モバP「智絵里がヤンデレになった」

1: ◆C2VTzcV58A 2015/11/16(月) 23:07:26.32 ID:rVkH2qBl0
智絵里「あー、マジさみー」

こずえ「さみー……」

仁奈「さみーです」

智絵里「こういう日はPさんに抱きしめてもらってあったかくなりてーなー」

こずえ「なりてーなー……」

仁奈「なりてーですなー」


ちひろ「これが巷で噂のヤンキーデレ、略してヤンデレというやつですか……」

P「違うと思います」


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1447682836
3: ◆C2VTzcV58A 2015/11/16(月) 23:11:36.12 ID:rVkH2qBl0
ちひろ「違うんですか?」

P「いやだって全然ヤンキーじゃないじゃないですか。言葉遣い真似ようとしてるだけで雰囲気めっちゃ穏やかだし」

P「もはや子どもとじゃれあうちょっと口の悪いお姉ちゃんですよ」

ちひろ「そもそもどうしてあんなしゃべり方をしているんでしょう?」

P「それは本人に聞いた方が早いでしょう。おーい、智絵里。ちょっと聞きたいことがあるんだけど」

智絵里「なんだこのやろー」

こずえ「このやろー……」

仁奈「このヤロー」

P「これほど威圧されない『この野郎』は初めてだ」
4: ◆C2VTzcV58A 2015/11/16(月) 23:14:43.92 ID:rVkH2qBl0
智絵里「実は……こういう強そうな言葉を使った方が、物怖じしないですむかなと思って」

智絵里「勇気を出して、素直になれるかな、と」

P「なるほど。で、後ろのちびっ子二人は?」

智絵里「いつの間にかついて来ていました」

こずえ「へーい」

仁奈「ヘーイ!」

P「それはヤンキーじゃなくて世界レベル」

ちひろ「面白そうな遊びだと思ったんでしょうね」
5: ◆C2VTzcV58A 2015/11/16(月) 23:17:13.53 ID:rVkH2qBl0
智絵里「でも、おかげでいつもより元気に話せてる気がします……じゃなくて、気がするぜ!」

P「そうなのか?」

智絵里「マジだぜ!」

こずえ「だぜー……」

仁奈「ですぜ!」

智絵里「余裕だぜ!」

ちひろ「ヤンキーというより熱血キャラですね」
6: ◆C2VTzcV58A 2015/11/16(月) 23:19:37.01 ID:rVkH2qBl0
P「本当にマジか?」

智絵里「マジだぜ!」

P「本当の本当に?」ズイッ

智絵里「ま、まじだぜ」

P「本当の本当の本当に? シロツメクサに誓えるか?」

智絵里「ま、まーじ……」

こずえ「まじ……」

仁奈「まじーろ?」

P「懐かしいな、その呪文」

P「で、どうなんだ智絵里」

智絵里「う、うぅ……」

こずえ「ぷろでゅーさー……いじめちゃだめぇー」

仁奈「めっ! ですよ」

P「はは、ごめんごめん。ちょっと意地悪してしまったな」
8: ◆C2VTzcV58A 2015/11/16(月) 23:23:26.87 ID:rVkH2qBl0
P「実際、はっきりものが言えるようになるのはいいことだからな。できれば言葉遣いはもう少し丁寧でいてほしいけど」

ちひろ「さっきも普通にプロデューサーに抱きしめてもらいたいって言ってましたからね。ばしばし言えるようになってますね」

智絵里「えへへ」

P「発言内容自体に若干問題がある気もする」

仁奈「智絵里おねーさん! 今度はPに直接言ってみるですよ!」

智絵里「えっ? ちょ、直接って……面と向かって?」

こずえ「ちえり……こんどは……だいれくとあたっくー」

智絵里「そ、そうだね……今のヤンキーなわたしなら、そのくらい朝飯前だぜ」

ちひろ「ヤンキーデレのデレの出番ですね」
9: ◆C2VTzcV58A 2015/11/16(月) 23:26:04.98 ID:rVkH2qBl0
智絵里「……すー、はー」

P「………」

智絵里「………」

P「………」

P「……智絵里?」

智絵里「み」

P「み?」

智絵里「みなまで言わせるな察してくださいこのやろー!」

P「何も言ってないのにどこをどう察しろというんだ」
10: ◆C2VTzcV58A 2015/11/16(月) 23:30:01.83 ID:rVkH2qBl0
智絵里「うぅ……だめでした」カアァ

ちひろ「やっぱり智絵里ちゃんにはハードルが高かったみたいですね」

こずえ「だいれくとあたっく……」

仁奈「は、難しいでごぜーます」

智絵里「もっとがんがん攻める感じで言葉を出していかないと……」

智絵里「あげぽよでいきます!」

P「ヤンキーじゃなくてギャルだな」

ちひろ「もう懐かしい単語ですね」

P「うちにはいまだに現役で使ってそうな子がいるような」
11: ◆C2VTzcV58A 2015/11/16(月) 23:32:35.34 ID:rVkH2qBl0
智絵里「さ、作戦ターイム! です」

P「認める」


智絵里「ごにょごにょ」

こずえ「こしょこしょ……」

仁奈「く、くすぐったいですよっ」キャッキャッ

仁奈「だったら仁奈は智絵里おねーさんに!」コショコショ

智絵里「きゃっ! ふ、ふふっ、くすぐったい……!」



5分後

智絵里「決まりました」

P「ほとんどくすぐり合いしているように見えたが」

智絵里「いいえ、大丈夫です」

こずえ「だいじょーぶ……」

仁奈「ダイジョーブですよ!」

P「カタカナ表記だと40パーセントくらいしか信用できない」

友紀「パワプロあるあるだね」

ちひろ「友紀ちゃんどこから出てきたんですか」
12: ◆C2VTzcV58A 2015/11/16(月) 23:38:08.01 ID:rVkH2qBl0
智絵里「とにかく、今度は勢いありまくりです」

P「ほう」

智絵里「YO!」ズンチャ

こずえ「よー」ズンチャ

仁奈「YO!」ズンチャッチャ

P「もうただのラッパーじゃないか」

ちひろ「勢いはありますよね」

智絵里「Pさんのことがす、すすうすすきなんだにょっ!」

P「しかも結局噛みまくりで言えてないぞ」
13: ◆C2VTzcV58A 2015/11/16(月) 23:41:35.59 ID:rVkH2qBl0
智絵里「ま、まだです。まだわたしには――」

こずえ「ふわぁ……こずえ、そろそろおひるねするぅー」

ちひろ「あらあら、少しお疲れみたいですね」

P「レッスンまで時間あるし、少し寝てていいぞ」

こずえ「わかったー……ふわぁ」ポフッ

智絵里「! し、自然な動きでPさんの膝を枕に……」

仁奈「仁奈もお昼寝していいですか?」

P「ああ、いいぞ」

仁奈「わーい」ポフッ

智絵里「(に、仁奈ちゃんまで!)」

ちひろ「プロデューサーさん、大人気ですね」
14: ◆C2VTzcV58A 2015/11/16(月) 23:45:29.30 ID:rVkH2qBl0
智絵里「………」ソワソワ

智絵里「あ、あのっ。わたしもちょっとだけ眠いかもしれません……」

P「おう。仮眠ならあっちの部屋のベッドが空いてるぞ」

智絵里「………」

智絵里「なんでやねんっ」

P「うおっ」

ちひろ「今日一番の言葉の強さでしたね」
15: ◆C2VTzcV58A 2015/11/16(月) 23:50:09.40 ID:rVkH2qBl0
智絵里「むぅ……」プクー

P「いや、そうツッコまれてもな。こずえや仁奈ならともかく、智絵里を俺が膝枕するとなると……いろいろと問題が」

智絵里「な、なら、私がPさんを膝枕しますからっ」

P「何が『なら』なのかわからないが、まったく解決になっていないことはわかる」

智絵里「………」ジーー

P「………」

智絵里「だめ……ですか?」

P「うぐっ……仕方ないな。すでに二人乗ってて狭いけど、俺の膝を貸してやろう」

智絵里「ありがとうございます♪」パアァ
16: ◆C2VTzcV58A 2015/11/16(月) 23:51:21.00 ID:rVkH2qBl0
ちひろ「押し切られちゃいましたね。プロデューサーさん」

P「無意識の上目遣いにやられました」

P「しかし……ヤンキー言葉なんか使わなくても、随分押しが強くなったと思いませんか?」

ちひろ「それだけプロデューサーさんが信頼されているってことです」

P「だと、いいですけどね。ははっ」



こずえ「すー……すー……」

仁奈「むにゃむにゃ」

智絵里「……♪」


おしまい
17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/16(月) 23:55:31.41 ID:uHZ/a1JkO
ああああああちえりん可愛いんじゃあああああ

18: ◆C2VTzcV58A 2015/11/16(月) 23:57:33.01 ID:rVkH2qBl0
終わりです。お付き合いいただきありがとうございます
ちょっと甘えてくる感じの智絵里はめちゃくちゃかわいいと思うわけです

今まで書いた智絵里SS

緒方智絵里「で、弟子にしてくださいっ」 佐久間まゆ「はい?」


ヘレン「ヘーイ!」 智絵里「へ、へーい……?」


モバP「やんでれちえりん」


モバP「つんでれちえりん」


島村卯月「頑張ります禁止令?」モバP「そうだ」


緒方智絵里「働きたくない」 双葉杏「ど、どうしよう……」



思った以上に智絵里SS書いていたので貼っておきます
19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/17(火) 00:09:14.59 ID:H8MD3xmfO

あなたが書く智絵里は実にかわいい
20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/17(火) 00:16:03.76 ID:nkMvWiKlO


何てほのぼn…威圧的な空間なんだ(恍惚)
21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/17(火) 00:21:12.91 ID:FYStx/YTo

なにこれくっそかわいい
24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/17(火) 10:43:58.71 ID:9M0sV+uQ0
乙のやろー
可愛さと愛しさとモフモフさで、体が浄化されr

関連スレ:

この書き手のSSまとめ


関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク