武内P「私が本田未央です」 凛「はぁ?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/25(水) 23:17:12.73 ID:K2klz9310.net
凛「一体何を言って・・・…」

P「ですから、本田さんが本調子になるまで代役を務めます」

凛「ちょっとそr……」

ガチャッ

卯月「あ、未央ちゃん! 心配したんだよ」

P「すみません、心配をおかけしました」

卯月「よかった~!」

凛「えっ」
3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/25(水) 23:20:35.87 ID:K2klz9310.net
P「これからもがんばりましょう」

卯月「うん! 未央ちゃん! 凛ちゃんもがんばろうね!」

凛「あ、ああ……」

P「それではレッスンを始めましょう」

卯月「がんばろう!」

凛「……」
4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/25(水) 23:23:46.40 ID:K2klz9310.net
卯月「凄くキレがいい……そう思わない?」

凛「……なんだろう、あのキレは」

卯月「きっとトレーニングしてたんだよ!」

凛「……本当にどこでトレーニングしてたんだろう」

卯月「負けられない!」キリッ

凛「……確かに」
5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/25(水) 23:30:42.24 ID:K2klz9310.net
P「プロデューサーから話があるようです」

卯月「はい! 次のお仕事かなあ!」ニコニコ

凛(いくらなんでも二役はできないしどうするんだ……」

P「失礼します」ガチャ

卯月「失礼します!」

凛「し、失礼しま……」

凛(カクカクの体にボールの頭、へのへのもへじ……流石にこれは)

卯月「プロデューサー! 次のお仕事ですか!」

P『そうです、次の仕事が決まりました』

凛(っていうかプロデューサー腹話術どころか思いっきり口動いてるし!)

卯月「やったー!」

P「やりましたね」

凛「えっ……ええっ」
7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/25(水) 23:39:25.52 ID:K2klz9310.net
―ライブ当日―

P「私もリーダーとしてがんばります、皆でがんばりましょう」

卯月「はい!」

凛「あんた……衣装が……丈足りてないしボタンが閉まってない……」

卯月「未央ちゃん……今日はセクシー系だね!」

P「少しがんばってみました」

凛「これだけピッチピチだときるのも苦労するだろうな……」

卯月「それなんだけど……」

凛「流石に分かるか」

卯月「ほら、ここのボタンを閉めたほうがいいよ」グイグイ

P「はい、ありがとうございます」

凛「気になるのそこ……なんだ」
9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/25(水) 23:44:55.52 ID:K2klz9310.net
―翌日―

未央「……学校行きたくないなぁ、でも行かなきゃ」

クラスメイトA「本田! 昨日のライブ最高だったぞ!」

未央「ライブ……?」

クラスメイトB「チョーkawaiiよ!」

クラスメイトC「さすがだねー、ちゃんみおは!」

未央「ちょっと待ってよ! 何言ってるか分かんないよ!」

クラスメイトA「またまたー! ほら昨日の写真」スッ

未央「!?」
10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/25(水) 23:46:03.07 ID:eAayF0upa.net
目腐ってるのか武内Pが完璧なのか
11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/25(水) 23:52:49.18 ID:K2klz9310.net
未央「ちょっ、これぷr」

クラスメイトB「昨日の未央ちゃん凄いキレだったよ!笑顔も素敵だったし!」

未央「こ、これ笑ってるの?」

クラスメイトB「私もこんな笑顔ができたらなー!」

クラスメイトC「あー、おれ黙って見に行ってよかったわー!」

クラスメイトA「今度他のクラスの奴も誘っていくからな!」

未央「ちょ、ちょっと待ってよ!」

クラスメイトA「!」

未央「やめてよ! からかうの!」
12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/25(水) 23:57:15.60 ID:K2klz9310.net
未央「この前のライブを逃げて……」

未央「だからってこんな……」

クラスメイトA「ふざけんなよ」

未央「」ビクッ

クラスメイトA「確かに最初のライブは恥ずかしくて引っ込んじまったのかもしれない」

クラスメイトA「でも、お前のライブは最高だった……それを言いたかっただけだ」

未央「」

クラスメイトA「俺のこの気持ちは偽りじゃない」

クラスメイト多数「そうだ!」

未央「もう分かんないよ!」

タタタタ…
13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/26(木) 00:02:45.53 ID:sTjuroBO0.net
未央「……帰ろう」

未央「皆なんなの、あんな、どう見てもプロデューサーで、がっちりしてて、でもダンスと歌は凄かった」

未央「こんな私だからバカにされちゃうのかな……」

ビュゥゥゥ

未央「……」カサッ

未央「この紙……ニュージェネレー……ライブ?」

未央「こんなの……やっぱり私なんかいらなかったんだ!」クシャクシャ

未央「……悔しい」カサ…
16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/26(木) 00:08:04.10 ID:sTjuroBO0.net
P「皆さん、ライブに来てくれてありがとうございます。 一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします」

未央(結局見に来ちゃった……)コソッ

卯月「行きます!『輝く世界の魔法!』」

凛「……」

未央(……)
17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/26(木) 00:15:50.28 ID:sTjuroBO0.net
P凛卯月「おはよう♪」

未央「おはよう」ボソッ

未央(やっぱり……あっちがいいな)

未央『考えて悩んだら~♪』

未央「!? いまプロデューサーが私に見えた!?」

未央「どういうこと!?」ゴシゴシ

未央『ねえ夢を叶えるって大変だけど』

未央「」

P「……」ジッ

未央「」ハッ

未央「今こっち見て笑って……なんでプロデューサーが私になって……」
18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/26(木) 00:22:40.30 ID:sTjuroBO0.net
―バックステージ―

Pお疲れ様です」

卯月「おつかれー!」

凛「お疲れ」

未央「ちょっと!」

卯月「どうしたのみお……未央ちゃんが二人!?」

凛「未央……」

P「本田さん、あなたはどうしたいのですか?」

未央「私は……アイドルをやりたいです、でも」

P「聞こえませんか?」

「「「アンコール! アンコール!」」」

P「あなたを待っていますよ」
19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/26(木) 00:26:57.53 ID:sTjuroBO0.net
卯月「未央ちゃん? あれ、れ」

P「全てはあなたのイマジネーション次第です」

卯月「えっ、プロデューサー? ……おはようございます!」

未央「そうだね、ありがとうプロデューサー」

凛「……ほら、行くよ」
20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/26(木) 00:28:29.07 ID:sTjuroBO0.net
その後ライブは大成功を収めた

おわり
21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/26(木) 00:32:41.94 ID:ufNoXPgNa.net
おつ
22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/26(木) 00:46:01.43 ID:h/+PeQC/0.net
イイハナシダナー

関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク