武内P「合コンですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 20:36:35.52 ID:6whXMk0nO
まゆP「ああ、最近上がうるさくてな。独り者だとアイドルに手を出さないのか?だと」

武内P「はあ……」

まゆP「それに……今西部長の紹介なんだが、結構レベルが高いらしいぞ?」

まゆP「とりあえず2対2でセッティングしてくれるらしいんだがどうだ?」

武内P(最近一部のアイドルからの目線がアレですし……私もそろそろ落ち着かなければ)

武内P「分かりました。行きましょう」

まゆP「おう!場所や時間は追って連絡するよ」

まゆP(これでまゆから逃げれる言い訳が作れる!)



まゆ「…………………………」

凛「…………………………」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1445340995
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 20:38:12.54 ID:6whXMk0nO
まゆPは姉ヶ崎の部署のPってイメージです。
なのでKBYDや楓さんやらもこのPという想像で
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 20:39:10.10 ID:+abFZ+gWO
まゆP、おまえまだまゆのおそろしさをわかっていないのか
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 20:40:14.12 ID:dnj55D4h0
さようなら、まゆP
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 20:43:00.68 ID:6whXMk0nO
凛(これは……まずいね)

凛(どうにかして邪魔しなければ……)

まゆ(うふっ♪まゆが見てると知らずにそんな話をするなんて……)

まゆ(お仕置きが必要ですねぇ?)

まゆ「凛ちゃん?」

凛「まゆ」コクッ

まゆ「とりあえずレッスンが終わったら私の部屋に来てください。作戦会議をしましょう」

凛「……」コクッ        
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 20:49:43.58 ID:6whXMk0nO
夕方 寮のまゆの部屋
まゆ「さて……ってどうしました?」

凛「ねぇ、この大量のPの写真はどうしたの?」

まゆ「うふっ♪それはですねぇ……」
カクシカメラヲココニ
ナルホド!
コンドアマリノカメラヲカシテアゲマスヨ
アリガトウマユ!

凛「話が逸れてしまったね」

まゆ「ええ。とりあえず場所と時間の特定からいきしょうか」

凛「それなら任せて。Pのパソコンとスマホの画面はリモートでこの端末に……」
ソレハドコデテニハイルンデスカ!?
コレハトアルアイドルニ…
ソノヒトノレンラクサキヲ…

数時間後
まゆ「うふふっ……これで……」

凛「うん。いけそうだね」
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 21:01:16.87 ID:6whXMk0nO
数日後
まゆP「さて……行きますか!」

武内P「はい」

まゆP(何故かまゆが大人しかったが……そういう日もあるだろ)

武内P「今日はどのような方が来られるのですか?」

まゆP「なんでも看護婦さんらしいぞ!白衣の天使……テンション上がるよな!」

武内P「看護婦さんですか……いいですね!」

まゆP「そうだろ!おっとここだな」ガチャ
イイイイイイイイラッシャイマセエエエエエエ↑↑↑↑
まゆP「えっと……あそこか」

まゆP「こんばん……は?」

武内P「どうしたんですか?」

まゆP「ど、どうやら席を間違えたみたいだ」アセアセ

まゆ「うふっ♪間違えていませんよぉ?」ゴゴゴ

凛「プロデューサー?何してるのかな?」ゴゴゴ

武内P「………………はぁ」クビサワリ

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 21:12:00.60 ID:6whXMk0nO
武内P「渋谷さん、こんな時間に何してるんですか?」

凛「まだ20時だし……Pが合コンに行くって聞いてね」

武内P「はぁ……これは付き合いでですね……」

凛「付き合い……?結構ノリノリだったよね?」カチャ
ワカリマシタ!イキマショウ!
武内P「聞いていたのですか……それにしても録音とは感心しませんね」

まゆ「Pさぁん?まゆを放っておいて……なにか言うことはありませんかぁ?」

まゆP「えっと……その……すみませんでしたああああ!」ドゲザー

武内P「ちょっ……え!?」

まゆP「ここは合わせてくれ」ヒソヒソ

まゆP「一時の気の迷いでして……これからはしっかりとまゆ達をプロデュースしていきます!」

まゆ「んー30点ですねぇ。でも今日は許します。ですが次同じことをすると……




うふっ♪」





12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 21:16:08.29 ID:6whXMk0nO
凛「ちょっとP?私も同じような感じで宣言してほしいんだけど?」ジトー

武内P「はぁ……私もCPをしっかりとプロデュースしますので」

凛「まあいいや……まゆ帰ろ?」

まゆ「それではPさん、また明日です」ウフフ
ガチャ
まゆP「ごめん武内……まゆの情報収集能力を忘れてた……」

武内P「いえ……とりあえず今日は帰りますか……」

まゆP「ああ、悪かったな」
13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 21:20:17.19 ID:6whXMk0nO
武内P(それにしても……あの場所はどうやってバレたんだろう?)

武内P(それにあそこに来るはずだった子は……)

???「………………」スッ バチッ

武内P「うっ……」ドタッ



まゆP(はぁ……まゆの前であんな事言ったから当分は大人しくしないと)

まゆP(いや?誰にも言わなければいいんじゃね?街コンとか今はある……)

???「………………」スッ ドカッ

まゆP「ヴッ……」ドサッ
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 21:20:39.34 ID:qW5HOQato
協力体制になるとこの2人ほんと恐ろしいな
19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 21:37:45.14 ID:6whXMk0nO
武内P「ん?ここは……?」

智絵里「Pさん?四つ葉のクローバーの花言葉って知ってます?」

武内P「緒方……さん?」

智絵里「私のものになれって意味なんですよ」

武内P「あ、あれ?手が」ガチャガチャ

智絵里「Pさんにあんなにクローバーをあげたのに……他の人とデートだなんて……」

武内P「緒方さんっ!こらはなんの冗談ですか!?」ガチャガチャ

智絵里「Pさん……もう────」


まゆP「あれ?俺は何を……」

紗枝「Pはん?まゆはんだけがあなたを狙ってるわけではないどすよ?」

まゆP「さ、紗枝!?」

紗枝「うちもこんなにPはんの事を想ってはるのに……」

まゆP「お、おい。これは!?」ガチャガチャ

紗枝「そんなPはんにはお仕置きせなあきまへんなぁ……」

まゆP「おいっ!紗枝っ!」ガチャガチャ

紗枝「Pはん?もう────」





智絵里&紗枝「離しませんよ?」ハイライトオフ
20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 21:39:12.22 ID:6whXMk0nO
くぅー疲
京言葉って難しいね

紗枝に縛られて智絵里に責められたい人生だった
21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 21:57:42.54 ID:rO1wc0aAO
~してはる、は~していらっしゃる、じゃなかったかな?

くぅ乙
この後Paにワンチャンはあるんだろうか…
22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 21:59:26.32 ID:5kntcEvXo
乙。
あの二人がPを見守っていない訳がないしこの後修羅場(原義)になるんだろうなぁ
23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/20(火) 22:16:32.41 ID:eKy/9ZC3o
キュートは地雷
はっきりわかんだね

関連記事
タグ:

コメントの投稿

とあるSSの訪問者

やパN1

とあるSSの訪問者

やパN1わかる


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク