FC2ブログ

幼馴染「はいこれ!チョコレート!」 男「……」

1: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:20:34 ID:QFG1Xeeo
幼「ん?どうしたの?いらないの?」

男「あ、いやいや。ありがとう、幼」

男「毎年ありがとう」

幼「何よ改まって……変な男っ」

男「……」

幼「開けないの?」

男「あ、あぁ、開けるよ開ける。今年はどんなチョコかなー?」
ガサガサ

男(マジどんなチョコ?)


注目記事




2: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:21:06 ID:QFG1Xeeo
パカッ
男「お、トリュフチョコかー……」

男「3個なー……」

幼「去年喜んでくれたから、今年も頑張りました!」

男「……」

幼「あれ?そんなに嬉しくない?」

男「あぁ、いやいや、うん。超嬉しいぜ!」
3: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:21:56 ID:QFG1Xeeo
男「なぁ、これって去年と同じく……」

幼「そう!3つとも味が違うチョコだよ!」

男「そうか……」

幼「今年も!何の味かを当てたら、素敵な追加プレゼントがあるよ!」

男「追加プレゼントってなんだろうなー」

幼「去年は一個ハズレて残念だったよね」

男「おう!今年は全部当てるぞー……」
4: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:22:26 ID:QFG1Xeeo
幼「それじゃ張り切ってどうぞっ!」

男「ままよっ!」
ぱくっ
モグモグモグ

幼「どう?わかる?」

男「…………」ゲフ

幼「うーん……ちょっと複雑過ぎたかな?」

男「……いや、単純明快な味だな」

幼「そう?じゃあ言ってみ?チョコのお味はなーんでしょ?」
5: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:23:00 ID:QFG1Xeeo
男「これはチョコレートに、刻んだニラの葉を混ぜた物だな」

幼「お!せーいかーい!幸先良いね!」

男「ちょっと質問して良いか?」

幼「何?」

男「幼はこれを……その……食べたのか?」

幼「去年も聞かれたけど、食べたよもちろん」

幼「不味いものを男に食べさせる訳にはいかないからね」

男「……ありがとな」
6: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:23:34 ID:QFG1Xeeo
幼「さぁさぁ、続いて2つ目!」

男「おう、その前にお茶飲んでも良いか?」

幼「どうぞどうぞ」

男「……」
ゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッ

幼「ちょ、ねぇお茶飲み過ぎじゃない?」

男「ぷはっ……ハァハァ……大丈夫大丈夫」

幼「2リットル全部飲み切ったね……」

男「いつもの事だ気にするな。さて、次だ次!当てるぞー!」
7: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:24:09 ID:QFG1Xeeo
幼「う、うん。どうぞどうぞー」

男「南無三っ!」
ぱくっ
モグモグモグ

幼「なんでいちいち気合入れる様な事を……」

男「こ、これも簡単だ」ゲフ

幼「チョコのお味はなーんでしょ?」

男「これはニンニクだな」

幼「あ、ひょっとして匂いでわかっちゃった?」

男「いや、結構大きめの欠片を噛んだので、口の中に味が広がったんだよ」

幼「ニンニクの醤油漬けを刻んで入れたんだー。どう?」

男「今、口中で堪能中だ」
モニュモニュ
8: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:24:50 ID:QFG1Xeeo
男「……ふぅ、ちょっとお茶飲んで良いか?」

幼「う、うん。男の買ったお茶だから私がとやかく言う事じゃないよ」

男「……」
ゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッゴクッ

幼「……」

男「ぷはーっ……ハァハァ……さぁ!最後の一個だ!当てるぜ当てるぜー!」

幼「ねぇ、男。ちょっと聞いていい?」

男「ん?あ!やっぱり臭うか?」
9: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:25:22 ID:QFG1Xeeo
幼「あの……もしかしてなんだけどさ……」

男「ん?」

幼「このチョコ、美味しくない?」

男「いや、大丈夫だぜ?」

幼「大丈夫?」

男「あぁ、言い間違えだ。美味しいぜ」

幼「本当に?」

男「残さずちゃんと食べてるだろ?マズけりゃマズいって言うよ」

幼「……じゃあ、最後の一個はなーんの味でしょっ?」
10: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:26:15 ID:QFG1Xeeo
男「押忍っ!最後の1つ頂きますっ!」
ぱくっ
モグモグモグ

幼「……どう?」

男「んーーーーーーーーーーー」
モニュモニュモニュ

幼「美味しく……ない?」

男「いや………なんつーか……」
ゴクン
11: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:26:56 ID:QFG1Xeeo
男「なんだろう、チョコ以外の味がわからなかったぜ」

幼「それはつまり?」

男「今年も俺は不正解だって事だな……無念だ……」
ガクッ

男「おっかしいなー……俺の舌がバカになってんのかな……」

幼「ふふっ」

男「?」

幼「実はね」
12: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:27:30 ID:QFG1Xeeo
幼「最後の一個はチョコレートだけでしたー!」

男「え?マジで?」

幼「3つのチョコを混ぜたんだけど、チョコはチョコだもんね」

男「え?マジで?」

幼「マジです。だから全問正解なのです!おめでとうー!」
パチパチパチ

男「お、おー?やったー?」

幼「長年チョコの中身当てをやってきたけど、初めて全問正解したね!」

男「おう!初めてだな!追加プレゼントは……今貰えるのか?」

幼「もったいぶらずに、この後すぐに差し上げます」
13: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:28:14 ID:QFG1Xeeo
男「なんだよ、ちょっと怖いぞ、幼」

幼「素直な感想を聞かせて下さい!」

男「わかったよ、何をくれるんだ?」

幼「5秒だけ目瞑って」

男「ん?こうか?」

チュッ

男「!?」

幼「………どうだった?」

男「なにが?」

幼「私の……その……ファーストキスの味は?」
14: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:28:53 ID:QFG1Xeeo
男「あ、あの……」

幼「迷惑だった?」

男「そんな訳あるか」
ぎゅうっ

幼「わっ!」

男「あのな、幼」

幼「何?」

男「俺は世界中の17歳の中で、幼の事が世界一好きだ」

幼「マジで?世界一?」

男「マジだぜ」
15: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:29:26 ID:QFG1Xeeo
男「実は中1の時のバレンタインデーにさ」

幼「うん」

男「思い切って告白しようと思ってたんだよ」

幼「そうだったの?なんでそうしなかったの?」

男「既成品から手作りになって、味当てクイズが始まったからな」

幼「あ……そうだったね」

男「いつも最後の一個で外して、結局今日になっちまったけど」

男「これからもずっと俺の傍に居てくれよ」

幼「うん……ずっと傍に居るよ」
ぎゅっ
16: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:30:04 ID:QFG1Xeeo
幼「えへへ、お菓子会社の陰謀だってわかってるけど、たまに乗ってみるもんだね」

男「そうだな。美味しいチョコも食べられるしな」

幼「嬉しい……」


男「……でもな、幼」

幼「え?何?」

男「去年と同じ事を言わせて貰うが……」




男「バレンタインデーは昨日だからな?」

幼「えっ!?」
17: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:30:46 ID:QFG1Xeeo
男「バレンタインデーは2月14日だからな?」

幼「えっ!?あれっ?15日じゃなかったっけ?」

男「違う、14日だ。もれなく毎年14日だぞ、幼」

幼「私、去年も……」

男「去年は一日早かったな」

幼「うぅ……」
18: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:31:18 ID:QFG1Xeeo
男「でもそんな事はどうでもいいんだ」

幼「そうなの?」

男「まぁ確かに、去年は1日早くて心の準備が出来てなかったし」

男「今年は1日遅かったから、貰えないのかと思って落ち込んでいたが」

男「結果、幼に告白出来たし、良い返事も貰えた」

男「俺はそれで満足だ」

幼「男……ありがとね……」

男「……甘かったよ」

幼「え?」
19: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:31:55 ID:QFG1Xeeo
男「幼の……まぁ、その……俺のファーストキスでもあるけど、柔らかくて甘かったよ」

幼「本当に?あんなに触れるだけのキスで味まで解った?」

男「あ、あぁ……正直、びっくりしてよくわからなかったよ」

幼「じゃあ、今度はちゃんと、ね?」

男「……おぅ」
20: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:32:30 ID:QFG1Xeeo
翌朝


男「あ、おじさん、お早うございます!」

幼馴染の父「ん?あぁ、男君おはよう」

男「爽やかな朝ですね!」

幼馴染の父「本当に?」

男「え?」

幼馴染の父「男君、あれ食べたんだろう?」

男「あれ?」

幼馴染の父「ウチの娘が作った……チョコ的な物」

男「あぁ、昨日貰いましたよ。もちろん全部食べました」
21: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:33:04 ID:QFG1Xeeo
幼馴染の父「……お互い苦労するな?」

男「苦労?」

幼馴染の父「あれ?ニラやらニンニクやらが入ったやつを……」

男「あれ凄く美味しかったですね。また食べたいです」

幼馴染の父「……それマジで言ってる?」

男「え?なんでですか?」

幼馴染の父「いや、何でもないから」

幼馴染の父(お、俺の味覚がおかしいんだろうか……)


幼「男、お待たせ!」

男「全然待ってないよ、そんじゃ学校行くか」

幼「うんっ!」
ぎゅっ
22: ◆L0dG93FE2w 2015/02/15(日) 22:33:48 ID:QFG1Xeeo
男「ちょ、腕組み登校はちょっと……」

幼「良いでしょ?だってもう付き合ってるんだし!」

男「それもそうだな!行くか!」

幼「行こっ!」


幼馴染の父(俺の味覚がおかしいのか?)

幼馴染の父(まぁ、今日職場に差し入れる大量のチョコを、皆に食べて貰えばはっきりするか……)

幼馴染の父(あと、我が娘ながら、リア充爆発しろ!)


おわり
26: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:01:25 ID:xo7AaG42
幼馴染の父の会社
27: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:02:05 ID:xo7AaG42
幼馴染の父「なぁ、これなんだけど」
ガサガサ

同僚A「え?なんだよこれ」

幼馴染の父「ウチの娘から、ウチの課全員に……バレンタインのその、一応チョコなんだけど」

同僚B「お、マジか?食って良いのか?」

同僚女A「うふふ、優しいお嬢さんですね」

同僚女B「あ、じゃあ皆で休憩にしましょうよ!私お茶淹れて来ます!」

幼馴染の父「あ、あぁ……うん」
28: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:02:43 ID:xo7AaG42
同僚A「なんだよ、浮かない顔して」

同僚B「あ!さては娘さん、誰かにチョコ贈ったとか?これってそのついでのチョコなのか?」

幼馴染の父「あぁ、うん。男の子にチョコをあげてたよ」

上司「はっはっは、それで落ち込んでいるのかい?」

上司「確かに親としては寂しいかもしれんが、それが自然な事なんだ」

上司「あんまり娘さんを心配させるような顔をするんじゃあ、ないぞ?」ニカッ
ポンッ

幼馴染の父「はぁ、そうですね……あ、いや、別に落ち込んでいる訳では……」
29: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:04:00 ID:xo7AaG42
同僚女B「はーい、皆さん、お茶でーす」

同僚A「おーう、サンキュ」

同僚B「チョコにお茶ってどうなんだろうな」

同僚女A「ココア飲む訳にもいかないでしょ、変な事気にせず食べましょうよ」

上司「それじゃあ、頂こうか」

一同「はーい、頂きます!」
パクッ
30: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:04:45 ID:xo7AaG42
幼馴染の父(……頼む!杞憂であってくれ!)










オェェェ
ギャーーーーー
ナニコレッ
シラネエヨ!
イレバガ…


幼馴染の父(…………やはりウチの娘と嫁の舌はどうかしてる)


おわり
31: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:27:21 ID:xo7AaG42
男と幼馴染の通う高校
32: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:27:59 ID:xo7AaG42
幼「友君、幼友ちゃん、はいこれチョコレート!」

友「え?俺も貰っていいの?」

幼友「……あ、ありがとう、幼」

幼友「これ、お返しのチョコ。市販品でごめんね」

幼「えへへ、ありがと。ホワイトデーにまたお返しさせてね!」

幼友「それはまぁ……今日、機嫌良いわね、幼」

友「そういえば男も朝からニヤニヤしてるよな」
33: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:28:42 ID:xo7AaG42
男「フッフッフ……俺、実は彼女が出来たんだよ」

友「何っ!?」

幼「えへへ、私には彼氏が出来たんだよねー」

幼友「あぁ、それで……良かったわね、2人共」

友「ん?あれ?あ、2人が付き合いだしたって事か?」

男「そういう事だ」

幼「えへへへー」
34: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:29:26 ID:xo7AaG42
友「なるほど……このチョコはリア充からのお情けって訳か……」

男「そんなに卑屈な事言うなよ、友」

幼「そうだよ、友君も幼友ちゃんも大事な友だちだと思ってるから贈るんだよ」

友「今年は2個だ!やったね!俺!ハーハハハ!」

幼友「2個?あと1つは誰から貰ったの?」

友「……母ちゃん」

幼友「でしょうね。ほら、これ上げる」
ポイッ
35: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:31:41 ID:xo7AaG42
友「お、おう。良いのかよ?」

幼友「駄目だったら最初からあげないわよ」

友「3個!新記録だ!イェーーーーーーイ!」

幼友「うるさいから、さっさとしまいなさいよ」

友「今食べて良いか?」

幼友「……家で食べなさいよ」

友「そ、そうか?今無性にチョコ食べたいんだが……」
36: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:32:27 ID:xo7AaG42
幼「どうぞどうぞ?」

友「あ、そうか。幼ちゃんから貰ったチョコ食べよう」

幼友「……それもどうかと」

友「そんじゃ幼ちゃん、遠慮無く……」
ガサガサ

友「んー、チョコレートの匂いがする!良い匂いだぜ!」

男「味わって食えよ?」

友「おうよ!」
37: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:33:23 ID:xo7AaG42
幼友「幼、ちょっとちょっと」
クイッ

幼「ん?なあに?」

幼友「あのチョコ、何と何を混ぜたの?」ヒソヒソ

幼「えーっとね…チョコレート効果のカカオ95%と86%と72%を混ぜたんだ」ヒソヒソ

幼「95%多めでね」ヒソヒソ

幼友「!?と、友っ!まっ」
38: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:34:20 ID:xo7AaG42
友「チョッコレィト!」
パクッ
もぐ







友「お……」

男「お?」

友「オェェェッブハッ!」


ギャーーーー

トモ ガ ハイタゾーーー


おわり
39: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:40:10 ID:xo7AaG42
深夜、友の部屋
40: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:40:57 ID:xo7AaG42
友「うぇー……カカオってすげぇな……」
ポリポリ

友「カカオの塊をココアで流し込むって、どんな苦行だよ……」
モグモグゴクゴク

友「ふぅ……片付いたか……」

友「……あとは幼友のくれたチョコか」

友「……あいつは変なものはくれないだろう」

友「幼ちゃんに市販品って言ってたもんな」
ガサガサ
41: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:41:30 ID:xo7AaG42
友「……え?これ市販品?」

友「どうみても手作り……だよなぁ?」

友「あいつ、箱とか封筒手作りするの好きだしなぁ……」

友「ん?メッセージカード?」
ピラッ

友「……『勘違いしなさいよ』?」

友「はは、どういう意味だよ、勘違いしちゃ駄目だろ」
パカッ
42: ◆L0dG93FE2w 2015/02/16(月) 15:42:25 ID:xo7AaG42
友「……『ギリ』?どういう意味だ?」

友「……義理チョコって事か?ん?それを勘違いしろって事は本命って事か?」

友「それとも、義理チョコって意味じゃないのか、この『ギリ』は……」

友「どういう意味だ?んんんん?」


こうして友の夜は更けて行った


おわり
44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/16(月) 16:21:26 ID:QNT8wtuM
おつおつ!幼かわいい。
45: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/17(火) 09:29:11 ID:daRCC9AI

幼友のメッセージ難解だな…

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。