美希「楽屋に戻ったら貴音と響がいちゃいちゃしてたの…」

1: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:08:35 ID:XMe
貴音「ふふふ、いやらしいですよ?響」

響「ひぃやぁぁぁあ??言わないでぇ??言わないでぇ??あっ…あっ…」

バタン

美希「…」
2: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:09:14 ID:XMe
美希「いやいやいやいやwwwww」

美希「おかしいの、流石に何かの間違いなの、いちゃいちゃってレベルじゃないの…」
3: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:10:31 ID:XMe
ガチャ

響「ふぐぅぅぅう??」ビシャアッ

バタン

美希「…」

美希「…事務所に帰ろう…」
4: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:10:53 ID:XMe
~事務所~
美希「多分美希は疲れてるの…だから変な夢を見ちゃったんだって思うな??」

真「雪歩ぉ…雪歩ぉ…」ハァハァ

雪歩「真ちゃぁん…真ちゃぁん…」ハァハァ

美希(だから目の前でベロチューしてる2人も幻覚なの…そうに決まってるの…)
5: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:13:15 ID:XMe
美希「こんな幻覚見ながらじゃ眠れないの、普段はあんまり使わないけど仮眠室に行くの…」

ガチャ

全裸亜美真美「ぐーぐー」

バタン

美希「…」
6: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:13:44 ID:XMe
美希「うん、双子だもんね、そういうこともあるよね??」

美希「双子なら全裸で抱き合って寝てても普通って思うな??周りが濡れてたのは気のせいなの??絶対気のせいなの??」
8: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:15:08 ID:XMe
美希「小鳥に会議室の鍵借りての会議室室で寝る…」

小鳥「あーら、大きな胸なのに乳首は可愛らしいサイズね?」クリクリクリクリ

あずさ「ふぅぅぅぅぅう??」ビクビクビク

小鳥「ふふふ、ボールギャグつけられて亀甲縛りされて感じてるんですか?あずささん?」グチュグチュ

美希「…」
10: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:15:41 ID:XMe
あずさ「ふぅぅぅぅぅん…ふぅぅぅぅぅん…」ビックンビックン

小鳥「普段は大人としてしっかりしないといけないって思ってるんでしょ?大丈夫、お姉さんがその仮面をとってあげる…」グチュグチュ

あずさ「ふぅぅぅぅぅん??」ビクビクビクビクビクビク

美希「…」
11: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:16:50 ID:XMe
美希「なんなのなの??ぴよあずってあんなに生々しいの??あずさのあんなとこみたことないの??」

美希「とりあえず会議室に…」

ガチャ

春香「千早ちゃん??千早ちゃん??」ビクビク

千早「春香ぁ??春香ぁぁぁぁあ??」ビクビク

バタン

美希「…」
12: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:17:09 ID:XMe
美希「いや、正直千早さんの声量がありすぎて開ける前からわかってたよ?今回は正直ミキが悪いの…悪いの…かな?」
13: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:18:09 ID:XMe
~屋上~

美希「そうなの室内にいるからまずいの、屋外ならあんなことする変態はいな…」

やよい「あれー?伊織ちゃん興奮してるのー?」

伊織「あっ…あっ…あっ…ち…ちがっ…あっ」ビクビク

美希「…」
14: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:18:29 ID:XMe
やよい「伊織ちゃん、外じゃないと感じない変態さんだもんね?」クチュクチュ

伊織「ひぃう??そんな…あっ…」ビクビク
15: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:18:35 ID:6bM
ええのう…
17: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:19:31 ID:XMe
やよい「ほーら、伊織ちゃんが大好きなお尻をこちょこちょされたらなんて言うのかな?」コチョコチョ

伊織「あっ…あっ…あっ…」クネクネクネ

やよい「言わないとずっとこのままだよー?」コチョコチョ

伊織「や、やよいさま…この淫らな…変態の…アナルに…ご慈悲をぉぉ…」クネクネクネ
18: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:19:52 ID:XMe
やよい「伊織ちゃん毎回この台詞言うだけで感じてるよね?お尻の穴キュッてなるもんね?」コチョコチョ

伊織「や、そんな…ちが…??」
ズブ

伊織「はぁぁぁぁぁん??」
19: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:21:31 ID:XMe
やよい「ほら、イキなさい、この変態??」

伊織「ありがとうございます??ありがとうございます??ありがとうございます??ありがとうございます??ありがとうございます??ありがとうございます??」ビックンビックンビックン

美希「…」
20: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:21:50 ID:XMe
美希「逆だったの…何がとは言わないけど逆だったの…」

美希「もう、何もかも嫌になるの…」

律子「どうしたのよ?美希?あなたがそんなになるなんて珍しいじゃない?」
21: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:22:55 ID:XMe
美希「律子…」

律子「さんをつけなさい、さんを」

美希「ひぐっ…律”子”~」ダキッ

律子「だからさんを…まぁいっか…」
22: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:23:10 ID:XMe
美希「律子は普通で良かっ…」ビリッ

美希「??」ドサッ

律子「今からいくらでも躾けてあげれるんだからね♪」

終わり
24: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:24:42 ID:XMe
終わり
淫乱ドMなあずささんと伊織が書きたいだけでやった後悔はしてない
23: 情弱の極み◆nGiJStuKaKEt 2015/09/18(金)00:23:32 ID:OZx
Pは…?
25: 名無しさん@おーぷん 2015/09/18(金)00:30:37 ID:6bM
>>23
きっとPは社長と…

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク