【艦これ】漣「本当は?」曙「提督を愛してる」

1: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:00:14.62 ID:EhTmhc2eo

~七駆の部屋~


曙「あんのクソ提督! また潮にセクハラして……!」

漣「どーどー。せっかくのボノの可愛い顔が台無しだよ~?」

曙「潮も潮よ! もっとガツンと言い返さないとエスカレートするわよ!?」

潮「う、潮にできるかな……」

朧「出るとこ出たほうが早いんじゃないかな」

漣「ボーロはさらっと凄いこと言うねぇ」

曙「それが出来たら苦労はしないわ。艦娘の意見具申なんて、もみ消されるのがオチよ」

曙「全部クソ提督が悪いわ! 職権乱用でセクハラとか、サイテーもサイテーよ!」

漣「本当は?」

曙「私に構ってほしい」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1443247214
2: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:01:16.05 ID:EhTmhc2eo
※東京03のパクリやで
他SSのネタ使い回しだけど許せ



曙「なぁっ……!?」

漣「ボノの寝てる時に耳元で呟き続けた甲斐がありましたなぁ(・∀・)」

曙「ちょ、何してくれてるのよ漣!」

潮「えっと、どういうこと?」

漣「ボノにはね、『本当は?』って質問すると逆のことを言っちゃう魔法をかけたのだよ。エッヘン」

朧「それって催眠術って言うんじゃ?」

曙「そんなくだらないことしてる暇があったらしっかり寝て体力回復させなさいよ!」

曙「ホント、七駆の恥さらしなんだから!」

漣「本当は?」

曙「かけがえのない仲間」
3: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:02:08.13 ID:EhTmhc2eo
曙「くぅ……!!!」

漣「ま、ざっとこんなもんですな」

潮「すごーい。あの曙ちゃんを素直にさせちゃうなんて」

曙「素直じゃない! 全部操られてるだけだし、口から出てるのはただの反対語だから!」

朧「本当は?」

曙「恥ずかしくて言えない本音」
4: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:03:01.98 ID:EhTmhc2eo
朧「なるほど、こうやって使うんだね」

漣「うーん、でも今のは50点ってところかな」

曙「朧……あとで見てなさいよ……!」

漣「つまりね、普段聞けないボノの"デレ"の部分が聞けちゃうわけですよ!」

曙「冗談じゃないわ! どうしてあんたたちなんかにイジられなきゃならないのよ!」

漣「本当は?」

曙「七駆のみんなと仲良くなりたい」
5: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:03:48.12 ID:EhTmhc2eo
漣「ktkr!」

潮「ほ、ホントにこれ曙ちゃん?」

朧「なんだか、可愛い……」

曙「~~~~ッ!!!!」

漣「んじゃ早速メインディッシュと行きましょう!」

曙「もう何も言わない!! 何聞かれても反応しないから!!」

朧「メインディッシュって?」

漣「もちろんご主人様について」

曙「んー! んー!」

潮「曙ちゃん、口をぎゅっと閉じてる……」

漣「ボノって実は提督ラブだよね」

曙「ハ、ハァ!? 何をどう間違ったらそうなるのよ!!」

漣「本当は?」

曙「提督を愛してる」
6: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:04:41.93 ID:EhTmhc2eo
曙「ギャーーーーーーー!!!!」

漣「ウマー♪」

曙「イヤーーーー!!! ウワーーーー!!!」

潮「曙ちゃん! 落ち着いて!」

朧「漣はこれがやりたいためだけに一か月毎晩遅くまで起きてたの?」

漣「ふっふーん。貴重なシーンだったでしょ?」

潮「ってことは、本当はやっぱり曙ちゃんって提督のこと嫌いじゃないんだね、よかったー」

曙「やっぱりって何よ!! なんでそうなるのよ!! 何が『よかったー』なのよ!!」

潮「だって仲が悪いよりは良いほうがいいと思って……」

曙「潮は知らないでしょうけど、潮がこの鎮守府に来る前は私にまでセクハラしてきてたのよ!? クソもクソ、クソオブザクソ提督よ!!」

漣「本当は?」

曙「また私にちょっかい出してほしい」
7: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:05:26.13 ID:EhTmhc2eo
曙「無いからぁ!! 一ミリもそんなこと思ってないからぁ!!」

漣「と言うことは、ボノは潮ちゃんに提督を盗られてヤキモキしてたんですねわかります」

曙「ちっがーーーーーーう!!!!」

潮「ご、ごめんね曙ちゃん。そうとは知らなくて……」

曙「なんで謝ってんのよ! ホントに私がクソ提督にセクハラされたいみたいになってんじゃないのよぉっ!」

漣「本当は?」

曙「提督に抱きしめられたい」
8: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:08:08.62 ID:EhTmhc2eo
曙「海の底には……何があるのか、な……」チーン

朧「轟沈しちゃったけど……漣も駆逐棲姫並だね」

漣「いつものボノの言葉の裏を知っておくと、可愛さ10倍増しになってヤバイことを二人にも教えてあげようと思いまして」

潮「うんうん、曙ちゃん可愛いよね」

曙「か、かわいくないし……」

漣「ボノもご主人様には可愛いって言ってもらいたいでしょ?」

曙「有り得ないわっ!!」

漣「本当は?」

曙「言ってもらいたい」
9: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:10:02.60 ID:EhTmhc2eo
朧「曙って、意外と乙女?」

曙「なんなのこの拷問……」

漣「拷問とは失礼な。自白強要してるわけじゃないんだからっ! 勘違いしないでよねっ!」

曙「覚えときなさいよ、漣……!」

朧「たしかにそうだけど、これって誘導尋問だよね?」

潮「鹵獲した敵にも有効かな?」

漣「いやいや、これは漣がボノ用に開発した対ツンデレ戦術だからね?」

曙「○すッ!! 漣、○すッ!!! 漣なんて大ッ嫌い!!!」

漣「本当は?」

曙「心から頼りにしてる」
10: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:10:57.36 ID:EhTmhc2eo
漣「あ、あはは……今のはガチっぽくてちょっとドキっとしたかも」

曙「うぅぅぅ……」

朧「漣は最古参だからね、あたしたちも信頼してるよ」

潮「ねー」

漣「や、やめてよみんなー。漣が照れてもしょうがないじゃん」

朧「次は曙に何を聞く?」

曙「ちょっと!! まだやるの!?」

漣「そりゃ、次はボーロのことをどう思ってるかじゃない?」

朧「そっか。ねえ曙、あたしのことはどう思ってる?」

曙「どうとも思ってない!! うぬぼれんな!!」

朧「本当は?」

曙「朧のことをもっと知りたい」
11: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:14:50.50 ID:EhTmhc2eo
曙「……今のは本音よ。認めてあげるわ」

朧「そ、そっか。こっちまで恥ずかしくなるなぁ……」

漣「ボーロはあんまり自分を前に出さないからね。もっと自分の意見とか気持ちとか言っていいんだよ?」

朧「うん。曙もそう言ってくれたし、ちょっと頑張ってみよっかな」

曙「他人の顔を伺うだけより100倍マシね」

潮「本当は?」

曙「朧は努力家かわいい」
12: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:16:04.04 ID:EhTmhc2eo
朧「あ、ありがと……えへへ」

曙「潮まで何やってんの!? クソ恥ずかしいんだけど!?」

潮「ひゃぁっ……」

漣「もー、ボノ? 潮ちゃんに大声で怒鳴ったらかわいそうでしょ?」

曙「私をおちょくろうなんて、潮のくせに生意気ね」

潮「あ、曙ちゃん、そんなつもりは……」

曙「あんたなんか提督の慰み者になっちゃえばいいんだわ!」

漣「本当は?」

曙「潮のおっぱいがうらやましい」
13: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:16:34.89 ID:EhTmhc2eo
曙「そ、そ、そ、そんなことないからぁっ!!!」

潮「は、恥ずかしいな……」

漣「ボノのちっぱいも素敵だぜ?」

曙「うっさい!!!」

漣「でもね、ご主人様は別におっぱいの大きさとか気にしてないよ?」

曙「え、そうなの?」

漣「お、釣れた」

曙「うがああああああ!!!!!」
14: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:17:33.40 ID:EhTmhc2eo
朧「やっぱり気にしてるんだね」

曙「どうでもいい!! クソ提督とか胸とかどうでもいい!!」

漣「自分にもっと胸があったら潮ちゃんとバトンタッチできるのになー(声真似)」

曙「[ピ―]!!!」

潮「でも、胸なんて無いほうがいいよ……?」

曙「だから私だって要らないって言ってるでしょ!!」

漣「本当は?」

曙「たまにマッサージしてる」
15: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:18:11.55 ID:EhTmhc2eo
曙「フンッ!! フンッ!! フンッ!!」

朧「突然腕立て伏せ始めた!?」

漣「それってむしろ筋肉ついてバストサイズ上がるんじゃない?」

潮「あたしは曙ちゃんがうらやましいよ? 曙ちゃんみたいにスマートになりたいな」

曙「潮……そ、そうね。あんたはもっとダイエットしなさい!」

漣「潮ちゃんは食べても全部胸に行くから必要ないよー」

潮「そ、そんなことないよ! 最近少し太っちゃって……」

漣「ボノのちっぱいもスタイリッシュで素晴らしい」

曙「もう頭に来た!! 一発殴らせなさい!!」

朧「本当は?」

曙「コンプレックスを褒めてもらえて嬉しい」
16: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:20:50.28 ID:EhTmhc2eo
曙「がるるるる……!!! がうがう!!! がうがう!!!」

朧「狂犬になって襲ってくる!?」

漣「夕立ちゃんの専売特許をトレスするなんて、曙恐ろしい子」

曙「がぶっ!!!」

漣「はにゃ~っ!! 痛い、痛いってば!! お尻はやめてッ!!」

潮「で、でも、提督が胸とか気にしないであたしたちのことをちゃんと見てくれてるのはホントだよ?」

曙「だからどうでもいいって言ってんでしょ! そんな情報!」

漣「本当は?」

曙「すっごい安心した」
17: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:22:02.35 ID:EhTmhc2eo
曙「泣くわよ!? キャラとか忘れて全力で泣くわよ!?」

漣「曙が! 泣くまで! いじるのを! やめない!」ドヤァ

朧「なんで漣がどや顔してるの」

潮「漣ちゃん、曙ちゃんがかわいそうだよ。もうやめよう?」

漣「だが断る」

曙「……ふん。潮にフォローされても嬉しくないわ」

曙「だいたい、さっきから胸が無いほうがいいとか、提督の本音を知ってたりとか、上から目線でうざいのよ!」

潮「うぅっ……」

曙「あんた何様のつもり!? 私に勝ってることを自慢したいの!?」

曙「一人だけ改二になるまで練度を上げてもらえて、ホントむかつく!!」

漣「本当は?」

曙「提督と一緒に居る時間が長くて羨ましい」
18: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:23:24.93 ID:EhTmhc2eo
潮「じゃ、じゃぁ曙ちゃんの錬度を上げてもらえるよう具申しておくね?」

曙「やめて……その優しさがつらい……」

朧「結構嫉妬深いんだね、曙って」

曙「だ、誰がクソ提督なんかのことで嫉妬してるって!? そんなわけないから!!」

漣「ついに何もせずとも本音が飛び出し始めましたなぁ」

朧「うん、今のはあたしでもわかった」

曙「もうどうすればいいのよッ!!」

朧「でも、潮のことを曙が嫌いになったらあたし嫌だな」

漣「で、そこんところどうなんですか曙さん?」

曙「大ッ嫌いだって言ってるでしょ!!」

漣「本当は?」

曙「七駆の天使」
19: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:24:08.46 ID:EhTmhc2eo
朧「なんか思考が漣に似てきてない?」

漣「うーん、ちょっとやり過ぎたか」

曙「許さない……っ! 絶対に許さないからぁっ!」

漣「でも良かったね潮ちゃん。ボノね、潮ちゃんのこと大好きだって」

潮「う、うん。でもね、そうなんじゃないかって思ってた」

朧「どういうこと?」

潮「お風呂上がりにタオル置いておいてくれたり、寝る前に布団を整えてくれたりしてるの、潮知ってるよ」

曙「さ、さぁ。一体なんのことかしら?」

朧「ここまで来てシラを切るつもりなんだ……」

曙「べ、べつにあんたたちのことを思ってじゃないから! 私がちょっと潔癖なだけよ!」

漣「本当は?」

曙「いつもひどいこと言ってるせめてもの罪滅ぼし」
20: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:24:47.99 ID:EhTmhc2eo
朧「そ、そうだったんだ……気づかなくてごめんね」

曙「うわぁぁぁぁん……ひぐっ、ぐすっ……」

潮「あ、曙ちゃん! 泣かないで!」

曙「これだけは知られたくなかったよぉ……」

漣「キャラ崩壊した泣き顔もそそられる……!」

朧「いい趣味してるなぁ漣は」

漣「でも、そんなの気にしなくてもいいのにね。ボノがホントは良い子だってみんなわかってるよ」

曙「……それはそれで負けた気がする」

朧「どっちもどっちだなぁ」

曙「私自身、自分が嫌われ者だってわかってるから。嫌われて仕方ないのも自覚してる」

曙「だから、そんな自分をよく見てもらおうなんておこがましいのよ」

漣「本当は?」

曙「みんなに嫌われたくない」
21: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:32:28.15 ID:EhTmhc2eo
曙「」ダキッ

潮「え、えっと、曙ちゃん……? ちょっと苦しいよ……」

漣「今は抱き留めてあげなよ、潮ちゃん」

潮「う、うん……よしよし。曙ちゃんは良い子だね」

曙「…………」グスン

朧「大丈夫だよ曙。この鎮守府に曙を嫌ってる人なんて居ないよ」

曙「……べつに、どうだっていいわよ」ギュッ

漣「鎮守府の全員にアンケート調査してこようか?」

曙「だ、だめ! やめて! あんたが言うとシャレにならないのよ!」

朧「提督に言えばいいんじゃない? 全体に通達するように」

曙「話を大きくしないで!!」
22: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:33:12.31 ID:EhTmhc2eo
漣「そだね、ご主人様にだけは曙の口から言ったほうがいいかも」

潮「そうだよ、きっと提督も曙ちゃんの本音が聞けて嬉しいと思うよ」

曙「……そんなことないわよ。だって、私のことを一番嫌ってるはずだもの」

朧「どうして? いつもクソ呼ばわりしてるから?」

曙「それもあるけど、昔漣が秘書艦だった時にね、ボロクソにこき下ろしちゃったから……」

漣「あー、あれはひどかったなー」

朧「どんな風に?」

漣「『どうせ私の裸が見たいだけなんでしょ!? ホント童貞はキモイわね!! あたしにだけは近づかないでくれる!? あんたと一緒になんて居たくないの!! どうせ脳内であたしのこと考えてるんでしょ!! ホントやめてよね、汚らわしい!! これからは極力接触しないでほしいんだけど!! 名前も呼ばないでくれる!?』」

潮「今思うと、全部反対なんだね」

曙「もう言い返す気力も無いわ……」
23: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:34:11.67 ID:EhTmhc2eo
朧「それで提督は基本大淀さんを中継してあたしたちと連絡取ってるんだ」

漣「第一艦隊の旗艦になる子は秘書艦になるから、レベリングされる子は提督といつも一緒だよね」

潮「う、うん。そうだね」

朧「そう言えば曙が一番錬度低いよね……」

曙「……自業自得よ。自分で蒔いた種だもの、もうあきらめてるわ」

漣「本当は?」

曙「提督に本音を明かしたい」
24: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:35:05.35 ID:EhTmhc2eo
曙「い、いや、そんなことは、ないから……」

朧「じゃぁ今の状態の曙を司令室まで連れて行く?」

曙「やめてッ!! お願いッ!!」

漣「うーん、それはボノのためにならないよ」

漣「自分から進んで言えるようになるまでは、七駆の間で本音を言う訓練しよう?」

曙「うぅ……べ、べつにそんなのしたくない……」

漣「ホ」

潮「ま、待って。漣ちゃん、もうそれを使わなくてもいいんじゃない?」

漣「……ここは潮ちゃんに免じて許してやろう」

曙「あんたに許される謂れが全く理解できないんだけど……」
25: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:35:36.27 ID:EhTmhc2eo
潮「曙ちゃんにはね、たまにでいいから本音でしゃべってほしいな」

朧「そうよ。あたしたち七駆の仲間でしょ?」

曙「……う、うん」

漣「ツンデレも嫌いじゃないけど、ボノが本音を言えなくて悩んでるのはもっと嫌だよ」

曙「……ありがと」

朧「素直が一番だね」

潮「曙ちゃんの良いところ、みんなにも知ってもらいたいなー」

曙「もうやめて……恥ずか死ぬ……」
26: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:36:33.57 ID:EhTmhc2eo
漣「それもこれも漣のおかげです! 感謝してよね」

曙「釈然としないわ……」

朧「この催眠術の効果っていつ頃切れるの?」

漣「え」

曙「え」

漣「……あ、漣、ご主人様に呼ばれてたんだった」タッ

曙「ちょっと待ちなさい」ガシッ

朧「……じゃぁ、『本当は?』って聞くのはあたしたちだけの秘密にしないとね」

潮「秘密を共有するのって嬉しいね、えへへ」

漣「ねぇ今どんな気持ち? ねぇねぇ(^Д^)」

曙「漣ィ!!! 歯ァ食いしばんなさい!!!」
27: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:37:46.36 ID:EhTmhc2eo
~司令室~


コンコン

漣「漣、入室します」ガチャ

大淀「あ、漣さん……って、どうしたんですかその顔? 腫れ上がってますけど」

漣「友情の証です!」

大淀「はぁ。それで、提督に御用ですか?」

漣「ご主人様から特務を預かってまして、遂行したのでご報告にあがりました!」

大淀「特務……?」

漣「コレを届けるよう言われてまして」

大淀「ICレコーダーですか」

漣「あ、あと、漣からご主人様へ伝言があります」

大淀「はい、なんでしょう」
28: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:40:25.85 ID:EhTmhc2eo
漣「『いつか本人が自分の口から伝えるので、その時までは胸にしまっておいてください』ってのでお願いします」

大淀「……承りました」

大淀「それで、データの中身を確認しても?」

漣「いいですよん♪」

大淀「それでは失礼して……」


ピッ


『 漣「本当は?」 曙「提督を愛してる」 』





29: ◆/CNkusgt9A 2015/09/26(土) 15:40:51.15 ID:EhTmhc2eo
艦これSSをやってみたくてついやってしまった。反省はしている
30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/26(土) 15:42:11.64 ID:VJzH2VWmo
おつおつ
終始ニヤニヤさせてもらったぜ、ありがとう
31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/26(土) 15:46:38.91 ID:v+24xpjZ0
やばい、口元ニヤけるのが我慢できない。
ツンデレいじりはホント最高やでぇ……
乙でした。
40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/27(日) 00:21:22.32 ID:oHSi4oj8O
ああ^~心がぼのぼのするんじゃ^~
41: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/27(日) 05:36:06.43 ID:+9863SYuo

元ネタのコントも面白いけど、このSSも最高だわ
七駆って結構個性出てていいよな

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク