【艦これ】金剛「アイオワが来てからテートクがそわそわしてマース」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:08:50.71 ID:oflgzNLQo
※キャラ崩壊注意
※限定的なフェチズムに関する描写あり
※修正したけど口調や提督への二人称間違ってたらゴメンね!!

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1467965330
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:09:18.12 ID:oflgzNLQo

金剛「ホワーイ!?」

金剛「このプリチーな私を差し置いて、どういうことデース!?」

比叡「お姉さま!! 提督が居なくても私が居ます!!」

金剛「ビアンはノーサンキューね、でも何でアイオワ?」

比叡「やっぱり金髪のボイン姉ちゃんが好みということでは?」

金剛「でもそれだと、愛宕とかほかにも金髪の子いマース!!」

比叡「むしろ提督がかわいがってるのは伊401やリベッチオ、呂500ですよね」

金剛「でも同じ艦なのにU-511だった頃はそこまででもなかったような」

比叡「ロリコンでしょうか?」

金剛「ノー!! ロリコンなんて悪い文明デース!!

   それにアイオワが来てソワソワしてるなら、ロリコンの線は薄いデース」

比叡「それもそうですね」

金剛「やはりこれは……、リサーチしかないですネ!

   青葉、カムヒア!!」

青葉「青葉ただいま参上!!」

比叡「本当にどこにでもいますね貴方」

青葉「それほどでもありません」

金剛「そんなことより、提督がアイオワが来てから、

   ウキウキしてる理由を明らかにするデース!!」

青葉「間宮券5枚ですよ!」

金剛「オフコース!! その位出しマース!!」

青葉「交渉成立です!!」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:10:17.56 ID:oflgzNLQo

青葉「さて、何はともあれまず司令官の観察からですね。

   アイオワさんが来てから、司令官は確かに機嫌がいいです」

青葉「司令官の私物をギンバイした子も以前は厳しいおしおきがありましたけど、

   今は結構ユルいですし」

青葉「あ! ちょうどいいところに司令官とアイオワさんが来てますね。

   観察観察ぅ!!」



提督「アイオワ、お前またハンバーガー食ってんのか?」

アイオワ「Meにはこれくらいneedね。食べないとbattle shipなんてやってられないわよ」

提督「ま、確かに赤城とかもよく食ってるけどな。

   はたから見てると太ったりしないか心配になるよ」

アイオワ「その分体動かしてるからno problemね、日本語だとカラダガシホン?」

提督「まぁ確かに艦娘も肉体労働だよなぁ。高校球児ももっそい食べないといけないらしいし。

   そんなものか」

アイオワ「コーコーキュージ、Oh!! craziestなbaseball matchに出るhigh schoolの子たちね!

     JapanのSummerのしかも昼間にgameとか死人出ない? コーシエンの土を集めるのって

     そっちで言うホネヲヒロウってことなんでしょ?」

提督「んー死人が出たとか聞いたことは無いなぁ。てか何だその物騒な理由は。

   アメ人の発想マジパネぇ」



青葉「行きましたか……、会話は普通ですね。

   というか高校球児って向こうだと狂ってる扱いなんですか……」

青葉「まぁでも一回甲子園に観戦行った時はものすごい日差しでしたし、

   あの中で野球やれとか確かに厳しいですねぇ」

青葉「あの会話には恋愛要素とか全く無かったですね。

   やっぱり単なる金剛さんの嫉妬でしょうか」

青葉「ですが早合点はいけません。必ず尻尾をつかんでみますよ司令官!!」

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:10:52.80 ID:oflgzNLQo

提督「んじゃメシにすっか、アイオワ、お前何にする?」

アイオワ「ヒガワリテイショク!! 何がserveされるか分からないこのワクワクが堪らないの!!」

提督「いや日替わり定食はちゃんと何出るか書いてるだろ、英語とドイツ語とイタリア語で」

アイオワ「あえてlookしないで食べるのがgoodなの、ワビサビ?」

提督「全然違ぇよ。まそういう楽しみ方もアリか。

   それでお前納豆とか出てきたらどうするんだよとは思うが。」

アイオワ「ナットー? あーあのrotten beansね。流石にimpossibleねあれは」

提督「そんなのが出る時はホワイトボードに大きく書いてるから見ておいてくれ。

   んで納豆はrottenじゃなくてfermentendだ一応」

アイオワ「Unbelievable!!」


青葉「んー特に変わった感じないですね。あ、間宮さん青葉には麻婆カレーで」

青葉「今日はアイオワさんが秘書艦ですんで、一緒に食事程度なら普通ですし」

青葉「あ、黒潮さんが司令官のところに来ましたね」

青葉「でもどんな会話するんだろうあの組み合わせで」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:11:39.32 ID:oflgzNLQo

黒潮「お邪魔しまんやわ」

提督「邪魔するんやったらカエレ」

黒潮「まぁまぁとりあえず前いい?」

提督「いいぞ、今日はお好み焼き定食か」

黒潮「まぁせっかくリクエスト通ったからね。

   何で粉モンとご飯食べるだけやのにあんな理解してもらうの難しかったんやろ」

提督「まぁ他の地方の子だと合わせないからなぁ」

アイオワ「オコノミヤキとrice? Not heavy?」

黒潮「いや全然いけるで。いっぺんやってみる?」

アイオワ「Todayは止めておくわ。ヒガワリテイショクあるし」

黒潮「まぁそれもそうやね」



青葉「お好み焼きにご飯は青葉には重いですね」

青葉「んー普通の会話です。今のところ全然手がかりは無しですねぇ」

青葉「それにしても間宮さんの麻婆カレーは最高ですね」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:12:48.31 ID:oflgzNLQo

黒潮「せやから、最高のピッチャーは杉浦や言うてるやん」

提督「何を言うかこの南海残党め」

アイオワ「スギウラ? どんなpitcherなの?」

黒潮「そっちで言うたらワールドシリーズで4勝した投手って感じかな、一年でやで」

アイオワ「What the fuck!!」

提督「いや昭和の野球は今から見ても気くるってるとしか思えん。

   杉浦の前年に稲尾が同じく日本シリーズ4勝してるからな」

アイオワ「二人も居るの!? Japan is mad……」

黒潮「まぁ昭和の野球やしな」

提督「そうそう。権藤権藤雨権藤雨雨権藤みたいな連投酷使はもう無いしあっちゃいけないからな」

アイオワ「Oh……」


青葉「野球つながり、そういうのもあるのか!!」

青葉「こっちですと赤疲労でもひたすらオリョクルって感じになるんでしょうか」

青葉「あ、ウチの鎮守府の潜水艦達はのびのびやってますから」


衣笠(また青葉が一人で喋ってる。変な記事書かないといいけど)


伊401「提督ー、何の話してたの?」

提督「野球と昭和に関してだなぁ」

伊401「昭和って言われてもピンと来ないなぁ。

   提督って野球好きでしたっけ?」

黒潮「こいつは近鉄残党やで、いつまで消えたチームに未練残してるんや」

提督「うっせ南海戦士は絶滅したくせに」

黒潮「そらチーム消えたんはずっと前やしー。

   言うたかて近鉄戦士も大分消えてるやん」

アイオワ「ナンカイセンシ? キンテツセンシ?」

伊401「多分ですけど、消滅したチームに居た選手のことなんでしょうね

   近鉄も南海ももう無いチームですし確か」

アイオワ「あぁ、イワクマね! 

     確かJapanで一回teamが消えて別のteamに居たって聞いたことあるわ」


青葉「伊401ちゃんも合流ですか、まるで関連性が見えない集まりですね。

   まぁ同じ人たちだけで集まってばかりの方が非健全ですけど」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:13:46.44 ID:oflgzNLQo

伊401「提督、この前はすみませんでした。

   ゴーヤがどうしてもって言うからつい……」

提督「いいんだよ。どうしても不足したりすることはあるからな。

   俺の私物で満足できるってなら、まぁびっくりはするけど仕方ない」

黒潮「甘甘やなぁ。ウチが蟹缶ガメた時は神通さんに腫れるまでお尻ペンペンやったのに」

提督「そりゃ俺だってあん時はまだ艦隊運営に慣れてなかったから気が張ってたんだよ。

   まぁできればギンバイじゃなくて、言ってくれたら融通は効かせるから」

伊401「ありがとうございます」

アイオワ「あんまりlooseだとfleetの運営に差し障らない?」

提督「んーそれも分かるけど、いつも前線で気張ってるじゃないか皆。

   後方でやってる俺が気使わなくてどうすんのって話だよ」

アイオワ「じゃあice cream server設置しましょう! my roomに!」

提督「提督としてはアイオワの提案に反対である」

アイオワ「Why!?」

黒潮「幾らする思ってるんやアイオワはん……

   しかも個人用て」

伊401「流石に予算おりませんよねぇ。

   大本営にばれたらアイオワさん営倉行なんじゃ」

提督「そこまではならないだろ、せいぜい食堂へ動かせって叱責が来る程度さ」

提督「アイオワは減給とかあるかもしれんが」

アイオワ「My ice cream serverの野望が……」

提督「それは自分の給料でやってくれ」


青葉「そういえば以前ポーラさんが部屋にワイン樽置きたいって言って却下されてましたね」

青葉「残念でもないし当然ですが」

青葉「っと、もうお昼休み終わりですね。手がかり出ないですねぇ。

   ただ司令官がアイワオさんに特別な感情を持ってないらしいというのは分かりましたが」

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:14:57.28 ID:oflgzNLQo

青葉(自室)「ということでこれからは遠隔カメラでの情報収集ですね」

青葉「以前までは割と自由に司令官室に入れたんですが、

   少し前に卯月さんがものすごいいたずらをしたらしく、

   秘書艦と大淀さんと用のある人しか入れなくなったんですよねぇ」

青葉「なのでこのカメラちゃんの出番です! 室内の様子は……」


提督「なぁアイオワ、お前自分の姉妹とか、

   他のアメリカ艦については知らないか?」

アイオワ「前も言ったけど、残念ながらTop Secretだったから、

     Meも自分以外の艦娘はこっちに来て初めて見たわ。

     あ、Admiral、この書類はできたわよ」

提督「すまん、助かる。最近外からの苦情も多くてなぁ」

大淀「一か月程前にはデモ隊も来ましたねぇ」

提督「あれには弱ったよ。まぁ説得できてよかったが。

   あぁでもあの時に居たあの男! 

   あいつは絶対提督適正ある顔だったんだけどなぁ。

   あのデモ隊の真正面で演説ぶってた奴!!」

大淀「私には分かりかねます」

アイオワ「Admiralってそんなに不足してるの?」

提督「戦線を維持するなら今でも十分だが、やはり数が欲しい。

   というか深海棲艦ね、あいつらチートよチート!!

   どこからともなく現れる艦隊相当の戦力とか何それふざけてんの!!」

大淀「ですね。戦場になりえる場所は今までの行動パターンから分析できるんですが、

   兆候が表れるまで確定はできないんですよね、

   しかも古戦場ならどこでもいいときています」

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:15:45.85 ID:oflgzNLQo

提督「本土近くまで攻められて何やってるんだ、って言われるけどさぁ!

   あいつらが海の中を自由に行き来してるのか、

   自然発生してるのか知らんけど、

   いつの間にか本土近くに湧いていたってのが正解なんだよ!!」

アイオワ「Statesもそれで苦労してたわねぇ」

提督「だからあいつらが現れたらかならず勝つ自信はあるが、

   現れるまではこっちはひたすら哨戒するしかないってのがなぁ!!」

大淀「通常兵器の出番がなくなっても、自衛隊は深海の探査や哨戒やらで

   馬車馬のように働いてますよね。後兆候が現れたら空爆も」

アイオワ「ねぇ、Abyssどもの気配がしたらnuke撃つべきだって思うだけど」

提督「核はアカン核は。住民を主な古戦場から避難はさせてるが、

   帰ってきた後放射能まみれだと困るだろう」

アイオワ「でも空爆じゃ兆候が現れたらもうそこはAbyssどもがnestを張っちゃうじゃない」

大淀「それもそうなんですが、核に相当する火薬量の爆撃をしかけても巣を張りますからねぇ。

   下手すると核も効かないかもしれません」

アイオワ「Nukeもダメかぁ」

提督「やっぱり今度の会議で海底設置電探を提案しよう。

   自然発生だとしても、今までよりは早く兆候をつかめるかもしれん」

大淀「思いつくのはそれ位ですねぇ」

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:16:35.02 ID:oflgzNLQo

青葉「滅茶苦茶普通の会話ですね」

青葉「んーこれはもう、盗聴も無意味かなぁ?

   だとすると、どうしましょうか」

卯月「パパラッチお疲れぴょん!」

青葉「ひぇっ、卯月ちゃん!?」

卯月「衣笠さんが探してたっぴょん!」

青葉「ありがとうございます。

   そういえば、卯月さん、

   司令官がアイオワさんが来てからウキウキしてる理由ってご存知だったり?

   以前いたずらをしてから司令官室には出禁になりましたよね

   どんないたずらをしたんです?」

卯月「司令官がウキウキしてるのは分からないけど、

   うーちゃんがやったのは、

   司令官のお宝画像を秋雲と妙高さんのコラ画像に差し替えただけぴょん!」

青葉「そら(お宝画像をコラに変えたら)そう(いう扱いにもなる)よ」

青葉「おっといけません、おもわずどん語が出てしまいました」

卯月「あー、でも司令官のお宝画像、随分偏ってたぴょん!!

   でも睦月ちゃんや如月ちゃんや弥生は信じてくれないっぴょん!!」

青葉「何それ詳しく!!」

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:17:24.72 ID:oflgzNLQo

青葉「青葉、聞いちゃいました……」

青葉「ですが未だに信じられませんので、司令官に突撃取材です!!

   ここは間宮券5枚とは到底つり合いませんが、

   秘蔵のこれを持っていけば司令官も口を割ってくれるでしょう!!

青葉「気になって夜も眠れませんしね!!」



青葉「失礼します司令官、どうですこの後一杯?」

提督「ん、そうだな仕事も終わったし、もう大分遅いからやるか!

   さて何を飲もうかな」

青葉「ところで青葉、こんなものを持ってきましたー」

提督「おっ! トカイか!! 大変結構!!

   流石にエッセンシアじゃないが、そこまで贅沢は言わない。

   というかエッセンシア怖い」

青葉「まんじゅう怖い、ですか?」

提督「いや違う、あれ一気飲みしたら血糖値上がりすぎるらしいし。

   というか大淀がそれやって血糖値上がりすぎてぶっ倒れたし」

青葉「大淀さん何やってるんですか……」

提督「大淀はストレスが溜まると高級酒を一気飲みする悪癖があるからなぁ。

   山崎25年がお気に入りらしいが。

   ただ50年とかザ・ニッカ40年でやる度胸は流石に無いって言ってたな」

青葉「勿体ないお化けに助走をつけて殴られそうですね」

提督「まぁ飲み方は人それぞれだから」

青葉「そですね、じゃ開けちゃいましょう」

提督「うむ……、やはりトカイはいいぞ」

青葉「甘くて何杯でもいけそうですねー」

提督「あまり飲み過ぎるなよ」

青葉「了解です。ささ司令官ももっともっと」

提督「あぁ美味い」

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:18:45.83 ID:oflgzNLQo

提督「んー大分回ってきたなぁ」

青葉「いい飲みっぷりでした」

提督「お前さんが勧めるからだろう」

青葉「そうでしたっけ?」

提督「まぁいいや。折角だしもっと飲もう」

青葉(計画通り)


提督「ウィー」

青葉「いやー完全に出来上がりましたねぇ」

提督「ヒック」

青葉「ここで直撃取材です!!

   司令官!! 卯月ちゃんに聞きましたが、

   お宝画像は全部黒ギャルってのは本当ですか!!」

提督「コクン」

青葉「おお、うなづきました!!

   やっぱり酔ってると自分が正直に出ますね!!

   では次です!! アイオワさんが来てから、

   司令官はウキウキしていましたが、それはどうしてです?」

提督「ウィー、あのな、俺な、黒人大好きなの」

青葉「え゛?」

提督「あの艶のある美しい肌、引き締まった肉体美

   掘りの深い顔、もうたまらん。

   一番好きなのは、褐色の肌だぁ!!」

青葉「これは驚きですねぇ」

提督「黒ギャルもいいぞ」

青葉「さいですか……」

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:19:43.03 ID:oflgzNLQo

提督「だから最初な、アメリカ艦が来るって聞いた時はな、

   黒人のバインバインのお姉ちゃんが来ないかって

   滅茶苦茶期待してたんだよ。

   でも来たのはパツキンじゃねぇか!

   そんなのこっちに普通に居るよ!!

   俺は黒い子が好きなの!!

   しおいやリベやろーちゃんはまた別だけど!!

   子供は元気に走り回って、あれ位焼けてる方がいいの!!

   でも島風とかも外で走り回ってるのに全然焼けなくて不思議!!」

青葉「となるとアイオワさんが来てからウキウキしてたのは?」

提督「そらもう他のアメリカ艦の情報が入るって切り替えたんや!!

   でも姉妹の情報持ってへんって言うやん!!

   何でや!! アメリカには鎮守府無いんかい!!

   でも黒い子は絶対おるわ、ハリウッド自主規制的に考えて!!

   せやからはよ黒い子来いやぁぁぁぁぁぁ!! 待ってるでぇぇぇぇ!!」

青葉「……そういえば日焼けしてた長良さんには妙に優しかった気がします。

   というか地の関西弁が出ましたし、これもう司令官寝落ちしますね。

   風邪ひかないように布団まで運ばないと……」

提督「Zzzz……」

青葉「艦娘の体力でも男一人背負うのは骨ですねぇ……」

青葉「司令官、お休みなさい。いいネタをありがとうございます」





翌日、艦隊新聞にて提督が褐色肌フェチということが大々的に発表された。

そして多くの艦娘のリクエストに応え、明石・夕張・家具職人により、

日焼けマシーンが家具として販売され、

多くの艦娘が肌を焼いた。だがしかし……、

提督「開き直って言うが俺はまつざきしげる色以下の肌は認めないからな」

の一言で、多くの艦娘が心を折り、日焼けブームは沈静化した。

一部を除いて……。





金剛「黒ギャルになった金剛デース!!」

榛名「榛名は黒ギャルでも大丈夫です」

加賀「焼き過ぎて流石に気分が高翌揚します」

鹿島「練習巡洋艦鹿島、黒ギャルにて着任です。うふふっ」

北上「黒ギャルと化した北上様だよー」

大井(泡を吹いてぶっ倒れる)


どっとはらい
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:22:53.60 ID:oflgzNLQo
以上です。
オチが弱いとか言われたので強いのを持ってきましたが、
いかがでしょうか。
私は黒ギャルや黒人にはフェチズムを感じませんが、好きな方は好きらしいですね。



多分これでこっちに投下したのは五本目なんで過去作まとめておきます。
一本目はtxtファイルも消えたし落ちたんで載せません。

【艦これ】ギンバイの多い鎮守府


提督「初月ママーーーーーーーーーー!!」


【艦これ】卯月「いたずらがばれたぴょん!!」




では失礼します。
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:24:21.49 ID:ABQIqe61O
武蔵の存在をわすれてたんやな きっと
16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 17:27:33.01 ID:oflgzNLQo
武蔵はウチの鎮守府に居ません(半ギレ)
冗談です、素で忘れてました!! まぁまつざきしげる色以下だったということで一つ。

後トカイエッセンシア一気飲みして本当にぶっ倒れるかは分かりかねます。
やる人居るとは思いませんが。
17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 18:45:03.80 ID:Pt5U5AaGo
よし、腹黒い艦娘なら……
18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 19:24:36.20 ID:EwZxWP7vo
どんでん返しでワロタ
20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/09(土) 10:31:43.77 ID:5CP9lcEx0
何だろう
他の娘はともかく黒ギャル鹿島は普通にアリだと思ってしまった

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク