FC2ブログ

悟空「悟飯頼むビーデルとヤラせてくんねぇか」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)20:08:09 ID:ZL3PxpKYl
悟空「なあ悟飯頼むよぉ~」

悟飯「お、お父さん!何言ってるんですか駄目に決まってるでしょ!」

悟空「オラもう我慢できねぇんだ悟飯」

悟飯「いくらお父さんでも駄目ですよ!当たり前でしょう!」

悟空「そっか~…フン!」シュワン

悟飯「お父さんどうしたんですか急にスーパーサイヤ人になって」

超悟空「どうやら無理矢理にでも納得してもらうしかねぇみてぇだなぁ」


注目記事




2: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)20:11:52 ID:kdnRhy0YL
いきなりな展開だな…
5: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)20:14:37 ID:ZL3PxpKYl
悟飯「いくら父さんとも言えど…ビーデルさんは渡さない!」

悟空「よしっ。オラが勝ったら文句ねぇな悟飯」

悟飯「えぇ。僕が負けたらビーデルさんはお父さんのものです。でも僕は負けません!いきますよお父さん!」

悟空「イクぞ悟飯!」

ベジータ「ちょっとまったぁぁぁぁ!」
6: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)20:16:14 ID:kdnRhy0YL
王子wwwww
9: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)20:24:29 ID:ZL3PxpKYl
悟空「ベジータ!何でおめぇここに…」

ベジータ「フフフッ…カカロット貴様まさかビーデルを狙っているのが自分だけだと思ってたんじゃないだろうな」

悟空「まっ…まさかおめぇも!」

ベジータ「そうだカカロット。ビーデルとヤるのはこの俺ベジータ様だ!」

悟空「何だベジータおめぇもやりたかったんかぁまいったなぁこりゃ」

悟飯「…いい加減にして下さい…」
14: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)20:32:02 ID:ZL3PxpKYl
ベジータ「そしてカカロット。貴様、悟飯に勝つ勝算はあるのか?」

悟空「それがベジータ。全くねぇんだ」

ベジータ「ふん、だろうな。俺達が束になって戦っても今の悟飯には到底勝てないだろう」

悟空「ホント困ったなぁ悟飯の奴融通効かねぇんだもんなぁ」

悟飯「そんなのOKする訳ないでしょ!」

ベジータ「そこでだカカロット。何故俺がここに来たか分かるか?」

悟空「おめぇ…まさか」
19: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)20:42:09 ID:YxcoYfwkI
いやだこの民族
21: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)20:43:58 ID:ZL3PxpKYl
ベジータ「フフッ…そうだカカロット。これを受け取れっ!」ポイッ

悟空「やっぱりポタラだ!おめぇ天才だな見直したぜ!」

ベジータ「悟飯。いくら貴様でもベジットになった俺達に勝ち目は無い。大人しくビーデルをこっちに渡すんだな」

悟飯「…くっ…何て人達だ…酷すぎる」

悟空「でぇじょぶだ悟飯。一発ヤったら返すからよぉ心配すんな悟飯」

ベジータ「さあ悟飯イヤだというならかかってこい。殺してしまうかもしれないがな…フハハハハ!」

ピッコロ「ごはーーーーーーーん!!」
27: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)20:50:32 ID:OknjgmErf
クズロットかよ
28: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)20:52:31 ID:ZL3PxpKYl
悟飯「ピッ、ピッコロさぁぁぁぁん」

ピッコロ「フッ…悟飯待たせたな」

悟空「よお!ピッコロじゃねぇかぁ。」

ベジータ「ナメック星だとぉ…!何しに来やがったあ!」

ピッコロ「孫。見損なったぞ貴様自分の息子を何だと思ってやがる」

悟飯「ピッコロさん…」

悟空「…」

ベジータ「えぇいゴチャゴチャうるさいナメック星人だ!貴様などが助けに来たところで何も変わらんぞぉ!」

ピッコロ「…フッ。受け取れ悟飯!」
29: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)20:52:36 ID:EHY3KwWy4
なんなのこれwwwwww
30: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)20:53:28 ID:LZRTDOwGN
何か渡すものあったか?
33: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)21:01:46 ID:ZL3PxpKYl
悟飯「これは!?ポタラだ!」

ベジータ「ポタラだとぉ!何故貴様が持っているぅ!」

ピッコロ「悟飯早く右耳にポタラをつけるんだ。俺と合体するぞ」

悟飯「ピッコロさんと合体…?」

ピッコロ「どうした?好きな女を守りたいんじゃ無いのか?」

悟飯「で、でも…ポタラって元に戻らないんじゃ…もしお父さん達を倒せても変な姿になってたらビーデルさんに嫌われちゃう…」

ピッコロ「バカ野郎!!!こっちだってお前への気持ちを押し殺してビーデルとかいう恋敵を助けようとしてあおるんだぞ!!早くしろ!!」

悟飯「恋敵…?ま、まあそうですよね今更容姿なんか気にしてられない。分かりました!合体しましょうピッコロさん!」
36: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)21:03:56 ID:EHY3KwWy4
ピッコロホモかよwwwwwwwww
39: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)21:11:46 ID:ZL3PxpKYl
ベジータ「よっ、よしカカロット俺らも合体だ!早くポタラをつけろ!」

悟空「…」

ベジータ「おい!カカロット貴様この期に及んで何をしてる!早くしろー!」

悟空「…すまねぇベジータ。オラやっぱりこの戦い降りる事にした」

ベジータ「なっ…なんだとぉ貴様ぁ!ビーデルとヤらなくていいのかぁ!?」

悟空「もうそんなのはどうでも良いんだ…オラ…ピッコロに言われて気付いちまった」

悟飯「ちょっと待って下さいピッコロさん!お父さん達様子が変ですよ」

ピッコロ「悟飯!お前は余計な事を考えるな!俺と合体する事だけに意識を集中させろ」

悟空「オラ…全く悟飯の気持ちを考えずに自分の性欲に溺れてたんだ…悟飯だけじゃねぇチチにも悲しい思いさせちまって…オラは…オラは…!」

ベジータ「カ、カカロット…」
43: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)21:26:03 ID:ZL3PxpKYl
ベジータ「そっそうだ…俺にもブルマと言う妻がいる…なのに俺は何をやっているんだ…!性欲に身を任せて全てを失う所だった…。カカロット、俺もこの戦いを降りるぞ」ポタラグシャ

悟空「ベジータ…!」

ピッコロ(ウハハハハ!!!もう少しだ…もう少しで悟飯と一つに!!!)

悟飯「ピッコロさーーん!何だかお父さん達の気がどんどん小さくなっています。もしかしたら戦わなくても良いのかもしれません!」

ピッコロ「ダメだ悟飯!油断するなさっさとポタラをつけるんだぁー!」

悟飯「…分かりました」カチャ

ピッコロ(…やった)

ベジータ「帰ろうカカロット」

悟空「…ああ!」
44: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)21:27:52 ID:T0KULvC9b
大魔王なにしてんだよw
56: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)21:50:14 ID:ZL3PxpKYl
悟空(じゃあな悟飯。彼女と上手くやれよ!)ピシュン

ベジータ(さて、今夜はブルマを抱いてやるか)ピシュン

悟飯「あ、あれ!?お父さん達帰っちゃいましたよピッコロさん!?」

ピッコロ「そうかそうかそれは良かった。しかしもう遅い…悟飯ちゃーーーん合体よーーーー!!!」

悟飯「うっうわーー!イヤだぁぁぁぁぁ!」

ピッコロ「イヤッホォォォォー!!!」

ビーデル「あれ?何か悟飯君の声が聴こえたような気がしたけど気のせいかしら」

???「気のせいですってビーデルさん。ほらっ、そんな事より早く股を広げて」

ビーデル「う、うん♪///」

???「じゃあ挿れるよ」

ビーデル「うん///初めてだから優しくしてね神様♪」

デンデ「分かってますよビーデルさん…ウヒャヒャヒャwwwww」

     ~おしまい~
57: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)21:52:59 ID:fs0WhQFvo
ここでブラが仕込まれたんですね
なんとゆう伏線
58: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)21:53:19 ID:nVQ1PJGWn
デンデwwwwww
59: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)21:56:12 ID:EHY3KwWy4
なんだよこれwwwwww
パンどうなるんだよwwwwww
乙wwwwww
61: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)22:29:38 ID:kdnRhy0YL
そんな長くないし、だれることなく楽しめた!
ありがとう

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿

とあるSSの訪問者

全員クズで草


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

フリーエリア