キリト「コード」達也「レジスタッッッ!!!」

1 :1 :2015/07/03(金) 21:37:34.14

キリト「リィィィンクスタァトォォォ!!!」


達也「自分はただの、エリートです」ドヤァ
続き

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1435927054
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/03(金) 21:42:32.42
ダ…ダイナ…
3 :1 :2015/07/03(金) 21:42:54.73
これは、あったかも知れないパラレルワールドのお話……

74階層

キリト「スターバックスゥゥゥ…アイスクリィィィィム!!!」ズババババ

グギャァァァ

アスナ(に、二刀流…!?嘘…)

クライン(やべ、ちびった、しかも身が出た)

キリト「よっしゃ75だ75ー!!英語にするとトゥエンティーセブン!!」ダダッ

アスナ「あっ、待って!」

ギィィ…

キリト「うおおおおお!!!すげぇ!!なんか現実みたいなところだな!」

アスナ「ホントだわ…今度の階層は都市モチーフなのかしら…」
5 :1 :2015/07/03(金) 21:49:06.35
一方、国立魔法大学付属第一高校

達也「国立魔法大学付属第一高校の二科生だけど質問ある?…っと」カタカタ

2:以下、名無しにかわりまして大納言がお送りします
劣等生乙

達也「」ブワッ

エリカ「メンタル弱っ」

達也「この星ごと消す!!」ゴォッ

深雪「わー!お兄様落ち着いて!」ガラッ

達也「もう遅い!!こことは違う世界の空間に穴を空けた!フハハ俺ちょい悪カッケー!!」

深雪「ニブルヘイム」

達也「にーぶらっ」カチン
7 :1 :2015/07/03(金) 21:56:23.08
トコトコ

アスナ「ねぇ…なんかおかしいと思わない…?」

キリト「あぁ、この街に漂う黒い『氣』…恐らくダークリユニ」

アスナ「そういうのいいから」

キリト「貴様それでも人間か…!」ギリギリバキッ

アスナ「歯ァ弱っ…それより、周りの格好と反応よ」

ザワザワ ナニアレコスプレイヤー? クロノケンシワロチ

キリト「」 ジャキッ

アスナ「我慢しなさい!…クラインさんたちともはぐれちゃったし…一体ここは?」

キリト「…はっ!!」ピクッ

アスナ「?どうしたのキリト君?」

キリト「…大納言」

アスナ「はぁ?」

キリト「」ドピュンッ

アスナ「きゃぁっ!!なにしてんの汚いわね!」

キリト「すまん、俺は激しい大納言力を感じると射精してしまう厄介な癖があるんだ」

アスナ「やめなさいよ、キチガイssと勘違いされたらどうすんのよ…!」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/03(金) 21:58:02.48
大納言の新作ですか!
10 :1 :2015/07/03(金) 22:02:35.32
昼休み

達也「………」

深雪「お兄様今日はやけに大人しいですね…借りてきた猫のように」

達也「大納言」

深雪「あっ、すみません、借りてきた大納言のように大人しいですね」

エリカ(借りてきた大納言…?)

達也「深雪、こな反応を感じ取れないようでは貴様もまだまだ未成熟のバブちゃんと言えよう」

深雪「はぁ?」

レオ(キレかけてる)ビクッ

達也「俺には感じる…ここから2マイルほど離れた場所…俺がさっき空間に穴を空けた場所の近くから感じる果てしない大納言力を…!」

達也「…まぁお前らには理解出来ないか…大納言(このレベル)の話は」フッ

深雪(うざっ)
12 :1 :2015/07/03(金) 22:11:59.11
アスナ「キリト君、あれって…!」

キリト「学校…チッ」

アスナ「学校に嫌な思いででもあるの…?」

キリト「おのれ森崎め…俺は忘れないぞ…俺のプリンをとっていったあのときのことを…」

アスナ(器小さいなぁ)

イイカゲンニシテクダサイ!
ソウダコノブロンズウンコ

キリト「」ピクッ、ダッ

アスナ「ちょっ、キリト君!?」




森崎「~~~~~!!よほど酷い目に会いたいらしいなぁっ…!」ブゥゥン…

ハノケチェン「だっ…駄目…!」

ギュルルルルルルバチィン!

森崎「いたっ…!!なんだこれは…!」

深雪「トランプの…ジョーカー!?」

レオ(ポケモン柄かよ)

フハハハハ、ハーッハッハッハ

レオ「誰だ!!」

「風の向くままイチモツ剥くまま…生憎剣しか芸がねぇ…生まれてこの方16年、流れ流れて38年、八尋に等しき時を越え、今此処に馳せ参ず…」

深雪(変態!?)

達也「こっ…これは…!」



キリト「黒の剣士、参上!キリッ」


13 :1 :2015/07/03(金) 22:21:53.30
雫(中二病だ…)

森崎「なんだお前は!?邪魔をするんじゃない!!」

キリト「ふむ、なにかムカつくオーラを漂わせているから来てみたら…こいつは中々にモブ臭のする雑魚だな」

森崎「んだとぉっ…!エリートの僕に向かってぇぇ!!」

キリト「我が帝具、漆黒之剣ダークリパルサーの裁きを受けよ」ジャキッ

森崎「黙れぇぇぇぇ!!!!」ギュオッ

キリト「どっこいしゃおおおおおお!!!」ズバッ

森崎「ヒャッ」ドゴン

シーン…

一科生「も、森崎ィィィ!!!」

一科生「大変だ!特に思い入れのない森崎が死んだ!!」

達也「特に思い入れのない森崎ととにかく明るい安村って似てねぇか!?」

深雪「黙れ」

達也「はい」

一科生「かかれぇぇ!!!」

ウォォォォォ

キリト「きみっのったてっきみっだっけのたってっにーぼーくはなーろーう」ズババババ

ギャァァァ ヒィィィ オバァァチャァァアン

アスナ「キリト君!」ダダッ

深雪(良かったツッコミらしき人が来た…!)

アスナ「それ別のアニメ!!」

深雪「そこかよ!!」
14 :1 :2015/07/03(金) 22:29:54.91
キリト「ふっ、他愛もない…」

七草「これはなんの騒ぎですか!?」

マリ「風紀委員長の渡辺マリだ!」

達也・キリト「「大納言委員長のマテリアル達也(クリトリスキリト)だ!!」」キリッ

達也「…………ん?」

キリト「………………ほう」

アスナ(あっ…)

深雪「これは…嫌な予感が…」

達也「………」

キリト「………」

ちくわ大納言「歴戦の大納言である二人…その二人の間に言葉はいらなかった」

ちくわ大納言「お互いの力、お互いの誇り、そしてお互いの大納言を認めあい…」

達也「…………ダナゴ」ガシッ

キリト「…………?ニーブラ」ガシッ

ちくわ大納言「ただ、御手を組み交わすのみ」

深雪(誰だ今の)
19 :1 :2015/07/04(土) 21:20:30.46
深雪「………では、貴方達はバーチャルゲームの世界からここにワープしてきたと…?」

アスナ「はぁ…私たちにも何がなんだかわからないんです…」

エリカ「多分さっき司波君の作ったワープホールのせいじゃない?」

深雪「そんなまさか!さすがのお兄様でもゲームの世界に干渉するなんて…………やりかねない…」

レオ「でもってその本人は…」チラッ

達也「ダナナ?ダナーナナ」

キリト「ダーナ!ダナナナゴ」

ガシッ

キリト「やはり主、やりおるな」

達也「お前こそ」

アスナ「謎の絆が…」
20 :1 :2015/07/04(土) 21:24:21.80
達也「ここで会ったのも何かの縁だ、存分に語り合おう」

キリト「あぁ、そうだな」

「「拳で!!」」

アスナ「」ズババババ

深雪「コキュートス」

達也「アヒッ」

深雪「貴方、中々のツッコミですね」ガシッ

アスナ「そちらこそ」ガシッ

レオ「類は友を呼ぶってやつか…」
21 :1 :2015/07/04(土) 21:27:27.33
ブツブツ…

森崎「おのれ…ぽっと出の中二病め…奴のせいで酷い目にあった…」

森崎「なんとかあの生意気な二科生と中二病を倒す方法は…」

??「力がほしいか…?」

森崎「だっ…誰だ!!」

??「もし君が力を欲するならば…私が君の望むだけの力を授けよう…」

森崎「あ、あんた一体…!?」

??「なぁに私は…」

茅場「通りすがりの伝説さ」
22 :1 :2015/07/04(土) 21:33:46.59
達也「迷惑をかけて悪かったな、元の世界に戻すよ」

アスナ「そうしてくださると助かります」

キリト「大納言が有る限り、俺たちの絆は不滅だ」

達也「あぁ、それでは…」

ドカァァァァン

深雪「なっ!?」

レオ「学校が!?」

キャァァァァ ウワァァァァァ

巨大森崎「ハーッハッハッハ!!俺こそが最強だぁ!!!」

達也「巨大な森崎だと!?」

キリト「すげぇ!!あれが魔法の力か!?」

深雪「いえ、魔力を感じません、あれは一体…!?」

茅場「それは私のおかげだ」

アスナ「あの肩に乗ってるのは…!」

キリト「茅場のクソヤロウ!?」
23 :1 :2015/07/04(土) 21:40:48.50
茅場「私の天下無敵のスーパー茅場力で、このモブ…もとい森崎君は巨大化したのだ」

巨大森崎「ウオオオオオオオオオ!!!!!!」ドンガラガッシャーン

達也「なんてこった…!森崎のやつありえないほどバーサークになってやがる…!」

キリト「なんてやつだ!俺ワクワクすっぞ!!」バッ

アスナ「キリト君!!」

キリト「スターバックスアイスクリィィィィム!!!」ズババババ

巨大森崎「ふむ、少々痒いな…?」ポリポリ

キリト「なっ…!?」

バチィン!

キリト「がはぁぁぁ!!!」

アスナ「キリト君!!」

達也「記憶解放(メモリアルバースト)!!」バキュウウウン

達也「さぁ、お前の黒歴史を数えろ…」

巨大森崎「戯けが、今の俺は無敵だ!森崎パンチ!!」ドゴン

達也「ぐはぁぁぁぁ!!」

深雪「お兄様!」
24 :1 :2015/07/04(土) 21:45:11.77
巨大森崎「他愛もない愚民共めが…」

キリト「なんてやつだ…!とんでもなくパワーアップしてやがる!」

達也「しかも力を手に入れたせいで弱冠偉そうな口調になってるのがこの上なく腹立たしい…!」

茅場「ハッハッハ!いいぞ暴れろ巨大森崎!!」

巨大森崎「黙れ」バチン

グチャッ

アスナ「なっ!!」

巨大森崎「俺に指図するな」
26 :1 :2015/07/13(月) 15:12:46.70
キリト「仲間を殺しただと…!?なんてやつだ!!」

キリト「まぁいいか、茅場だし」ペーイ

アスナ「キリトくん!!いくら茅場でも人間よ!」

達也「あの化け物を倒すには…」ゴウッ

キリト「あぁ…俺達の大納言力を一つにして放つしかない!!」ゴウッ

ダナナナナナナナナナ

深雪「っ…!!なんという大納言力…!!これはあの伝説の…!?」

アスナ「うわーん深雪さんまでボケだしたぁー!!」ビエーン
27 :1 :2015/07/13(月) 15:18:53.89
キリト「皆!!13分34秒だけ持ちこたえてくれ!」

アスナ「待たせすぎじゃない!?」

達也「俺達がやつに…とどめをさす!!」

レオ「……ったく、しょうがねえな!」

深雪「なんとか…やってみます!」

アスナ「もうっ…本当に大納言なんだから!!」ジャキンッ

巨大森崎「雑魚がいく集まったとて…無駄なのだぁ!!」ゴゴゴ

ミカンデマッサージ、ザッツライジンウホォ!

アスナ「はぁぁぁ!!!」ズバッ

深雪「氷氷氷氷氷氷氷氷氷氷氷氷ィィィ!!!!」ズババババ

レオ「レオキーック!!」

巨大森崎「効かんわぁっ!!」ベシッ

アスナ「きゃあっ!!」ドサッ
28 :1 :2015/07/13(月) 15:28:12.41
巨大森崎「超!!森崎クイックイレイザー!!!!」シコシコドピュッ

アスナ「きゃぁっ!!二回擦っただけで!?」

レオ「まずい!飛んでくるぞ!!」

深雪「いやぁぁぁぁぁ!!!」






クライン「どりぁぁぁぁぁ!!!!!」ズバッ

巨大森崎「なにぃ!?」

アスナ「クラインさん!!」

クライン「悪いな、道に迷ってたぜ…人生っつう道に…な」

アスナ「は?」

深雪「は?」

レオ「は?」

達也「は?」

キリト「は?」

巨大森崎「」 キュンッ

クライン「すまん…とにかく無事でよかったぜ!」

アスナ「あ、すいません助けて貰っといてなんですけどその剣近づけないでください」
29 :1 :2015/07/13(月) 15:44:13.57
巨大森崎「だが、カスがいくら群がろうと同じこと…!!」

キリト「そいつはどうかな」ブボボボボ

アスナ「キリト君!!」

達也「よく持ちこたえてくれたな、皆」ブボボボボ

深雪「お兄様!!」

巨大森崎「おっ…!!おのれぇぇぇぇ!!!!妊娠不可避!!究極!!森崎式クイックドローーーーー!!!!!」ドッピュッア

キリト達也『スターバックスメモリアルクリトリスバースト平安四季折バースト(相手は死ぬ)』ドチョーン

巨大森崎「ぐわぁぁぁぉぁぁあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」
30 :1 :2015/07/13(月) 15:50:21.95
キリト「それじゃぁ俺達は元の世界に帰るぜ」

深雪「本当に兄がご迷惑をおかけしました…オラッ、とっとと謝れ」

達也「あーいとぅいま」

深雪「あ゛?」

達也「すみませんでした」

アスナ「いいんですよ、またよろしければ呼んでくださいね」

達也「キリト」

キリト「ぁぁ…分かってる…」

達也「たとえ世界線を隔てても…」

キリト「俺達は…」

『一結びの、大納言だ』

End
31 :ナポリタン村井 ◆4.NMMMMMMM :2015/07/13(月) 16:23:51.05
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/13(月) 17:44:59.57

今回もいい勢いだった
この書き手のSS:

キリト「リィィィンクスタァトォォォ!!!」


キリト「黒の剣士、参上!キリッ!!!!」


キリト「我が剣大納言の如しッッ!!!!」


キリト「笑顔より強い剣はないッッッッッ!!!!!」


キリト「おしるこにはアレを入れろッッッ!!!」


キリト「アンタは大納言を舐めちょるッッッ」



達也「自分はただの、エリートです」ドヤァ


深雪「やめなさい、お兄様」


キリト「コード」達也「レジスタッッッ!!!」



ベル「ダンジョンよ僕に挑むのは間違っているッッッッ」


当麻「不幸?否、幸福ッッッ!!!」


楽「ニセコイッッッッッッ!!!」


真尋「這いよる大納言ッッッ!!!」


士道「デートしてデレさせるッッッ」


関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク