提督「酒の勢いで榛名と関係を持ってしまった」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 22:27:17.93
提督「え? 今夜5人で飲まないかって?」

金剛「YES! 久しぶりに妹達と飲みたくなりマシタ!」

金剛「この後テイトクも一緒にどうデスか?」

提督「んー・・・そうだな・・・」

提督「もう少し仕事してから行くよ」

提督「お前はもう上がって良いから、少し遅くなっても良いなら・・・」

金剛「No problem! テイトクと飲むのも久しぶりネ~」

提督「最近は忙しかったからなぁ・・・」

金剛「ワタシは一足先に準備をしているデース!」

提督「わかった、楽しみにしているよ」ニコ



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436966827
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 22:32:09.46
金剛「そ、その・・・テイトク・・・?」

提督「ん?」

金剛「お酒飲み終わって、良い感じに酔ったら・・・その・・・」

金剛「久しぶりに・・・どうデスか?///」

提督「!?」

提督「お前・・・姉妹と飲んだ後にとか・・・」

金剛「せ、折角の機会デース!///」

提督「わかったよ、じゃあ・・・」

提督「思う存分、今夜は楽しもうか」ナデナデ

金剛「///」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 22:35:22.41





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





提督「・・・よし、こんな感じかな?」

提督「早速金剛達の部屋に行くか」

提督「・・・・・・」

提督「(あぁー・・・緊張するなぁ・・・!)」

提督「(飲みが終わったら金剛と・・・)」

提督「(楽しみでもあるけど、頑張らなきゃな)」

提督「(明日は絶対に腰が痛くなるな・・・)」

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 22:43:51.24
提督「悪い、遅くなったな」





比叡「金剛お姉さまぁ? 聞いていますかぁ? ~☀」

比叡「私がどれだけ金剛お姉さまを大切に・・・・・・お・・・?」

比叡「・・・・・・うっぷ」ジュブ

金剛「」

霧島「メガネ・・・メガネ・・・」ヨロヨロ

霧島「あらっ」ズルッ

霧島「」ゴン

霧島「」

榛名「金剛お姉様! しっかりして下さい!」ユサユサ

金剛「」





提督「・・・・・・」

提督「一体何があったんだ・・・」

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 22:49:35.15

『提督自室』


提督「まさか俺の部屋で飲み直すとはな・・・」

榛名「すみません・・・榛名がもっとしっかりしていれば・・・」

提督「いや、良いんだ、榛名の所為じゃない」

提督「しかし比叡は酒癖が悪いのか・・・」

榛名「今日は思ったよりもペースが早くて・・・」

榛名「提督がいらす前から盛り上がってしまって・・・その・・・」

提督「霧島は飲み過ぎでメガネを失くした挙句、頭を打って気絶するし」

提督「金剛は酔った比叡に無理やり飲まされて潰れる・・・とほほ・・・」

榛名「榛名はあまりお酒は強い方ではないので・・・」

提督「榛名だけが素面だったわけか」

6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 22:56:39.12
榛名「あの・・・お姉様達は大丈夫でしょうか?」

提督「仲良く3人でぐっすり眠っているよ」

提督「(金剛・・・何と言ったら良いか・・・)」

提督「(また今度誘ってあげよう・・・うん・・・)」

榛名「明日の朝が心配ですね・・・」

提督「あぁー・・・あの様子だと頭痛が酷いだろうな」

提督「ま、2日酔いは時間が経てば治るからな」

提督「ゆっくり休ませるさ」

榛名「本当にすみません・・・」

提督「榛名が謝ることはないさ」

提督「ほら、気持ちを切り替えて飲もう!」

榛名「提督がそう仰るのなら・・・」

榛名「では、お酌を」スッ

提督「お、すまないね」

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 23:01:16.34
提督「ん・・・うん、美味い」ゴク

提督「久しぶりの酒だ、胃に沁みわたるな」

榛名「あの・・・提督は良いのですか?」

榛名「榛名と一緒に飲んでも・・・」

提督「ん? 俺は全然構わないぞ?」

提督「寧ろ嬉しいくらいだよ、お前とゆっくり話がしたいと思っていたんだ」

提督「最近は忙しかったからな、酒でも飲みながら話がしたいんだ」

榛名「!」パァー

榛名「榛名でよろしければ、是非!」

提督「はは、可愛いなぁ、榛名は」

榛名「え!?///」

榛名「あ、ありがとうございます・・・///」

9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 23:10:39.46

『1時間後』


提督「・・・ん? 金剛とはどうかって?」

榛名「はい、ケッコン後もとても仲が良いみたいで」

提督「金剛は本当に優しい娘だよ」

提督「いつも俺を支えてくれるんだ」

提督「元気いっぱい甘えてきて、でも恥ずかしがるところもあって可愛くて仕方がないよ」

提督「俺は幸せ者だぁ~・・・」

榛名「」ズキッ

榛名「・・・そうですか」

榛名「金剛お姉様も、とても幸せだと思います」ニコ

提督「そう思ってくれているなら嬉しいなぁ」ゴクゴク

榛名「(・・・・・・)」

榛名「(提督・・・そんなに金剛お姉様のことを・・・)」

榛名「・・・・・・」





榛名「」グビグビ




10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 23:17:21.74

『2時間後』


提督「は、榛名・・・? 少し飲み過ぎじゃないか?」

榛名「は、榛名は大丈夫でーっす ~☀」フラフラ

提督「おいおい、フラフラしているじゃないか」

榛名「榛名は大丈夫ですよぉ~? ~☀」

提督「いや、やっぱり大丈夫じゃない」

提督「(俺も少し飲み過ぎた・・・)」

榛名「提督ぅ~・・・そんな意地悪言わないで下さい ~☀」

榛名「榛名はもっともっと飲みたいです///」ヒック

提督「こらこら、もうお開きにしよう」

提督「今日は十分楽しめたし、酒も飲めたから・・・な?」

11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 23:19:38.97
榛名「・・・・・・」

提督「榛名・・・?」





榛名「うっ・・・うぅ・・・!」グス





提督「!?」

榛名「榛名は・・・榛名はもっと飲みたいんですぅ・・・!」ポロポロ

榛名「提督は意地悪です・・・ぐすっ・・・!」ポロポロ

提督「(な、泣き上戸だと・・・!?)」

12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 23:22:36.78
榛名「提督ぅ!」ギュ

提督「えっ!?」

榛名「提督は・・・金剛お姉様とケッコンしてしまいましたが・・・」

榛名「本当は・・・本当は・・・榛名だって・・・」

榛名「榛名だって・・・・・・!」ググ

提督「お、おい・・・」





榛名「榛名だって・・・提督のことが好きなんです・・・・・・」





提督「!?」

13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 23:37:26.57
榛名「ずっと・・・ずっと我慢していました・・・」

提督「は、榛名待て・・・」

榛名「お2人のためにと・・・ずっとこの思いを胸にしまっていました・・・」

榛名「でも・・・辛くておかしくなってしまいそうです・・・」

提督「榛名・・・」

榛名「提督・・・榛名を助けて下さい・・・」

榛名「この苦しみをなくして下さい・・・」

榛名「金剛お姉様を裏切ることになってしまいますが・・・」

榛名「榛名を・・・1度・・・1度だけでも良いんです・・・」





榛名「榛名を・・・抱いて下さい・・・・・・」





提督「・・・・・・」

14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 23:45:18.47
提督「(榛名・・・)」

榛名「提督・・・」スッ

提督「ん・・・・・・」





ゴソゴソ・・・・・・










提督「(俺は・・・榛名を止めることができなかった)」

提督「(俺は確かに金剛を愛している・・・だが)」

提督「(酒による下心の増大に負け、榛名を受け入れてしまった)」

提督「(榛名みたいな可愛くて良い娘が、まさか俺のことを思っていてくれたとは・・・)」

提督「(結果的に金剛を裏切り、またさらに榛名を傷つけてしまうかもしれない・・・)」

提督「(だが、俺は目の前の快楽に溺れてしまった)」

提督「(最低だ・・・すまない・・・金剛・・・)」

15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 23:50:21.03

『翌朝』


提督「・・・・・・」

榛名「・・・・・・」

提督「・・・やってしまったな」

榛名「・・・はい」

提督「もう・・・後戻りはできないな・・・」

榛名「・・・はい」

榛名「でも・・・やっぱり榛名は提督のことが好きです・・・」ギュ

提督「榛名・・・」

提督「俺達、この後どうなるんだろうな・・・」

榛名「・・・・・・」

提督「(こんなこと・・・金剛に言えないな・・・)」

榛名「(金剛お姉様・・・榛名は本当に悪い娘です・・・)」

榛名「(お酒に飲まれて・・・取り返しのつかないことをしてしまいました・・・)」

榛名「(許して下さい・・・)」

16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 23:53:14.20
金剛「う・・・うぅ・・・」ヨロヨロ

提督「こ、金剛・・・」

金剛「あ・・・テイトクゥ・・・」

提督「(金剛・・・)」

提督「昨日の夜は散々だったな・・・」

金剛「折角楽しみにしていたのに・・・Sorry...」

提督「いや、良いんだよ」

提督「それより大丈夫か?」

金剛「あ、頭が痛いデース・・・」

提督「今日はゆっくり休んでくれ」

提督「(すまない・・・)」

17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/15(水) 23:58:11.48
金剛「比叡には後でたっぷり説教を・・・うぐっ・・・」ズキッ

提督「はは・・・まぁ、また誘ってくれよ、な?」

提督「(最低だ・・・俺・・・)」

金剛「と、ところでテイトクはあの後どうしたんデスか?」

提督「」

提督「い、いやぁ・・・金剛達が酔いつぶれているから」

提督「寝かせて、そのまま俺も自室に戻ったんだよ・・・」

金剛「そ、そうだったんデスか・・・」

金剛「本当にゴメンなさい・・・迷惑かけマシタ・・・」

提督「いや、良いんだ、気にするな」

提督「(・・・・・・)」





提督「(すまん・・・金剛・・・・・・)」

18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/16(木) 00:02:52.40
金剛「比叡! どうしてくれるんデスか!」バンッ

金剛「ワタシはすごく怒ってイマス!」

比叡「ヒェェェェェェッ!? ゴメンなさいゴメンなさい!!」ポロポロ

霧島「メガネは一体どこに・・・?」キョロキョロ

榛名「・・・・・・」

榛名「(言えません・・・言えません・・・)」

榛名「(うぅ・・・余計胸が苦しくなってしまいました・・・)」

榛名「(あんなことをしておいて、何食わぬ顔でいる・・・)」

榛名「(金剛お姉様・・・ゴメンなさい・・・)」

榛名「(あぁ・・・榛名は何て愚かで白々しいのでしょうか・・・)」

榛名「(・・・・・・)」

19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/16(木) 00:09:23.38
提督「(あの日のことがあって以来、俺は金剛と過ごす度に辛くなっていった)」

提督「(ケッコンして、愛を誓っておきながら、金剛を裏切ってしまった・・・)」

提督「(金剛には知られておらず、いつも通りの生活を送っているが)」

提督「(だからこそ、何も知らない金剛の無邪気な笑顔や甘えを目の前にすると)」

提督「(罪悪感と苦しみに苛まれるのだ・・・)」

提督「(全ては自業自得・・・これは罰なのだ・・・)」

提督「(もっと酷い罰が待ち構えているかもしれない・・・)」

20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/16(木) 00:27:14.88





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





金剛「あっ・・・あっ・・・!///」ギシギシ

金剛「テ、テイトクゥーッ!///」ビクビク

提督「はぁ・・・はぁ・・・!」

提督「(・・・こうして金剛とセックスをしていても)」

提督「(とても辛いのだ・・・)」

提督「(どうしてもあの日のことを思い出してしまう)」

提督「(榛名の潤んだ瞳、美しい脚、淫らな胸・・・)」

提督「(目の前の金剛が榛名と重なって見えてしまって・・・)」

提督「(・・・・・・)」

21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/16(木) 00:31:09.81
比叡「金剛お姉さま! アイスでも食べましょう!」

霧島「最近は暑いですから、より美味しく感じられると思います」

金剛「Oh! 良いデスネ!」

榛名「・・・・・・」

金剛「テイトクも一緒にどうですか?」

提督「ん? えーと・・・」





提督「・・・・・・」

提督「・・・・・・・・・」





提督「」チラ

榛名「・・・・・・」

提督「・・・・・・」

提督「・・・いや、ちょっとやることがあるんだ」

提督「気持ちだけ受け取っておくよ」

金剛「Oh...そうデスか・・・」

22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/16(木) 00:34:01.85
金剛「それじゃあ行きマスか!」

比叡「はい!」

霧島「楽しみです!」

榛名「・・・・・・」





榛名「(・・・・・・)」

榛名「(提督・・・金剛お姉様・・・・・・)」





提督「(・・・・・・)」

提督「(榛名・・・金剛・・・・・・)」





榛名「(ゴメンなさい・・・)」

提督「(すまない・・・)」




















金剛「・・・・・・」




23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/16(木) 00:37:58.59
金剛「・・・比叡、ワタシちょっとRest Roomに行ってくるデース」

金剛「先に行っていて下サイ」

比叡「え? はい、わかりました」

金剛「すぐ戻ってくるデース!」

金剛「」トコトコ

金剛「(・・・・・・)」

25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/16(木) 00:41:26.17
流れ変わったな(不穏)
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/16(木) 00:44:20.28

『女子トイレ』


金剛「・・・・・・」

金剛「(テイトク・・・榛名・・・)」

金剛「(ワタシは・・・初めからわかっていマシタヨ?)」

金剛「(だってあの夜・・・見てしまったんデスから・・・)」

金剛「(気分が悪い状態で目が覚めて・・・)」

金剛「(榛名がいなくて、探していたらテイトクと・・・)」

金剛「(・・・・・・)」

28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/16(木) 00:48:56.25
金剛「(榛名も・・・テイトクのことが好きだったんデスネ・・・)」

金剛「(お姉ちゃん、そんな榛名の気持ちもわからずに)」

金剛「(テイトクとケッコンしてしまいマシタ・・・)」

金剛「(ゴメン・・・榛名・・・)」

金剛「(お姉ちゃんは最低ネ・・・)」

金剛「(あんなに苦しんでいる榛名を前にして)」

金剛「(きっとテイトクも断りきれなかったんデース・・・)」

金剛「(ワタシが・・・もっとしっかりしていれば・・・)」

金剛「(・・・・・・)」

金剛「(・・・あの2人を責めることはできないデス)」

金剛「(ワタシの・・・所為ネ・・・・・・)」

29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/16(木) 01:02:07.63
金剛「(2人とも優しいデスから)」

金剛「(きっと後悔しているかもしれないデス)」

金剛「(ワタシがこのまま気づいていないフリをして)」

金剛「(いつも通りの生活を送れば)」

金剛「(これ以上、2人が苦しまずに済みマス)」

金剛「(それで落ち着いたら、テイトクはジュウコンすれば良いネ)」

金剛「(みんなで仲良く・・・幸せな日々を送れる・・・そんなときまでは・・・)」

金剛「(ワタシが我慢すれば・・・良いんデス・・・)」

金剛「(テイトク・・・榛名・・・愛してイマス・・・)」

金剛「(ワタシ・・・もっとしっかりするネ・・・?)」

金剛「(だから・・・これ以上自分を責めないで下サイ・・・)」

金剛「・・・・・・」










金剛「・・・でも」

金剛「ワタシも・・・苦しいデース・・・」

金剛「だから・・・少しくらい・・・・・・」





金剛「泣いても・・・良いデスよネ・・・・・・?」ツー

金剛「うっ・・・うぅ・・・!」ポロポロ

金剛「テ・・・テイトクゥー・・・!」ポロポロ

金剛「うあぁぁ・・・ぐすっ・・・!」ポロポロ










――― 終 ―――


31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/16(木) 01:11:00.58
悲しいなぁ…
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/16(木) 01:14:13.85

いつか笑いあえる日が来るといいね
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/16(木) 02:21:12.70

もっとドロドロしてほしかった
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/16(木) 04:30:58.84
おい馬鹿重婚しろ

関連記事
タグ:

コメントの投稿

とあるSSの訪問者

カテゴリが間違っていますよ。

管理人

ありがとうございます。
最近カテゴリミスが多いようで大変もうしわけございません。

報告ありがとうございます。


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク