モバP「風邪で動けないのでアイドルに仕事をやってもらおう……」

1: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 22:37:53.37 ID:f2evJcu+o
P「ゴホッ……ゲホッ……ガハッ……」

ちひろ『もしもし!?大丈夫ですか!?』

P「あ……全然大丈夫じゃないです……死にそうです……」

ちひろ『やっぱり……』

P「でも……俺がいかないと……」ズルル

ちひろ『いえ!もう寝ててください!こっちはなんとか……なんとかしますから!!』

P「ほ、本当ですか!?」

ちひろ『ええ!大丈夫ですよ!!』

P「で、でもアイドルのプロデュースが……」

ちひろ『それはもう……アイドルにやってもらいましょう!!』

P「自分で!?そんな!無理が……!ゲホッ!」

ちひろ『いえ、他のアイドルにやってもらうんです!!』

P「それなら……大丈夫……ですね……!」

ドサッ

ちひろ『……もしもし??』

ちひろ『……あとで看病するアイドルも送るべきかしら……』


ピッ


――――


ちひろ「というわけで、本日はプロデューサーさんがお休みです……」

ちひろ「でも今日はたしか、>>3ちゃんのお仕事があったような……?」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1400852273
3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/23(金) 22:38:49.72 ID:Uc0E32y40
7: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 22:40:39.56 ID:f2evJcu+o
ガチャー

凛「ちひろさん、おはようございます」

ちひろ「あ、凛ちゃん!」

凛「あれ?プロデューサーは……」

ちひろ「それが……カクカクモバコイン」

凛「……大変!今すぐ看病に行かないと!」

バッ

ちひろ「待って!今日は凛ちゃんのスケジュールも外せないはず!」

凛「うっ」

ちひろ「(かといって私も暇じゃないし……そうだ、今日は確か>>9ちゃんが暇だったはず!)」
9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/23(金) 22:41:28.32 ID:HTGiaJuQo
きらり
10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/23(金) 22:41:43.74 ID:YFsHdVYRo
ときこさまー
12: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 22:48:38.17 ID:f2evJcu+o
ガチャーン!!!

きらり「にゃっほーい!今日はヒマだけど遊びにきたにぃ☆」

ちひろ「ナイスタイミング!……って、きらりちゃん!?」

きらり「にょわ?」

ちひろ「(どうしよう……なんというか、きらりちゃんより凛ちゃんの方がしっかりしてるような?)」

ちひろ「(ええと……ええと……)」

ポーン

ちひろ「(あら?メールが……)」

ちひろ「(これは……!プロデューサーの指示書!これがあればきらりちゃんでもできる……!?)」

ちひろ「きらりちゃん、ちょっといいかな」

きらり「にょわ」

ちひろ「実はカクカクシカジカエナドリチャージ……」

きらり「うきゃっ!?Pちゃんお熱なの!?」

ちひろ「そうなの、それでちょっと、今日はきらりちゃんに凛ちゃんの担当プロデューサーになってもらおうと思って」

凛「!?」

きらり「にょわっ!?」

ちひろ「お願いできるかしら」

きらり「おっすおっすばっちし!きらりんぱわー☆にお任せ!」

ちひろ「(あ、意外とすんなりいった)」

きらり「ショージキ不安な所もあるケド……Pちゃんがお熱なら仕方ないにぃ!」

凛「ありがと、きらり」

きらり「うきゃ!」


ちひろ「(あれ?意外といいコンビ……?)」
13: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 22:55:54.85 ID:f2evJcu+o
ブロロロロ……


凛「タクシー代、経費で落としちゃってよかったのかな……」

きらり「緊急事態だしー、仕方ないってカンジ?☆」


―――

■お仕事その一 宣材写真


スタッフ「どうも!私シンデレラスタジオのスタッフです!」

きらり「CGプロの諸星きらりだにぃ!おにゃーしゃー☆」

スタッフ「……あれ?何かプロデューサーの人、印象変わったね」

凛「完全に別人です。本日は代理です」

スタッフ「なるほど。それでは今日は撮影に入るんだけど……」

凛「海水浴シーズン向けの広告ですか」

スタッフ「そうそう。背景云々はこっちでなんとかするし……あとは自由にやってくれていいから」

凛「自由に……」

凛「きらり、どうしよう?」

きらり「……うきゃっ」

きらり「えっと、えーと……」


1 「元気にまっすぐ!ハピハピするにぃ!」

2 「セクシーな雰囲気?で、イチコロってカンジ!」

3 「よくわかんないから適当でおっけー☆」

4 自由記述


きらり「えーっと、>>15!」
15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/23(金) 22:57:35.89 ID:dU+JQeNy0
2
16: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 22:59:22.69 ID:f2evJcu+o
きらり「セクシーな雰囲気?で、イチコロってカンジ!」

凛「そういう路線もありかな……やってみるよ」


―――


パシャパシャ ……


スタッフ「はい!オッケーです!」

凛「ありがとうございました」

スタッフ「ちょっと広告のイメージとは違ったけど……まぁ凛ちゃんの良さが出ていたしオッケーかな。
じゃ、お疲れ様でした!」

凛「はい、おつかれさまでした」

きらり「おつぁーしゃー!」



グッドコミュニケーション!
17: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 23:06:29.76 ID:f2evJcu+o
きらり「にょわ~……プロデューサーも大変だにぃ」

凛「まだ早いと思うな……今日もう少しお仕事あるから」

きらり「うきゃっ」


―――――


■お仕事その二 ラジオ収録


きらり「にょわ……」

凛「そういえば今日だったんだ」

音響「どうも~。本日はよろしくお願いします」

音響「あれ?プロデューサーさん……こんな人だっけ?」

凛「今日は代理です」

きらり「おにゃーしゃー!」

音響「元気いいね!?」


――――


音響「それでは収録スタートしまーす!」

きらり「(緊張するにぃ……)」


音響「マイク入ります!3、2……」


スッ


凛「始まりました!渋谷凛のブルーローズラジオ」

凛「本日もパーソナリティは私渋谷凛がお送りします」



スタッフ「プロデューサーさん」ボソボソ

きらり「にょわっ!」ボソボソ

スタッフ「このあとのおたより……どれを読んでもらいます?」ボソボソ

きらり「きらりが選ぶにぃ……!?」ボソボソ

スタッフ「うちでは毎回そうやってるじゃないですか……」ボソボソ


1 「渋谷凛さん!いつも応援してます!愛犬のハナコのお話が聞きたいです!」

2 「凛ちゃああああああああああん!!!愛してるううううううううううう!!!」

3 きらり「もうこの辺りの一掴み渡しておけば大丈夫だと思うにぃ」

4 きらり乱入 まさかのゲスト回

5 自由記述
18: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 23:07:03.71 ID:f2evJcu+o
安価
>>19
19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/23(金) 23:07:26.81 ID:ILgR3fmD0
1
21: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 23:11:32.51 ID:f2evJcu+o
凛「東京都、Rさんからのおたよりです」

凛「『渋谷凛さん!いつも応援してます!愛犬のハナコのお話が聞きたいです!』」

凛「ハナコかぁ……ハナコはね、結構人懐っこくてじゃれてくるところがあるんだけど、
遊び疲れるとすぐ眠っちゃうところがあって……」

凛「でもこっちが話しかけると本当に聞いてるかなって思っちゃうくらい大人しくなるんだよ」

凛「すごく可愛いし……やっぱり、癒されるね。Rさんも犬を飼うといいと思うよ」



音響「(いつものクールな凛ちゃんもいいが、このギャップはいいな!!)」

監督「今日は素晴らしいじゃないか!」ボソボソ

きらり「(にょわっ!これは大成功の予感がするにぃ☆)」



パーフェクトコミュニケーション!
22: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 23:14:58.97 ID:f2evJcu+o
―――――


きらり「凛ちゃん!さっきの収録すごく良かったにぃ!」

凛「そう?ていうかきらり、ちょっとプロデューサーっぽいね」

きらり「うきゃっ!?そ、そう見えるー……?」

凛「うん、あんまりスーツ似合ってないけど」

きらり「にょわー……」

凛「あはは、冗談冗談、さ、次の現場向かお」

きらり「あり?」

凛「ん?」

きらり「次って、何のお仕事だったっけ……?」

凛「あ……えっと、確か」


1 「確かCDの収録じゃなかったっけ」

2 「ドラマの撮影だったような気がするよ」

3 「サイン会の打ち合わせだよ」

4 「ごめん、完全に忘れた」

5 自由記述


>>24
24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/23(金) 23:17:25.51 ID:ILgR3fmD0
3
26: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 23:23:54.16 ID:f2evJcu+o
凛「サイン会の打ち合わせだよ」

きらり「そうだったにぃ!」

凛「危ない危ない……うっかり忘れるところだったよ」

きらり「Pちゃんの凄さを実感するにぃ……」


――――

■お仕事その三 サイン会打ち合わせ


担当事務「はい、では本日はよろしくおねがいします」

きらり「おにゃーしゃーー!!」

担当事務「……今日は、元気ですね」

凛「あの、別人です、全く違う人です」

担当事務「アイドルの諸星さんに似てますね」

きらり「きらりはきらりで合ってるにぃ?」

担当事務「えっ」

凛「あ、今日色々あって代理なんです」

担当事務「そ、そうですか……」

きらり「結局打ち合わせって何するにぃ?」

凛「会場の規模とか、時間とか……あとは」

担当事務「広告の出し方ですね」

きらり「ほえー……」

担当事務「広告、どうしましょうか……予算はあまり気にしなくて良いとは聞いていますが」

きらり「……」


1 「等身大POP作ってどどーんとやっちゃえー☆」

2 「もう駅とかにも張り出すってカンジ?」

3 「ネット広告って最近流行ってるって聞いたにぃ」

4 「きらりが宣伝するから大丈夫!」

5 自由記述


>>28
28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/23(金) 23:25:08.73 ID:VDzxo33lo
3
30: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 23:30:48.94 ID:f2evJcu+o
きらり「ネット広告って最近流行ってるって聞いたにぃ」

担当事務「なるほど……それは盲点でした!やってみましょう!」

凛「うん、私もその方向性で間違いないと思うよ」


―――


鷺沢書店@sagisawa 5月23日
渋谷凛ちゃんのサイン会をやります!!

RT 4560  お気に入り 5089




凛「すごいRTされてる……」

きらり「これは人がたくさんきそうだにぃ……」




――― 当日


担当事務「ウワアアアアアアアア!!人が多すぎて書店に入らない!!」

凛「まずいね……けが人とか出ないかな?」

担当事務「もっと大きな会場でやればよかった……!!」



ノーマルコミュニケーション!
31: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 23:35:29.02 ID:f2evJcu+o
――――


きらり「やっと本日最後のお仕事だにぃ……」

凛「きらり、相当疲れてるね……」

きらり「きらりにプロデューサーは向いてないと実感する一日だったかもー……」

凛「(あのきらりがローテンションに……)」


――――


■ お仕事その四 CM撮影


スタッフ「本日はよろしくお願いします!」

凛「よろしくおねがいします」

きらり「おにゃーしゃー!!」

スタッフ「え」

凛「あ、気にしないでください」

スタッフ「今日はCM撮影のお仕事なんだけど」

凛「はい、了解してます」

スタッフ「今回はね、えーっと」


1 「清涼飲料水のCMなんだけど」

2 「お洒落な服屋さんのCMなんだけど」

3 「ペット関係の雑誌のCMなんだけど」

4 「旅行会社のCMなんだけど」

5 自由記述


>>33
33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/23(金) 23:35:58.94 ID:ILgR3fmD0
3
36: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 23:38:25.36 ID:f2evJcu+o
スタッフ「ペット関係のCMの撮影なんだけど……」

凛「どうかしたんですか?」

スタッフ「あまりタレント犬の調子が良くないようなんだ、どうしようかな……」

きらり「……にょわっ」

1 「わんこさーん!はぴはぴしてますかー☆」

2 「きらりんぱわー☆」

3 「わんわん!!わんわんっ!!」

4 「もうここはきらりが犬をやるにぃ☆」

5 自由記述

>>38
38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/23(金) 23:39:47.55 ID:779l+mcPo
ハナコちゃんをつれてきたにぃ
39: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 23:45:21.05 ID:f2evJcu+o
きらり「……」ザシャッ!!

凛「きらり!どこ行ってたの?」

きらり「は、ハナコちゃんを連れてきたにぃ!」ゼェゼェ

ハナコ「わん!」

凛「は、ハナコ!?」

スタッフ「あれ!元気そうな犬だね!」

凛「スタッフさん、この子でやっても大丈夫ですか?」

スタッフ「うん、言う事さえ聞いてくれれば問題ないよ」

凛「やったね、ハナコ」

ハナコ「わん!」

きらり「ほへぇ……」グッタリ


―――


凛「そぉーれっ!とってこーい!」

ハナコ「わんっ!」

タタタパシッ!


監督「カァーット!!」

監督「バッチリだよ!」

凛「ありがとうございます」

監督「二人の信頼関係がよくわかる、良い画だったよ!」

凛「だってさ、きらり」

きらり「……」スヤー

凛「……」クス

ハナコ「わんっ!」

きらり「にょ、にょわぁっ!?」ビクッ



パーフェクトコミュニケーション!!
40: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 23:50:22.09 ID:f2evJcu+o
―――――事務所


ちひろ「……あ、お疲れ!凛ちゃん!きらりちゃん!」

きらり「おつぁーしゃー☆……」

ちひろ「きらりちゃん……!?」

凛「慣れない事をしたんで、疲れてるみたいです」

きらり「今日はゆっくりおやすみしたいにぃ……☆」

ちひろ「無理して星つけなくていいのよ……?」


ガチャーッ!!

P「凛ーッ!!しご……」

P「あれ?」

ちひろ「プロデューサーさん!復活早!!」

P「4時間寝たので」

凛「お疲れ。今日の仕事なら全部終わったよ」

P「え?」

凛「きらりが頑張ってくれたからね」

きらり「Pちゃんもハピハピー……」

P「どうしたきらり!?テンションが変だぞ!?」

きらり「うきゃー……きらりでも疲れるにぃ」



■ 通算成績


パーフェクト 2回
グッド     1回
ノーマル   1回


お仕事成功! 凛ちゃんの評判が上昇しました!
42: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 23:52:38.73 ID:f2evJcu+o
きらり「……」スヤァ

杏「……」スヤァ

ちひろ「(いつの間に杏ちゃんが……?)」


P「なるほど……きらりがプロデューサーを」

凛「うん、頑張ってくれてたよ」

P「人選ミスじゃないかと言いたいが、その様子じゃ成功だったみたいだな」

凛「きらり、プロデューサーの才能あるかもよ?」ニコッ


ガバッ


きらり「きらりはずっとアイドルやりたいにぃ!!!」

杏「うるさい」







グッドエンド!
44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/23(金) 23:53:49.54 ID:HTGiaJuQo
おつ
無茶ぶりしたつもりだったのに流石やで
46: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 00:12:23.63 ID:F9wS46JIo
乙ー。素晴らしい凛きらだった

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク