佐天「強制的に博多弁で喋らせる能力かぁ」

18: 名無しさん 2014/04/01(火)22:25:14 ID:xsRdWp7W8
初春「システムスキャンの結果どうやった?」

佐天「…レベル1やけど能力習得出来よるクサ」

初春「おめでとうやね!ついに落ちこぼれ卒業やなかやろか! ?どげんしたんやろか佐天しゃん?ってあれ?」

佐天「強制的に博多弁ば喋らしぇる能力、ばいってしゃなんばいそれ…」

初春「それはまた随分と使えなしゃそうな…」
19: 名無しさん 2014/04/01(火)22:32:41 ID:xsRdWp7W8

初春「うちは普通に標準語ば発音しとるつもりばいに聞こえてくることば博多弁に変換しゃれて聞こえて来る…不思議ばい」

佐天「レベル1ばいとうち自身とうちに話掛ける人間が能力の対象なんばいって」


初春「へぇやっぱり中々面白そうな能力やなかやろか!で、そろそろ解除してくれんねよ うちちょこっと飽きて来ちゃおったけん博多弁」

佐天「出来なかの…」

初春「は?」

佐天「うちは一生博多弁で話していかいなきゃならなかんばい…初春」
20: 名無しさん 2014/04/01(火)22:42:53 ID:xsRdWp7W8
初春「佐天しゃんぞうたんとよね? やあこれから佐天しゃんに向って話す時は博多弁で話しゃなきゃいけなかってことやろか!?」

佐天「まあそうなるばい」

初春「そうなるばいやなかとよ!ばりやなかやろか!勘弁してくれんねよ!研究所の人はなんと言ってたんやろか!?」

佐天「レベルが上がれば制御でくるかもしれなかって…」

初春「佐天しゃんのレベルが上がるのなんて待ってたらなん年掛かるか分かりましぇんよ!こうゆう時は高レベルの人にアドバイスば求めましょーたい」

プルルル

初春「白井しゃんやろか?御坂しゃん連れて今すぐ来てくれんね」

佐天( あれ?…今…)
22: 名無しさん 2014/04/01(火)22:55:53 ID:xsRdWp7W8
喫佐天

白井「なるほど…強制的博多弁ば喋らしぇる能力ばいの おおじょうしたんやけんわね
博多弁ば喋るお姉様はレアやけど…」

御坂「なんいきなり馬鹿なこと言ってんっちゃんアンタは!」

初春「そうとよ! 上手く能力ば制御する方法はなかんやろか?」

白井「…一部の能力者は体晶ば使うことで能力のコントロールが上手くなるらしかやけど…身体に有害な上にそうそう手に入るもけんはなかの」

御坂「それより…おかしくなか」

初春「??」

御坂「佐天しゃんの能力はうち自身と佐天しゃんに話掛けた人間が対象ばいよね? ばいとしたらうち達が博多弁になるのは妙よ」

初春「あ…!」

佐天「………」
23: 名無しさん 2014/04/01(火)23:05:57 ID:xsRdWp7W8
御坂「レベルが…上がったとね?」

佐天「はい…」

白井「なんぼなんでも早すぎばいと!?」

佐天「レベルアップするのになん年も掛からなかったたい…初春」

初春「そぎゃんことよりどうするんやろか!レベルが上がって制御する所か悪化しとるやなかやろか!」

初春「ほらそこ!」


青「これより第18回上やん対策会議ば始めるで~ まずは被害報告や」

金「こん前路地裏で常盤台の女の子ばナンパしとるのばみたにゃ~
あとそれと小萌先生に…」

青「ちょこっと土御門くん口調僕と被ってなか!?」


初春「…ね?」

佐天(喫茶店全体に能力が…)

御坂「………………」

黒子「お姉様?」
24: 名無しさん 2014/04/01(火)23:21:36 ID:xsRdWp7W8
~公園~

御坂「とりあえずうち達は木山先生にアドバイス求めてみるわ…あまり気ば落としゃなかでね…佐天しゃん」

佐天「はい…」

白井「うちはお姉様とテレポートしゃしぇますけん初春は佐天しゃんとここに居てくれんね」

初春「え!?…あぁ~こん前木山先生にもあってなかばいし久しぶりに顔ば出したかばい…えい!」

白井「ちょ…ういは…!?」

佐天(白井しゃんがテレポートする直前に初春が白井しゃんに抱き付いて一緒に飛んで行っちゃった…)

佐天「ついに心の中まで博多弁に変換しゃれるごとなっちゃった…か」


「ねぇねぇなんばいか喋り方が変になっちゃったたい~どうしよう!ってミサカはミサカはあんたに助けば求めてみたり!」

「オメェは元々変な喋り方やろォが…ったくどうなッてやがる」

「あーたに言われたくなかよ!ってミサカはミサカは……」


「とうまお腹が減ったんばい!」

「インデックスの話方が変になりよった上に凶暴になっちまった!おのれ魔術師!」


佐天(……暇ばいな)
25: 名無しさん 2014/04/01(火)23:29:32 ID:xsRdWp7W8
佐天(御坂しゃん達はどうにかしてくれるって言ってたけど正直あまり期待できなかかいな…)

佐天(こんまま一生博多弁ば聴きながら生きていくしかいなかのかいな)

佐天「座ってても鬱な気分になるばいけばいね…しゃるこう」


~地下街~

佐天(ここなら人が多いけん気もまぎれると思ったけど博多弁ばっか耳に入ってきて逆に…)

佐天(あ…最新型テレビばい 確か水が汲めるとかよく分らなか機能が…)

アナウンサー「臨時ニュースが入ったんやけん。 」

佐天「………え?」
26: 名無しさん 2014/04/01(火)23:38:38 ID:xsRdWp7W8
アナウンサー「学園都市全域で標準語が話しぇなくなる案件が多発しよる原因は不明ばい。被害範囲は依然拡大しており…」

佐天「ばいまごと…でしょ!?」

佐天「はは…そうばいばいまごとばい 手の込んばいエイプリルフールのばいまごとなんばい 初春~??ネタバラシまばい~??
ドッキリのプラカードは~??」フラフラ

~公園~

初春「結局木山先生も役立たずやったたいぇ」

白井「あれ!?佐天しゃんがいましぇんと!」

御坂「!?…ちょこっとアンタ!」

上条「ん?」
27: 名無しさん 2014/04/01(火)23:46:48 ID:xsRdWp7W8
~橋~

佐天「しゃて……死ぬか」

御坂「待った!」

佐天「御坂しゃん…」

白井「早まらなかで欲しかんばいと! 博多弁ば解除する方法もなんかしらあるはずばいと!」

初春「そうとよ!佐天しゃんが死んばいら誰がそん死体ば片付けると思っとうんやろか!うち達風紀委員とよ!?」

佐天「白井しゃん、初春…」



28: 名無しさん 2014/04/01(火)23:58:40 ID:xsRdWp7W8
佐天「やあ、いつか方法が見つかるって…いつやろか!? 」

白井「え…と」

佐天「1年後やろか5年後やろか!? それよりばり先?一生?そぎゃん長か間他人に迷惑ば掛けながら生きていける程うちはず太くなかんばい放って置いてくれんね!」


上条「ふざけんなよ」

佐天「え…?」


上条「確かに…今貴様の能力の影響で学園都市中が博多弁まみればい!もう聞き飽きたたい!散々ばい!な、他人に迷惑が掛かるけん生きてちゃいけなかって?そぎゃん訳あるか!貴様ばいって今までん誰かに迷惑ば掛けながら生きて来よる筈やろう!他人に迷惑が掛かるけんなんて死んでよか理由なんかには絶対にならなか!そぎゃんのは貴様ば支えてくれとる御坂や白井や初春しゃんに対する裏切りばい!そぎゃん簡単なことも分らなかのかよ貴様は!?」

佐天「誰!?」


AA_145880658409270800.png
29: 名無しさん 2014/04/02(水)00:11:40 ID:CrZIexqEH
上条「目ぇ覚めたかよ」

御坂「あれ…標準語に戻ってる?」

初春「え!?何でですか?」

白井「この殿方は少々特殊な体質の方ですの どういうカラクリか知りませんが佐天さんの能力を打ち消してしまったようですわね」

上条「何はともあれ問題を解決出来たんなら良かったよ」

初春「佐天さん!もう終わったんです! 博多弁からは解放されたんですよ!」


佐天「」

初春「死んでる…」
30: 名無しさん 2014/04/02(水)00:12:24 ID:CrZIexqEH
糸冬
31: 名無しさん 2014/04/02(水)00:21:15 ID:CrZIexqEH
ぅ~きつかばいw これにて完結ばい!
実な、ネタレスしたら代行の話ば持ちかけられたとが始まりやった
ほんまは話のネタなかったけんすが←
ご厚意ば無駄にするわけには行かいなかけん流行りのネタで挑んでみた所存ばいw
以下、まどか達の皆へのメッセジばどぞ

初春「皆、見てくれてありがとばい
ちょこっと腹黒なところも見えちゃったけど・・・気にしなかでね!」

しゃてん「いやーありがと!
うちのかわいしゃは二十分に伝わったかいな?」

御坂「見てくれたとは嬉しかけどちょこっと恥ずかしかわね・・・」

上条「見てくれありがとな!
正直、作中で言ったうちの気持ちはほんまばい!」

ほむら「・・・ありがと」ファサ

でな、

初春、しゃてん、御坂、上条、ほむら、俺「皆しゃんありがとばいござおった!」



初春、御坂、しゃてん、上条、ほむら、俺「って、なんでしゃてんさんが!?
改めまして、ありがとばいござおった!」

ほんまのほんまに終わり
32: 名無しさん 2014/04/02(水)00:24:49 ID:FKc75xVxV
おつー

関連スレ:

佐天涙子 能力目覚めたシリーズ
(書き手はバラバラです)

関連記事
タグ:

コメントの投稿

とあるSSの訪問者

だけん来たったい
乙とよ


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク