モバP「最近、愛梨がエロいんです」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 19:10:29.33 ID:FjyFTmRk0
のんびりと書いていきます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1367921429
3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 19:27:33.91 ID:FjyFTmRk0
ちひろ「.....は?」

P「いや、だからですね、最近愛梨が妙にエロ....」

ちひろ「短い間でしたけどお世話になりました」

P「ちょちょちょっ!ちょーっと待って下さい!最後まで聞いてください!」

ちひろ「わかりました、今警察を呼びますから待ってて下さい」

P「だからそうじゃないんですってば!聞けよ!」

ちひろ「はぁ.....とりあえず聞いてあげますけど何かあったら本当に通報しますからね」

P「ふぅ、危なかった....」

ちひろ「で、どうしたんですか急に?」

P「あのですね、愛梨と俺ってそこそこ仲いいと思うんですよ」

ちひろ「そうですね、愛梨ちゃんをスカウトしたのはプロデューサーさんですしね」

P「で、愛梨って結構天然じゃないですか」

ちひろ「結構も何もどう見たってそうでしょう」
4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 19:47:51.79 ID:FjyFTmRk0
P「まあ、確かに天然ですけどいい子なんですってば」

ちひろ「そうですねぇ、明るくて素直ですし今やシンデレラガールですからね」

P「でしょ?よくもあんないい子が俺に付いてきてくれたと.....」

ちひろ(なんだかんだでこの人もプロデューサーとしては有能なんですよねぇ....)

ちひろ「で?その愛梨ちゃんがどうしてエロくなるんですか?」

P「ああ、それでですね、最近愛梨の仕事も増えてきて忙しくなってきてるんですけど」

ちひろ「ほうほう、そのせいで疎遠になってるとかですか?」

P「まさか!愛梨の現場には必ず付いて言ってるじゃないですか!」

ちひろ「ええ、知ってます、愛梨ちゃんもシンデレラガールになってからますますプロデューサーさんの事を信頼するようになりましたからね」

P「はい、そうなんですけど......」

ちひろ「けど?」

P「その....信頼してくれてるのは嬉しいんですけど、困る部分もあるというか.....」

ちひろ「?」
6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 19:54:10.71 ID:FjyFTmRk0
P「あいつ、最近俺に気を許しすぎてるというか....」

ちひろ「はい?」

P「うーん、何といえばいいのか.....」

ちひろ「なんです?」

P「ようするにですね....」



P「愛梨のスキンシップが過剰になってきてるんですよ」



ちひろ「はぁ.....」

P「あいつ結構ボディランゲージが好きじゃないですか?」

ちひろ「そう...なんですか?」

P「わりとナチュラルに抱きついてくるし」

ちひろ「うーん、言われてみればそうかも....」

P「あとやたらと腕とか組みたがるし」

ちひろ「いや、それは知らないです」
7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 20:06:11.73 ID:FjyFTmRk0
P「それとすぐ服を脱ぐんです」

ちひろ「ああ、それは知ってますよ」

P「この前も撮影が終わって控室に戻った途端に俺の目の前で服を脱いじゃって.....」

ちひろ「さてと.....」ピッピッピ

P「だからちょっと待って!」

ちひろ「大丈夫です、早苗さんじゃなくて本物の警察ですから」

P「せめて最後まで聞いてくださいよ!」

ちひろ「もはや最後まで聞かなくてもわかるような気がしますけどどうぞ」

P「ようするにですね、最近俺に肌を見せることに抵抗がなくなってきてるみたいなんです」

ちひろ「うーむ、それはちょっと問題ですね」

P「それだけならいいんですけど」

ちひろ「.....まだ何かあるんですか」
8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 20:18:50.10 ID:FjyFTmRk0
P「この前ドラマのオーディションがあったじゃないですか?」

ちひろ「ええ、悲劇のヒロインの役でしたっけ?」

P「で、そのヒロイン役の練習のために俺と台本の読み合わせをやった時なんですけど......」


---------


愛梨「じゃあお願いします、Pさん!」

P「ああ、でもいいのか?俺じゃ練習にならないんじゃあ....」

愛梨「大丈夫ですよ、バッチリですから♪」

P「そうか?じゃあいくぞ」

愛梨「あっ、ちょっと待って下さい!」

P「どうした?」

愛梨「ヒロインの名前、愛梨にして読んでもらえますか?」

P「えっ?でも台本だとハルカになってるけど.....」

愛梨「お願いします、その方が気持ちが入るんです!」

P「まあ、そこまで言うなら....」

愛梨「はい♪じゃあどうぞ」
9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 20:34:36.75 ID:FjyFTmRk0
P『愛梨、やっと見つけたよ』

愛梨「はい、私もですPさん」

P「いや、セリフセリフ」

愛梨「あっ、すいません!」

P「まあ、とりあえず続けるぞ、『もう逃がさないよ、キミはボクの運命の人だ』」

愛梨「そんなぁ、でも私もPさんなら.....」

P「おい、だからセリフ!」

愛梨「す、すいませんつい.....」

P「こら、マジメにやらないならやめるぞ」

愛梨「だ、大丈夫です、次はちゃんとやりますから!」

P「まったく....えーっと、『そう言って二人は抱き合う』」

愛梨『Pさん.....』ギュッ

P「お、おい.....」

愛梨『Pさん、ずっと前からこうしたかった....』ギュウウウ
11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 20:41:49.57 ID:FjyFTmRk0
P「こら違うだろ、台本だとカズキだろうが.....」

愛梨『もう私を離さないで.....』ギュウウウウウ

P「えっと、この次は......」



『二人はその場で熱い口づけを交わす』



P「なにぃ!?」

愛梨『Pさん.....』スッ

P「ちょ、ちょっと待て愛梨!」

愛梨「んっ♪」スッ



P「ダメだー!!!」


-------

P「ってなことがありまして」

ちひろ「それはなんとも.....」
13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 20:53:48.10 ID:FjyFTmRk0
P「そんな感じの事が多数あるんですよ」

ちひろ「すごいですね、愛梨ちゃん.....」

P「もはや天然の振りしてわざとやってるんじゃないかという気すらしてくるんですよ」

ちひろ「まあ、そういう邪推をしてもしょうがないレベルですよね」

P「でもちひろさんから見て愛梨がそんなことするように見えますか?」

ちひろ「確かにそういう女性はたまにいますけど、愛梨ちゃんに限って言えばないと思います」

P「ですよねぇ.....」

ちひろ「裏表のない子ですからね、純粋にプロデューサーさんに対して心を開いてるんだと思います」

P「心を開いてくれてるってのは喜ぶところなんでしょうけどねぇ....」

ちひろ「さすがにそれはキツイですよねぇ」

P「あいつ自分の身体の凶悪さをイマイチわかってないんですよ」

ちひろ「まさに天然の男殺し!そんな子に好かれて幸せ者ですね、プロデューサーさん♪」

P「ひとごとだと思って.....」
15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 21:05:59.64 ID:FjyFTmRk0
みく「おっはにゃ~っ!」

P「おう、おはようみく」

みく「にゃははっ!Pチャーン♪」ダキッ!

ちひろ「みくちゃん、プロデューサーさんが困っちゃいますよ」

みく「にゃふふ♪Pチャンはみくに抱きつかれてもうメロメロかにゃ?」

P「みく、抱きつかれると動けないからちょっとどいてくれ」

みく「あ、あれ?」

P「どうした?」

みく「なんかいつもと違くないかにゃ?いつもだったら....」

みく「『こ、こらみく!そんなに抱きついたらむ、胸が....』ってにゃるのに....」

P「ああ、最近愛梨がしょっちゅう抱きついてくるから耐性がついたみたいなんだよ」

P「だからもうみくに抱きつかれたくらいじゃどうってことないさ」

みく「えっ...ひどくない?」

ちひろ「これは重症ですね....」
18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 21:20:03.87 ID:FjyFTmRk0
------


P(うーむ、あの後大変だった......)

P(みくは泣きだすし、ちひろさんから説教は受けるし.....)

P(しかしマズイよなぁ、自分のアイドルに対して欲情してたら.....)

P(なんとかならないもんかなぁ....)


ガチャッ


愛梨「お疲れさまでーす!」

P「おお、愛梨」

愛梨「あっ、Pさん!お疲れ様です♪」

P「今、レッスンの帰りか?」

愛梨「そうです、今日も疲れちゃいました」

P「お疲れ様、今日も良く頑張ったな」

愛梨「えへへっ、ありがとうございます♪」
22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 21:48:10.09 ID:FjyFTmRk0
愛梨「それにしても最近暑いですよねぇ」

P「うーん、だんだんと暖かくなってきたからな」

愛梨「ですね、レッスン終わった後だから身体が熱くて.....」ヌギッ

P「こ、こら愛梨!」

愛梨「大丈夫ですよ♪ちゃんと中にもう一枚着てますから」

P「そ、そういう問題じゃ....」

愛梨「ふーっ、暑いなぁ.....」

P「.....」ジー


P(上は素肌にタンクトップ一枚......)

P(下はホットパンツ....)

P(今にもこぼれんばかりのバスト.....)

P(引き締まったウエスト、おへそも丸出し.....)

P(整ったヒップ.....)

P(すらりと伸びた脚.....)

P(汗ばんだ肌....)


愛梨「?」


P(そして愛くるしい顔.....)
23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 21:55:37.29 ID:FUt1I3nn0
よくよく考えてみたら
愛梨の中身って…
24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 22:14:38.44 ID:hM4N5nxi0
>>23
胸と脱ぎ癖はとときん性格は愛海のハイブリットだよな
26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 22:34:41.20 ID:FjyFTmRk0
愛梨「どうしたんですかPさん?」プルンッ

P「え”っ!?いや、なんでも.....」

P(前屈みになるとさらにすげえ!)

愛梨「顔が真っ赤ですよ?熱でもあるんですか?」コツン

P「っ!!」

愛梨「熱はないみたいですね....」

P(か、顔が近い....)

P(触ろうと思えばすぐそこに.....)

P「うっ...」

愛梨「?」

P「うわああああああ!!!」ダダッ!

愛梨「あっ、急に走り出して!ちょっとどうしたんですかPさーん!」

ちひろ「あ、愛梨ちゃん!どうしたの!?」

愛梨「ちひろさん、Pさんが急に外に飛び出して....」

ちひろ「とりあえず服着て!服!」
27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 23:09:27.70 ID:FjyFTmRk0
P「はぁ....はぁ.....」

P「あ、危なかった、もう少しで己に負けるところだった.....」

P「しかし、どうしたもんかな.....」

P「まさか愛梨を責めるわけにもいかないし.....」

P「あいつは純粋に俺を慕ってるんだもんな....」

P「うーん、どうにかして理性を抑えれるようにしないと......」

P「なんとか愛梨の身体に耐性を作らねば.....」

P「.....耐性?」

P「そうだ!その手があった!」





P「というわけで一緒に暮らすことにしました」

ちひろ「......はい?」
28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 23:10:35.90 ID:umvYrUS0o
は?
33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 23:18:27.62 ID:FjyFTmRk0
P「いやあ我ながらいいアイディアでした」

ちひろ「あの....すいません、どこからツッコんだらいいか分からないんですけど.....」

P「逆転の発想ってやつですよ」

ちひろ「はぁ....」

P「俺は今まで愛梨の身体の誘惑に負けまいと我慢をしてきました」

P「しかし!我慢をすればするほど誘惑の力が強くなっていくことに気づいたんです」

P「そこで俺は考えたんです、ならばいっそのこと普段から愛梨の身体と触れ合っていれば耐性がついて平気になるんじゃないかと!」

ちひろ「はぁ....え?なに?」

P「ほら、愛梨に抱きつかれすぎてみくに抱きつかれても何ともならなくなったじゃないですか」

ちひろ「そう...ですね....」

P「それと同じで、愛梨との接触を増やせばそのうち慣れて動揺しなくなるんじゃないかと思ったんです!」

ちひろ「.....スタドリを飲みすぎたんですか?」
35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 23:23:01.83 ID:umvYrUS0o
スタドリの飲み過ぎってちひろのせいやないか!
36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 23:23:53.29 ID:FjyFTmRk0
みく「ピ、Pチャン!お、おはようにゃ!」

P「みくか、おはよう」

みく「え、えい!」チュッ

ちひろ「み、みくちゃん.....」

みく「フ、フフーン♪どうにゃ?みくのほっぺにチュー攻撃!今度こそPチャンもメロメロに.....」

P「どうしたんだ?今日のみくはずいぶん積極的だな」

みく「っ!!ノ、ノーダメージだと......」

ちひろ「こ、これは一体.....」


ガチャッ


愛梨「おはようございまーす!」

ちひろ「お、おはよう愛梨ちゃん....」

P「おはよう愛梨」

愛梨「あっ!Pさんひどーい!」

ちひろ「?」
37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 23:29:33.81 ID:FjyFTmRk0
P「どうしたんだよ?」

愛梨「どうして一人で行っちゃうんですか!?朝起きたら隣にいないし!」

P「ああ悪いな、ちょっと朝早く来て終わらせたい仕事があったんだ」

愛梨「一緒に行こうって約束だったじゃないですかぁ.....」

P「ゴメンゴメン」

愛梨「ふーんだ、もう知りません!」

P「許してくれ愛梨、機嫌直せよ」

愛梨「朝の挨拶も忘れてるし.....」

P「ああ、俺が悪かった、この通りだ」

愛梨「うーん....じゃあ今してください」

P「....しょうがないな」


チュッ


P「どうだ?」

愛梨「えへへっ、はい!許しちゃいます♪」



ちひろ・みく「.......」
38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 23:31:49.71 ID:fa64twiWo
普通にいちゃついてるだけじゃねえか…
39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 23:32:40.77 ID:qUCnnz+wo
もしもし壁殴り代行さん?
41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 23:42:22.31 ID:FjyFTmRk0
愛梨「今度は私からしてあげます♪」チュッ

P「こらこら、もういいだろ?」

愛梨「ダメです、朝できなかったからその分もしないと♪」チュッ

P「まったく甘えん坊だな」ナデナデ

愛梨「えへへっ♪ギューってしてください」

P「ダメだ、家に帰ったらたくさんしてやるから」

愛梨「いやです、ギューしてくれなきゃ離れません!」

ちひろ「プロデューサーさん.....」

P「あっ!どうですちひろさん!こんなに密着してても全然平気ですよ!スゴイでしょ!?完全に克服しましたよ!」



みく「それは平気なんじゃなくて.....」ゴゴゴゴゴゴ.....

ちひろ「密着しすぎて.....」ゴゴゴゴゴゴゴ.......




みく・ちひろ「感覚がマヒしてるだけだー!!!!!」






おわり
42: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 23:45:28.73 ID:FjyFTmRk0
少しですけど続きが浮かんできました 需要があれば書こうと思います
44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 23:46:23.24 ID:txLV5N6Fo
はよ
51: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 23:51:01.70 ID:mGOhpp9q0
貴重なとときん単独SSなんだはやくしてくれ
57: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/07(火) 23:55:04.96 ID:FjyFTmRk0
---Pのアパート前---


ちひろ「本当にもう、あの二人は!事務所で毎日イチャイチャイチャイチャ!」

みく「さすがに仕事先では控えてるみたいだけどにゃ.....」

ちひろ「でもその反動で仕事先でイチャつけなかった分を事務所でイチャついてるんですよ!?許せません!」

みく「このままだとそのうちスクープされちゃうにゃ!」

ちひろ「だから今日は家に乗りこんでガツーンと言ってやります!」

みく「Pチャンは裏切り者にゃ!許せにゃいにゃ!」

ちひろ「ここですね.....」

みく「ムムッ!表札に二人の名前が!?」

ちひろ「あのバカップルが!もう勘弁なりません!」


ピンポーン♪


愛梨「はーい!」
58: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 00:00:18.76 ID:2sia8xF20
ちひろ「愛梨ちゃんの声ですね」

みく「泥棒猫にゃ!フカー!」

愛梨「はーい、どちら様ですか?」ガチャッ



ちひろ・みく「っ!!!」



愛梨「あれ?ちひろさんにみくちゃん、どうしたんですか今日は?」

ちひろ「あ、愛梨ちゃん?」

愛梨「なんです?」

みく「な、なに?そのカッコ......」

愛梨「?」



ちひろ「う、上にブカブカのTシャツ.....」

みく「し、下はいてな.....」
59: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 00:08:14.73 ID:2sia8xF20
愛梨「下ですか?ちゃんとパンツはいてますよ?ホラ」ピラッ

ちひろ「なーんだ、それなら安心.....じゃない!!!」

みく「な、なんにゃ!?その男心を鷲掴みにするようなカッコは!?」

愛梨「ああコレ?さっきお料理してたんですけど、うっかり服にひっかけちゃって」

愛梨「それでPさんのTシャツを借りてるんです」

みく「Pチャンは!?Pチャンはどこ行ったにゃ!?」

愛梨「Pさん?ちょっと洗剤が切れたんで近所のスーパーに行ったよ?」

ちひろ「と、とにかく上がってもいいですか?」

愛梨「いいですよ、どうぞ♪」

ちひろ「お、お邪魔します.....」

みく「お邪魔するにゃ....」

愛梨「ちょっと散らかってるんですけど....」

みく「にゃ!?」

ちひろ「どうしたの、みくちゃん?」

みく「あ、愛梨ちゃん、ベッドってもしかして.....」

愛梨「ベッド?うん、これ一つしかないよ♪」
60: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 00:09:56.23 ID:XzAapnBl0
ただの同棲カップルじゃないですかー!
62: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 00:13:53.02 ID:osPrUBF+o
もう結婚しろよ
63: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 00:14:43.71 ID:k0TA+Smgo
もう結婚してるよ
64: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 00:15:02.57 ID:2sia8xF20
ちひろ「ということはひょっとして.....」

愛梨「ハイ♪一緒に寝てます」

みく「にゃああああああ.....」バタン

ちひろ「み、みくちゃん!しっかりして!」

愛梨「最近はPさんが抱きしめてくれないと眠れないんですよ♪あと、寝る前のチューも.....」

ちひろ「もうやめて!みくにゃんのライフはゼロよ!」


P「ただいまー!」


愛梨「あっ!Pさんだ!」

P「ただいま愛梨」

愛梨「おかえりなさい!」ギュウウウウウ

P「あれ?ちひろさんにみく、どうしたんですか?」

ちひろ「どうしたもこうしたもないですよ!みくちゃんの精神ダメージは甚大ですよ!」

みく「にゃああああ.....み、みくは自分を曲げ...な.....ウボァ!!」
67: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 00:24:33.31 ID:2sia8xF20
P「おいおい、大丈夫かみく?」

愛梨「Pさん、洗剤買ってきてくれました?」

P「ああ、ちゃんとあるぞ、あとボディーソープもな」

愛梨「あっ!そういえば切れてましたね、ありがとうございます♪」

ちひろ「みくちゃん、大丈夫!?しっかり!」

P「ちひろさん、今日はどうするんです?よかったら晩ゴハン食べていきませんか?」

愛梨「いいですね!そうしましょうよちひろさん♪」

P「愛梨もずいぶんレパートリーが増えたんですよ」

愛梨「Pさんが教えてくれたからです」

P「愛梨が頑張ったからさ」チュッ

愛梨「んっ....Pさんのおかげです」チュッ

ちひろ「あの.....もしもし?」

P「あっ、そうだちひろさん、ちょっと待っててもらえます?」

愛梨「どうしたんですか?」

P「愛梨をシャワーに入れてこなきゃならないんで」
68: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 00:25:28.88 ID:eajBpK+lo
へっ?
71: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 00:28:24.88 ID:2sia8xF20
愛梨「そういえば私の身体、今ベトベトでした」

P「あんなに豪快にひっくり返すんだもんな、洗ってやるから早く来い」

愛梨「はい、すぐに行くから待ってて下さい♪」

P「というわけでちひろさん、愛梨を洗ったらすぐに戻るんで適当にくつろいでてください」

愛梨「みくちゃん、ベッドに寝てていいからね♪」

ちひろ「.....あのう」

P「はい?」






ちひろ「....帰るんでタクシー呼んでください」

みく「ば、爆発するにゃ.....」






ほんとにおわり
73: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 00:30:36.14 ID:2sia8xF20
駄文失礼しました~
とときん単体のSSが足りないので自力で補給しました
別にみくにゃんは嫌いじゃないよ ホントだよ?
あと、こういうひねりのない話ですみません
ではまた~
74: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 00:33:05.14 ID:XzAapnBl0

すごい破壊力だった
77: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 00:40:43.25 ID:C/vGYadAo
これ読むと十時軍がとときんを1位にしたのも納得だわ
おつ
79: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 00:52:59.68 ID:WEiwyBMLo
ひねりがない? 結構!
まだまだとときんの魅力はあるはずだ
お菓子作ってたべさせあったり
件のお風呂シーンもあるじゃないか
もっと書くんだ
83: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 15:27:46.90 ID:qAsPQT50o

ニヤついてしまった

関連スレ:

この書き手のSSまとめ


関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク