キリト「我が剣大納言の如しッッ!!!!」

1 :1 :2014/12/12(金) 19:30:26.14

キリト「黒の剣士、参上!キリッ!!!!」


の続き

注意
これはキリトさんでありキリトさんではない

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418380216
2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/12/12(金) 19:32:52.91
キリトのような何かさん待ってた!
3 :1 :2014/12/12(金) 19:38:15.34
キリト「ALO飽きた」

アスナ「いきなりどうしたの」

キリト「いや、なんか強くなりすぎてつまらんってかさぁ…もはや作業に等しいっていうか…」

アスナ「あぁ、この前なんか後ろからクラインさん脅かしただけで死んじゃったもんね」

キリト「芝生に寝転がっただけで地面にクレーターができた時は流石にどうしようかと思った」

アスナ「それ、システムのほうに問題があるんじゃ…」
4 :1 :2014/12/12(金) 19:46:52.85
キリト「というわけで新たに面白いMMORPGを探そうと思う」

アスナ「あ、それなら1つ面白そうなのが…」

キリト「なに?ガンゲイルオンライン?」

アスナ「なんで何も言ってないのに分かるのよエスパーか…それに死銃っていうプレイヤーが現れて…」





キリト「ゲームで撃たれたらリアルでも死ぬだとぉ!?」ガタッ

アスナ「そうなのよ、現に最強プレイヤーであるゼクシードも殺されちゃったんだって…」

キリト「…ちょっとしばらくALO止めるわ」

アスナ「え?今の話聞いてやるつもりなの!?」

キリト「むしろ今の話聞いてヤル気出たわ、ちょっと向こうでゴルゴになってくる」

アスナ「…行くなら気をつけてね…」

キリト「え?イクなら気をつけて?大丈夫、中には出さないから…」


ズバババババババ

5 :1 :2014/12/12(金) 19:57:06.63





キリト「…というわけで買ってきましたガンゲイルオンライン!」

キリト「目標は死銃の討伐!どんだけ強ぇのか楽しみだ!オラワクワクすっぞ!」

キリト「…まあ今月の小遣いは尽きたわけですが」

キリト「さて…コンバートの準備もしたし早速…」




キリト「リィィィンクスタァトォォォ!!!!」



ティロロティロロティロロロ




登場人物紹介

キリト
全チーターの鏡。しかしこのチートは素の力である。将来の夢は「ブロンズソードで世界征服」。やりかねない。

アスナ
妻。ごめん違った。ツッコミ美少女。将来の夢は「安定した生活」。堅実である。
12 :1 :2014/12/12(金) 23:28:43.26





キリト「…さぁ!やってきたぞGGO!!まずはブロンズソードを調達しに行こう」ズシンズシン

キリト「なんかやたら体が重たいような…んまぁ細かいことは気にしない気にしない!」ガッハッハ

ザワザワ オイミロヨアイツ アノアバタースゲー

キリト「うん、多分これ細かくない…ちょっと鏡を……って!なんじゃこりゃ!?俺の体がガチムチのマッチョマンに!?」

熟練プレイヤー「アンタそりゃ大納言アバターだよ、100万分の1の確率で出てくる」

キリト「大納言だとぉ!?気に入った!これで行こう!」ズシンズシン
13 :1 :2014/12/12(金) 23:30:49.95
http://image01.seesaawiki.jp/k/a/kssma/00fe3b07c4282f25.jpg

これの顔がキリトverだと思ってくれれば
15 :1 :2014/12/12(金) 23:35:01.92
キリト「…おかしい…一時間近く店を回ったが、どこにもブロンズソードが置いてない…根性が足りないのか…」トボトボ

シノン「そこの人、何困ってるの?」

キリト「おお!親切なマドモアゼル!ちょっとブロンズソードの売ってる店を教えてくれんかね?」

シノン「いや、銃の世界にブロンズソードが売ってるわけないじゃない…」

キリト「なんだ、クソゲーか」


End
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/12/12(金) 23:37:34.41
おわ…えっ?
19 :1 :2014/12/12(金) 23:38:33.12
キリト「ってんなわけあるか!せめてなんか剣っぽいのない?この際ロトの剣でも妥協するからさ」

シノン「…フォトンソードってのがあるけど、ビームサーベルっぽいやつ」

キリト「いいねぇ!70点!」

シノン「その点数制ムカつく…」

シノン(もしかしてこいつ、めんどくさいやつかもしれない…)
21 :1 :2014/12/12(金) 23:44:10.42
シノン「これだけど」

キリト「す、すげぇ手になじむ…まるで100年前から俺のものであるかのように…」シュインシュイン

シノン「あなた初心者でしょ多分」

キリト「今日始めたばっか、ピカピカの大納言」

シノン「そう、頑張って、じゃあ私は大会の受付があるからこれで」

ガシッ

キリト「ちょっと色々教えてくれんかね?見ての通り初心者ですので、どうかこの屑めにご教授を…」

シノン(地雷を拾ってしまった…)
22 :1 :2014/12/12(金) 23:57:16.01



キリト「なるほど、それでシノンの姉御は今日pvpの大会に出場すると…」

シノン「姉御はやめてよ、どつきまわすぞ…そうよ、こう見えても結構腕には覚えがあるのよ」

キリト「へへ、実はあっしも剣の腕には自信がありまして…その大会出場できますかね…」

シノン「無謀よ、参加したところで一回戦負けが濃厚よ、甘く見ちゃ駄目」

キリト「言ったな小娘、ならば俺の剣技を見ろぉ!」ブン

シノン「こんな町中で剣を振り回して何を…」

ズドォォォォン……
グキャァァァァァ

シノン「ゑ?」

キリト「あっやべ!人に当たっちゃった!死んだかも…」ダダッ

シノン(今の…ただの剣圧?何よあの威力………!!)

シノン(ブロンズソードへの異常なまでの執着…そして圧倒的な剣技…そしてキリトという名前…大納言とかなんとか言ってたから気づかなかったけどもしかして…!)

キリト「すんません!大丈夫すか!?ウチのダークリパルサーmarkⅡが失礼しました!」

死銃「ゥ…ガハッ」


シノン(伝説の…黒の剣士!?)
25 :1 :2014/12/13(土) 00:05:24.63
死銃「…その、剣技、間違いなく、本物…とうとう、見つけた」

キリト「え?な、なんすか?」

死銃「…俺は、お前を、知っている…」

キリト「俺も、お前を、知っている…」

死銃「」ビクッ

キリト「あぁ!いつもの癖で!すんません!反省してます!許して!」

死銃「…今日は勘弁してやる、次は、覚悟しておけ」

キリト「は、はい…(この人ビームサーベル似合いそうだな…)」

ザッザッ…

シノン「ちょ、ちょっと!」もしかしてアンタって…」

テレレレレーーーーテテン

シノン「!?」

キリト(裏声)「もしかしてアンタって…と聞かれたら!」

キリト「答えてあげるが世の情け」
26 :1 :2014/12/13(土) 00:11:03.54
キリト(裏声)「世界の破壊を防ぐため!」

キリト「世界の平和を壊すため」

キリト(裏声)「愛と愛と愛を貫く!」

キリト「ロリロリチャウダーな敵役」

キリト(裏声)「キリト!」

キリト「黒の剣士!」

キリト(裏の裏声)「ダァァイナゴォォォン!!!!」

キリト(裏声)「ゲームに(人生)懸ける、黒の剣士のキリトには!」

キリト「ホワイトジュース白い精液が漏ってるぜ」

キリト「なーんつって」


バァァァァン!!
27 :1 :2014/12/13(土) 00:18:01.72


キリト「いきなり発砲するのやめていただけませんか…」

シノン「アンタ町中の人間から発泡されてたわよ…まぁ自業自得だけど」

キリト「ひどいネットいじめを見た…」

シノン「そんなことより締め切りきちゃう、速くいかないと」

キリト「やっべ!」ダダッ

シノン(…なぜ黒の剣士が…こんな銃まみれの世界に?)

シノン(これはなんかありそうね…)

※ありません



キリト「間に合ったー!!」

シノン「アンタ一回戦第1試合じゃない」

キリト「なーに、10秒でやってきますよ、ウヘヘ」

シノン(キモい…)
29 :1 :2014/12/13(土) 00:25:28.90
『これより、一回戦第1試合を始めます』

キリトvsモブ

ピーーーーー

モブ「先手必勝!」バババババ

キリト「葛ッッッッッ!!!!!」ゴウッ

ブアッ

モブ「い、威圧で銃弾を消しやがった…………だと?」

キリト「志村!後ろ後ろ」

モブ「何ィ!?」

キリト「スターバックスアイスクリームゥゥゥゥ!!!!」ズバババババババ

モブ「ギャァァァァァァ!!!」ドカァァァァン

『勝者!大納言キリト選手!』

ワァァァァァ ヘンタイシネーステキー

シノン(す、すごい…)

死銃(家で寝てようかなぁ…)
42 :1 :2014/12/13(土) 19:07:57.36
カタカタカタ…

死銃(現実)「どう足掻いても、黒の剣士に勝てるビジョンがない…」

死銃「あんなのとまともにやりあったらMMORPGがトラウマになりかねない…」

黒の剣士 倒す方法

死銃「検索っと…ないよな………ん?こ、これは…」

死銃「これさえあれば黒の剣士に…」
43 :1 :2014/12/13(土) 19:12:38.96
ワァァァァァ

キリト「紆余曲折あって決勝トーナメントまできた」

シノン「まさかヘカートの弾丸を指で掴むとは思わなかった…」

キリト「まぁこれが大納言の力かな」

シノン「アバターなんか関係あるの?」

キリト「ハートの問題だよ、は・あ・と♂」

シノン(イラッ)

キリト「さーて死銃はどこかなー?」

死銃「ここだ…」

キリト「あ、出た」
45 :1 :2014/12/13(土) 19:17:43.57
死銃「さぁ、かかってこい、殺してやる」

キリト「よゆーっすねー、この大納言の筋肉見てもんなこと言えんの?」ムキッ

死銃「なんだその首と顎(驚愕)」

キリト「そこかよ!もういいや速攻で「ピー」!」ヒュッ

キィィン!

キリト「あら」

死銃「フッ…」

シノン(あの速さの剣を止めた?)

キリト「ほー、口だけじゃねーなお前、いいぜ、本気でやってやるよ」バッ

死銃「フッ…!」バッ

キィィン!
ガキィィン!
チョリチョリヌーン!
47 :1 :2014/12/13(土) 19:23:34.08
一方、アスナはというと

アスナ「そういやキリト君今日GGOの決勝大会に出るんだって」

シリカ「え?兄貴さんが?」

リズベット「へー、結構やるじゃん」

クライン「まぁキリの字なら余裕だろ余裕!」

アスナ「とりあえGGOチャンネルつけてみよう」ピッ

ワァァァァァ


アスナ「あ、あのプレイヤーがキリト君…誰だあいつ」

クライン「なんだあの首と顎(戦慄)」
48 :>>46 キリトさんの危なさを表現する演出です :2014/12/13(土) 19:28:07.01
キリト「ハァ…ハァ…つええ…」ギリッ

死銃「どうした?その程度か?」

キリト「こりゃちょっと洒落になんねぇな…仕方ねぇちょっと速いけどあれやるか!」

アスナ(あ、あの構え…キリト君の勝ちだな)

シノン(何をするつもりなの?)

キリト「喰らえ!俺の最強ソードスキル!



痔・クリトリス!!!!!!」ズバババババババ

シノン(最低だぁぁぁ!?)






キキキキキキキキキィン!!!!





キリト「ほぇ?」

アスナ(えっ)

シノン(え!?あれを止めた!?)

ワァァァァァ!!!
49 :1 :2014/12/13(土) 19:43:34.43
死銃「フンッ!」ゲシッ

キリト「がはぁ!?」ドカァァァァン

アスナ「そんな!キリト君の痔・クリトリスが破られるなんて!?」

クライン「化けモンかよアイツ!?」

シリカ(なんで誰も突っ込まないんだろう…)

リズベット(突っ込むなリズベット、ここは多分突っ込むところじゃないんだ)

キリト「な…ぜだ…」

死銃「昨日ネットでいいものを見つけた」スッ

キリト「そっ…それは!」

死銃「そう!







プロアクションリプレイ2025だぁ!!!」




「「「「「最低だぁぁぁ!?」」」」」
51 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/12/13(土) 19:44:44.30
キリト以上のチーターかよ
54 :1 :2014/12/13(土) 19:48:42.85
キリト「やってくれんじゃねーか…!」

死銃「俺は忘れん…あの日のことを…」



時はSAO時代

班長「これよりラフィンコフィンの完全排除を」

キリト「どっせぇぇぇぇぇい!!!!!」ズバァ

ギャアアアアアア
ヒェェェェェ
パパァァァァァァ

キリト「おつかれしたー」ペコリ

班長「あ、うん…」





死銃「それ以来俺はお前に復讐することだけを誓って生きてきた…」

シノン(ネトゲって怖い)
58 :1 :2014/12/13(土) 19:55:42.37
キリト(糞…俺は…あんな非合法チートに負けんのかよ…!)

死銃「とどめだ…恨むなら自分の剣を恨めぇ!」ブン

キリト(ちくしょお…!)




大納言の化身『諦めちゃらめぇぇぇ』




キリト(!!!)ヒュッ


ドゴォォン


死銃「何ィ!?」

キリト(この声は…!俺の中に眠る大納言の魂!?)

大納言の化身『我が偉大なる大納言パワーを授けよう…相手はチーターだ…これくらい割に合うだろう』

キリト(す、凄い力だ!これなら…!)

キリト「闘える!」ゴウッ!!!

死銃「何ィ!?小僧のパワーが上がった!?」

アスナ「キリト君…!」

シノン「キリト!」
63 :1 :2014/12/13(土) 20:03:20.92
キリト「さぁこっからが本番だ!覚悟しやがれ!運営にお前のアカウント晒してやる!」

死銃「吠えるな!青二才がぁっ!」

キィィン!
ガキィィン!
チョリチョリヌーン!
スラマッパギィィン!

死銃「ぐはぁっ!バカな…!チートの力が通じん!?」

キリト「これで終わりだ死銃!喰らいやがれ!


痔・クリトリス~お前のキャンタマ大納言小豆~!!!!!!!」

死銃「ぐぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!」ドカァァァァン


ワァァァァァ!!!!!!!


アスナ「やった!キリト君狩った!」

シノン(なんだこれ)
64 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/12/13(土) 20:05:04.66
数多あるツッコミどころにツッコまないアスナ、無能
65 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/12/13(土) 20:06:02.38
アスナさんの常識力は塗り替えられてしまったのだ
68 :1 :2014/12/13(土) 20:08:01.82
ワァァァァァ

『それではキリト選手、優勝の感想をどうぞ!』

キリト「いいか、よく聞け…






我が剣大納言の如しッッッッッ!!!!!」


ワァァァァァ


シノン(いや感想じゃねーし)

End
70 :1 :2014/12/13(土) 20:09:30.85
やべぇ今回レス数少ない!
というわけでシリカとリズベットとの出会いを書きます
72 :1 :2014/12/13(土) 20:15:03.57
とある森

シリカ「ハァ…ハァ…」

ゴリラ「グルルル…」

ピナ「ピィィィ!!」

シリカ「ピナ!駄目…」






キリト「どっせぇぇぇぇぇい!!!!!」ズバァ




ゴリラ「グォォォォォォ」バシュウウウウウン

テレレレレッテッテッテーン

キリト「おっしゃレベル上がった、ラッキー」

シリカ「あ、あの…ありがとうございました…」

ピナ「ピィィ」

キリト(あれ、人いたし)

キリト「フッ、なぁに、可愛い子猫ちゃんが襲われてるなら助けるのが♂の性分さ…」

シリカ「あの…よければお名前を…」

キリト「無職童貞、黒の剣士キリトさ…」シュンッ

シリカ(キリトさん…か…また会いたいな…生理的に無理な部分があった気がするけど)
74 :1 :2014/12/13(土) 20:20:17.18
リズベット「リズベット武具店へようこそー!」

キリト「レズペット武具店だとぉ!?ここは風俗なのか?」

ズバババババババ

リズベット「お客様、冷やかしならお帰りください」

キリト「いや、今日はこれを作って欲しいんだ」

リズベット「えー何々?特注のブロンズソード…なんでわざわざブロンズソードを特注で?」

キリト「男のロマンだから」

リズベット(意味分からん)

リズベット「分かりました、じゃあ30分ほどお待ちください」

キリト「おう頼んだレズペット」

リズベット「ドネルケバブにするぞ」
75 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/12/13(土) 20:20:25.48
生理的に無理wwwwww
77 :1 :2014/12/13(土) 20:28:13.69
キリト「この手触り…まるで100年前から俺の物であるかのような…」

リズベット「いやいやそれ生まれたて」

キリト「この剣をダークリパルサーと名付けよう!」

リズベット「いやブロンズソードですしおすし」

キリト「じゃあまたな!百合ペット!」

リズベット「二度と来んなファックが!」




リズベット「昨日凄い変態がきてさー」

アスナ「え?キリト君来てたの?」

リズベット「え?アスナあんなのと知り合いなの?」

End
79 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/12/13(土) 20:30:09.33
凄い変態=キリト君
80 :1 :2014/12/13(土) 20:32:54.30
次回予告

「お前つええな…俺感動したぞ…」

「うん!お兄さんにきーめた!」

「え?」






「僕、キリトと一緒にいられて楽しかった…」

「小僧、諦めるのはまだ早いんじゃないか?」



涙の味?塩味だろ(マジレス)
マザーズロザリオ編、スタート!









「キリト…ありがとう…」
81 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/12/13(土) 20:32:57.77
さてこの合法チーターはあの病気にどう立ち向かうのか・・・

あ、なかったことにするのはなしの方向でお願いします
82 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/12/13(土) 20:35:04.10
合法チーターでも立ち向かえない悲劇があるってのも、キャラに深みがあってよいのではないだろうか
84 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/12/13(土) 20:36:35.29
悲劇を喜劇に変えてこその合法チーターだろ
89 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/12/13(土) 20:43:37.43

電車で読むんじゃなかったわ・・・ww

この書き手のSS:

キリト「リィィィンクスタァトォォォ!!!」


キリト「黒の剣士、参上!キリッ!!!!」


キリト「我が剣大納言の如しッッ!!!!」


キリト「笑顔より強い剣はないッッッッッ!!!!!」


キリト「おしるこにはアレを入れろッッッ!!!」


キリト「アンタは大納言を舐めちょるッッッ」



達也「自分はただの、エリートです」ドヤァ


深雪「やめなさい、お兄様」


キリト「コード」達也「レジスタッッッ!!!」



ベル「ダンジョンよ僕に挑むのは間違っているッッッッ」


当麻「不幸?否、幸福ッッッ!!!」


楽「ニセコイッッッッッッ!!!」


真尋「這いよる大納言ッッッ!!!」


士道「デートしてデレさせるッッッ」


関連記事
タグ:

コメントの投稿



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
スマホの人気ランキングのレイアウトを修正しました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク