月「デスノートを有効活用しよう。」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/18(土) 14:08:42.950 ID:BT/MmLXA0.net
リューク「有効活用?」

月「私利私欲の為に人を殺すなんて馬鹿げてる。それなら僕は世の中の為にデスノートを使うね」

リューク「例えばどんな風にだ?」

月「そうだな・・・デスノートは23日以内なら死の時間を操るんだろう?ならば最高で23日寿命を延ばせるってことじゃないか」

リューク「まぁ、そうだな。だがたった23日で何ができる?」

月「リュークはまだ人間の事について知らなすぎるな・・・23日どころか後1日でも欲しいって人間はいくらでもいるさ」

リューク「・・・」

月「とりあえず病院に行こう」

リューク「病院?なんでまた」

月「いいから着いてこいって」
4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/18(土) 14:13:53.687 ID:9+5UEJigM.net
面白くなりそう
5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/18(土) 14:16:21.813 ID:BT/MmLXA0.net
~病院~


息子「母ちゃん!!大丈夫か!?しっかりしてくれ!!」

母「ああ・・・息子、ごめんね。」

息子「母ちゃん!俺、立派になったんだよ!母ちゃんの自慢の息子になれたんだよ!なのになんで・・・!!」

医師「お母さんは・・・今夜が峠でしょう」

息子「せめて、せめて母ちゃんと一緒に旅行に行って親孝行したかった!ごめんよ・・・ごめんよ」


バン!!!

月「その願い、僕が叶えよう」

医師「な、なんだね君は、早く出ていきたまえ!」

息子「待って下さい!・・・本当に叶えてくれるのか?」

月「ああ、約束しよう」

息子「お願いします!どれだけお金がかかってもいい!」
7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/18(土) 14:17:18.671 ID:Jf8RJSOxd.net
寿命が残りすくない奴には使えないってルール無かったっけ
9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/18(土) 14:18:23.015 ID:Q9iTjvld0.net
>>7
5巻
・残りの寿命が人間界単位で 12 分以下の人間はデスノートで殺す事はできない。
10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/18(土) 14:23:59.685 ID:BT/MmLXA0.net
月「わかった、少し待て」

サラサラ・・・

母 心臓麻痺

体力が戻り息子と温泉旅行に行き、悔いのない人生を送り23日後、安らかに死亡

母「・・・あれ、なんだか体が軽くなったような」

医師「信じられん、いきなりバイタルが安定して脈数も正常になっただと!?」

息子「本当ですか!?」

月「君の母親の寿命を少し延ばした。だが23日後には死んでしまうだろう。悔いのないようにな」

息子「ありがとう、ありがとう!でもあ、あなたは一体・・・」

月「ただの通りすがりさ」




おわり
11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/18(土) 14:25:27.751 ID:VTCpc9Orp.net
心臓麻痺は苦しいだろwww
せめて安楽死にしてやれ
12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/18(土) 14:25:34.338 ID:01iy9kbqr.net
安楽死にしたれやwwwwwwwwww
14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/18(土) 14:26:26.192 ID:MNmw0xYp0.net
心臓麻痺でフイタwwwwwwwwwwww
21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/18(土) 14:46:46.658 ID:i9MGJFZS0.net
どんなに使ってもなくならないノートだからそれだけで価値がある

関連記事
タグ:

コメントの投稿

とあるSSの訪問者

>>7と>>9のつっこみのせいでヤル気をなくしたのでは

とあるSSの訪問者

12分なんだから7と9は関係ないでしょ

とあるSSの訪問者

物理的に不可能なことは行われず心臓麻痺で死ぬはず
つまり、現代医学で治癒不能な状態だったらそのまま死ぬことになる、と解釈できるからこの場合医者の言った”明日”に峠を迎えて死亡するだけ

とあるSSの訪問者

この医者には無理でも、ほかの医者なら出来る状態とか、無理やり延命出来る状態なら
操れるのではないだろうか?


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。