海未「福引が当たりました」

1: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 22:37:29.45 ID:4PVK0r1+
温泉なことほのうみ
2: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 22:38:06.43 ID:OAL8i4BP
ことほのうみ
それは調和
3: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 22:38:40.34 ID:4PVK0r1+
海未「お母様、出かけてきます」

海未母「穂乃果さんの家ですか?」

海未「いえ……」

海未「今日は穂乃果と、ことりの家に」

海未母「そうですか……」

海未母「最近、3人でずいぶん仲が良いようですね?」ニヤニヤ

海未「!いえ、あの、その……」

海未「い、行ってきますっ///」

海未母「あらあら、うふふ」

海未母「あ、ちょっと待ってください」

海未「はい?」
4: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 22:39:44.02 ID:4PVK0r1+
海未母「えー、確かこの辺に」ガサゴソ

海未母「はい」

海未「……福引券?」

海未母「商店街の方でやっているそうなので、ついでに回してきてください」

海未「はぁ……わかりました」





フクビキ-フクビキヤッテマ-ス

海未「あれですか」

海未「すみません」
5: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 22:40:51.70 ID:4PVK0r1+
フクビキイッカイデスネ

海未「はい、お願いします」

ハイ ドウゾ

海未「……」ドキドキ

海未「……」ガラガラ

海未「……」ガラガラ

海未「……」ポトン

海未「赤……?」

スゴイ!イットウショウデスヨ!カランカラ-ン

海未「え?」




海未「……」ポケ-

穂乃果「海未ちゃーん!」タッタッタッ

海未「穂乃果……おはようございます」

穂乃果「おはよー」

穂乃果「海未ちゃん、どうかした?」

海未「いえ……」

海未「行きましょうか」

穂乃果「うんっ!」
6: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 22:42:09.03 ID:4PVK0r1+
穂乃果「ことりちゃーんっ」ピンポ-ン

海未「……」ポカ-ン

ハ-イ
ダダダダダ

ことり「いらっしゃーい!」ガチャ

ことり「あがってあがってー」

穂乃果「お邪魔しまーす!」

海未「お邪魔します……」
7: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 22:45:23.11 ID:4PVK0r1+
 



穂乃果「はぁ~」ゴロ-ン

穂乃果「ことりちゃんのベッド最高!」

海未「はい……」ゴロン

ことり「もうっ、恥ずかしいよっ///」

穂乃果「えへへ~」

海未「はぁ~……」ゴロゴロ

海未「……」ゴロゴロ

海未「……はっ!」

海未「忘れるところでした!」

穂乃果「?」

ことり「どうしたの?」

海未「実は……」
9: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 22:46:31.56 ID:4PVK0r1+
 




穂乃果「えええーーっ!!」

ことり「すごい!!」

海未「まさか、当たるとは思いませんでした……」

穂乃果「どこどこ?どこいくの?」

海未「一泊二日の温泉で、」

海未「3人分、場所はここから車で1時間ほどらしいです」

ことり「温泉……いいなぁ~」

穂乃果「海未ちゃんのお母さんにはもう言ったの?」

海未「いえ、まだ」

ことり「電話してみたら?」

海未「それもそうですね」ピッ
10: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 22:47:32.70 ID:4PVK0r1+
海未「……」トゥルルルル

海未「……」トゥルルルル

海未母『海未さん?どうしたのですか?』

海未「実は、さっきの福引で……」

海未母『もしかして?』

海未「もしかしてです」

海未母『海未さん……流石は園田家の娘です!』

海未(関係あるのでしょうか……)

海未母『それで、当たったものは旅行ですか?』

海未「はい、3人分で一泊二日の温泉だそうです」

海未母『なるほど……』

海未母『……』
11: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 22:48:30.17 ID:4PVK0r1+
海未母『海未さん!』

海未「は、はい」

海未母『穂乃果さんとことりさんを誘って、3人で行きなさい』

海未「えっ?」

海未母『より仲良くなるチャンスですよ!』

海未「ななな、なななななにを言って……!」

海未「……」モジモジ

海未「……」モジモジ

海未「す、少し、待ってください」

海未母(よし!)

海未「穂乃果、ことり」

穂乃果「電話中の海未ちゃん……」

ことり「かわいいっ♪」

海未「な///」
12: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 22:51:50.66 ID:4PVK0r1+
海未「そ、そんなことより……」

穂乃果「?」

海未「う……」

海未「お母様が、ことりと穂乃果を誘って行ってきなさいと……」

穂乃果「えっ!」

ことり「ほんと!?」

海未「嫌でなければ……」

ことり「行きたいっ!ことり行きたい!」

穂乃果「穂乃果も穂乃果も!」

海未「!」パァァ

海未「お母様っ!」

海未母『ふふふ、聞こえてましたよ』

海未「ありがとうごさいます!」

海未母『お礼なんていりません、が……』

海未母『ちゃんと2人といちゃ……仲良くすること』

海未母『それから穂乃果さんとことりさんのお母さんにもちゃんと許可をもらうこと、いいですね?』

海未「はいっ!」
15: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 22:55:40.72 ID:4PVK0r1+
 



穂乃果「温泉、楽しみだなー」ルンルン

ことり「早く行きたいねっ!」ルンルン

海未「はいっ!」

ことり「ふふっ、海未ちゃんが一番嬉しそう♪」

海未「そ、そうでしょうか///」

穂乃果「穂乃果だって負けてないもんっ!」

穂乃果「修学旅行も行ったけど、それとはまた違くて、」

穂乃果「この3人だけで、なんていうか、特別っていうか……」

穂乃果「うーん、うーん……」

穂乃果「言いにくいけど、穂乃果が一番だもん!」

ことり「3人だけで、特別……」

ことり「……」

ことり「……///」

海未「3人だけ……」

海未「……」

海未「……」

海未(……卒業したら、離れ離れになってしまうのでしょうか……)シュン

海未(そんな……)ウルウル
16: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 22:56:38.50 ID:4PVK0r1+
穂乃果「海未ちゃん?」

海未「!……」ゴシゴシ

穂乃果「どうかした?大丈夫?」

海未「はい、大丈夫ですよっ」

ことり「ほんとに?何かあったらちゃんと言ってね?」

穂乃果「うんうん!温泉より海未ちゃんの方が大事だもん!」

穂乃果「もちろん、ことりちゃんもねっ」

ことり「えへへ」

海未「ふふ、ありがとうごさいます」

海未「穂乃果、ことり」ギュッ

穂乃果「わっ!」

ことり「う、海未ちゃん///」

海未「///」ギュ-

穂乃果「穂乃果も、ぎゅーっ///」ギュ-

ことり「ことりも……///」ギュッ

海未「ほのかっ、ことりっ///」スリスリ

ことり「んーー、はぁぁ♡」ギュ-

穂乃果「……」モゾモゾ

穂乃果「こうやって2人とくっついてると……」

穂乃果「安心する……」モギュ

海未「はいっ……///」ギュ-

ことり「穂乃果ちゃんっ……///」ギュッ

海未(大丈夫)

海未(今までずっと一緒にいたじゃないですか)

海未(きっとこれからも、ずっと一緒です)

海未(きっと……)

海未(……)
17: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 22:58:07.93 ID:4PVK0r1+
 




数日後

ことり「おぉ~~!!!」

穂乃果「でかい!」

ことり「すごい老舗っぽい!」

穂乃果「高級感溢れてる!!」

海未「福引の割にはよさそうな旅館ですね」

穂乃果「温泉入りたい人ーー!」

ことり「はいはいはいはいっ!」ピョンピョン

海未「小学生ですか」

穂乃果「早く行こうよー!」

ことり「いこうよー!」

海未「ふふっ、はいはい待ってください」
19: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 23:00:26.36 ID:4PVK0r1+
 


穂乃果「おぉ~~~!!!」

ことり「和って感じの部屋!」

穂乃果「和って感じの匂い!」

ことり「お部屋にも露天風呂があるんだ!」

穂乃果「それっぽい浴衣もある!、けど……」

ことり「……うーん」

海未「どうかしたのですか?」

ことり「ねぇ穂乃果ちゃん……」

穂乃果「うん……」

海未「?」

穂乃果「やっぱり、和なら海未ちゃんの家だよねぇ」

海未「は?」

ことり「ここも和なんだけど、海未ちゃんの家のほうがいいっ!」

海未「違いがわかりません……」
20: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 23:01:37.45 ID:4PVK0r1+
穂乃果「海未ちゃんの家は落ち着くし……」

ことり「いい匂いするし……」

穂乃果「なにより、海未ちゃんがいるもん!」

ことり「うんうん、やっぱり海未ちゃんがいないとねっ!」

海未「な、なんですかそれ……///」

穂乃果「えいっ!」ギュッ

ことり「ことりもっ!」ギュゥ

海未「もうっ、温泉に入りに来たのではないのですかっ///」

穂乃果「だって……」

穂乃果「どこにいても、こうやって3人でぎゅーってしてるのが一番好きなんだもんっ///」

ことり「こ、ことりも!す、す、好きっ!///」

海未「~~~////」

海未「穂乃果もことりも、ずるいですっ……///」ギュッ

穂乃果「ずるくても、いいもんっ///」

ことり「えへへ///」
34: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:00:51.04 ID:vTNu5s3N
穂乃果「よし!」

穂乃果「ことうみパワー充電完了!」

ことり「んっ……ことりはもうちょっと……///」ギュ-

海未「私も……まだ足りませんっ///」ギュ-

穂乃果「あっ///」

ことり「穂乃果ちゃん、逃がさないもんっ!」

穂乃果「に、逃げないよ~///」
35: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:02:34.59 ID:vTNu5s3N
ことり「よし!」

ことり「ことりも充電完了!」

海未「では、そろそろ温泉に行きましょうか」

穂乃果「なんだかんだでもう何時間も経っちゃったねぇ」

ことり「うん……」

ことり「……」

ことり「あっ!」

海未「?」

ことり「温泉に入りながらぎゅーってしてたほうが、お得だったかな?」

穂乃果「あー、確かに!」

海未「そ、それは……」

海未「多分とても、は、恥ずかしいです……///」

穂乃果「恥ずかしい?」

ことり「えー、なんでなんで?」
36: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:03:45.48 ID:vTNu5s3N
海未「それは、その……///」

穂乃果「あー、他の人に見られるから?」

ことり「……あ!///」

ことり「///」

海未「///」

穂乃果「なになに?教えてよー」

ことり「えっと……///」

ことり「お、温泉は、タオルを中に入れちゃだめだから……///」

穂乃果「??」

穂乃果「タオル?」

穂乃果「……ぁー///」

穂乃果「あはは、確かに恥ずかしいかも……///」

ことり「///」
37: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:05:03.41 ID:vTNu5s3N
穂乃果「でも……」

穂乃果「穂乃果は、それでもいいかも……なんて///」

海未「!は、破廉恥ですっ///」

穂乃果「破廉恥でもいいもんっ!」

穂乃果「海未ちゃんとことりちゃんが好きで、もっと触れ合いたいって思う…」

穂乃果「……だめかな?」

ことり「……ことりも、同じ気持ちっ!」

ことり「穂乃果ちゃんと、海未ちゃんが、す、好きっ///」

ことり「ぅ……だ、だいす、きだから...///」

ことり「2人のことが大好きだからっ!///」

穂乃果「ことりちゃん///」

海未「ことり///」

ことり「あはは、言葉にして言うほうが恥ずかしいよ……///」

海未「穂乃果、ことり……」

海未「……」

海未「行きましょう、温泉」

海未「3人で入りましょう……///」

穂乃果「……うんっ///」

ことり「///」
38: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:08:50.40 ID:vTNu5s3N
 


海未「なんだか……ドキドキします///」

ことり「うん……///」

穂乃果「あ、あそこじゃない?」

ことり「大浴場って書いてから、ここだね」

穂乃果「よーし、早速突入!」

海未「待ってください」

穂乃果「えぇー」ステ-ン

ことり「どうしたの?」

海未「この紙……」

海未「どうやら今、混浴の時間だと」

ことり「混浴……」

海未「私は2人が入りたいというのなら……」

穂乃果「だめ!」

海未「!!」

穂乃果「絶対に嫌!」

ことり「ことりも……やだ」

ことり「2人を、混浴になんて……」

穂乃果「部屋に露天風呂あったし、そっちにしよ!」

海未「は、はい……」
39: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:12:41.35 ID:vTNu5s3N
 



ことり「はぁ~~~~」

穂乃果「はぁ~~~~~」

穂乃果「意外と広くてよかったねー」

ことり「うんうん、あったかくて気持ちいいし……」

海未「はい、それに……」

海未「いい景色です」

穂乃果「……3人でこれて、よかった」

ことり「うんっ!」

ことり「海未ちゃん、ありがとね」

海未「ふふ、どういたしまして」
40: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:14:10.50 ID:vTNu5s3N
穂乃果「……でさ」

ことり「?」

穂乃果「さっきの話の……///」

ことり「ぁ……///」

海未「??」

穂乃果「もう!海未ちゃん鈍い!」

海未「??なんのことですか?」

ことり「海未ちゃん……」アハハ

穂乃果「だから、その……」

穂乃果「ぎゅーって、していいかな……///」

海未「あっ///」

海未「ど、どうぞ……///」

穂乃果「じゃあ……///」ギュッ

ことり「///」ギュ-

海未「やっぱり、恥ずかしいです......///」

穂乃果「ことりちゃん、海未ちゃん...」

穂乃果「大好き……えへへ///」ギュッ

ことり「ことりも、大好き......です///」ギュッ

海未「///」
41: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:15:33.33 ID:vTNu5s3N
ことり「海未ちゃんは、ことりと穂乃果ちゃんのこと……」

ことり「好き、かな......///」

海未「そ、それは……」

海未「こんなことするのに、好きじゃないわけ......ないじゃないですかっ///」

ことり「海未ちゃん......ずるい!」

海未「な、なにがですか!」

穂乃果「そうだよ!穂乃果もことりちゃんも、ちゃんと言ったのに......」

穂乃果「好き、って......///」

ことり「ちゃんと言葉にしてくれないと、わかんないもん!」

穂乃果「そうだそうだー!」

海未「うぅ、確かに……」

海未「......穂乃果、ことり」

穂乃果「......」ドキドキ

ことり「......」ドキドキ

海未「す、好きです、大好きですっ///」ギュッ

穂乃果「海未ちゃんっ///」

ことり「やったー、えへへ///」

海未「好きです……」

海未(あなたたちの好き、よりももっと好きなんです……)
42: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:17:42.52 ID:vTNu5s3N
 







ことり「気持ちよかったねー」

海未「はい……///」

穂乃果「さっき、卓球の台見かけたんだけど」

穂乃果「やってみようよ!」

ことり「やりたーい!」

海未「ふふっ」

穂乃果「海未ちゃん?」

海未「2人が楽しそうで、嬉しいです」ニコッ

ことり「海未ちゃんも楽しもうよー!」

穂乃果「そうだよー、せっかくきたんだから!卓球しよう!」

海未「はいっ♪」
43: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:20:34.33 ID:vTNu5s3N
 


穂乃果「海未ちゃん......」

海未「はい......!」

穂乃果「くらええーーっ!」スカッ

穂乃果「あれっ」

海未「穂乃果......当てないと始まりませんよ」

穂乃果「なんでー!もうっ!」

穂乃果「ことりちゃん!穂乃果の仇を......」

海未「私はまだなにもしていないのですが......」

ことり「まかせて!」

ことり「海未ちゃん、いくよー?」

ことり「えいっ!」コンッ

海未「はいっ」カッ

ことり「んっ!」コンッ

海未「はっ!」コンッ

ことり「ていっ!」ヒュンッ

海未「なっ!」

穂乃果「すごい、ことりちゃん強い!」

ことり「やったー!いぇーい!」

海未「も、もう一度ですっ!」
44: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:24:05.33 ID:vTNu5s3N
 

ことり「はぁー、楽しいねー」

穂乃果「卓球も海未ちゃんが強いと思ってたけど、ことりちゃんのほうが強かったね!」

海未「一回も勝てないなんて......おかしいです......」

ことり「ことり、飲み物買ってくるね!」

穂乃果「穂乃果も行く!」

ことり「ううん、2人は待ってて!」

海未「ことり、ありがとうございます」

穂乃果「お金だけ、はいっ」

ことり「うん!いってきまーす」

穂乃果「いってらっしゃーい」
45: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:25:41.18 ID:vTNu5s3N
穂乃果「ねぇ、海未ちゃん」

海未「はい?」

穂乃果「ことりちゃん......かわいいよね」

海未「な、なんですか急に」

穂乃果「えー?海未ちゃんとことりちゃんの可愛さについて語り合いたいと思って」

海未「はぁ......確かにかわいいですけど」

穂乃果「もうね、最近の穂乃果は......」

穂乃果「ことりちゃんらぶ!って感じ」

穂乃果「もちろん、海未ちゃんも......///」

海未「!わ、私もですっ///」

穂乃果「えへへ、だから......」

穂乃果「今日ここにきて、温泉で2人と、えっと......」

穂乃果「すきすき、ってできて、ほんとに嬉しかったんだっ///」
46: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:26:17.97 ID:vTNu5s3N
海未「穂乃果.....///」

穂乃果「海未ちゃん......///」ギュッ

ことり「おまたせー!」

穂乃果「ことりちゃん!」

ことり「あー!2人だけでずるい!」

海未「ことりも、こっちに来てくださいっ///」

穂乃果「ことりちゃぁーんっ」

ことり「うんっ!ぎゅーっ///」ギュ-

穂乃果「すき、すきすきっ///」ギュッ

ことり「ことりも、すきすきっ///」ギュッ

海未「穂乃果、ことり...///」
47: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:29:04.76 ID:vTNu5s3N
 

ことり「はい、これ穂乃果ちゃんの」

穂乃果「ありがとー」

ことり「これが海未ちゃんの」

海未「ありがとうございます」

穂乃果「んー、おいしいっ!」

海未「んっ、ふぅ」

ことり「よかったー」

穂乃果「ことりちゃんは何か飲まないの?」

ことり「うん、部屋にお金置いてきちゃって......」

ことり「まぁ、大丈夫大丈夫!」

穂乃果「だめだよ、ちゃんと水分補給しなきゃ!」

海未「穂乃果の言う通りですよ、ことり」
48: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:32:29.54 ID:vTNu5s3N
ことり「うーん、じゃあ一回部屋に戻るね」

穂乃果「あっ、ことりちゃん」

ことり「?」

穂乃果「もし、嫌じゃなかったら、だけど......」

穂乃果「穂乃果の、飲んでもいいよっ///」

ことり「えっ///」

ことり「い、いいの......?///」

穂乃果「うんっ///」

ことり「えっと、じゃあ......///」

ことり「んっ......」ゴクッ

ことり「おいしい......」

ことり「ちょっとだけ、穂乃果ちゃんの味がする......なんて///」

穂乃果「こ、ことりちゃん///」
49: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:33:39.23 ID:vTNu5s3N
海未「......」

ことり「海未ちゃん?」

海未「2人だけ、ずるいです......」

海未「わ、私のも、飲んでくださいっ///」

ことり「海未ちゃん......///」

ことり「じゃあ......」

ことり「んっ......」ゴクッ

ことり「えへへ、おいしいっ」

海未「///」

穂乃果「よし、水分補給もしたし......」

穂乃果「リベンジするよ!」

ことり「穂乃果ちゃん、がんばって!」

海未「負けませんっ!」
50: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:35:20.96 ID:vTNu5s3N
 




穂乃果「はぁー、楽しかった」

ことり「ふわぁ~」

海未「予想以上に疲れました......」

穂乃果「......」モゾモゾ

穂乃果「えへへ」ギュッ

ことり「......」モゾモゾ

ことり「ぎゅーっ」ギュッ

海未「もう......ふふっ」ギュッ

ことり「......」

ことり「……」

ことり「聴いてもらいたーいーんだ♪」

海未「!」

穂乃果「♪」

ことり「ずっと思いつーづーけーて♪」

ことり「とにかくうごきーだーしーてーみーたら♪」
51: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:36:22.29 ID:vTNu5s3N
海未「あーたーらーしいー日々ーのなーかでー♪」

海未「すーこーしーずつーうまれーたーみーらーい♪」

穂乃果「まーだーちょーせんしーたーいねーやーれーるねー♪」

穂乃果「みーんーなーでおーいーかーけーようー♪」

とーきーめーきをー♪

~~~~~~♪

~~~~♪

~~♪
52: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:37:44.62 ID:vTNu5s3N
 




穂乃果「また、3人でどこか行こうね!」

ことり「うん!」

海未「......」

海未「......」

海未「できるでしょうか」

ことり「?」

海未「また、こうして3人で旅行にきたり」

海未「楽しく過ごすことが......」

穂乃果「え?なんで?」

海未「......あと、1年と少しで私達も卒業です」

海未「それで、それで......」

海未「2人と、離れ離れになって......」ウルウル

海未「もう、会えない、っ、とか、考えてしまって......」ポロポロ

ことり「海未ちゃん......」
53: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:39:10.32 ID:vTNu5s3N
海未「わかってるんです、そんなわけないって」ポロポロ

海未「でも、考えてしまって......」ポロポロ

海未「嫌なんですっ、穂乃果と、ことりと、離れたくないんですっ!」ポロポロ

海未「2人のことが、好きですからっ」ポロポロ

穂乃果「......」

穂乃果「大丈夫だよ、海未ちゃん」

穂乃果「穂乃果もことりちゃんも、ずっと一緒にいるよ」ギュ-

ことり「うん、だってことりも穂乃果ちゃんも、海未ちゃんのこと大好きだもん!」ギュッ

ことり「ねー♪」

穂乃果「うんっ♪」

海未「違うんです……きっと」

穂乃果「?」
55: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:41:43.81 ID:vTNu5s3N
海未「その好きは、きっと、私の好きとは違うんです」

海未「私は、2人を......」

ことり「2人を?」

海未「ぅ......///」

海未「あ、愛してるんですっ!!//////」

海未(い、言ってしまいました......)

穂乃果「海未ちゃん......///」

ことり「えへへ///」

海未「......?」

穂乃果「何も違くないよ!」

ことり「うんっ、ことりも穂乃果ちゃんも、海未ちゃんと同じ気持ちっ///」

海未「......ぇ?」

穂乃果「もう、海未ちゃん聞いてなかったの?」

穂乃果「お風呂であんなに大好きって言ったのに......///」

ことり「海未ちゃん、やっぱり鈍感!」
56: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:45:37.01 ID:vTNu5s3N
穂乃果「そんなところもかわいいよねっ♡」

ことり「うんっ♡」

海未「な......そうなんですか......」

海未「緊張して、損しましたっ!」

穂乃果「海未ちゃん人生初の告白は、勘違いだったね」

海未「ふふ、勘違い、ですか……」

海未「勘違いでも、2人と一緒にいれれば......」

海未「それでいいんですっ……」ウルウル

ことり「海未ちゃん、今日は泣き虫さんだねっ」ヨシヨシ

海未「うぅ......ほのかぁ、ことりぃ」ギュッ

穂乃果「海未ちゃん......」ウルウル

穂乃果「あはは、穂乃果まで涙出てきちゃった」

ことり「ことりもちょっとだけ......えへへ」ウルウル
57: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:46:30.62 ID:vTNu5s3N
 


海未「取り乱してしまいました......」

ことり「......じゃあ、改めて」

ことり「えいっ///」ギュデ

穂乃果「2人とも、柔らかくていい匂い......///」

海未「......2人の気持ちがわかっても、恥ずかしいです.......///」

ことり「えへへ、だいすきっ、だいすきっ///」ギュ-

穂乃果「ことりちゃんっ、海未ちゃんっ」

穂乃果「はぁっ、もうやばい......」

穂乃果「2人のこと、好きすぎてっ」ギュッ

穂乃果「もう離れたくないっ///」ギュゥッ

ことり「ことりも、ずっとこのままがいいっ///」

ことり「ずっと、ぎゅーってしてたいっ///」ギュッ

海未「///」
58: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:47:48.87 ID:vTNu5s3N
 


穂乃果「はぁ、あはは、なんか興奮しちゃった///」

ことり「ちょっと汗かいちゃった......」

海未「ずっとくっついていましたから......」

穂乃果「もう一回温泉入ろ!」

ことり「確かもう女湯になってたと思うから、大浴場行こっ!」

穂乃果「うんっ!」

海未「穂乃果、ことり」

穂乃果「ん?」

海未「あの、えっと......///」

海未「んっ......///」チュッ

穂乃果「わっ!///」

海未「ちゅっ......///」チュッ

ことり「ひゃっ///」

海未「///」
59: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:48:34.15 ID:vTNu5s3N
穂乃果「海未ちゃん///」

ことり「///」

ことり「ほ、穂乃果ちゃんっ///」

ことり「えいっ///」チュッ

穂乃果「あっ///」

ことり「///」

穂乃果「えっと、えっと......///」

穂乃果「///」

海未「ふふっ」

海未「行きましょうか♪」

穂乃果「うんっ!///」

ことり「えへへ///」
60: 名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 02:49:19.40 ID:vTNu5s3N
このあとめちゃくちゃ

63: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 05:37:05.99 ID:7BV6Orge
ちゅんなぁ
66: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 07:56:24.36 ID:3U6I6YzL
やっぱりことほのうみなんだよちゅんなぁ
71: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 15:07:40.80 ID:XU4t16AS
次の旅行はハネムーンか…
74: 名無しで叶える物語(うめぼし)@\(^o^)/ 2016/07/08(金) 07:14:32.30 ID:bOrALpj2
素晴らしい

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク