fc2ブログ

アルミン「やっと休暇だ」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 11:41:07 ID:fdoY.M3Y
アルミン「さて、と……」

モゾモゾ……

アルミン「うん、OKね//」(女装) 

3 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 11:46:29 ID:AY5jcOzY

アルミン(やっぱり女装すると興奮するな)



アルミン(もし誰かに見つかったら…//っていう背徳感が素晴らしい)



アルミン(仕方ないよね、僕だってストレス発散したいし)



アルミン「…んふふ」 




5 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 11:53:03 ID:m8TSoWwA

アルミン(さて、今日はこの姿のままで街に出てみよう)



アルミン(新しい服も買いたいからね)



アルミン(廊下には誰かいるかな?)ガチャ…



キョロキョロ



アルミン(誰もいないね。まあ早朝だし、当たり前かな) 




6 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 11:59:11 ID:ENaGfQbA

アルミン(今のうちに外に出よう)タッタッタッ



アルミン(朝食を食べられないのは残念だけど)



アルミン(エレンたちには昨夜のうちに早めに出ると伝えてあるから大丈夫) 




7 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 12:20:26 ID:vsmVo2L.

街の市場



ラッシャイラッシャイ

ヤスイヨヤスイヨ-



アルミン(着いた。朝だけど市場は賑わってるね)



魚屋「お嬢ちゃん、うちで買ってかない?今朝獲れたばかりだよ」



アルミン「あっごめんなさい、私はパンを買いに来たので」



パン屋「ならうちで買ってってよ。早朝セールやってるんだ」



アルミン「あっはい。えーと、コッペパン二つください」 




8 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 12:34:30 ID:TUDTwbPw

アルミン… 




9 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 12:34:50 ID:h69lk/Lw

パン屋「まいど」チャリン



アルミン(僕が男って気づかれないね)モグモグ



アルミン(当然かな。自分で言うのもあれだけど、女装した僕ってそこらの女子よりかわいいから)



アルミン「…ふふふ//」 




11 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 12:45:27 ID:Cz5fYFf6



街の服屋



店員「ありがとうございましたー」



アルミン(スカート一着、下着二セット、上着一着買った)



アルミン(他にも色々欲しいのあったけど。あんまり買いすぎても隠す場所がないからね)



アルミン(もう昼か。試着しすぎたかな)



アルミン(でも店員さんにかわいいって言ってもらえたし良いや//) 




12 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 12:47:30 ID:Cz5fYFf6

アルミン(さて、他にも見て回ろうかな)



アルミン(そうだ、>>14に行こう) 




13 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 12:50:28 ID:XT6Iaid6

本屋 




14 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 12:51:34 ID:N/zfJThQ

京都 




15 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 12:57:44 ID:m8TSoWwA

アルミン(そうだ、京都に行こう)JR東海



アルミン(京都?京都ってなんなんだ?)



アルミン(ちょっと女装で興奮しすぎたかしら)



アルミン(本屋に行こう) 




16 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 13:07:56 ID:Cz5fYFf6

街の本屋



アルミン(うーん、面白そうな本はないかな…あ)



アルミン(『女装のススメ』…この本が全ての始まりだったな)



アルミン(いつもいつもミカサからエレンのことで相談を持ちかけられて)



アルミン(ライナーがクリスタに突撃するのを防いだり、フランツとハンナの仲を進展させたり)



アルミン(ベルトルトの名前を広めたり、ジャンの愚痴を聞いたり)



アルミン(そうした日々のストレスを解消するには新たな刺激、興奮が必要だった) 




17 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 13:10:31 ID:ASYEIqKw

アルミン(そんな時に出会ってしまったこの本)



アルミン(今じゃすっかり女装マニアの変態です)



アルミン「…えへっ☆」 






20 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 13:18:22 ID:8zjGYI1U

(結婚しよ) 




21 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 13:22:43 ID:.dWgeUm2

アルミン(まあ女装して外に出るのは月に一回くらいなんだよね)



アルミン(あまり一人で休暇を過ごしても怪しまれるからさ)



ライナー、この娘はどう?

ん?なんだよBBAじゃねえか



アルミン「」ギクッ



アルミン(本棚の反対側からベルトルトとライナーの声が!) 




22 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 13:31:56 ID:qhcXNEQU

ベルトルト「ライナーってストライクゾーン狭いよね」



ライナー「いや、俺はクリスタLOVEなだけだ」



ベルトルト「そんなんだからホモ扱いされるんだよ」



アルミン(ベルトルトの髪が見えるけど…幸いなことに僕の低身長のおかげで気づかれてないみたい) 




24 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 13:43:38 ID:jweO984M

アルミン(どうしよう…二人のいるところを通って外に出るか、ここで待って二人が出ていくのを待つか)



アルミン(前者は難しい。二人とも訓練じゃ上位。気配を察知されるはず)



アルミン(かといって後者もリスクが高い。入り口からしらみ潰しに棚を見て回っているなら、一番入り口から遠いこちら側に回ってくる確率は高い)



アルミン(他人のふりをするのは無理だ。今日の僕は薄化粧、バレる可能性は高い)



アルミン(もしバレたら…)ドキドキ 




25 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 13:55:06 ID:d3joDSbk

ライナー『ようアルミン。かわいいじゃねえか』



アルミン『や、やめてよライナー!』



ライナー『女装なんかして街に出やがって…本当は期待してたんだろ?』



ベルトルト『ライナー、やるんだな!?今、ここで!!』



ライナー『ああ、勝負は今ここで決める!』ズブッ



アルミン『アッー!!』 




26 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 14:04:48 ID:TxrdEIBY

アルミン(ってなっちゃうかも…)ドキドキ



アルミン(嫌だな…私女装は好きだけどホモじゃないよ。貞操の危機だよ!)ドキドキ



ベルトルト「ライナー、他に良いのないから反対側に回ろう」



アルミン(!…仕方ない!一か八か、気づかれないように外に出る!) 




27 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 14:17:29 ID:eNklEisU

アルミン(ベルトルトの足音と反対側からなら…!)ササッ



ライナー「ん?」チラッ



ササッ



ライナー「…」



ベルトルト「ん?ライナー、どうしたの?」



ライナー「いや、今かわいい娘が通ったぞ」



ベルトルト「あれ?クリスタLOVEじゃないの?」



ライナー「クリスタに雰囲気が似てた…かも」



ベルトルト「クリスタだったりして」



ライナー「んなわけないだろ。クリスタにはユミルがべったりだからな」



ベルトルト「それもそうだね。…ライナーはホモじゃなかったんだね」



ライナー「当たり前だ」 




28 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 14:20:42 ID:uQ/46J4E

それはフラグだライナー 




29 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 14:39:27 ID:VASU7RdY

街の路地



アルミン(ふぅ、なんとかバレずにすんだかな)ハァ ハァ



アルミン(とりあえずライナーとベルトルトには注意しないと)ハァ



アルミン(この緊張感がたまんない)ドキドキ



アルミン(さて、本屋は避けて次は>>31に行こう) 




30 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 14:40:09 ID:g7M6qVy.

女子トイレ 




31 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 14:43:58 ID:d4SIP0vQ

裏路地 




32 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 14:53:58 ID:m1MQtafs

街の裏路地



アルミン(あれ?こっちであってたかな?もしかして迷子?)



アルミン(うぅ…暗いしゴミだらけで汚いなぁ。服が汚れちゃう)



ゴロツキA「ようお嬢ちゃん、迷子かい?」ニヤニヤ



ゴロツキB「こんなところに来ちゃだめだよぉ?嬢ちゃんかわいいんだからさぁ」ヘヘ…ジュルリ



アルミン(うわ…テンプレ展開…)



アルミン(僕だけでも倒せる…かな?でも騒ぎにはしたくないな)



アルミン(ここは逃げるのみ)ダッ



ゴロツキA「おい、待ちやがれ!!」



ゴロツキB「追うぞ!」 




34 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/22(水) 15:09:00 ID:uQ/46J4E

ライナーフラグ立ち過ぎて笑うww 

45 :1 :2013/05/22(水) 23:38:15 ID:zPOimKcU

アルミン(僕だって兵士だ。逃げきってやる!)タッタッタッ



ゴロツキA「くそっ、意外に速い!」ハッハッ



ゴロツキB「待てこら!!」ハァ ハァ



タッタッタッ



アルミン(!)



アルミン(人だ!しかも強そうだ、助けてもらおう)ハァ

ハァ



アルミン「助けて~!」



?「…?…!」 




46 :1 :2013/05/22(水) 23:44:29 ID:42R6ykBA

?「どうしたんだい、お嬢さん」



アルミン「あの人たちが私を襲ってきたの」ゼーハー ゼーハー



?「ほう…それは大変だな。だがもう安心だ」



ガシッ



アルミン「…えっ?」 

49 :1 :2013/05/22(水) 23:52:37 ID:MmOQhOJA

ゴロツキC「あの二人は友人でね。テクニックはお墨付きだ」ニヤ



アルミン「なっ…!?」



アルミン(しまった、こいつも仲間だったのか!しかも両手を掴まれちゃ、逃げられない) ググッ



ゴロツキC「結構力あるね、お嬢さん。でも残念だな、俺の方が強い」ググッ



ゴロツキA「よくやったC!」ゼーハー ゼーハー



ゴロツキB「…疲れた」ゼーハー ゼーハー 




50 :1 :2013/05/23(木) 00:02:09 ID:sdZJ0PwE

アルミン「くそっ、離せ!」ググッ



ゴロツキC「ハハハ、汚い言葉は使っちゃいかんよ。美人が台無しだ」



ゴロツキA「大丈夫だって。お嬢ちゃんのマリアを脱がして、俺の肉棒がローゼを突破してシーナの中に液体を注ぐ。ただそれだけだよ」ニヤニヤ



アルミン「ひっ…!!誰か助けて!!誰k」モガッ



ゴロツキB「おっと、叫ばないでね」バッ



アルミン「フグッ!!フゴッ!!」バタバタ 




51 :1 :2013/05/23(木) 00:06:37 ID:jLAXWLq6

ゴロツキA「よし、B!そのまま口を塞いでおけ。」



ゴロツキA「へへ…さて、まずはお嬢ちゃんのマリアを拝見しますか」スカートピラリ



アルミン「!!」



ゴロツキC「さて、マリアは何色かね?」ニヤニヤ



ゴロツキA「純白だな…」 




52 :1 :2013/05/23(木) 00:08:35 ID:jLAXWLq6

ゴロツキA「だがモッコリだ」



ゴロツキB「えっ?」



ゴロツキC「何?」



アルミン「///」ジタバタ 




53 :1 :2013/05/23(木) 00:30:31 ID:x.ppHGNg

ドガッ



ゴロツキA「うがっ!?」ドサッ



ゴロツキA「なんだ!?」クルッ



エレン「お前ら、その娘を離せ!」



アルミン(…エレン!?)



ゴロツキB「」



ミカサ「大丈夫?」グギギ



アルミン(ミカサも!?助かった…でも首握るのはやりすぎじゃない?)



アニ「…ふん」ゲシッ



ゴロツキC「ぐわっ!?」ドサッ



アルミン(ア、アニも!?どうして…) 




56 :1 :2013/05/23(木) 07:42:42 ID:VwD5xQ.w

アニ「ふんっ」肘でトドメ



ゴロツキC「」



ゴロツキA「ひ、ひぃ!」ダッ



エレン「おい、待て!」ダッ



アニ「ミカサはその娘を頼む」ダッ



ミカサ「エレン、無茶しないで」



アルミン「あの、ありがとう…」 




57 :1 :2013/05/23(木) 07:46:13 ID:O1eXA3Wg

ミカサ「叫び声が聞こえt……」



アルミン(?)



ミカサ「…」ジーッ



アルミン(ハッ、まずい!女装してることがバレる!)



ミカサ「あなた…」



アルミン「…」ドキドキ



ミカサ「かわいい」 




58 :1 :2013/05/23(木) 07:47:18 ID:O1eXA3Wg

ミカサ「でも何故女装をしているの?アルミン」



アルミン「」 




60 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/23(木) 08:50:44 ID:TulDBnI2

wwwwwwwwwwwwwwww



さすがミカサ先生…鋭い! 





61 :1 :2013/05/23(木) 08:53:56 ID:gPFUEqNI

アルミン「えっと…これは…その…//」モジモジ



アルミン(さよなら、僕の社会的地位)



ミカサ「私はあなたの趣味を否定しない。あなたは親友だから」



アルミン「ミカサ…」ウルウル



ミカサ(かわいい。今度エレンにも女装させてみよう) 




65 :1 :2013/05/23(木) 10:33:45 ID:sdZJ0PwE

ミカサ「心配しなくていい。私はあなたの味方。みんなには言わないでおく」



アルミン「ありがとう」グスッ



アニ「大丈夫?今エレンが憲兵を呼びに行ってる」ヨッセイ



ゴロツキA「」ズルズル



アルミン() 




66 :1 :2013/05/23(木) 10:37:53 ID:SRZSRgSs

アニ「…」



アルミン(アニに気づかれるのはまずい、逃げなきゃ!)ダッ



アニ「あっ、おい」



ミカサ「いいのアニ。あの娘は傷ついてる。そっとしないと」



アニ「憲兵に事情を説明しないといけないの」



ミカサ「私があの娘から事情を聞いた。私が説明する」



アニ「ならいいんだけど…」 




68 :1 :2013/05/23(木) 12:03:19 ID:1PCAn0OA
アニ「…なぁ、あの娘…アルミンに似てなかった?」



ミカサ「…アルミンは男。人違い」



アニ「…そう」



エレン「おーい、憲兵呼んできたぞ」タッタッタッ



憲兵「事情を聞きたいのだが、被害者は?」



ミカサ「傷ついていたので帰りました。代わりに私が説明します」



憲兵「では、まず…この気絶してる連中が…」 




69 :1 :2013/05/23(木) 12:05:47 ID:jLAXWLq6

夕方

街の大通り





エレン「でもアルミンの声がしたと思ったら、違う女の子だったなんてな」



エレン「世の中いろんなやつがいるもんだな」



ミカサ「アルミンの遠い親戚だったりして」



エレン「ハハ、そうかもな」



アニ「…」



ミカサ「ところでエレン」



エレン「ん?」 




70 :1 :2013/05/23(木) 12:07:25 ID:jLAXWLq6

ミカサ「エレンは…女装…とか…興味…ある?//」ポッ



エレン「はぁ?」



アニ「」 




71 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/23(木) 12:09:28 ID:xv0kW56E

アルミン命拾いしたな…ミカサあかんw 




73 :1 :2013/05/23(木) 12:14:05 ID:sdZJ0PwE



訓練所・倉庫





ガチャ



アルミン「ふー、疲れた」



アルミン(今日は大変だった)



アルミン(ミカサが黙ってくれていれば問題はないけど…)



アルミン(しかし興奮したね!)ドキドキ



アルミン(思い出すだけで心臓バクバク)ドキドキバクバク



アルミン「…ふふふ♪」







アルミン「うん、悪くないわね☆」キャピ

(今日買った服着た) 




74 :1 :2013/05/23(木) 12:22:44 ID:O1eXA3Wg

ガチャ



アルミン(!)ビクッ



ライナー「…ん?」



アルミン「…ぁ…ぇ」



ライナー「」ズキューン 




75 :1 :2013/05/23(木) 12:31:22 ID:rXcEADrQ

ライナー(か、かわいい…どことなく雰囲気がクリスタに似て…ハッ!昼間本屋にいた娘か!?)ドキドキ



アルミン(ま、ま…まずい!また女装を見られた!しかもよりによってライナー!)



アルミン(貞操の危機、再び!)



アルミン「あの…」ガタガタ



ライナー「な、なぁ…君、今日本屋にいたよな?」ススッ 




76 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/23(木) 12:31:31 ID:c1Yql3gw

(やばい) 




77 :1 :2013/05/23(木) 12:35:33 ID:W7HIsJIs

アルミン(ひっ…近寄ってきた)ササッ



アルミン「…」コクッ



ライナー「あの、いきなりで悪いんだが、名前を教えてくれないか?」スススッ



アルミン「…」サササッ



ライナー「に、逃げないでくれ!」ズイッ



アルミン「ひっ…」ビクッ



ライナー「頼む、名前と連絡先を!」ガッ 




80 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/23(木) 13:08:54 ID:rXcEADrQ

アルミン「ぃ…いやああああああああ」ジタバタ



ライナー「!その声、もしかしてお前、アルミnドゴォ



ライナー「」プシュー



アルミン「あああぁ…ぇ…え?」ガタガタ



アニ「…ふぅ」 




81 :1 :2013/05/23(木) 13:13:09 ID:sdZJ0PwE

アニ「アルミン、大丈夫?」



アルミン「ア、アニ…」



アニ「あたしがたまたま外を通ってなかったら、あんたは今ごろ…」ゲシッ



ライナー「オフッ」ビクッ



アルミン「あ、ありがとうアニ」ウルウル 




83 :1 :2013/05/23(木) 14:51:46 ID:hc9hvSKk

アニ「意外だね。あんたにそんな趣味があったなんて」ゲシッ



ライナー「オフッ」



アルミン「えっと…その…//」カァァ



アニ「まぁ、みんなには黙っておくよ。……かわいいし//」ゲシッ



ライナー「オフッ」 




84 :1 :2013/05/23(木) 14:55:13 ID:o1lu9oqM

アルミン「ありがとう…アニって意外と優しいよね」グスン



アニ「ふんっ!!」ドガッ



ライナー「オゥフ!!」ドンガラガッシャン 




85 :1 :2013/05/23(木) 15:01:49 ID:VwD5xQ.w

アルミン「うわっ、やりすぎだよアニ!」



アニ「…//」



アニ「とりあえず、さっさと着替えたらどう?」



アルミン「そうだね。えーっと確かここらへんに」ゴソゴソ



アルミン「あった」バッ



クリスタ「中から大きな音がしたけど…」ガチャ 




86 :1 :2013/05/23(木) 15:07:23 ID:VwD5xQ.w

アニ「あ」



クリスタ「えっ?」



アルミン「」



ライナー「」



ユミル「どうした?クリスタ」ヒョコ



クリスタ「ねぇアニ」 




88 :1 :2013/05/23(木) 19:12:46 ID:rXcEADrQ

クリスタ「その子、誰?」



アニ「えっと…」チラッ



アルミン「…」フルフル



アルミン(ああ…クリスタには軽蔑されたくない)ウルウル



ユミル「誰って、アルミンじゃねえか」



アルミン「」ブワッ 




89 :1 :2013/05/23(木) 19:19:17 ID:O1eXA3Wg

クリスタ「えっ?アルミン?アルミンなの?」



アルミン「うわあああん!」ダッ



ユミル「おっと」ガシッ



アルミン「離してよユミル!」ジタバタ



ユミル「クリスタの質問に答えろよ」



アルミン「そうだよ!僕はアルミンだよ!」ウワーン



クリスタ「アルミン…」 




90 :1 :2013/05/23(木) 19:22:07 ID:O1eXA3Wg

クリスタ「かわいい//」ポッ



アルミン「えっ」グスン



アニ「え」



ユミル「はああああ!?」



ライナー「」 




91 :1 :2013/05/23(木) 19:30:56 ID:DUU5.tpc

クリスタ「ものすごくかわいい!アルミンの女装、すごく似合ってるよ!//」ニコッ



アルミン(ああ、神様)ブワッ



アルミン「グリズダ、ありがどう」ブワッ



クリスタ「泣いちゃったら、せっかくの美人が台無しだよ。これで鼻水拭いて」つハンカチ



ユミル「それいただき」バッ 




93 :1 :2013/05/23(木) 21:42:59 ID:GcXwjgsQ

クリスタ「あっだめだよユミル」



ユミル「鼻水ならこいつで拭け」グイッ



ライナー「」ドサッ 




94 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/23(木) 22:27:48 ID:SgaSjMsk

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 




95 :1 :2013/05/23(木) 23:14:27 ID:PCgKr5Pg

アルミン「どうも」ブーッ



ライナー「」ベトォ…



アニ「」



アニ「…あたしはもう要らないね」スタスタ



クリスタ「アルミン、お化粧が崩れてるよ」



アルミン「ああ、別にいいんだ。女装をやめるところだったし」 




96 :1 :2013/05/23(木) 23:52:25 ID:e8SW/4Hg

クリスタ「えーもったいないよ。私が化粧してあげる」



アルミン「えっ!?なんで!?」



クリスタ「アルミンは女の子になりたいんでしょ?だったら本物の女の子から化粧の仕方も学ばなくちゃ」



アルミン「いや、僕は別に…。クリスタの厚意は嬉しいけど」



アルミン(興奮するから女装してるわけで、決して女の子になりたいわけではないなんて、口が裂けても言えないよ) 




98 :1 :2013/05/23(木) 23:57:19 ID:abXWXqBE

ユミル「おい、クリスタが化粧してやるって言ってんだ。断るな」



アルミン「うう…」



クリスタ「ねぇ、お願い」上目遣い



アルミン(きたっ!女神様の最終奥義!)ドキーン



アルミン「じゃあ…お願いします//」 




99 :1 :2013/05/24(金) 12:41:08 ID:jSceWYW6

一時間後



クリスタ「よし、終わり!」



ユミル「へえ、これはなかなか…」



ユミル(クリスタに劣らずかわいいじゃねえか。さすがクリスタのメイク)



アルミン「な、なんか僕じゃないみたい」



クリスタ「アルミンは元が良いから、薄くても十分だったわ」



アルミン「すごい。同じ化粧品でも僕がする時とは全然違うよ」



ユミル「ちなみにクリスタは今すっぴんな。顔の良さは生来のもんだ」



アルミン(やはり女神か) 




101 :1 :2013/05/24(金) 13:02:53 ID:wjFGDySs

クリスタ「もう夕食の時間だね。アルミン、ユミル、行きましょ」



アルミン「ちょっと待って、女装をやめないと」



ユミル「せっかくクリスタが時間割いてメイクしてやったんだ。そのまま行け」ニヤリ



アルミン「ぅぇえーっ!」



クリスタ「さ、みんなに自慢しに行きましょ、アルミン♪」ニコッ



アルミン(断れない…)キュン



アルミン「うん//」 




102 :1 :2013/05/24(金) 13:19:43 ID:pDDRQquo

クリスタ(計画通り!)ニヤリ



クリスタ(本来なら20分で終わるのを一時間かけてした甲斐があった)



クリスタ「えへへ♪」ギュッ



アルミン「はわわ//腕に抱き付かないで//」カァ



クリスタ「ふふっ、アルミンみたいなお姉ちゃん、欲しかったんだ//」ニコッ



ユミル(羨ましいが…これはこれで)タラー



ユミル(おっと鼻血が)フキフキ



ユミル「さっさと食堂行くぞ//」 




103 :1 :2013/05/24(金) 13:43:34 ID:74BMpVgo

食堂



ガヤガヤ



エレン「アルミンのやつ遅いな。まだ出掛けてるのか?」



ミカサ「門限は20分前。たぶんもう寮に戻ってる」



エレン「だといいけどよ」



ミカサ(あの姿ならまた襲われている可能性がある)



ミカサ(エレンにはああ言ったけど、心配) 




104 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/24(金) 14:05:04 ID:nQQHxBkY

謎のワクワク感 




105 :1 :2013/05/24(金) 14:45:57 ID:RYQeEluU

ベルトルト「アニ、ライナーがどこにいるか知らない?」



アニ「さあね。クリスタに求婚でもしてんじゃないの」





ガチャ



クリスタ「さあ、早く入って」 



アルミン「う、うん//」モジモジ



トーマス「おい、あれ…」



コニー「ん?」 




106 :1 :2013/05/24(金) 14:58:55 ID:JjeRqKac

アニ「…!」



サシャ「クリスタ、ユミル。誰ですか?その人」モグモグ



クリスタ「ふふんっ♪私のお姉ちゃん//」ニコッ



アルミン「///」カァ



ベルトルト「なんだって!?」ガタッ



ジャン「クリスタに姉なんていたのかよ」



マルコ「綺麗な人だね」



ミーナ(ユミルに代わる百合要員!)ガタッ



エレン「おいおい待てよ」 




107 :1 :2013/05/24(金) 15:06:09 ID:kHeHPsfY

エレン「ここは訓練施設だぞ!いくらクリスタの姉でも、部外者だろ」



コニー「まあまあ、硬いこと言うなよエレン」



ジャン「このくらいのことを許せないようじゃ、壁外調査で柔軟な対応なんてできないぜ」チラッ



ミカサ「エレン、落ち着いて」ニギッ



ジャン「ぐぬぬ」



ユミル「大丈夫だ。こいつはアルミンだ」



一同「!?」 




108 :1 :2013/05/24(金) 15:17:02 ID:jSceWYW6

エレン「えっ、お前アルミンなのかよ!?」



アルミン「ぅ、うん…///」



ジャン「おいおい、マジかよ」



トーマス「すごい美人じゃないか」



コニー「えっ?アルミンてクリスタの姉ちゃんだったのか?」



アニ「そんなわけないだろ」



クリスタ「アルミンは女の子になりたいみたいなの。で、私のお姉ちゃん代わり!」



コニー「つまりどういうこった?」



ユミル「バカは黙ってろ」 




110 :1 :2013/05/25(土) 02:55:18 ID:vykbM.Hc

マルコ「しかし本当にかわいいね」



ベルトルト「はは、神様が性別を間違えたのかもね」



エレン「アルミンが女だったら惚れてたかもなー」



アルミン「ちょ、エレン…//」



エレン「だってよ。アルミンて優しいし頭いいし、小柄でかわいくて、ガッツもあるしよ」



ミカサ「」



ミーナ(ウホッ)ガタッ 




111 :1 :2013/05/25(土) 03:07:21 ID:8Iwr780o

クリスタ「アルミンが女の子になっても、エレンにはあげないよ」ギュッ



アルミン「クリスタ…///」シュー



男一同(羨ましい)



ユミル(女装アルミンにならクリスタやってもいいかな)



アニ「アルミンがオーバーヒートしそうだから離してやりなよ」



クリスタ「やだ♪」ギュッ



アルミン(嬉しいけどみんなの視線が痛い。何より…)



ミカサ「…」ゴゴゴゴゴ 




112 :1 :2013/05/25(土) 03:12:11 ID:LQPtNXi2

ガチャ



ライナー「はぁ…」



ベルトルト「あ、ライナー。今までどこに行ってたんだい?」



ライナー「トイレに行ったはずが、気づいたら倉庫で寝転がってた」



ライナー「で、なんの騒ぎだ?」



ベルトルト「ああ、あれだよ」 




113 :1 :2013/05/25(土) 03:16:32 ID:hCewHc0w

アルミン「そろそろ離して//」



クリスタ「やだ♪」ギュッ



ベルトルト「はは、アルミンが女装してるんだ」



ライナー「」ドキーン



ライナー(思い出したぞ全て!) 




114 :1 :2013/05/25(土) 03:20:43 ID:z9zkWsgw

サシャ「アルミンの分の夕食、いただいてもよろしいですか?」



アルミン「だめだよ!ほらクリスタ、夕食を食べないと」



クリスタ「じゃ、一緒に食べましょ」



ライナー(天使が二人…奇跡か)



ベルトルト「ライナーも食べようよ」



ライナー「…あぁ」 




115 :1 :2013/05/25(土) 03:28:12 ID:6d6w37ys

クリスタ「アルミン、はいあーん♪」



アルミン「なんでそうなるの?//」



クリスタ「だめ?」シュン



アルミン「…っ//わかったよ!」アーン、パクッ



クリスタ「はい、よくできました」ニコッ



クリスタ「次は私に食べさせて」アーン



アルミン「ええっ//」



ライナー(素晴らしい。結婚したい) 




116 :1 :2013/05/25(土) 03:31:10 ID:XS3OcDkI

ハンナ「はいフランツ、あーん」



フランツ「あーん」パクッ



ハンナ「アルミンかわいいね」アーン



フランツ「そうだね。ハンナの次くらいかな」スッ



ハンナ「フランツったら//」パクッ



ミカサ「エレン、私たちも」アーン



エレン「ん?何口開けてんだよ」 




117 :1 :2013/05/25(土) 03:34:44 ID:ginRrzq6

ライナー(さっきはアルミンにひどいことしちまったな)



ライナー(謝っておくのがベストか)



ライナー「アルミン」ガタッ



アルミン「な、何?ライナー」



ライナー「さっきはすまなかった」



アルミン(あれのことか…すごく怖かったけど、ライナーも僕だってわかってたら大丈夫だろう) 




118 :1 :2013/05/25(土) 03:38:49 ID:iHYk5qpE

アルミン「いいんだよ、気にしないで」ニコッ



ライナー「」ズキューン



ライナー「アルミンかわいい、結婚しよ」



ライナー(すまないなアルミン)



クリスタ「えっ」



アルミン「えっ」



ライナー「ん?」 




119 :1 :2013/05/25(土) 03:44:53 ID:y.KCePAs

アルミン「ご、ごめん。僕、そういうつもりで女装してるんじゃないんだ」



ライナー「えっ?あっ?」



コニー「いきなり結婚申し込んでんじゃねえよ」



ミーナ「きもい」



アニ「あんたホモだったんだ」



ライナー(しまった!ついうっかり!)



ライナー(なんとか俺の発言がおかしくないように誘導せねば!) 




122 :1 :2013/05/25(土) 14:23:55 ID:ek04.cS2

ライナー「あれだ、お前らもアルミンに萌えただろ?」



ベルトルト「萌えたよ」



トーマス「萌えたな」



マルコ「萌えたね」



ライナー「それと同じだ」



コニー「同じなのかよ」



ユミル「同じじゃねえな」



ライナー「ユミルもクリスタに常日頃から結婚しよとか言ってるじゃねえか」



ライナー「あれと同じだ」 




123 :1 :2013/05/25(土) 14:27:59 ID:RlCnsoRg

ユミル「同じじゃねえって」



ユミル「私のは親友としてのクリスタへの愛情表現だが」



ユミル「お前がさっきアルミンに対して言ったのは、いつもお前がクリスタに対して『結婚しよ』とか呟いているのと同じように感じたぞ」



ライナー。 




124 :1 :2013/05/25(土) 14:31:09 ID:U1sgVWdc

ライナー「なっ!?」



ユミル「バレバレなんだよ。虎視眈々とクリスタを狙ってることくらい」



クリスタ「ライナー」ジッ



ライナー「こ、これは…違う!ユミルが嘘を…」



クリスタ「気持ち悪い」



ライナー「」 




125 :1 :2013/05/25(土) 14:35:11 ID:z9zkWsgw

クリスタ「二度と近づかないで」



ライナー「」



アルミン「ライナー…」



ライナー「うおおおお!!」ガタッ



アルミン「ひっ!?」ビクッ



クリスタ「きゃあ!?」ビクッ



ライナー「アルミン、結婚してくれ!!」ガバッ 




126 :1 :2013/05/25(土) 14:49:17 ID:hCewHc0w

アルミン「やめてよライナー//」ググッ



ライナー「クリスタに嫌われてしまった今、俺の天使はお前だけなんだ!」ギューッ



アルミン「やめてよ、僕はホモじゃないよ!!」ググッ



クリスタ「お姉ちゃんを離せよ変態!」ググッ



ライナー「女装してるってことは、こうなることを期待してたんだろ?」ギューッ



ユミル「離れろよクズが」グイッ 




127 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/25(土) 15:02:01 ID:FX87MlnY

うわぁ…… 




128 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/25(土) 15:28:30 ID:WxaRMMxQ

ライナーの気持ちもわからなくもない自分がいる 




129 :1 :2013/05/25(土) 15:51:45 ID:0wpuUH16

ライナー「俺のアルミンへの愛は誰にも止められない!」ギューッ



ライナー「アルミン…アルミン…」ハァハァ



アルミン「きもいきもい!!」ググッ



エレン「おいライナー、やりすぎだぞ!」グイッ



ユミル「だめだ、びくともしねえ!!」ギギギ



ライナー「アルミンかわいい…」ムーッ



アルミン「ひいっ!?」ビクッ



マルコ「まずい、キスするつもりだ!」 




133 :1 :2013/05/25(土) 16:21:17 ID:nBE6ZXqk

トーマス「やめるんだライナー!」ガシッ



ベルトルト「やっぱりホモじゃないか!」グイッ



ライナー「ムーッ」ググッ



アルミン「うわああ」ググッ



エレン「くそっ!これだけの人数で引っ張ってもだめか!」ググッ



トーマス「火事場の馬鹿力ってやつか!?」ググッ



アニ「ふんっ!」ゲシッ 




134 :1 :2013/05/25(土) 16:27:06 ID:RlCnsoRg

ライナー「ハァハァ」ググッ



アニ「っ!?効いてない!?」



エレン「ミカサ、手伝え!!」ググッ



ミカサ「わかった。トーマス、場所代わって」グイッ



ライナー「ンググ」ギギギ



アルミン「いやあああ」ポカポカ



ユミル「ミカサが加わってもだめか!」ググッ



ベルトルト「ライナー、正気に戻ってくれ!!」フンッ!



ライナー「アルミン…」ハァハァ 




136 :1 :2013/05/25(土) 16:37:45 ID:QDVOlzfM

ガチャ



キース「貴様ら!休日だからといって騒ぎすぎだぞ!」



アルミン「た、助けてくださ~い!」ググッ



ライナー「ムーッ」ググッ



エレン「離れろライナー!」



キース「」



キース「ブラウス、あの娘は何者だ?」



サシャ「はっ!アルミン・アルレルトであります!」バッ



キース「」



キース「失礼した」バタン 




137 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/25(土) 16:44:58 ID:d/hvuEjk

教官があああああああ!! 






140 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/25(土) 21:16:57 ID:AlnLxL2Q

>>ベルトルト「やっぱりホモじゃないか!」



ワロタ
 




142 :1 :2013/05/25(土) 23:37:21 ID:gp1MH.j.

ユミル「くっ…腕が限界だ!!」ググッ



ミカサ「仕方がない。ライナーの首を締め上げる!!」ギチギチ



ライナー「がぁっ!?…うがあああ!!」パッ



アルミン「うわぁっ!!」ドサッ



ミカサ「このまま気絶させる!!」ギチギチ



ライナー「があああああ!」ギギギギギギ



エレン「お前ら、あと少し踏ん張るぞ!」ググッ



ベルトルト「すまないライナー!」ググッ 




143 :1 :2013/05/25(土) 23:56:52 ID:cYA.rt5I

ライナー「うがっ……」ガクッ



ライナー「」



ミカサ「はぁ…」パッ



エレン「ふー…サンキューミカサ」



ユミル「やれやれ」フーッ



アルミン「ぅう…怖かった」ブワッ



クリスタ「よしよし」ギュッ



アルミン「うわあぁん」メソメソ



ユミル「アルミンが妹みたいだな」ハハッ 




144 :1 :2013/05/26(日) 00:47:07 ID:Ia7UnuKA

……



翌日

ライナーは三日間の営倉入りになった

未遂だが、仲間を襲った罪だ

僕は教官に小一時間説教された

それだけで済んでよかった

教官は、『女装は個人の趣味だから否定はしない、しかし今回のようなことを起こすな』と言っていた 




145 :1 :2013/05/26(日) 00:52:52 ID:/nBEXC1w

あんなことはもちろん、僕も二度とごめんだ

だから女装なんてもうやめてやる



…ということにはならなかった

その原因はクリスタだ

僕が女装をやめるのはもったいない、休暇の時だけでも続けよう、と上目遣いでお願いしてきた

相手は女神様だ、断れないに決まっている 




146 :1 :2013/05/26(日) 01:01:08 ID:M3GL0nbA

ユミルは詳しくは教えてくれなかったが、どうやらクリスタが僕に姉、もしくは妹であることを求めたのには、クリスタの家庭の事情が関係しているそうだ



以前からクリスタ以外の男女の中で、分け隔てなく優しい僕に、家族を重ねていたようだ

それが今回爆発してしまったみたい 




147 :1 :2013/05/26(日) 01:10:46 ID:fcpTusoE

僕はクリスタと家族になることを受け入れた

僕も家族がいないから、さみしかったのかもしれない



僕を姉(兄)と呼ぶクリスタは甘えん坊な天使だ

周りの男連中はすごく羨ましがってた

でも、恋人ってわけじゃないんだ

僕とクリスタの関係は、エレンとミカサの関係に似ている

クリスタは僕を家族として慕っているわけで、異性として見ているわけではないと思う

残念ながら 




148 :1 :2013/05/26(日) 01:20:46 ID:9Nnv3wW2

クリスタあるところにユミルあり

僕はユミルとも仲良くなった

僕にならクリスタを任せられるんだとか

何故そう思うのかって聞いたら、クリスタは僕といる時が一番嬉しそうだからだって

自分じゃクリスタの家族にはなれなかったって言ってた



でも僕にはユミルが既にクリスタの家族であるように感じられた

僕がクリスタの姉(兄)なら、ユミルはクリスタの母だろうか

ユミルのクリスタに対するおせっかいは、クリスタのことを常に心配しているから

本人は気づいてないのかな? 




149 :1 :2013/05/26(日) 01:28:11 ID:1sNNkj6s

そうそう

あれから極力ライナーには近寄らないようにしている

土下座して謝られたし、僕自身ももう許してるんだけど、ライナーが『いつ暴走するかわからないから近寄らないでくれ』って

男女両方からの信頼は、一旦は地に堕ちたものの、徐々に取り戻しつつある

あんなことしたら、僕なら生きていけないね

あの精神力はさすがだよ 




150 :1 :2013/05/26(日) 01:36:01 ID:EQZ8rZYw

……



クリスタ「はい、メイク終わったよ」



アルミン「ありがとうクリスタ」



クリスタ「ふふっ、今日一日は『お姉ちゃん』って呼ぶね」ニコッ



アルミン「ハハッ。なんなら普段は『お兄ちゃん』って呼んでもいいのよ?」



クリスタ「えー、普段から女の子みたいにかわいいのに」



アルミン「私は男よ、クリスタ」ツン



クリスタ「そんな言葉遣いで言っても説得力ないよ」フフッ



アルミン「今日一日は『姉』だからね」 




151 :1 :2013/05/26(日) 01:40:24 ID:jhGF8rY2

ユミル「メイク終わったか?さっさと出かけようぜ」



クリスタ「うん、行きましょ」



ユミル「お、相変わらずかわいいな」



アルミン「えへっ☆」キャピ



クリスタ「お姉ちゃんかわいいー」ガバッ



アルミン「ふふっ」ニコッ



ユミル(素晴らしい) 




153 :1 :2013/05/26(日) 01:44:24 ID:rfwsR0us

ミカサ「…」スタスタ



アルミン「あ、ミカサもお出かけ?」



ミカサ「うん///」



ユミル「何赤くなってんだよ」



クリスタ「あれ?後ろに誰かいるけど」



ミカサ「…照れてないで出てきて」



?「…」ヒョコッ 




154 :1 :2013/05/26(日) 01:45:59 ID:rfwsR0us

アルミン「わぁー、かわいい!お名前は?」



エレン「///」(女装)



終わり 






157 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/26(日) 02:20:33 ID:lTQXudRo

素晴らしかった



乙 





161 :以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/26(日) 11:00:04 ID:BwAyvG6E

アルクリのカップリングを期待していたが

これはこれで良いな

乙! 







 元スレ:アルミン「やっと休暇だ」


http://jbbs.livedoor.jp/internet/14562/storage/1369190467.html

関連記事

コメント

  1. なぎ 2015年04月18日

    ( ・∀・) イイネ!
    続きもみたい!

  2. とあるSSの訪問者 2015年08月08日

    アルミンの女装画像を見たときはクリスタかと思った

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング