モバP「事あるごとにみくにプロポーズした結果wwwww」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/29(水) 14:50:53.24
みく「あっ」

モバP「あっ」

みく「……」

モバP「……」

みく「お仕事、行って参ります……」ペコッ

モバP「お、お気をつけて……」ペコッ

みく「Pさんも……お体にお気をつけて……――あっ、にゃっ、にゃぁ……」クイッ

モバP「にゃっ、にゃぁ……」クイッ

みく「では……」スタスタスタ

モバP「はい……」ポツーン


モバP「にゃんやこれ」

モバP「にゃんにゃんやこれ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1390974653
2 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/29(水) 14:53:05.05
興味深い
3 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/29(水) 15:10:53.78
幸子「Pさんが悪いです」

モバP「だよにゃぁ……」

美波「どうしてあんなことしてたんですか……?」

モバP「出来心……かにゃぁ」

智香「謝りましょう!一生懸命謝ったらきっと許してくれますよ☆」

モバP「やっぱりそうかにゃぁ……でもにゃぁ……謝るって言ってもにゃぁ……」

幸子「さっきからにゃぁにゃぁにゃぁうっさいですよ!」

モバP「るっせぇなぁ!!じゃぁお前らが猫語使えよ!!」

幸子「理不尽です!!……にゃぁ」クイッ

智香「幸子ちゃんカワイイですよ、にゃぁ☆」クイッ

幸子「流石ボクですね!」フフーン

智香「次はもっと大きな声でやりましょうにゃ☆」

幸子「えっ……///」カァァァ

モバP「何照れてるんだよ。もしかして普段もっと恥ずかしいこと言ってるのに今更にゃぁぐらいで照れてるの
かにゃぁ?」

幸子「べ、別に照れてなんていませんよ、にゃぁっ! というか別にボクは恥ずかしいことなんて言ってません!!」

智香「にゃぁ☆」クイッ

幸子「えっ」

智香「にゃぁにゃぁ☆」クイクイッ

幸子「うっ……にゃぁっ」

モバP「(和むにゃぁ……)」

美波「――あのっ……Pさん///」

モバP「おうどうした?腹見せて寝そべって……発情期か?」

美波「……はい、にゃぁ///」

モバP「えっ」

美波「にゃぁ///」

モバP「ごめん」

美波「えっ」

モバP「ごめん……」

美波「……そんにゃぁ」ポロポロ
4 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/29(水) 15:23:41.65
美波「フラれちゃった……」グスッ

智香「まだ慌てるような時間じゃありませんよ☆」

美波「智香ちゃん……うん、美波、頑張る!」

智香「フレー☆ フレー☆」

モバP「みくと仲直りしたいよぉ……」

幸子「別に喧嘩しているわけではないでしょうに」

モバP「喧嘩の方がずっと良かったな……この際だしいっそおっぱい揉んでなんとかするか……」

幸子「なんでそれで関係が好転すると思うんです!鬼畜ですか!?」

モバP「昔からよく言うだろ?おっぱい揉んで寝んねしてって」

愛海「言うね」

幸子「言いませんよ!! 大体……――もうっ/// なんの歌で――最低!!」

モバP「だよにゃぁ……だからみくにも嫌われるんだよにゃぁ……」ガックリ

幸子「あっ、うっ、そ、そうですよ!! ちゃんと反省してください!!」

美波「あ、あの、Pさん! み、美波のおっぱいを揉んで寝んねして///」

モバP「ごめん」

美波「はい」

モバP「ごめんなさい」

美波「……はい」ポロポロ

智香「☆ミ」
7 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/29(水) 15:51:31.82
凛「みく、最近元気ないね」

みく「えっ――そ、そんなことないよ? うん、ないないない。それこそありえないって!!」

凛「誰だお前」

みく「えっ」

凛「猫語。……どうしたの?」

みく「あっ……にゃぁ」

凛「……失望しました、みくにゃんのファン辞めます」

みく「……」

凛「絶対に自分を曲げないんじゃなかったの?」

みく「……にゃぁ」

凛「遅いよ」

みく「……うん」

凛「……はぁ」

みく「ごめん……」

凛「私に言ってどうするのさ。一番がっかりするのは、みくのファンなんだから……」

凛「私はもう辞めたから、もうどうでも良いよ。でも、応援してくれる人たちに、遅くなったじゃ済まないんだからね」

みく「……」

凛「……私に言えるのは、これくらいかな」

みく「……ありがとう、凛ちゃん」

凛「別に……まぁみくとは長い付き合いだからね」

みく「……ふふっ、そうだにゃぁ――」

ガチャッ

こずえ「ふわぁー……」

凛「こずえちゃん、トイレから戻って――」

ベビー・フェルパー「ニャー……此処、どこなのー?」

凛「なにそれ」
8 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/29(水) 15:52:02.08
こずえ「べびー・ふぇるぱー……ちゃん?」

凛「何処から連れて来たの?」

こずえ「……」

凛「返してきなさい」

こずえ「えぇー……」

凛「返してきなさい」

こずえ「くっしにゃいのぉー……」

ベビー・フェルパー「おねーさん怖いのー……!」ブルブル

みく「よしよし、凛ちゃんは怖くないよ~ちょっと強かなだけだにゃ!」

ベビー・フェルパー「こっちのおねえさんは優しいの~♪」

こずえ「あれぇー……みくにゃん、もうげんきー……なのぉー?」

みく「にゃはは、こずえちゃんにも心配掛けちゃったか~……うん、もう大丈夫だにゃ。みくは自分を、もう曲げないよ☆」

こずえ「ふぅーん……じゃぁかえしてくるねぇー……」

ベビー・フェルパー「またね、なのー!」ブンブン

みく「またにゃ~」フリフリ

凛「なんだったの、今のは……」

みく「こずえちゃんの……お友達かにゃ?」

凛「そもそもあれ人間じゃ……」

まゆ「……そろそろ時間ですねぇ。それじゃぁ残していきましょうか、わたしたちの足跡……!」

みく「……にゃぁ!」

凛「その前に血眼どうにかしなよ……Pさんが取られた気持ち、解かるけどさ……」
9 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/29(水) 16:07:07.15
幸子「前川さんと佐久間さんと遊佐さんのユニット、そろそろ出番ですよ」

モバP「凛もMC、慣れたもんだなぁ……」

智香「なにやらまゆちゃんから強い想いを感じます☆」

美波「みくちゃん……そっか、吹っ切れたんだ……私もっ!」

幸子「新田さん、お気持ちは解かりますが自分はもっと大事にした方が……」

美波「えっ?」

幸子「えっ」

美波「何を想像したの?」

幸子「……///」

美波「ねぇ何を想像したの!?」

智香「☆ミ」

モバP「あぁやっぱりみくにゃんは良いなぁ。嫁にしたい」

愛海「しちゃいなよ」

モバP「したいよ……でも……」

愛海「人間、やれば出来るもんだよ」

モバP「愛海……」

愛海「……うん」


愛海「だからこそ、避妊はしっかりね☆」


こうしてPとみくにゃんは結ばれた。美波は幸子の予想を裏切り智香と三人で普通のアイドル界の頂点に達した。
一時は幸子の中でAV堕ちを懸念する声もあったが、とりあえず健全な方で成功して本当に良かった。

fin.
10 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/29(水) 16:07:47.96
HTML化してきます
11 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/29(水) 17:24:27.42
いい暴走具合だった
12 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/29(水) 17:31:16.80
また、同じようなの頼む
16 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/30(木) 00:01:04.45
幸子のAVとか違法臭がすさまじい
17 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/30(木) 00:18:30.13
AVの意味知ってんのか
20 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/30(木) 00:22:55.28
アニマルビデオの可能性

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク