モバP「この後めちゃくちゃセッ○スした」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:07:32.00



モバP「あー…今日も疲れたなぁ」

ちひろ「お疲れさまですPさん、スタドリいりますか?」

モバP「くれるんですか!?」

ちひろ「はい!100モバコインで!」

モバP「けっこうです」

ちひろ「冗談ですよ!はい、どうぞ」スッ

モバP「ありがとうございます」ゴクゴク


モバP「でもスタドリってわりと美味しいですよね」

ちひろ「成分にはこだわってますからね!」

モバP「そうだ、これから飯でもどうですか?」

ちひろ「いいですね!でもその前に…」ゴソゴソ


ちひろ「はい、サービスのエナドリもどうぞ」ニコッ



『この後めちゃくちゃセッ○スした』


2 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:08:31.11




凛「いらっしゃいませ…あ、プロデューサー」

モバP「よう、店番か?」

凛「まぁね、そんなところだよ」

モバP「えらいな凛は…親御さんは?」

凛「今日は二人とも旅行にいってるよ、だから店番してるの」

モバP「なるほどな、何年たっても仲のいいご両親なんだな」

凛「見てるこっちは恥ずかしいけどね」


凛「そうだプロデューサー、せっかくだし花買ってよ」

モバP「うーん、じゃあ適当に見繕ってくれるか?」

凛「いいよ、じゃあおくに色々置いてあるから見てってよ」

凛「ちゃんとプロデューサーに合うようにコーディネートしてあげるからさ」ニコッ



『この後めちゃくちゃセッ○スした』



3 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:09:18.97



卯月「おはようございますプロデューサーさん!」

モバP「おはよう卯月、今日も元気だな」

卯月「プロデューサーさんはお疲れですか?」

モバP「ちょっと徹夜あけでな…体がこりまくって痛いんだよ」

卯月「それじゃあ私がマッサージしてあげますよ!」

モバP「えー…大丈夫か…?」

卯月「大丈夫です!お父さんに肩揉み上手ってよく言われてますから!!」

モバP「んー…じゃあ頼むよ」

卯月「はい!」モミモミ

モバP「お、ほんとになかなか上手だな」

卯月「ふふふ、腰とかもマッサージしましょうか?」

モバP「そうだな、ちょっと頼むよ」

卯月「はーい!それじゃ横になってくださいね!」



『この後めちゃくちゃセッ○スした』
4 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:10:02.40




文香「……」ペラッ


モバP「おはよう文香、今日も読書か?」

文香「おはよう……ございます…はい…ダメ…ですか…?」


モバP「いやいやそんなことないさ、俺もわりと本とか好きだから気持ちはわかるよ」

文香「…プロデューサーさんは……どんな本を………読むん…ですか…?」

モバP「そうだな…なんでも読むけど流行りものが多いぞ」

文香「……」スッ


モバP「ん…?どうした?」

文香「…この本は…あまり…有名では無いですが………私のお気に入りなので………良ければ……お貸し…します」

モバP「え?いいのか?」

文香「はい……あの……プロデューサーさんと……二人だけの…話題が欲しいんです……」ニコッ


『この後めちゃくちゃセッ○スした』
5 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:16:03.53

光「プロデューサー!!二人でいまからガンバライジングしにいかないか?」

モバP「いや光…それは少しハードルが高いぞ…」


光「そうか?アイカツはよくおじさん達もやってるけど」

モバP「まぁあれはなぁ…」

光「でもプロデューサー、ガンバライジングは各ライダーのオープニングが流れるんだ!」

モバP「なっ…!?くそ…すげぇやりたくなってきた…!!」

光「555のカードも貸してあげるから!好きなんだよね、555?」

モバP「よし…わかった!!ガンバライジングしてからカラオケでライダーメドレー歌うぞ!」

光「さすがプロデューサー!!よーし、ここからは私達のステージだ!!」


『この後めちゃくちゃセッ○スした』
7 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:21:13.53
これは興味深いスレですねぇ…
8 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:21:44.37


晶葉「助手よ、新しい装置が完成したぞ!」

モバP「ほほう、どんな装置なんだ?」

晶葉「その名も『チョコ渡す君』だ!」

モバP「なんと安直な」


晶葉「しかしだな助手、やはりバレンタインにチョコを渡すのは恥ずかしいものなのだぞ?」

モバP「うーん…それでも男からするとやっぱりチョコは手渡しがいいんだが…」

晶葉「むぅ…助手も手渡しの方が嬉しいのか?」

モバP「そりゃな」

晶葉「仕方ない…それではこの装置はお蔵入りだな」

モバP「いいのか?せっかくつくったのに」

晶葉「いいんだよ、本人から手渡しが良いと言われたんだ」


晶葉「ならばそうするしかないだろう?」ニカッ


『この後めちゃくちゃセックスした』
9 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:23:26.93
あいさんと○ックスしたい
10 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:26:02.95
なんだろう、ののじわじわくるカンジは・・・
12 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:27:49.85


奈緒「おはようPさん」

モバP「おう、おはよう奈緒」


奈緒「Pさん、今期のアニメって見てるか?」

モバP「ん?何個かは見てるが」

奈緒「へぇ、なに見てるんだ?」

モバP「生徒会役員共とか」

奈緒「あー、二期でもノンストップで面白いよな」

モバP「……」ジー

奈緒「な、なんだよ…」


モバP「いや、面白いってことは奈緒もそういう事に知識あるんだなって」ニヤニヤ

奈緒「なっ…!?」///


奈緒「べ、べつにそんなんじゃねーよ!!ただアニメとして面白いって言ってるだけだ!」///

モバP「ふぅーん」ニヤニヤ


奈緒「もう!なんだよその顔ー!」///



『この後めちゃくちゃセックスした』
15 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:33:34.54


茜「ボンバー!!!!」

モバP「おうおう、いつにもまして元気だな茜」

茜「はい!!!実はですね!!!ラグビーの試合チケットがとれたんです!!!!」

モバP「なるほど、それでか」

茜「プロの試合が見れるんですよ!!!いまからたのしみです!!!!」

モバP「まぁ試合会場ではあんまり騒ぐんじゃないぞ?」

茜「わかりました!!!!うー、うずうずしてきました!!!」

茜「プロデューサーさん、走りにいきましょう!!!」

モバP「ええー…また筋肉痛で休むのはなぁ…」

茜「大丈夫ですよ!!!ちゃんと手加減します!!!」

茜「それに二人で走ったらきっと楽しいに決まってます!!!!!」


茜「さぁプロデューサーさん!!!夕日にむかってボンバー!!!!」


『この後めちゃくちゃセックスした』
17 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:41:28.96

まゆ「Pさぁん…お仕事終わりましたよぉ?」

モバP「おつかれまゆ、頑張ってきたか?」

まゆ「ええ…まゆ、がんばりましたぁ」

モバP「そうかそうか、えらいぞ」ナデナデ

まゆ「もう…子供あつかいしないでください」ニヤニヤ

モバP「えー、じゃあ大人あつかいしてやろうか?」

まゆ「え…それって…そのぉ…」///

モバP「ん?いやか?」

まゆ「嫌じゃないです!でもぉ…心の整理がついてないといいますかぁ…」///


モバP「んー?俺はただ大人あつかいとしか言ってないぞ?」ニヤニヤ

まゆ「へ…?」ポカーン

モバP「なのに心の整理がつかないよう事を考えるなんて…まゆもそういう時期か?」ニヤニヤ


まゆ「も、もぉぉー!からかわないでくださぁい!!」


『この後めちゃくちゃセックスした』


18 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:42:41.32
奈緒ちんのエロさは異常
22 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:52:36.46
途中から伏せ字がなくなってやがる……
23 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:56:42.65

乃々「……」

モバP「……」

乃々「………」

モバP「………」


モバP「なぁ乃々」

乃々「……」

モバP「無視すんなよ」

乃々「へ、返事がないようなんですけど……ただの屍なんですけど……」


モバP「あのな、グラビアの仕事が嫌なのはわかるぞ?でもだからといって俺の机の下を占拠するのはやめなさい」

乃々「グ、グラビアなんて……いやらしい目で見られたくないんですけど……もうずっと机の下にいます……森久保はここに住むんですけど……」

モバP「ここは俺の机だよ……」

乃々「も、もう森久保のものですし……」

モバP「ええい!!!いいから出なさい!仕事に遅れるだろうが!!!」グイグイ

乃々「むぅーりぃー……!!プロデューサーに連れ去れるぅー…!」


乃々「森久保はえっちなのはむぅーりぃー…!」


『この後めちゃくちゃセックスした』
24 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 00:58:03.88
これは素晴らしいスレ
26 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 01:06:17.28

麗奈「よーし…できたわ!!麗奈様特製激辛コーヒー!」

麗奈「これをプロデューサーに飲まして地獄を見せてあげるわ!!アーハッハッハッハッハッ…ゲホゲホゴホ!!」


モバP「ほう、誰に地獄を見せるって?」

麗奈「」


麗奈「アタシは用を思い出したから帰るわね!!じゃあねプロデューサー!!」ダッ

モバP「逃がすかぁ!!!」ガシッ


モバP「で、どうしてこんなことをした?」

麗奈「ふん、理由なんてないわ!強いていえばアタシがやりたいからよ!アーハッハッハッハッハッ!」

モバP「お、むせなかったな」

麗奈「当然よ!!なんてったって麗奈様は進化し続けているんだから!」

モバP「そうかそうか、よし、このコーヒー飲め」

麗奈「え"」


モバP「お仕置きだ麗奈、飲み干せ」

麗奈「えっ…うっ…その…わ、わかったわよ!!教えてあげるわ!!この麗奈様に不可能は無いってことをね!!」クピッ


麗奈「……からい」ナミダメ


『この後めちゃくちゃセックスした』
28 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 01:14:38.90

輝子「フヒ……きのこ、そだってきた…」

モバP「輝子ー、あんまり机の下をきのこパラダイスにするなよー?」

輝子「だ、大丈夫…ちゃんと移動させる…」


モバP「しかしだいぶ増えてきたな…何個あるんだこれ」

輝子「…だいたい…フヒ…200…?」

モバP「湿地かここは」

輝子「フヒ…何個か…わけてあげるね…し、親友だから…」

モバP「そうだな…焼ききのことかいいかもな」

輝子「し…七輪…家にあるよ…?」

モバP「お、いいな!明日は二人できのこパーティーだな」


輝子「フヒ……フヒヒ…親友ときのこパーティー……楽しみ…」


『この後めちゃくちゃセックスした』

29 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 01:20:27.73

ヘレン「世界レベルの仕事ね、さすがだわPくん」

モバP「ヘレンさんの力量があってこそとれた仕事ですよ」

ヘレン「そう…でも貴方も確かに世界レベルのプロデューサーになりつつあるわ」

ヘレン「いつか貴方と世界レベルのステージに立てると信じているわよ」

モバP「俺もその日を楽しみにしてます、そうだ夜の予定って空いてますか?」

ヘレン「問題ないわ」

モバP「じゃあちょっと飲みにでもいきましょう、明日のために息抜きってことで」

ヘレン「ふふふ、うけてたつわ」



『この後めちゃくちゃダンサブルした』
33 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 01:25:36.10

早苗「Pくーん!」

モバP「はいはいなんですか?」

早苗「飲む相手がいなくて暇なのよ、一緒に飲みにいかない?」

モバP「仕事中なんですけど…」

早苗「そんなの明日やればいいじゃない!仕事と私どっちが大事なのー?」

モバP「貴女のために仕事してんですよ」

早苗「ひーまーなーのー!飲みにいこーよー!!」グイグイ

モバP「じゃあちょっと待ってください、終わらせてからならいくらでも付き合いますから」

早苗「さっすがPくん!よーし、お姉さん今日は帰らないからね!」

モバP「ちゃんも帰ってくださいよ?」

早苗「もー、真面目だねPくんは…」


早苗「とにかくはやく終わらせて飲みにいこ?」


『この後めちゃくちゃセックスした』

34 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 01:35:24.61

飛鳥「ふぅ、やっぱりアイドルって大変だね」

飛鳥「予想はしてたけど想像以上だよ」

モバP「嫌になったか?」

飛鳥「嫌に?愚問だね、そんなわけないだろう?」

モバP「はははは、それはわるかった」

飛鳥「考えてもごらん?ボクが歌い、踊ると皆が笑顔になるんだ」

飛鳥「ボクの人生の中では無かった刺激が今はある、こんなに楽しいことはないよ」

モバP「そういってもらえればスカウトした甲斐があるよ」



飛鳥「ところでプロデューサー」

モバP「ん?」

飛鳥「どうしてボクをスカウトしたんだい?」

モバP「そうだな…まぁ直感だよ」

飛鳥「直感、ね」

飛鳥「でも感謝しなくてはならないね…プロデューサーの直感のおかげでボクはこんなにも輝けるんだから」ニコッ


『この後めちゃくちゃセックスした』



35 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 01:37:36.98


こずえ「ふわぁー…せっくすぅ…するのぉ?」











『この後めちゃくちゃセックスした』
38 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 01:43:25.14

終わりです、お付き合いいただきありがとうございました

レスにもあったんですが劇場の楓さんを見たら頭の中にこのフレーズがこんにちわしてきたのでやっちゃいました

そして八万突っ込んだ結果大量のレアが手元に残りました
もうフェイフェイこわい

過去作

モバP「島村卯月の飼い方」その他もろもろ


39 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 01:43:57.52
あなただったのか
43 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/02(日) 02:21:19.07

この疾走感出せるのははあんたぐらいだよw

関連スレ:

この書き手のSSまとめ


関連記事
タグ:

コメントの投稿

とあるSSの訪問者

とにかく言いたいのは、タイトルの破壊力だよな!

MUR

いいゾ~これ


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
スマホの人気ランキングのレイアウトを修正しました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク