のび太「通り魔事件?」

1: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)05:57:39 ID:vXo
ドラえもん「ああ、最近このあたり起きてるらしいんだ。さっきニュースでやってたよ」

のび太「そんなことより、このままじゃ遅刻だよ~!」

ドラえもん「危機感がないなぁ、はい食パン。まだ走れば間に合うから」

のび太「ありがとう!いってきまーす!」
4: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:02:29 ID:vXo
学校 昼休み

ジャイアン「おいのび太、通り魔のこと聞いたか?」

のび太「うん、ドラえもんに聞いたよ」

スネ夫「まだ軽傷の怪我しか出てないけど三件だって」

しずか「この街で起きてると思うと怖いわ……」

のび太「大丈夫だよ!しずかちゃんはぼくが守るから!」
5: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:04:22 ID:vXo
しずか「のび太さん……ありがとう」

ジャイアン「のび太のくせによく言うぜ! それと今日野球やるからな!」

スネ夫「のび太も来いよ!」

のび太「うん!」
6: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:06:22 ID:vXo
のび太の部屋

のび太「ドラえもんただいまー! 野球してくるね!」

ドラえもん「通り魔の事もあるから遅くならないようにね」

のび太「わかってるよ、いってきまーす!」
8: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:08:28 ID:vXo
河川敷

ジャイアン「おいのび太! ちゃんと捕れ!」

のび太「む、無理だよ! ぼくの背丈より全然高かったもの!」

ジャイアン「うるせぇ! ボール探してこい!」
10: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:11:42 ID:vXo
のび太「うへぇ、どこに飛んでいったかもわからないよぉ」

カー……カー……

ジャイアン「のび太ー! まだ見つからねぇのか! 日が暮れちまったぞ!」

のび太「だって見つからないんだよぉ!」

ジャイアン「おれたちはもう帰るからな! 見つけたらおれん家まで持って来い! いいな!」
12: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:16:33 ID:vXo
のび太「うぅ……もう暗くなってしばらくだ……ドラえもっ、うわぁ!」ドテッ

のび太「あぁ! あった! やっと帰れる!」

剛田商店

ジャイアンの母「こんな遅くまで悪いわね」
ピシャリ

のび太「随分遅くなっちゃった……ドラえもんと約束したのに……」

のび太「お腹すいたなぁ……」
13: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:22:12 ID:vXo
??「フゥーッ…フゥーッ」

のび太「人……? 通り魔の事もあって危ないのに。知らないなら教え」

??「うぅ…ノビ……?」

のび太「え?」
14: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:26:45 ID:vXo
??「ノビ……ァアアアアアアア!!」

のび太「うっ、うわぁああああ!」

ドラえもん「『名刀 電光丸』!」

カキィーン!

??「チィ……ッ!」ダッ

ドラえもん「逃げたか……。のび太くん大丈夫? 怪我はないかい?」

のび太「う、うん。ドラえもん……どうしてここに?」


16: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:29:39 ID:vXo
ドラえもん「帰りが遅いから探してたんだ。ママもパパも心配してるんだぞっ」

のび太「実はあれこれ云々で……」

ドラえもん「まったく、きみはお人好しなんだから。さぁ、帰ろう」
17: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:32:50 ID:vXo
のび太「そういえば、さっきの人、ぼくの事を知ってたみたいなんだ。背丈もぼくとそれほど変わらないし」

ドラえもん「のび太くんの事を?」

のび太「うん、それから叫んで切りつけてきたんだ」

ドラえもん「うぅ~ん……、のび太くんからしたら危険かも知れない」
18: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:35:56 ID:vXo
のび太「ぼくの友達がこんなことしてるかもだもんね」

ドラえもん「いや、きみと知りながら切りかかってきたんだろう? だとしたらのび太くんは通り魔のターゲットなのかもしれない」

のび太「えぇ!? なんでぼくが!」

ドラえもん「ぼくもわからないよ……。でも放っておけない。のび太くん、明日から出かけるときはこの『電光丸』を持っていくんだ」
19: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:41:51 ID:vXo
ドラえもん「『電光丸』なら不意の襲撃でも防いでくれる」

のび太「でも……ドラえもんは? 守ってくれないの?」

ドラえもん「ぼくも極力そばにいれるようにする。けど情報も必要だから。学校にいる間は情報を集めるよ。学校にいる間は襲われないと思うけど、念のためだよ」
20: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:43:39 ID:vXo
のび太「う、うん……」

ドラえもん「今回の事はパパに警察に連絡してもらおう。さ、家に着いたよ。ママの美味しいごはん食べよう」
21: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:46:22 ID:vXo
翌日

ジャイアン「おいのび太っ、昨日通り魔に襲われたって本当かよ!?」

のび太「うん……ドラえもんに助けてもらったんだけど」

ジャイアン「おれが悪かった! すまねぇ、あんな遅くまで……!」

のび太「じゃ、ジャイアン……いいよ。怪我もないし」
22: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:48:45 ID:vXo
ジャイアン「通り魔の野郎! おれが絶対にぼっこぼこにしてやる!」

スネ夫「いくらジャイアンでも危ないよ……」

ジャイアン「のび太! 通り魔はいったいどんなやつだったんだよ!」
23: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:51:00 ID:vXo
のび太「……ぼくの事を知ってた。背丈もぼくと同じくらいだ」

ジャイアン「のび太の事を知ってた? じゃあ、この教室に通り魔がいるかもしれねぇってことかよ!?」

しずか「でもわたしたち小学生よ? 通り魔なんて……」
24: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:54:02 ID:vXo
出来杉「そうだよ、通り魔が小学生なわけないだろう?」

ジャイアン「出来杉……聞いてたのか」

出来杉「ああ、キミの声は大きいからね。さぁ、そろそろ次の授業だ。しずかくん、次は音楽だから一緒に行こうか」
25: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:56:24 ID:vXo
しずか「のび太さん、わたしも一緒に入れるときは一緒にいるわ」

のび太「しずちゃん……ありがとう」

出来杉「しずかくんっ、野比くんといるとキミまで危険な目にあうかもしれないんだぞっ」
27: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)06:58:57 ID:vXo
しずか「それでも、のび太さん一人じゃ心配だもの」

ジャイアン「ああ、しずちゃんの言うとおりだぜ。のび太、今日からしばらく一緒に帰るぞ。スネ夫もな」

スネ夫「えぇ!? ぼくも!?」

ジャイアン「あったりまえだろ! おれたちは心の友なんだからよ!」
28: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:02:35 ID:vXo
のび太「みんな……ありがとう」

出来杉「……トコガ」

のび太「え?」

出来杉「いや、なんでもないよ。みんな、そろそろいかないと」
29: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:06:12 ID:vXo
ソノコロ 街上空

ドラえもん「そんなまさか……。犯人はひとりじゃない……この事件は想像より危険なんじゃ……」
34: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:11:39 ID:vXo
前日

??「やつは光り輝く刀を持っていた。あれはなんだ?」

??「『名刀 電光丸』、か。ふっ、チャンバラみたいなものさ」

??「どうすればいい? やつはほとんどノビの隣にいるだろう」

??「ならその青狸は俺が相手をしよう。どうせはお世話ロボットだ」
36: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:13:02 ID:vXo
??「キミのことは信用しているよ。キルえもん……」

キルえもん「任せとけよ、お前の未来はその凶刃にかかってんだからよ」
39: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:15:35 ID:vXo
放課後

ジャイアン「のび太ー帰ろうぜ」

のび太「ドラえもんが来ないんだ……約束したのに」

ジャイアン「おれがいるから大丈夫だって」

のび太「うん……」

しずか「通学路を歩いてくるはずだから帰り道で会えるわよ」
41: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:18:29 ID:vXo
街上空

ドラえもん「……きみは」

キルえもん「ドラえもんっつー青狸はお前だな?」

ドラえもん「……ぼくはたぬきじゃない。猫型ロボットだ」
44: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:23:09 ID:vXo
キルえもん「おっと失礼。そういえばお世話ロボットは猫型だったな。黄色だったがな」

ドラえもん「きみは黒い……その話ができるということは未来から来たな?」

キルえもん「ああ、未来を平和にするためにな」

47: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:26:12 ID:vXo
のび太サイド

ガキィーン!
のび太「えっ!? ぼくの腕が勝手に『電光丸』を」

ジャイアン「お、おいてめぇ……のび太に何しようとした……」
49: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:27:31 ID:vXo
??「……」

ジャイアン「答えろ出来杉ッ!」

出来杉「ちぃっ、きみが持ってたのか『電光丸』」
52: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:28:14 ID:vXo
しずか「出来杉……さん……?」

スネ夫「マママママママママママ」
54: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:29:46 ID:vXo
のび太「な、なんできみがぼくをッ」

出来杉「それはねぇ……」
60: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:34:15 ID:vXo
街上空

キルえもん「これから出来杉は事件を起こす。強姦殺人だ。被害者は野比のび太と結婚した源しずかだ」

キルえもん「出来杉はしずかちゃんとやらが大好きなんだろうなぁ。部屋の壁は全面しずかちゃんの写真だらけだ」

キルえもん「出来杉は源しずか意外とは結婚しない。子孫も作らない」
62: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:35:31 ID:vXo
キルえもん「これが何を引き起こすって? 英雄が生まれなくなるんだ」

キルえもん「遠い未来戦争が起こる。それが絶望の未来」
68: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:37:46 ID:vXo
キルえもん「俺と未来の仲間はあらゆる可能性を探した。そこで見つけたのが、出来杉だ」

キルえもん「出来杉が源しずかと結婚し子を育み、その子孫が戦争にピリオドをうつ」
71: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:41:00 ID:vXo
のび太サイド

出来杉「……って、ボクの机から出てきた黒い猫型ロボットは言ったんだ」

出来杉「この『デジタライズ・リッパー』は『電光丸』のナイフ版さ。あ、切れるけどね」
73: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:43:56 ID:vXo
ジャイアン「そのことをしずちゃんの目の前でペラペラ喋ってバカかよ、お前はッ」

出来杉「だぁいじょうぶさ。ノビ、ゴウダ、ホネカワはこの場で殺してキルえもんの道具でしずかくんにはこの件をわすれてもらうから」

のび太「そんなことはさせない! スネ夫はしずちゃんを連れて逃げるんだ!」
75: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:46:08 ID:vXo
スネ夫「ママママママママママ」

しずか「絶対助けをを呼んでくるから!」

出来杉「しずかくぅん、ノビ邪魔だよッ!」
ガキィーン!
79: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:48:27 ID:vXo
のび太「『電光丸』があれば、ぼくは負けない……ッ!」

出来杉「へぇ、じゃあ『リッパー』がもう一丁あったら……ねぇ?」

ジャイアン「のび太あぶねぇ!」
81: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:50:16 ID:vXo
のび太「うわぁ!」
 ジャイアンは出来杉の左手の紅い光を見逃さなかった。とっさの判断でのび太を突き飛ばした。
ジャイアン「ぐあっ!」

出来杉「ちっ、、邪魔だってゴウダもさぁ!!」
85: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:52:36 ID:vXo
のび太「じゃ、ジャイアン!」

ジャイアン「大丈夫だ、こんなのかすり傷だ……っ」
 ランドセルのベルトを切り裂いて左肩から血が出ている。
出来杉「抵抗しなきゃ楽に殺してあげたのに。バカだねぇ?」
87: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)07:57:09 ID:vXo
ジャイアン「かあちゃんのゲンコツのほうが何倍も痛いぜ……」

出来杉「そんなことが言えるのは何回目までかな」
88: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)08:02:18 ID:vXo
のび太「やぁ!」
ガキィーン!
 弾かれた反動でのび太は回転し、その勢いのまま出来杉へ斬りかかる。
 出来杉はリッパーをクロスして受け止めこれを弾く。
 ジャイアンはその後方へ回り込み、右ストレートを放つ。
 これを出来杉は回転しながらいなし、ジャイアンの脇腹に二本の切り傷を刻んだ。
89: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)08:07:39 ID:vXo
 出来杉はそのままジャイアンの後方へまわると、ジャイアンを踏み台にし飛び上がった。
 重力を味方に付け加速しながら二本のリッパーでのび太へ斬りかかる。
 のび太は両手で電光丸を支え受け止めるも一瞬、衝撃で隙が出来た。
のび太「がはッ!」
 頭突きだ。出来杉は手薄となったのび太の喉へ。
92: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)08:16:13 ID:vXo

のび太「ここでぼくが倒れたら……しずちゃんが……ッ」

出来杉「だいじょうぶさぁ。ぼくがキミの代わりにしずかくんは幸せにするからさぁ?」
93: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)08:23:31 ID:vXo
ジャイアン「お前バカになったなぁ……幸せの意味を調べて来い……ぐっ……」

出来杉「あぁ?」

ジャイアン「もし、ジャイ子がこんな男連れてきたら……おれはぶっ飛ばすぜ……ぎちょんぎちょんにしてなぁ!」
95: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)08:29:22 ID:vXo


のび太「約束したんだ、しずちゃんと……。しずちゃんはぼくが守るって!」

出来杉「虫唾が走るな……この馬鹿共がよぉ!!」
97: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)08:35:59 ID:vXo
ザシュッ!!
 出来杉のリッパーが紅い軌跡を描きながら飛来物を切り裂いた。
出来杉「ッ!? これは、ランドセル!?」

ジャイアン「のび太!」

のび太「ああ!」
99: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)08:39:17 ID:vXo
ガキィーン!
のび太「ジャイアン! 今だ!!」
 右手のリッパーは筋肉が伸びきっていない腕では戻せない。左手のリッパーはのび太の電光丸。
ジャイアン「歯ァ食いしばれバカ野郎!!」
 ガラ空きの出来杉へ、先は不発に終わったジャイアンが今までに出したことの無いような力で渾身の右ストレートを放った。
101: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)08:49:38 ID:vXo
出来杉「ッッッガハッ……!」

 握力を失った手からリッパーが落ちる。
のび太「気を失ったみたいだね……」

ジャイアン「ああ! 痛ェ! かあちゃーん!」

のび太「ジャイアン……ありがとう。ジャイアンがいてくれてよかった」
102: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)08:52:05 ID:vXo
ジャイアン「いいってことよ。心の友だろ?」

のび太「うん、うん!」

キルえもん「いいねぇ、友情ってのは、さっ」
104: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)08:55:24 ID:vXo
のび太「だ、誰だ!」
 
ジャイアン「黒い……ドラえもん……」
105: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)08:57:53 ID:vXo
 キルえもんが抱えていた青い物体を投げた。
キルえもん「ほらよ、こいつ、お前のおともだちだろ?」

のび太「ドラえもん! 大丈夫!?」

ドラえもん「うっ……のび太くん、逃げるんだ……こいつはきみを……」
106: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)09:01:22 ID:vXo
 キルえもんが倒れた出来杉の横へ降り立つ。
キルえもん「俺のいる未来でも最新鋭の道具で負けるなよな、英雄のDNA」

ジャイアン「これからどうするつもりだ」
107: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)09:04:35 ID:vXo
キルえもん「なに、お前らを殺してとりあえず一旦ひくさ。このあたり一帯の記憶操作をしてな」

のび太「お前はここで止める。ぼくの友達を殺させはしない」
108: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)09:09:09 ID:vXo
のび太「未来には可能性がある。確かに絶望の未来が待ってるかもしれない。けど、ドラえもんとジャイアンを傷つけた。しずちゃんとスネ夫を怖がらせた。無関係の人を傷つけた。出来杉の今を狂わせたッ!」

キルえもん「おいおい、こいつを犯罪者にしたのは今も未来もお前だぜ?」
109: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)09:12:05 ID:vXo
のび太「それも、お前が見た一つの可能性なんだ。だけど、確実に出来杉の今を狂わせたのはお前だ」

キルえもん「はぁ、これだから餓鬼はよォ」
110: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)09:15:29 ID:vXo
キルえもん「いつだって歴史は犠牲の上で成り立つ。それは過去も今も未来でも変わらないことだ。お前の言葉で言うなら、希望の可能性への犠牲がお前になっちまっただけだ」

のび太「犠牲のいる希望なんて希望じゃない」

キルえもん「その希望を望んでいる奴もいる」
112: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)09:21:05 ID:vXo
キルえもん「これについてはこれ以上話しても無駄だ」
 キルえもんがリッパーを一丁拾い上げる。
のび太「そういうことになるのかよ……ッ!」

キルえもん「解はこうでもしねぇとたどり着けねぇんだよッ」
113: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)09:25:01 ID:vXo
ガキィーン!
 キルえもんは自らの後ろへ斬りかかっていた。
キルえもん「なッ」

スネ夫「うわぁあ!」
 そこには金属バットを振り下ろしたスネ夫がいた。
114: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)09:32:10 ID:vXo
のび太「『電光丸』の弱点は勝手に動いてしまうこと。それを見ると『デジタライズ・リッパー』も同じみたいだ」
 電光丸がキルえもんの頭を強打した。
116: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)09:49:02 ID:vXo
キルえもん「クソッ、こんなッこんな……」バタッ

スネ夫「ママァー!」
117: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)09:53:13 ID:vXo
ジャイアン「スネ夫! どうしてここに」

スネ夫「しずちゃんを安全なところまで送ったからぼくも、ぼくでもできることないかなって、バットを持って戻ってきたらんだ」
120: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)09:56:44 ID:vXo
ジャイアン「スネ夫……お前ってやつは……!」

のび太「スネ夫もやるときはやるんだね!」

スネ夫「のび太もな!」
121: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)09:58:45 ID:vXo
 キルえもんはタイムパトロールに引き渡した。
 出来杉はみんなで話した結果、キルえもんに惑わされたという結論に至り、通り魔事件は迷宮入りとなった。
122: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)10:01:35 ID:vXo
 出来杉はワスレンボーで通り魔事件に関わったという記憶を消した。これでボロもでないだろう
123: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)10:06:29 ID:vXo
後日談、というか今回のオチ

のび太「……ぼく、未来を希望の未来にするために頑張るよ。未来のキルえもんがこんなことしなくても大丈夫な未来にしてみせる」

ドラえもん「のび太くんは本当にお人好しだなぁ」

のび太「よし! まずは勉強だ!」

ドラえも(いつまで続くかわからないけど、誰かの為に頑張ろうと思えるのは、のび太くんのいいところだよ)
124: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)10:09:00 ID:vXo
タイムパトロール タイムマシン内

隊員1「おい、キルえもん起きろ」

隊員2「まだ起きないんですか?」
125: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)10:11:38 ID:vXo
隊員1「ああ、さっきから呼びかけてるんだが……」

隊員2「まぁ、四次元ポケットも外しましたし、拘束してますし、大丈夫ですよ」
126: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)10:15:01 ID:vXo
キルえもん(……ここはタイムパトロールのか。身体を調べられるのはまずいな。ノビカ、悪い。お前の勇気を実現できなかった。今の俺にゃわからんが、今日の未来は晴れてるか?)

カチッ
127: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)10:17:53 ID:vXo
ドオォオオン!!

 タイムマシンは原因不明の爆発で破壊された。乗組員四人は死亡が確認された。
 キルえもんはパーツの一つも確認されなかったとされ、爆発の原因とされているが定かではない。
128: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)10:19:59 ID:vXo
くぅーつか。
突発的に思いついたものを初めてスレ立てて書きました。
未来組も少し思いついたのでもしかしたら続編があるかもです。
129: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)10:22:16 ID:j1t

もうちょい続いてもいいと思うの
133: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)11:47:14 ID:LUT
おつ
134: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)12:13:19 ID:v1K
荒らしに負けず続けてくれてうれしかった
乙!

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク