ことり「先っちょだけ!先っちょだけ!」

1: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:21:18.95 ID:pfT+dqXS
ことり「先っちょだけ!先っちょだけ!」


海未「ちょ、ことり、やめてください」ジタバタ


ことり「へへへ…今は誰もいないから助けは来ないよ…」


海未「やめておくなら今のうちですよ」ジタバタ


ことり「諦めて快楽に体を委ねなよ…へへ」サワサワ


海未「ちょ、私はレズではありません」


ことり「大丈夫!天井のシミ数えてれば終わるから!」


海未「もう!」ガスッ


ことり「ぐふっ」ドスッ


海未「大人しくやめないからです…」ハァ…
2: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:22:31.05 ID:pfT+dqXS
○○○


ことり「海未ちゃん、これ」


海未「何ですかこれは」


ことり「婚姻届」


海未「鼻かむティッシュがなくなったからちょうどいいや」


ことり「それ使い終わったらちょうだい」


海未「いやですよ」
3: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:23:01.88 ID:pfT+dqXS
○○○


ことり「海未ちゃーん海未ちゃん海未ちゃん海未ちゃーん」スリスリ


海未「うっとおしいです」グイグイ


絵里「はぁ…ことりったらカメラ回ってないといつもそうなんだから」


にこ「アニメの収録の時くらい女の子らしかったらね…」


ことり「私は自分を偽りたくないのッ」サスサス


海未「どうでもいいですけどとりあえず私のふとももから手を離してください」グイグイ
6: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:23:30.63 ID:pfT+dqXS
ことり「うわーん!海未ちゃんがいじめるー!」エ-ン


絵里「むしろいじめられていたのは海未のほうじゃ…?」


海未「ことり、大声出しすぎです」クチオサエ


ことり「んー!んー!(ああ!海未ちゃんの手の匂い!)」ジタバタ

ことり「んー!んー!(ああこの柔らかい手のひらの感触に女の子らしい香り…!)」ビクンビクンッ


にこ「なんか変なこと考えてそうね…」
7: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:23:58.01 ID:pfT+dqXS
ことり「…」


海未「…何ですか急に黙って」


ことり「…」


絵里「こわいわね」


ことり「…」


ことり「」レロレロレロレロレロ


海未「うわぁぁっ!?」ビクンッ
8: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:24:24.08 ID:pfT+dqXS
○○○


穂乃果「あれ、今日は海未ちゃんいないの?」


花陽「なのにことりちゃんがいる…」


ことり「うん、収録もないし早めに帰りたいって」


穂乃果「ことりちゃん、海未ちゃんがいないなら帰りそうなのに」


ことり「海未ちゃんがいないなら海未ちゃんの体操服を匂えばいいじゃない」ス-ハ-ス-ハ-


花陽「マリーアントワネットかっ」ビシッ

花陽「…じゃなくて、それ普通に犯罪じゃ」


穂乃果「海未ちゃんそれ探してたよ…」
9: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:25:06.60 ID:pfT+dqXS
○○○


ことり「あなたっ!今西暦何年何月何日!?」ガバッ


海未「なんですか藪から棒に」ビクッ


ことり「いいから!」


海未「2016年1月5日ですよ」

海未「頭おかしくなったんですか」


ことり「くそっ、やっぱりか…」ウ-ム


ことり「あなた、今すぐこの場で裸になって!」


海未「なぜ」


ことり「歴史が狂っちゃう!早く!」


海未「急いでるんで」スタスタ


ことり「あぁ!」ガクッ


希「なにしてるの朝から…」


ことり「…チッ、これでもだめか」


希「わけがわからないよ」
10: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:25:36.71 ID:pfT+dqXS
○○○


ことり「愛してる」


海未「そうですか」

海未「私もそこそこ好きですよ」


ことり「いえーいちゅーしよ!」ガバッ


海未「結構です」ドスッ


ことり「ぐふっ」バタッ


海未「ところで私の体操服を知りませんか」


ことり「んー、心当たりはないなぁ」
11: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:26:08.59 ID:pfT+dqXS
海未「そうですか。残念です」


ことり「そうだね、見つかったら連絡するよ」


海未「お願いします」

海未「ところでことり、その体操服、いつもに比べて随分と胸のあたりがピチピチですね」


ことり「え?」

ことり「…やん海未ちゃんったらどこ見てるのっ」


海未「ちょっと名前書いてあるところ見たいですね」


ことり「えっちょっそれはそのあのえっと」


海未「…」


『園田海未』



イヤ-!
12: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:26:34.60 ID:pfT+dqXS
○○○


ことり「海未ちゃん、なんだか機嫌良さそうだねっ」


海未「そう見えるならあなたの目は病気です」


ことり「海未ちゃんっ、今日遊びに行かないっ?」


海未「結構です」


ことり「結婚です?」


海未「あなたは耳も病気なのですか」ジロッ


ことり「ああんっ海未ちゃんの蔑むような目線と声で脳みそとろけちゃうッ」ビクンビクン


穂乃果「うわぁ…」


花陽「末期だね…」
13: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:27:03.40 ID:pfT+dqXS
○○○


ことり「はぁ…」ボフッ


ことり「やっぱり家に着いたらまずはベットだよね…」モフモフ


ことり「この枕とかマジ最高」ス-ハ-ス-ハ-


ことり「そして布団にくるまり暖かさに心まで包まれる」グルグル






海未「…」


ことり「あ、海未ちゃん」


海未「ここは私の部屋ですよね?」


ことり「えへへ…」

ことり「…」





イヤ-!
14: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:27:27.69 ID:pfT+dqXS
○○○


海未「あら、ことりどうしたんですか」


ことり「あ、海未ちゃん…おはよ…」


海未「元気ないですね」


ことり「うん…」


海未「何かあったんですか…?」


ことり「アニメBlu-ray2期4巻に頬ずりしてたらディスクが割れたの…」


海未「心配した私がバカでした…」
16: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:27:49.32 ID:pfT+dqXS
○○○


ことり(海未ちゃん…海未ちゃん…今あなたの脳内に直接語りかけています…)


海未「すぐ後ろに立たないでください」ササッ

海未「私が某凄腕スナイパーだったら今頃あなたは三途の川を渡っていますよ」


ことり「ことりはちょっとのことでは死なないよ」

ことり「海未ちゃんのためなら三途の川でカヌーもしてきちゃう」


海未「楽しんできてください」
17: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:28:39.17 ID:pfT+dqXS
○○○


ことり「海未ちゃんのRを練習に使っちゃったあああああ!」ガタンッ

ことり「背徳感がすごいいいいいい!」

ことり「はぁ…」ガクッ


真姫「カメラも回ってないのにことりがそんな憂いを帯びた顔するなんて珍しいわね」


凛「どうしたの、この世の終わりみたいなため息ついて」


ことり「終わりどころか生まれてきそうだよ…」


凛「なにが…」


ことり「海未ちゃんとわたしの子供…」


凛「なぜこんなになるまで放っておいた!」


真姫「イミワカンナイ…」クルクル
18: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:29:17.09 ID:pfT+dqXS
○○○


ことり「海未ちゃん!」


海未「なんでしょう」


ことり「もうすぐ海未ちゃんが初めて交差点の横断歩道でわたしに声かけてくれた記念日だね!」


海未「知りませんよそんなの」


ことり「なにか欲しいものない!?」


海未「そうですねー…」チラッ

海未「あ、みてくださいあの広告、今なら葬儀が半額セールですって」


ことり「えっ、ちょっ、それは…」アセアセ
19: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:29:42.97 ID:pfT+dqXS
○○○


海未「なにか面白い話してくださいよ」


ことり「えっ、急にそんなこと言われても…」


海未「だったらその私のシャツを置いて早く帰ってください」


ことり「それはできない!」ス-ハ-ス-ハ-

ことり「えっと、えっと…」ス-ハ-ス-ハ-

ことり「そうだ!アレ知ってる!?」


海未「アレとは?」


ことり「…金正日の5番目の妻は金玉っていう人なんだって」


海未「…ことり」


ことり「…?」


海未「ゴーバック」ビシッ


ことり「イエス、マム!」ザザッ
20: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:30:41.68 ID:pfT+dqXS
○○○


ことり「海未ちゃん!シチュー作ったよ!」


海未「突然、という言葉は今この時のためにあるのでしょうか」

海未「ありがとうございます」


ことり「さぁさぁ食べて!!」


海未「…変なもの入ってませんよね?」

海未「この間みたいに睡眠薬とか入れてないですよね?」


ことり「やだなぁ入ってないよ」
21: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:31:37.16 ID:pfT+dqXS
ことり「ちょっと市販のシチューの秘密を解き明かしてアレンジしたけど!」


海未「市販のシチュー?」


ことり「うん!クレアおばさn…」

ピンポ-ン


ことり「もう、こんな時間にだれ!?」プンスカ

ピンポ-ン


ことり「ちょっと行ってくる!」プンスカ


海未「やばい…やばいです…」ガクブル
22: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:32:02.30 ID:pfT+dqXS
○○○


ことり「海未ちゃん、おはよっ」


海未「おはようございます」


ことり「今日もいい天気だねっ」


海未「そうですね」


ことり「そろそろ女の子の日っ?」


海未「はっ倒しますよ」

海未「…というかなんで知ってるんですか」
23: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:32:31.87 ID:pfT+dqXS
○○○


海未「もうことりなんか嫌いです!」プンスカ


ことり「ごめん海未ちゃん!2度と海未ちゃんのブラ着けてホック壊したりしないから!」


海未「もう知りません!」バタンッ


ことり「あぁ、そんな…」

ことり「海未ちゃんに嫌われちゃった…」

ことり「どうしよう…」オロオロ

ことり「どうしよう…」オロオロ


マミ「みんなしぬしかないじゃない!」


ことり「どうしよう…」

ことり「誰、今の」
24: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:33:10.12 ID:pfT+dqXS
○○○


海未「ふう…」ガララ


ことり「…あれ、海未ちゃん」


海未「…ことり」


ことり「奇遇だね、海未ちゃんもよくここに来るの?」


海未「えぇ、ことりも?」


ことり「うん、週に7回は来るかなー」


海未「へぇ」





海未「ここは私のウチの風呂場なのに?」


ことり「えへへ」














警察「いくぞ」


ことり「はい…でも1つだけ言わせて」

ことり「わたしもまた海未ちゃんの魅力に魅せられた被害者の1人だということを忘れないで…」


海未「早く連れていってください」
25: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:33:35.72 ID:pfT+dqXS
海未「はぁ…一度くらい警察でしっかり反省してください」

海未「…さて、改めてお風呂に」ガララ



ことり「おかえり♪海未ちゃん♪」

ことり「ごはんにする?お風呂にする?それとも…」

ことり「わ・た・し?」


海未「…」

海未「…たわしで」


ことり「もうっ、海未ちゃんったら恥ずかしがりy…」

ことり「ちょ、本当にたわし持ってこないで」

ことり「たわしはまずいって」

ことり「たわしは危な…」




イヤ-!
26: 名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:34:21.52 ID:pfT+dqXS
おしまい。


新年早々何してんだろ…
28: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 21:36:41.90 ID:6dVi8BSG
いやいや良かったよ
いつかこういうノリでまたやってよ
33: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 22:31:58.91 ID:wArHzBvT
クレアおばさんで笑った
34: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 22:37:21.81 ID:Izi4W0Mo
こういうことりちゃんすこ可愛い
37: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 23:54:43.71 ID:01vv3yMh
いつもの雰囲気のよりかなり好き
期待してる

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク