男「奴隷を買っていじめてもらおう!!」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 00:25:24.949
男「奴隷をくださいな」

奴隷商人「OK」

奴隷商人「どういうのが好みか言ってもらう…」

男「気性が荒い奴」

奴隷商人「OK」

奴隷商人「こいつなんて、どうだい?」

奴隷「なによ…」フンッ

男「今すぐ買おう!」グッ

奴隷商人「兄ちゃんとは仲良くなれそうだ」グッ
3 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 00:28:55.986
男家

男「ここが、今日からお前の家だ」

奴隷「…」ツーン

男「(最高だな…最高だっ!)」

奴隷「…」

男「さて…とりあえず、家の中に入ろうな」

奴隷「…」

男「さてと、さっそく」

奴隷「(どうせ、こいつも!)」

男「いじめてもらおうかな…」

奴隷「…は?」
4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 00:31:04.343
男「いやいや、は?じゃなくてさ」

男「ほらっ!お前を買った奴だぞっ!お前の人権無視してる奴だぞっ!」

男「いじめろよっ!!」

奴隷「ちょっ…なんなのよっ」ビクッ

男「どうしたんだよっ!」

奴隷「ちょっと…こっちこないで」

男「そうか…」

奴隷「ホッ…」

男「(拒絶…最高だな…)」ハァハァ

奴隷「(何、こいつ…気持ち悪い…)」

男「(何考えてるんだろ…)」
5 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 00:33:41.976
男「さて…まだ、足りないから」

奴隷「なにがっ…」ビクッ

男「いじめてもらおうかな~」ハァハァ

奴隷「きっ…気持ち悪いっ!!」

男「はうわぁぁぁ!」

男「さ…最高だぜ…まじ…まじで最高…」ハァハァ

男「お前選んで正解だったわ…」

奴隷「な…何なの…こいつ…」

男「どうした?引いてるのか…」

奴隷「あ、当たり前でしょっ!」

男「うううあああ、最高だぜぇぇぇ」

奴隷「…」ビクッ
6 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 00:35:24.756
スレタイの時点でwktkが止まらない
7 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 00:36:27.202
男「もっと、罵って…蹴って、蔑んで~」

奴隷「き、気持ち悪いぃぃぃーーーーっ!」ダッダッダ

男「あ、逃げちゃった…」

男「…これはこれでなんか」ハァハァ

男「おっと、このままじゃ逃げられる…いじめてもらえなくなってしまう」

男「追いかけなきゃ」タッタッタ

男「おーい…奴隷ーーっ!」

男「どこだーっ!」

男「…ん?」
10 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 00:42:08.047
男「いたいた…」

奴隷「なっ!気持ち悪いんだよっ!!お前っ!!」

奴隷「何なんだよ!!何が目的で私を買ったんだよ!!」ゲシッ

男「痛っ」

奴隷「追いかけてくるなー!!」ダッダッダ

男「…やっと蹴ってもらえた、もっとしてくれーーーーっ!」タッタッタ

奴隷「ついて来るなぁぁーーーーーっ!!」ダッダッダ

男「いやだぁぁぁーーーーっ!!」ダッダッダ

奴隷「…ええーい」ゲシッゲシッゲシッ

男「痛いっ!痛いっ!気持ちいいっ!!」

奴隷「最後がおかしいいいいーーーっ!」ダッダッダ

奴隷「本当に気持ち悪いーーーー」ダッダッダ
13 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 00:46:30.040
男「罵りながら蹴ってくれーーーっ!」

奴隷「!!」ヒッ

男「大丈夫だよーーーっ!お兄さん危害は加えないからーーーっ!」

男「むしろ、加えられるほうが好みだからーーー」

奴隷「それがキモイーーーーっ!」

男「罵るだけじゃ足りないよーーーっ!」

奴隷「…ち…近づかないでっ!」

男「いや、大丈夫だって…マゾだから…俺」

奴隷「マゾって何っ!」

男「危害を加えられると喜びを感じる性癖の人のことだよ」ハァハァ

奴隷「き、気持ち悪っ…」

男「ううう、こういうのが最高」ゾクゾク

奴隷「いや…もう、本当に…」

男「罵るだけじゃなくてさ…もっと蹴るとか…殴るとかさ」ハァハァ

奴隷「ヒッ」
14 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 00:49:40.796
奴隷「気持ち悪いーーーーっ!」バシバシバシ

男「うおおおおっ」ゾクゾク

男「ううう…」バタッ

奴隷「あ、やりすぎちゃった…」

男「き…気持ちいいよー」

奴隷「いや、やりすぎじゃないわ…これ」

奴隷「えいっ」ゲシッ

男「うひいいいい」

奴隷「気持ち悪い…泣き方ね…」

男「もっと、お願いしますーー」

奴隷「仕方がないわね…」
16 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 00:51:52.884
奴隷「(なんだろ…なんか…ゾクゾクしてきた…またビビってるのかしら)」

奴隷「ほら…もっと泣きなさい…」

男「うひいいいい」

奴隷「どこをいじめてほしいの?」

男「全部ですううう」

奴隷「豚が喋っちゃダメでしょ」

男「ブヒー」///

奴隷「フフフ」

奴隷「えいっ」ゲシッ

男「ブヒーーーっ」
17 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 00:53:54.856
男「ブヒブヒーーー」

奴隷「もっといじめてあげるわ感謝しなさい」

男「ブヒーーー」

奴隷「鞭が…あるわね」

男「(あ、俺が用意しといた奴だ)」

奴隷「丁度いいわ…」バシッ

男「アヒーーッ」

奴隷「ほらほら、もっと」バシバシバシ

男「うひいいいひひひひひ」///
20 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 00:56:37.816
奴隷「(なんか…楽しい)」

奴隷「もっとよ…もっと泣きなさいっ!」バシバシッ

男「あ…ひっ…あひぃぃ…」ガクガク

奴隷「あら…気持ちよすぎて気絶しちゃった…」フフフ

奴隷「ほらっ!起きなさい!」バシッ

男「はひっ!」

奴隷「これをしてあげるわ」

男「(猿轡っすか…)」

奴隷「これで、喋れないわね」

男「ふーーふーー」

奴隷「フフフ」
22 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:00:39.255
奴隷「ほらっ!」バシッ

男「ふーふー」///

奴隷「ん~…」

奴隷「もっとよほらほらっ!」バシッバシッ

男「ふーーーふーーー」///

奴隷「さて…次はどうしてあげましょうか…」

男「ふーふー」ハァハァ

奴隷「まあ、今日は疲れたから明日ね」

奴隷「あ、これとらなきゃ」

奴隷「じゃあ、私寝させてもらうから…寝室に案内して」

男「はい…」ガクガク
27 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:02:53.512
奴隷「…」zzz

男「ハァハァ…最高の奴隷を買ってしまった…」

男「こいつは…すげぇ…」ハァハァ

男「さて…俺も寝るか…」

男「…」zzz

次の日

男「ん~」

男「ふう…ん?」

男「ベットに縛られてる?」

奴隷「さて…始めましょうか…」

男「(さっそくか…最高だ…)」

奴隷「さあ、あなたのお気に入りよっ!」バシッ

男「あひっ」
28 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:05:14.093
男「うう…」ガクガク

奴隷「もう、足腰立たなくなってるわね~」

男「き…気持ちよすぎる…」

奴隷「さて…今日のアイテムはこれ…ろうそく」

男「おお…定番だな」

奴隷「勝手に喋っちゃだめでしょ…豚ちゃん」

男「…」

男「(マジで最高…)」
29 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:08:34.655
男「…」ビクッ

奴隷「熱い?気持ちいい?」

男「気持ちいいですぅーーーーっ!」

奴隷「そう…それはよかったわねっ!」ゲシッ

男「あひいいいいっ」

奴隷「フフフフフ」

男「…」ハァハァ

男「もっと…もっとぉぉ」ハァハァ

奴隷「あら…欲張りねぇ…」バシッ

男「ひぃぃぃぃっ!」
31 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:12:14.739
奴隷「さて…これをつけて」

男「首輪…」

奴隷「あったの…ここに」

男「…」ギュッ

男「これでいいですか?」

奴隷「フフフフフ」///

奴隷「さあ、散歩よ」グイッ

男「うう~」///

奴隷「フフフ」

男「ハァハァ」///
32 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:16:12.697
奴隷「気持ち悪いわ…本当に…」ゲシッ

男「ふひぃぃ~」///

奴隷「さあ、さっさと歩きなさいっ」

男「…」ハァハァ

奴隷「フフフフ」///

奴隷「どうしたの?」

男「もっと蹴ってください…」

奴隷「本当にしょうがない子ね」

奴隷「ほらっ!ほらっ!ほらっ!」ゲシッゲシッゲシッ

男「ふひぃぃぃぃぃ!!!」///
33 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:19:45.991
男「ひ…ひ…ひひひ」バタッ

奴隷「あら…気絶しちゃった…」フフフ

奴隷「どうしてあげようかしら…」

奴隷「とりあえず…」フフフフ

男「んん…はっ!」

男「また…縛られてる…今度はイスか…」

奴隷「あら…目が覚めた?」

男「あ…奴隷」

奴隷「…」ゲシッ

男「フヒッ」

奴隷「奴隷様…でしょ?」

男「す…すみません…奴隷様」

奴隷「そうそう…それでいいのよ、男」

男「(やっぱり奴隷様…最高だぜっ!!)」

奴隷「フフフフ」
34 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:24:31.595
奴隷様が順調に育ってるな
35 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:24:35.619
奴隷様って罵倒なのか尊敬なのかどっちなんだろうな…
36 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:24:55.540
男「…」

奴隷「さて…目隠しさせてもらうわよ」

男「…」ギュッ

男「…」

男「(視界が真っ暗だ…)」

奴隷「あなたって本当にクズだわ…気持ち悪くて…本当に死んだほうがいいわ」

男「ふひぃぃぃあひゃいいいい」

奴隷「言葉責めがそんなにいいの?変態さん」

男「あひゃあああああ」

奴隷「あら…ここが勃ってるわ…」

奴隷「何を期待しているのかしらっ!」ゲシッ

男「あひぃぃぃいいい!」

奴隷「ほらほら…もっとよもっとっ!もっと気持ちよくしてあげるわっ!」ゲシゲシッ

男「あ…ああ…」ビクビク

男「…」ガクッ
37 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:28:04.127
男「はっ…」

奴隷「あら…変態さん起きたの?」

奴隷「今日はこれで終わりよ」

男「…」

男「わかりました…奴隷様」

奴隷「ええ…」

奴隷「…」zzz

男「…」zzz

次の日

男「…ふわぁぁ~」

男「ん?今日は縛られていない…」

奴隷「あら…遅いわね、男」

男「あ…奴隷様、おはようございます」

奴隷「ええ…おはよう」
38 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:31:03.282
奴隷「さっさと来なさい」

男「は…はいっ」タッタッタ

奴隷「さてと…」

男「また…イスですか?」

奴隷「ええ…今日はここを中心にいじめてあげる」ギュッ

男「ウヒッ…」

男「そ…そこは…っ」///

奴隷「あら…ちょっと握っただけで勃つのね…さすが変態だわ」フフフ

男「…」

奴隷「フフフ…もっと強く握ってあげる」ギュゥゥゥ

男「う…ひぃぃぃぃ……」///

奴隷「フフフフ」///
39 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:33:08.354
奴隷「男にはこれじゃ満足できないかしら」

奴隷「もっといじめてあげるわ」ゲシッ

男「うひいいいいいっ」///

奴隷「フフフ…もっとよほらっ!」ゲシッゲシッ

男「あ…あ…あひぃぃぃ」///

奴隷「あら…男ここが弱いのね」

男「あ…ひぃぃぃぃぃ」

奴隷「ほらほらほらっ」///

男「あ…」

奴隷「あら…出しちゃった」
40 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:35:41.690
男「…」ハァハァ

奴隷「もっと…いじめてあげる」ゲシッ

男「う…う…ひぃぃぃ」ガクッ

奴隷「あら…すぐに気絶しちゃうのね…」

男「あ…あ…あへぇぇぇ」

奴隷「もう…だらしないわね」フフフ
41 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:38:07.839
男「…」

男「ん…?」

男「あ…奴隷様」

奴隷「あら…やっとおきたの?」

男「今何時ですか?」

奴隷「もうお昼過ぎよ…」

奴隷「さてと…続きやろうかしら」

男「あ…はいぃぃぃ」///

奴隷「ほら…ここがいいの?」

男「いいですぅぅぅ」

奴隷「どうしてほしいの?」

男「いじめてほしいですぅぅ!」

奴隷「偉いわねちゃんと言えて…ご褒美あげなきゃね」

奴隷「ホラッ」ゲシッゲシッ

男「あ…あひぃぃぃぃ!!!」
42 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/09/11(金) 01:38:59.715
奴隷「ほら…もっともっと…いじめてあげるわぁ…」

男「はいぃぃぃ!!」

終わり

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク