モバP「アイドルが未来から来た」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 17:04:11.51
備考:このSSは以前書いた
モバP「ちひろおねぇちゃん?」から設定を引っ張って書いています。
多分そんなに長くならない。

だれかのメモが落ちている

-要注意危険ドリンクメモ-
LPドリンク:ちひろさんの最初に開発した若返りドリンク。若返りすぎてしまう試作品一号。
1/3LPドリンク:前の実験体(プロデューサー)の失敗を踏まえた年齢の調節の効くドリンク。

New:LPドリンク改:未来の自分や自分以外にも自分に深く関わる人を未来から呼ぶようだ。
不確定なあらゆる可能性からやってくる彼女らは本人とかけ離れていることもある。
もはやこれをドリンク扱いしていいのだろうか。完全にご都合主義ドリンク。一度きりしか効果はないようだ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1356422651
2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 17:06:13.64
ちひろ「アイドルが未来から来ました」

P「あ…119番したほうがいいですか?それとも病院…車で送りましょうか?」カタカタ

ちひろ「別に私がおかしくなったわけじゃないです」

P「じゃぁなんだって言うんですか」ヤレヤレ

ちひろ「えぇと…ですね…前回アンチエイジングなドリンク…作ってたじゃないですか…」

P「LPドリンクとか名前付けてたあれですか?」ジトー
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 17:13:53.77
ちひろ「あれを…ですね…改造して逆に成長させるバージョンにしてアイドル達に配ってみたんですけど…あの…えと…」シセンソラシ

ちひろ「どうやらなにか間違ったみたいで本人そのままに成長した本人がもう一人現れちゃって…」

ちひろ「しかもどうやら成長したほうは未来から来たっていう自覚を持ってる…なんて…」アハ…ハ…

P「やっぱり病院行きましょう」グイグイ

ちひろ「注射はいやー!じゃなくて本当なんですって!」ズルズル

ちひろ「誰か!誰か助けてー!」ギャーギャー
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 17:19:57.74
?「お邪魔しまーす…~うわ~懐かしい…本当に事務所だぁ…」

アー!プロデューサーサンガイルー!

P「!?」

?「あ…あなた…じゃないプロデューサーさん!うわぁ~若い~!帰ったら自慢できますね!」

P「へっ?え…どなたですか?あれ…でもどこかで見たような…」

?「さぁて誰でしょう~」クスクス
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 17:27:33.20
バターン!

響子「うわぁぁぁ!勝手に出かけちゃ駄目じゃないですかぁ~!」ナミダメ

?「う~ん…少しくらい…駄目?」キョトン

響子「キョトンってしてても駄目ですってばー」ウゥ…

P「響子!?今日は休みじゃ…まさかその人は…」

未来響子「初めまして…でいいのかな?私も五十嵐響子です♪すこ~し先の未来から遊びにきましたよ!」

ちひろ「だから言ったじゃないですかぁ!」

P「」ボーゼン
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 17:34:29.58
響子「ちひろさん!あのドリンク一体なんなんですか!?」プンスカ

未来響子「まぁまぁいいじゃない。私も貴重な体験が出来て楽しいわよ?」

響子「未来の私だいぶ性格変わってないですか!?というかいくつなんです?」

未来響子「いくら私自身でも女の人の年齢はそうそう教えるものではないわよ~♪」

響子「はぁ…でもプロデューサーさんをあなたって呼んでたのは?」

P「ハッ!?」ビクンッ
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 17:42:36.12
ちひろ「やっと再起動しましたか…遅いですよ!」

未来響子「だって私プロデューサーさんのお嫁さんだもの♪」

P「」チーン

ちひろ「プロデューサーさん!起きて!まだ死んじゃ駄目ですって!まだ私は稼ぐんですからぁぁぁ!!」ユッサユッサ

響子「うぇぇ!?な…な…なにを…」マッカ

未来響子「あぁ…えっとね…いわゆる私はここでは可能性での五十嵐響子ってことみたいなの。」ニコニコ

未来響子「まぁ私も私の世界があるから別に架空の存在って訳でもないけど…」ニコニコ

未来響子「まぁ全部晶葉ちゃんがこっちに来る前に全員に伝えてくれたことまんまだけどね♪」フンス
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 17:48:31.55
未来響子「だけど…勝ったと思って安心しちゃ駄目よ。あくまで私はあなただけどあなたじゃないんだから」ボソッ

響子「ふぇっ!?私は別にプロデューサーさんが…ってわけじゃ…」ゴニョゴニョ

未来響子「私も大変だったのよ?あまりいられる時間も残ってないみたいだし…聞きたいことたくさん…あるんじゃないの?」ボソッ

響子「う…とりあえず…一旦戻りますよ…!」グィッ
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 17:51:55.33
響子(プロデューサーさんの好きな料理…服…)エヘヘ

未来響子「はいはい…引っ張らないの。全部教えてあげるから」ニコニコ

響子「あはは…お騒がせしましたー!」

ガチャン

嫁響子襲来 END
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 17:55:10.43
P「」チーン

ちひろ「いい加減に…起きろぉぉぉ!ポンコツプロデューサー!」バシーン

P「ふぎゃ…!俺は…何を…」キョロキョロ

P「響子と未来から来たほうの響子は?」

ちひろ「もう帰りましたよ…というか割りとすぐ自分のいたところに帰っちゃうみたいですね…」ハァ

ちひろ(しかし…なんというか…姉妹みたいな二人でしたね…他がどうなってるか気になるところです…)
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 18:00:09.11
P「少し外出て頭冷やしてきます」ガタッ

ちひろ「了解しました」

ガチャ

P「ふぅ…しかし未来の響子か…美人だったな…」シミジミ

P「いやいや…俺は何を考えてるんだ…」ブンブン
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 18:08:25.21
?「おにーちゃんここからでてきたけどおにーちゃんがおと…ぷろでゅーさーさん?」キラキラ

P「へ?うん…お兄ちゃんはここのプロデューサーだけど君はどうして知ってるんだい?」ナデナデ

?「えへへぇ。くすぐったぃよぉ…あのね!あのね!おねーちゃんがおにーちゃんのことおしえて…」

卯月「うづき!いきなりいなくなったらびっくりするでしょ!」パタパタ

P「卯月?この子もうづき?え?」ナデナデ

P「……え…まさか…」
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 18:14:12.15


……

P「おいちひろさんよぉ…おい…」ゴゴゴ

ちひろ「まさかそんなはず…間違いなく…」ブツブツ

ちひろ「え…と」

ちひろ「………そうだ!」

ちひろ「上も下もイケちゃうなんてプロデューサーさんもやりますねぇ☆」ニ…ニコォ…
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 18:26:52.11
P「うづき~♪この緑のお姉ちゃんがお馬さんごっこのお馬になってくれるぞぉ~」ニッコリ

ミドリノオネーチャンオウマー! ソンナ!?プロデューサーサンヒドクナイデスカ!?

うづき「わぁ~い!緑のお姉ちゃんもっとはやく~♪」ノシー

P(ちひろさんは未来って言ってたけど現れたのは昔の卯月…もうなんでもありだな…)ハァ…

卯月「あはは…ちひろさんから貰ったドリンク飲んだら昔の自分そっくりの娘が出てくるんですもん…ビックリとかそんなものじゃないですよ」アハハ…

オネーチャンモットモットー! チョ、チョットダケキュウケイガ… ダメー☆
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 18:32:57.07
P「卯月…お前結構わんぱくだったんだな…」

卯月「あはは…それなりには…」

卯月「う~ん…でもやっぱりこの子は私みたいですけど私じゃないですね。やっぱろ違うというかここまでわんぱくだった記憶はないですし」

P(なにがなんだかさっぱりわからん…)フム…

P「よし…俺が今日一日うづきの保護者だ!」グッ
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 18:38:08.34
卯月「プ、プロデューサーさん適応早くないですか?」

P「俺がちっちゃくなるよりはだいぶましだしな…」トオイメ

卯月「なにがあったんだから聞かないでおきます…」アハハ

P「助かるよ」ハァ

P「うづき」

うづき「なに?おにーちゃん?」キョトン
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 18:44:28.77
P「おにーちゃんと卯月おねーちゃんとお出かけしようか」ナデナデ

P「卯月?収録ににうづきも連れて行こうと思うんだが大丈夫か?」

卯月「大丈夫です!」

卯月「あれ?でも大丈夫なんですか?ちひろさんにお願いして…」

P「ちひろさんは…」チラッ

ちひろ「ぐぅ…こ…腰が…まだ…若い…緑のお姉ちゃん…だもの…」グッタリ
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 18:47:27.83
P 卯月(そっとしておこう)

うづき「はやくー!」ウズウズ

P「今行くから待ってなー!あと向こうではお口にチャック…な?」ニコッ

うづき「うんっ!」

P「卯月。行こうか」

卯月「……はいっ!」
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 18:54:02.10


……

-収録現場-


モウクジケナイー!…

アイヲコメテズットウタウヨー!



オッケーデス!オツカレサマデスー!


うづき「おねえちゃんつかまえたー!」

卯月「あはは!捕まっちゃったかぁー」ニコニコ
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 18:59:16.84
P「お疲れ様。良かったぞ卯月!少し休憩しようか」

卯月「そうですね。飲み物買って来ますね!」タタッ

P「卯月!?俺が買って来るって!」

卯月「そういう気分なんです!」

ウヅキチャンハナニガイイー 

P「まったく…うづき何がいい?」ハァ

うづき「オレンジジュース!」

P「そうか。俺もそうしようかな…」スゥッ

オレンジジュースフタツタノムー! ワカリマシター
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 20:29:06.91
うづき「おねえちゃんすごい!すごい!うぅ…なんていえばわからないけどすごいよぉ!」

P「卯月はアイドルだからな」

うづき「わたしもアイドルになれるかな!」キラキラ

P「ははっ!うづきは美人さんだからなぁ。すぐトップアイドルかもな!」ナデナデ

うづき「えへへぇ…」テレテレ
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 20:34:13.87
P(やはり卯月はアイドルとして子供だろうと年代問わず惹きつけるひたむきさと純真さがある…王道系アイドルか…)ニコニコ

うづき「おにーちゃんうれしそー!」

P「バレたかー!うづきは鋭いなぁ…」ナデナデ

うづき「わたしべつにとんがってないよ?」

P「プッ…あはは!そうだなうづきは可愛いなぁ」ナデナデ

うづき「ん…そろそろみたい…おにーちゃん。けーたいでんわかして!おねーちゃんにめーるしたいの!」
25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 20:41:25.31
うづき「…うん!こんなかんじかな!そーしん!」

うづき「おにーちゃんそーしんりれきみちゃめっ!だよ!」ビシッ

P「分かった分かった。でもどうしたんだいきなり?」ナデナデ

うづき「ないしょ~♪」ニコニコ

P「うづきには敵わないなぁ…」ハハ…

うづき「ふふふ~!よろし~♪たのしかったよ!またね!お…う…さ…ん!」

P「うづき…?」

P「いない…」ボーゼン
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 20:45:48.52


……

ブルブル…ブルブル

卯月「メール…?」

カパッ…カチャ…

From プロデューサー

件名 おねえちゃんへ

そろそろおかあさんがよんでるみたいだからかえるね!おねえちゃんとおかあさんはちがうけど
もしかしたらおねえちゃんとおにーちゃんとはまたあうかもしれないね!
                                        うづき
         
卯月「おねえちゃんとおかあさんは違う?なんのことだろう…?」
27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 20:52:08.28


……

うづき「ねぇおかあさん?なんでおかあさんはきょういちにちわたしになまえをうづきっていうようにさせたの?」

うづき「その名前はおかあさんの…」

?「う~んとね。おかあさんは……に昔のわたしにあってみてほしかったんだ」ニコニコ

うづき「うん!やっぱりおかあさんはおかあさんだったよ!」

?「そっかぁ。」

?「たくさんあそんでくれたでしょ?お父さんは」ニコニコ

うづき?「うん!やっぱりおとうさんはやさしいね!」

?「おとうさんだからねぇ」ナデナデ
28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 20:56:13.56
うづき「おかあさん!わたしもおかあさんみたいにアイドルになれる?」

?「そうだね……は、おかあさんの自慢の娘だからね」

?(送り出した甲斐はあったみたいだね…)ナデナデ

うづき「めざせ!とっぷあいどるー!」

?(この子ったら…)クスクス

新たなアイドルの卵 END
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 21:02:30.62
杏「私の平穏は一本のドリンクによって乱された!」

ギャーギャー!

未来杏「着替え終わりっ!さぁてお迎えが来たから待たせないうちに行くよっ!」

未来杏「ほら!シャキっとする!「杏ちゃん」ってばだらしがないなぁもう!」ハァ

杏「杏は働かないってばー!」バタバタ
30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 21:07:49.27
-数時間前-

杏「まだ印税で買われちゃったドリンク残ってるよ…」ウヘェ…

劇場5話 ステキな印税生活参照

杏「いい加減これ…消化しないとなぁ…うわぁ…増えてる…」ゴッチャリ…

杏「そういえばちひろさんが段ボールに試供品のドリンクですって新しいの突っ込んでいったなぁ…」ハァ

杏「新しいラベルのこれかなぁ…地道に消化していこう…」ンクッンクッ
31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 21:12:51.39
杏「うへぇ…やっぱりちひろさんの作るドリンクは不味い…!」

杏「好き好んで飲むプロデューサーが信じらんないね!まったく」ボフッ!

杏「へ?」

未来杏「晶葉ちゃんに初めて言われた時は冗談かと思ったけど冗談吐く娘じゃないもんねぇ…」フゥ

未来杏「やっぱ来ちゃったかぁ」ボソッ

未来杏「ん…。初めまして…かな?双葉杏だよ。「杏ちゃん」」

杏「」ボーゼン

…ジジョウセツメイ
32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 21:19:03.35
杏「あ…杏?未来から来たって…?」ボーゼン

杏「見た目はほとんど変わらないじゃんか!」

未来杏「失礼な。杏は「杏ちゃん」より身長も少し伸びてるよ!」

杏「嘘つきっ!ほら!杏のほうが高い!」ムクッ

未来杏「え?そんなまさか…ってつま先立ちするな!子供か!」

杏「背伸びで逆転する程度のものを伸びたとは…」ジト-…
35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 21:26:19.53
未来杏「ほら!そろそろプロデューサーの迎えが来る頃でしょ!とっとと着替える!」

杏「杏、カエダーマ大作戦はしようとは思ってたけどこんな口うるさい替え玉はいらないって!」

未来杏「どのくらいここにいられるのか分かんないけどその性根叩きなおしてあげるよ!」

杏「杏は無理なことには挑まない主義なんだ」ドヤァ

未来杏「大丈夫。杏はやれば出来る娘って経験で知ってるからね♪」

ジリ…ジリ…
36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 21:32:54.58
杏「う…嘘だ…こんな前向きなのは杏なはずが…」ヒィ…

ウワァァァァァァァァ!


…ドンドン…

……ガチャ

P「杏ー!迎えに来たぞー!まだ寝てんの……か…?」

未来杏「あ、おはよう!プロデューサー♪」

杏「……」シンダメ

P「……」コウチョク

P(転がった見覚えのある瓶…満点笑顔の杏…死んだ目をした杏…)

P「あっ」サッシ
37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 21:38:11.24


……

-事務所-

P「飲んじゃったかぁ…あれ」

杏「杏の人生において片手で数えられるレベルの不幸だよこれ」

未来杏「まったく…人様のことを不幸呼ばわりするような娘に育った覚えは…あるね」

P 杏(あるのか…)

未来杏「ベースは「杏ちゃん」だからね。これから「杏ちゃん」がどうなるかは分からないけど」

P「どういうことだ?」
38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 21:44:03.94
未来杏「う~ん…他にも杏みたいに未来から~って言ってる娘たちいたでしょ?」

未来杏「杏はそれと同じでやっぱり可能性の存在だよ。まぁでも杏には杏の世界が…ってもう誰か言っちゃってるかな」

P(なるほど。わからん)

杏「杏は平穏にだらだら出来ればいいよ…」ダルーン

P「杏はこれから歌のレッスンな」

杏「い~や~だ~!杏は働かない自由を主張する!」
39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 21:51:05.59
未来杏「…」

P「杏ちょっとくらいは…」ハァ

未来杏「プロデューサー」

P「どうした?」

未来杏「杏にレッスンつけてくれない?」

P「二人とも一人称が杏だとめんどくさ…ってえぇ!?」
40 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 21:53:23.21
杏「杏は楽できるならなんでもいいよ…」

P「はぁ…わかった。とりあえず杏は見てるだけでいいか…始めるぞ!」

~~♪~~~♪

P「これが杏…?」

P(凄く通る声をしているし…なにより歌い方が今の杏と全然違う…これがキャリアを積んだ杏…?)

未来杏「どうかな?」フンス

P「正直驚いてる」
41 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 21:57:23.15
未来杏「あはは…今の「杏ちゃん」見てるとそうかもしれないね…杏は歌に関しては頑張ったつもりだからね!」

未来杏「ところで「杏ちゃん」は?」

杏「……」

P「杏…?はは…ビックリして声が出ないのか?」

未来杏「…?」

テクテク…

未来杏「…!プロデューサー…「杏ちゃん」…寝てる」

杏「グゥ……グゥ……」
42 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 22:03:15.77
P「はぁ…まぁとりあえず今日はこれで終わりかなぁ…」ヤレヤレ

P「杏を事務所まで背負っていっちゃうから事務所までドア開けるの手伝って貰えるか?」ヨイショ

未来杏「「杏ちゃん」がお手数おかけします…」フカブカ



トサッ

P「よし!それじゃ俺は営業行ってくるな。留守番頼んだ」

未来杏「お土産に飴買って来るって約束してくれたら待っててあげるよ」
43 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 22:09:35.02
P「はいはい。分かった分かった。やっぱり杏は杏だな」ナデナデ

未来杏「あ、杏もいい歳なんだから撫でない!歳は教えないけど!」テレテレ

P(杏はいくつになっても可愛いことは証明されたな!)

P「今度こそ行ってくる!」バタンッ

未来杏「いってらっしゃい~」フリフリ

未来杏「もう行っちゃったよ…」

未来杏「…「杏ちゃん」…ずっと起きてたでしょ…?」
44 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 22:14:03.99
……

杏「…なんで分かったの?」

未来杏「やっぱり「杏ちゃん」優しいから人の歌ってるところで寝るなんてことする訳ないもん」ニコニコ

杏「それ自画自賛っていうんだよ?」プィッ

未来杏「「杏ちゃん」がなんで寝たふりしてたのかも分かっちゃうんだな~杏には~♪」

杏「うぅ…」シセンソラシ

未来杏「杏は昔より凄く頑張ったよ。歌も必死で上手くなった。ビックリしたでしょ?」

杏「まぁ…」
45 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 22:18:49.71
未来杏「だってそうしないと杏はもうプロデューサーと会うことも出来なくなりそうだったから」

杏「!?どういうこと?」

未来杏「この事務所も大きくなったよね。三桁単位のアイドルが所属するプロダクションだもの」

未来杏「このままだらだら過ごしてる杏がこの事務所にいられるのかな?」

未来杏「杏はやっぱり怖かったよ。だから必死になった。それに杏はなんだかんだいってアイドル好きだったからね!」

未来杏(まぁ頑張ったのは今の「杏ちゃん」より大分後だったけど…)
46 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 22:23:05.95
杏「……」ウツムキ

杏(この事務所から出ていく?プロデューサーともう会えない?)

未来杏「「杏ちゃん」はどうしたい?」

杏(事務所の皆は嫌いじゃない…それにアイドルだって楽しくないっていったら嘘になる)

未来杏「決まらないなら杏そろそろ帰ろうかな。未来でプロデューサー待たしてるだろうしなー」チラッ

杏「待って…」ガシッ
47 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 22:27:19.39
未来杏「どうしたのかな~♪「杏ちゃん」は?」ニコニコ

杏「杏はやれば出来る娘って言ったよね?」

未来杏「うん、言ったよ。杏はやれば出来る娘だからね!」ニコニコ

杏「杏にレッスン付けてくれないかな。部屋にある飴は全部…いや半分あげるから!」

未来杏「う~ん!それじゃ足りないかな~!だ・か・らぁ~♪」

杏「全部はあげないよ!」

未来杏「これから私のことをお姉ちゃんと呼ぶこと!」ニコォ…

杏「」
48 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 22:32:18.96
未来杏「お返事は?」

杏「ワカリマシタオネェチャン」ギギギ…

杏「過去の自分にお姉ちゃん呼ばせるってどんな性癖…」ボソッ

未来杏「そうと決まったら早速やるよ!ほら!ビシバシ動く!」

杏(あ…これ選択ミスったかも…)

モットハラカラコエダセー アンズコレガゲンカイ・・・
オラーオネエチャンアリガトウゴザイマスダロー ダカラオネエチャンヨビキョウセイッテドンナセイヘキダー!
49 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 22:35:27.20


……

未来杏「こんなものかな…」ツヤツヤ

杏「……モウイヤダ…ウゴキタクナイ…」グッタリ

未来杏「そろそろ時間みたい…」

杏「時間って?」

未来杏「杏の役割はここまで!後は自分で頑張って貰わないと」

杏「そっか…」
50 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 22:41:32.19
未来杏「まぁ…出来の悪い妹の教育はそれなりに楽しかったよ?」

杏「杏からすると災難でしかなかったよ…」

未来杏「まったく「杏ちゃん」は照れ屋さんだなぁ♪」

杏(こういうめんどくさい人にだけはなりたくないなぁ)

未来杏「最後に聞かせて。「杏ちゃん」はプロデューサーと居たいの?それともアイドルで居たいの?」
51 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 22:44:26.26
杏「…」

杏「杏にはまだ分かんない。だけどお姉ちゃんみたいないい歳したタタタタい!ほっぺたひっぱるなぁ!」ウゥ

未来杏「見た目変わんないでしょ!…変わんない…よね?」

杏「いやー分かんないよ?まぁ杏としても小じわの寄った杏は見たくないかな」

未来杏「こんにゃろう…。まぁ言いたいことは分かったよ…じゃあ帰るね」ハァ
52 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 22:49:18.12
杏「…杏はやっぱり杏で…お姉ちゃんとは違うけど…でも…今日のこと…感謝はしてるよ」プィッ

未来杏「あはは、さっきも言ったけど出来の悪い妹みたいで悪くなかったよ。じゃあね…「杏ちゃん」」

…スウッ

杏「行っちゃった…ありがとね…お姉ちゃん…」グシグシ



……
53 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 22:51:28.12
未来杏「ただいま。プロデューサー!」

未来P「ちょっと目を離した隙にいなくなるとビックリするだろが」ハァ

未来杏「ゴメンゴメン!でも杏、きちんと戻ってきただけ成長したと思って欲しいな!」ドヤァ

未来P「やっぱり杏は真面目に仕事するようになっても杏だな」ヤレヤレ

未来杏「あーあ…飴…貰い損ねちゃった…」ハァ…
54 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 22:56:40.47
未来P「なんのことだ?」

未来杏「内緒…かな!」

未来P「よくわからんが飴ならあるぞ。ほれ」

未来杏「直接食べさせて欲しいかな」

未来P「お前はひな鳥か…ほら…口開けろ」

未来杏「あーん!」

ヒョイッ! パクッ

未来杏「んぅ…仕方ないなぁ。今日も飴の分だけは仕事してあげるよ」コロコロ ニコニコ
55 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 22:59:51.02


……

~~♪~~~♪ 

P 未来P「「最近調子いいみたいだな杏」」

杏 未来杏「「うん」」

P 未来P「「どうしたんだ?」」

杏 未来杏「「口うるさい(出来の悪い)姉(妹)が出来たからせいかもしれないね」」

杏の可能性 END
57 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 23:03:38.72
すまん…まだ終わってないんだ…あと二人書いて終わりにするよ。

-数分前-

加蓮「風邪…引いちゃったみたい…」ハァ

加蓮「事務所に連絡…」

ウン…ワタシ…カゼヒイチャッタミタイ…ゴメンネ… スグミマイッテ…イイッテ!シゴトアルンダカラ… 
リントナオニヨロシクネ… ウン…ウン…ジャァキルネ… 

加蓮「はぁ…またプロデューサーさんと凛と奈緒に迷惑かけちゃうな…」

58 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 23:07:23.90
加蓮「そういえばちひろさんに貰った栄養ドリンクがあったっけ…」ガサガサ…

加蓮「あった…。うへぇ…不味いや…良薬は口に苦しっていうしこれで良くなれば…」コクッコクッ

ドタドタッ

未来P「大丈夫か加蓮!?寒くないか!?お腹空いてないかァァァァァ!!」ガシィ

加蓮「へ?プロデューサーさん!?なんで…?いくらなんでも早すぎ…」
59 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 23:11:21.90
未来凛「プロデューサー…絵面的に色々と不味いから離れてあげなよ」

未来奈緒「プロデューサー、パッっと見女子高生に抱きつく変質者にしか見えねーぞ!」ハァ

加蓮「凛?奈緒?でもなんというか…老けた?」

未来凛「……」ゴゴゴゴゴ

未来奈緒「……」ゴゴゴゴゴ

未来P「凛!?奈緒!?落ち着け!まだまだ若いって!加蓮病人だから!な!」
60 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 23:15:09.54
未来P「ちょ…二人共殴るな…俺何も変なこと言ってないだろ!?」

未来凛「大丈夫!大丈夫!ただ…この感情のやりばが…」ゴスゴス

未来奈緒「見つからねぇ…!だけだもんなぁ…!」ゴス……ベキィ!

未来P「……」ドクドク…

加蓮「えと…プロデューサー…大丈夫なの…?」
61 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 23:19:34.60
未来凛 未来奈緒「「まぁこの程度で死ぬようなら私たち(私ら)のプロデューサーやってないよね(よな)」」

未来凛「プロデューサーのせいで話が進まなかったけどわたしたちはね…」

…セツメイチュウ

加蓮「またちひろさん変な物作ったんだね」ハァ…

未来P「まぁそのおかげで看病に来れたんだから今回だけは感謝しておく」ムクッ

加蓮「復帰早いね。プロデューサー」
62 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 23:22:46.69
未来P「鍛えてるからな」ドヤァ…

未来奈緒「プロデューサーはもともと来るはずじゃなかったじゃねーか!」

加蓮「どういうこと?」キョトン

未来凛「プロデューサーさんはそもそもこっちに呼ばれなかったんだよ」

未来凛「なのに晶葉ちゃんに風邪引いた加蓮に私たちが呼ばれてるって聞くや俺も行くって聞かなくて…」ヤレヤレ

未来奈緒「あたしらの両腕がっしり掴んで離さないんだぜ…流石にビビったわ…」
63 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 23:29:12.48
加蓮「それでなんとかなるんだからプロデューサーらしいというかなんというか…」

未来P「だけどどうやら無茶したせいで俺らそんなにいられないっぽいぞ」

未来凛「えっ?聞いてないんだけど…」

未来P「まぁどの世界の俺だろうが風邪引いた加蓮を速攻で面倒見に来ない俺がいるわけないから丁度いいかもしれないな」
64 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 23:34:31.24
未来奈緒「あんまり長居して面倒なことになっても困るしな」

未来凛「そうだね」

加蓮(プロデューサーさんが過保護気味なことに関してはもう突っ込まないんだね…)アハハ

加蓮「でも少し安心したかな。何年先からみんなが来たんだか分からないけど相変わらずで」ニコニコ

加蓮「……」

加蓮(ずっと聞けなかったこと…聞いてみようかな…)

加蓮(少し怖いけど…ずっと聞けなかったこと…)
65 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 23:38:56.92


加蓮「私って病弱でそんなに体も強くないけど…皆はどう思ってるのかな?」

………

未来P 未来凛 未来奈緒「……プッ…」クスクス…

未来P 未来凛 未来奈緒「あはははは…」ケラケラ

加蓮「な、なんで笑ってるの!?」

ケラケラ…クスクス…

加蓮「もう…」バサッ

未来P「ごめん!ごめん!謝るから布団被らないでくれ」
66 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 23:43:02.08
加蓮「もう…。うん…分かった…それでなんで笑ってたの?」ムスー

未来奈緒「あぁ…それはな…」ニコニコ

未来凛「加蓮が前に一回同じ事言い出したことがあったんだ」

未来P「いやぁ!歴史は繰り返すってやつだな」

加蓮「そうなの?」

未来奈緒「まァな。やっぱり加蓮は加蓮だな」ナデナデ
67 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 23:46:40.83
未来凛「だからこれがその答え」ギュッ

加蓮「凛…風邪…伝染るよ?」ムギュー

未来凛「そのときはそのとき…かな?」

加蓮「もう…!」

未来凛「加蓮はさ…私とか奈緒が病弱…病弱なプロデューサー…は想像出来ないからいいや…」

加蓮 未来奈緒「プフッ…」ケタケタ
68 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 23:49:09.82
未来P「なんでだよ!?」

プロデューサーハヒッコンデロヨー、ダイジナハナシノトチュウダカラナー バキッ ギャー!

未来凛「とにかく加蓮と私たちの立場が逆だったら加蓮は私たちと仲間になれなかったのかな?」

未来凛「いつだって私たちは加蓮に頼られれば嬉しいんだから」ギュー

未来凛「どれだけ頼ってくれてもいい…特にそこで転がってるプロデューサーなんて特に」ニコニコ
69 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 23:52:59.01
未来P「もちろんだ!」ムクッ!

加蓮「あはは…!だから…プロデューサー…復帰…早すぎ!うん…ありがとう…」グシグシ

未来P「そろそろ帰るぞ二人共。加蓮!こっちの俺に宜しくな!」

未来凛「うん…行こう。奈緒」

未来奈緒「おう…加蓮…またな…」

加蓮「うん…三人とも…またね」

…スゥ…

加蓮「またね…か…」ニコニコ
70 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 23:56:34.32
ガチャ…
ドンドン!

P「加蓮!見舞いに来たぞー!」

凛「プロデューサー…焦りすぎ…加蓮は逃げないって…」ハァハァ

奈緒「つうか人の部屋にノックなしで侵入すんなっつーの!」

P「大丈夫か加蓮!?寒くないか!?お腹空いてないかァァァァァ!!」ガシィ
71 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/25(火) 23:59:47.02
凛「プロデューサー…絵面的に色々と不味いから離れてあげなよ」

奈緒「プロデューサー、パッっと見女子高生に抱きつく変質者にしか見えねーぞ!」ハァ

加蓮(未来から来たみんなと同じこと言ってる…)クスクス

凛「加蓮?どうしたのニコニコして。なんかいいことでもあったの?」



加蓮「みんなが来てくれて嬉しいだけ…だよ」ニコニコ


病弱娘の悩み END
72 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:09:13.50
仁奈「おねーちゃんは誰でやがりますか?」キョトン

未来仁奈「仁奈は仁奈でやがりますよ?」

未来仁奈(…やっぱり飲んじまいやがりましたか…)

仁奈「このジュース…変な味がしやがりました…」

仁奈「でも仁奈はこんなにおっきくねーですよ?」

未来仁奈「仁奈がもっとご飯を一杯食べてぐっすり眠ればこうなりやがりますよ?」
73 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:12:32.98
仁奈「そーですか!仁奈はおねーちゃんみてーな大人にならなってやってもいーです!」

未来仁奈「それはとても嬉しいことを聞きやがりました」ギュー

仁奈「おねーちゃんも羊な仁奈をぎゅっってしてーですか?」

未来仁奈「おねーさんにもこのくらいの役得はあってもいいんじゃねーかと思います」

仁奈「そういうものでやがりますか?」
74 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:16:46.77
未来仁奈「そういうものでやがります」

バターン!

薫「おはようございま~!」

薫「え?仁奈ちゃん…そのひとだれ?新しいアイドルの人?」キョトン

仁奈「仁奈のおねーちゃんでやがりますよ!」
75 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:20:39.26
薫「仁奈ちゃんおねえちゃんいたんだ!わぁ~!きれーなひとだね!」

未来仁奈「えへへ~薫もぎゅ~ってしやがりますよ?」ガバー

薫「つかまっちゃった!がおー!仁奈ちゃんももふもふ~」エヘヘー

仁奈「薫はいつでも元気でやがりますね」

未来仁奈「薫はずっと元気でやがりますよ?」
76 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:24:33.33
薫「どーゆーこと~?」

未来仁奈「あと十年経ったら教えてやりますよー」ギュー…

薫「うぅ…ながすぎるよぉ…」

仁奈「おねーちゃんは着ぐるみはきねーですか?」

未来仁奈「おねーさんの着ぐるみはパワーが強すぎてここではきれねーんですよ~!」
77 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:27:36.79
仁奈「おねーちゃんの着ぐるみもつえーですかー!」

カチャン…パタン

智絵里「あの…おはようございます…」

薫「智絵里ちゃんおはよー!」

仁奈「おはようごぜーます!」
78 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:30:51.46
智絵里「えと…その人は…?」

仁奈「仁奈のおねーちゃんでやがりますよ!」

智絵里「仁奈ちゃんのお姉さん…?」

仁奈「仁奈のおねーちゃんは美人さんでやがりましょー!」
79 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:33:03.27
智絵里「うん…綺麗なひと…」

仁奈「仁奈もご飯食べて一杯寝ればおねーちゃんみたいになりやがります!」

未来仁奈「智絵里もこっち来やがりますよ!」

智絵里「うわゎ…引っ張らないで…」アワアワ

未来仁奈「やっぱり…智絵里は積極性がたりねーとずっと思ってやがりました!」ボソッ
80 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:35:49.98
未来仁奈「仁奈!薫!やってやりやがれです!」

薫「えへへ~!智絵里ちゃんもぎゅ~ってしてあげる!智絵里ちゃんあったか~い!」ニコニコ

仁奈「智絵里には仁奈をもふもふしていい権利をくれてやります!」ピトッ

智絵里「はわわぁ…」オドオド

未来仁奈「覚悟を決めやがるですよ!」

チエリチャンオカクゴー!  モットナデテクレヤガッテモイイデスヨ! キャァー!?
81 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:40:25.19


……

薫「智絵里ちゃん!次は薫のよつばのクローバーさがし手伝って!」

仁奈「智絵里は仁奈と着ぐるみ勝負をしやがるです!」

ギャーギャー!

智絵里「順番に…ね…?」ニコ

未来仁奈「…」
82 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:41:30.26
未来仁奈「智絵里…。ちょっとこっちに来やがるです!」ダッ

智絵里「だから引っ張らないでぇー!」ナミダメ

薫 仁奈「智絵里(ちゃん)連れていくなんてずりーですよ!(ずるいよー!)」ブーブー

タタッ!



83 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:44:06.56
未来仁奈「上手く撒いたみてーですね…」ゼェゼェ

未来仁奈「子供の体力…あなどれねーですよ…」

智絵里「いきなりど…どうしたの…?」ハァハァ

未来仁奈「……そろそろ帰らねーといけねーですよ」

智絵里「えっ」
84 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:46:56.12
未来仁奈「早く帰らないと変な心配かけさせるのもいやでやがりますし…」

未来仁奈(プロデューサーは心配性でいやがりますから…)

チエリオネーチャーンドコー ドコデヤガリマスカー

未来仁奈「ほら…薫たちも探しにきやがりましたよ」

智絵里「あっ…!」
85 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:48:42.05
智絵里「あの…わたし…!」フリムキ

智絵里「いない…」ボーセン

未来仁奈(うぅ…ゴミ箱の着ぐるみは勘弁でごぜーますよ…)ハァ…

未来仁奈(プロデューサー…仁奈はゴミ箱の気持ちにだけはなれそーにねーですよ…)

智絵里「…ありがとう」ボソッ

未来仁奈(あとは頑張りやがるですよ…智絵里…)

…スゥッ
86 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:51:29.49
仁奈「智絵里見つけやがりました!」

薫「智絵里おねーちゃんみ~っけ!」

智絵里「あはは…見つかっちゃった」ナデナデ

仁奈「やっぱり智絵里も仁奈のもふもふ大好きでごぜーますか!着ぐるみみょうりにつきやがります!」

智絵里「じゃぁ…戻ろうか。でも…着ぐるみ勝負はまた今度…」

薫「じゃぁよつばのクローバーだね!」グィッ

智絵里「だから引っ張らないでぇ~!?」ナミダメ

お節介焼きの仁奈 END
87 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 00:56:19.28
書きたいこと書いて満足。
これでおしめーでごぜーます。軽い感じで書こうと思ったのにかなり設定に突っ込んだ書き方してしまった感がやヴぁい。
個人的に杏が書いてて楽しかったです。Paアンソロで仁奈ちゃんが大活躍することを祈って寝る。
またちひろさんの謎ドリンクで書くかどうかは考えてないです。お付き合いありがとう。
88 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 01:01:58.25
やみのま!
89 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 01:57:56.55
おっつおっつばっちし☆
未来から来た嫁シリーズはもっとやってほしい
90 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 11:47:54.18
身長がさらに伸びた未来きらりはまだですか?
91 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/26(水) 19:45:14.12
きらりは10年くらい歳とってたら落ち着いていい嫁さんになってると思う

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク