さくら「文句ばっかり」

朋「じゃあPだったら何入れる?」

P「……昆布?」

ユッコ「微妙ですね」
36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:54:55.72 ID:xvxlVxtm0
ちひろ「出掛ける準備できましたけど、何の話ですか?」

さくら「みるかつに挟んだら美味しいもの!」

朋「明太子とかいいと思わない!?」

ちひろ「いいと思いますよ。他にも海苔、レンコン、味噌なんかいいですね」

ちひろ「変り種としてはバジル、トマトの輪切り、キムチなども美味しいですよ」

P「ちひろさんの安心感ヤバい」

朋「圧倒的な主婦力…」

ユッコ「ちょっとは料理も勉強すべきですかね」

さくら「チョコ美味しいと思うんだけどなぁ」
37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:55:28.72 ID:xvxlVxtm0

P「そら、出た出た」

朋「なんか事務所来るといっつもご飯食べてる気がするわ」

ユッコ「あ、それ分かります」

さくら「おじいちゃんの料理おいしいから!」

ちひろ「美味しいのは結構ですけど体型崩しちゃダメですよ?」
38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:56:22.78 ID:xvxlVxtm0
朋「あ、実はここのところウエストが…」

P「藤居は今日肉無しだな」

朋「それだけはやめて!レッスン頑張るから!」

ユッコ「朋さんも一緒にサイキックやりましょう!痩せますよ!!」

ちひろ「その勧誘は怪しすぎます」

さくら「ふんふむ、サイキックダイエットしなきゃ」

P「村松はしなくていい、大きくまろっと育ってくれ」



バタン カチャリ


おわり

39: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 00:58:20.64 ID:xvxlVxtm0
お腹空いてるときに書くと食べる描写ばっかりになる


吟遊詩人ふじともかわいい
40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 05:36:34.56 ID:P6jR5SJ70


このメンバーにしてこのゆるすぎる雰囲気
もう大好きです

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク