前川みく「もうやめるんだにゃ」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:45:20.06

みく「ううむ…」

悠貴「どうしたんですか? みくさん、難しい顔して…」

みく「悠貴チャン、あのにゃ… みくはもう…間食をやめようと思ってるのにゃ」

悠貴「え?」

みく「ここの事務所ってお菓子がいっぱいあるでしょ?」

悠貴「そうですね… かな子さんとか、お菓子作って持ってきてくれたりしますもんね。今日もここにケーキがありますし」

みく「そうなんだにゃ… だからみくもつい食べてしまうんだにゃ… そしたら体重がえぐいことになってるのにゃ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412163909
2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:46:16.54

悠貴「あー…なるほど。でも、みくさん見た目ではそんなに太ってるように見えませんよ?」

みく「そんなことないのにゃ。ほら、お腹がちょっとぷにぷにしてきてるのにゃ」

悠貴「うーん…これくらいなら気にする必要もないような気もしますけど…」

みく「いや駄目なのにゃ! そういう油断が不要な体重を招くんだにゃ!」

みく「だからもうみくは、(間食を)やめようと思ってるのにゃ」

悠貴「でも、それってつらくないですか? 私だったら…つらいです」

みく「確かに辛いけど…でももうみくは決心したのにゃ。ダンコたる決意にゃ。この決心が揺らぐことはないのにゃ」
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:47:05.62

――

事務所廊下

智香(今日の『凛ちゃんの名前100回叫ぶロケ』、疲れたなあ…)

智香(まさかあんな満員電車の中で叫ばされるとは思わなかったよ…)

智香(疲れた体にはやっぱり甘い物だよね! 事務所のお菓子でも食ーべよ、っと!)

智香(…あれ? この声は…みくちゃんと悠貴ちゃん?)

「……だからもうみくは、やめようと思ってるのにゃ」

智香(!? やめるってどういうこと…?)

「でも、それってつらくないですか? 私だったら…つらいです」

「確かに辛いけど…でももうみくは決心したのにゃ。ダンコたる決意にゃ。この決心が揺らぐことはないのにゃ」

智香(このシリアスな感じ…間違いない…みくちゃんは…アイドルを辞めるつもりなんだ…)
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:47:46.80

――

悠貴「そうですか…意志は固いみたいですね…よし!私、応援します」

みく「悠貴チャン、ありがとにゃ…みくも頑張るにゃ!」

ガチャ

智香「ただいま…」

みく「おー智香、おかえりにゃ」

悠貴「あっ智香さんおかえりなさいです」

智香「うん…」

悠貴「…いけない、もうこんな時間か。すみません、私、お仕事に行かなきゃ」

みく「おーそうかにゃ、悠貴チャン、ファイトにゃ!」

智香「頑張ってね…」

悠貴「はい、ありがとうございます。それでは行ってきます!」バタン
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:48:52.14

みく「うーん、やっぱり悠貴チャンはイイコなのにゃ」

智香「ねえ、みくちゃん、さっきの話…やめるって…」

みく「なんだ、智香聞こえてたのかにゃ。そうにゃ。みくは(間食を)やめようと思ってるにゃ」

智香「やっぱりそうなんだ…みくちゃんは(アイドルを)やめようと思ってるんだね…」

みく「そうにゃ。…ちょっとつらいかもだけど、これも自分のためなのにゃ」

智香(やっぱりみくちゃんの意志は固そうだ…)

智香「ねえ、原因はなんなの?」

みく(原因…?お菓子をやめる原因なんて、体重に決まってるのにゃ…あっ、もしかして体重が増えた原因のことかにゃ?)

みく「目の前のかな子のケーキなのにゃ」

智香「そんな理由で辞めるの!?」

みく「え!?」
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:49:31.19

みく「せ、正確にいえば、事務所に持ち込まれるお菓子全般のせいなのにゃ」

智香「数の問題じゃないって! え!? そんな理由!?」

みく「割と妥当な判断だと思うんだけどにゃ…」

智香(…いや、違う…きっと私には話にくい理由なんだ…だからみくちゃんはわざと茶化して笑いに変えようとしてるんだ…)

智香「…ごめんね、みくちゃん。気を遣わせちゃって」

みく「い、いやこちらこそごめんにゃ…」

みく(急に仏のような優しい顔になったにゃ…)
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:50:03.26

智香「そうだね…みくちゃん最近、歌のお仕事とかバラエティ番組お仕事とか増えて疲れてるもんね…ごめん、気づいてあげられなくて」

みく(なんかめっちゃ気遣われてるにゃ…)

智香「(アイドル的に)いくところまで、いっちゃったって感じだもんね」

みく「いや、流石にそこまで(体重は)いってないにゃ! 失礼にゃ!」

智香「え!?」
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:50:42.49

智香(そ…そうか…みくちゃんはまだアイドルとして、満足してないんだ…)

智香(なら…何でやめようと思ったのかな? もしかして、まだ本人の中で意志が固まってないのかも)

智香「ねえ、みくちゃん、プロデューサーさんにはこのこと、相談したの?」

みく「(このことって、体重のことだよにゃ)いや、してないにゃ」

智香「してないの!? なんで!?」

みく「だって…なんか恥ずかしいにゃ」

智香「恥ずかしい!?」
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:51:15.16

智香「普通、こういうことは真っ先にPさんに相談するでしょ!?」

みく「え、そ、そうかにゃ? 智香だったら(体重の事)相談するのかにゃ?」

智香「私(がアイドルを辞めるん)だったらすぐにPさんに相談するよ。それでじっくり話し合うかな」

みく「ま、まじかにゃ…」

みく(自分の体重のことをじっくり話しあうなんて…智香は変わってるのにゃ)
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:51:54.24

智香(でもPさんにも相談できないほどの悩みなのかも…)

智香「ねえ、もうみくちゃんの意志は変わらないの…? 私、寂しいよ…みくちゃんが(事務所を)やめちゃったら、ここでお喋りできなくなっちゃうんだよ?」

みく「なーに言ってるにゃ! (お菓子を)やめたって、いつもみたいに気軽にここで喋れるにゃ!」

智香「いや辞めたらだめでしょ! 部活引退後のOBが部室に来るんじゃないんだから!」

みく「え!?」
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:52:47.85

みく「なんでにゃ! 別にお喋りくらいさせてほしいにゃ!」

智香「駄目でしょ! 『あいつ、なんで辞めたくせにここに居るの?』みたいな目で見られるよ!?」

みく「そ、そんなに、(お菓子をやめたくらいで)厳しいのかにゃ? …心が折れそうにゃ」

みく(そうか…事務所にはそんな鉄の掟があったんだにゃ…知らなかったのにゃ…)

みく「たしかにちょっとつらいけど…でもやっぱりみくは(間食を)やめるのにゃ。ここで決意を曲げたら、みくは一生(体重を)変えられない気がするにゃ」

智香(やっぱりみくちゃんの意志は固い…もう私が説得しても無駄か…)

智香(みくちゃんのいない事務所なんて考えられない…だったら…だったら私も)
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:53:38.70

智香「…みくちゃん、私も(アイドルを)辞めるよ」

みく「え!? …それは確かに心強いけど…でも智香に悪いにゃ」

智香「いいんだ。私。みくちゃんのこと大切な友達だと思ってるから」

みく「智香…泣かせるこというなにゃ」ズズー

智香「もう涙もろいんだから」クス

智香「とにかく! これは二人の約束ね!」

みく「うん! これから二人で頑張っていくにゃ!」

智香「はあー、なんかいろいろ喋ったからお腹空いちゃったね! ケーキ食ーべよっと☆」ヒョイパク

みく「ちょっと待つにゃ!」

智香「え?」
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:54:08.89

みく「約束して2秒で裏切るってどういうことにゃ!」

智香「ちょ、ちょっとみくちゃん落ち着いてよ…私は真剣に考えて、答えを出したんだよ。絶対に裏切ることはしないよ」ヒョイパク

みく「どの口が言ってるのにゃ!」

智香「みくちゃん! 私を信じてよ!」ヒョイパク

みく「その手を止めろにゃ!」
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:54:37.78

みく「さっきからなんなのにゃ! 体重が増えて、間食をやめる決心をしたみくに対する当てつけかにゃ!?」

智香「…体重?…間食をやめる?」

みく「そうにゃ! さっきからそう言ってるじゃないかにゃ!」

智香「…え? じゃあアイドルをやめるって話は?」

みく「え?」
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:55:08.56

――

みく「なーんだ通りで話がちょっと噛み合わないと思ったにゃ」

智香「もうみくちゃん、紛らわしいよ!」

みく「智香が勘違いするのがイケナイのにゃ!」

智香「えー私のせい?」

みく「はあ…どっと疲れたから甘い物を食べたいのにゃ…よし! 間食ダイエットは明日からにするのにゃ!」

智香「ダイエット出来ない人の発言だねー」

みく「うるさいにゃ! みくもかな子のケーキを食べるんだにゃ! 智香よこすにゃ!」

智香「…ごめん、もう全部食べちゃった☆」

みく「おいにゃーーー!!!」

おわり
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:58:41.22
短いですがこれにて終わりです。
お読みいただきありがとうございました。
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 20:55:17.55
でもみくにゃんなら胸にいきそう
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 21:16:10.04
アンジャッシュほんとすき
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/01(水) 21:45:48.88

どうしてアンジャッシュネタはこうも面白いのか

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク