FC2ブログ

サシャ「王様ゲーム!!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 07:17:19 ID:oeaBQkmc
>食堂

エレン「はぁ?何だよそれ」

コニー「説明しよう!王様ゲームとは、人数に合わせた番号と「王様」と書かれたくじを、「王様だーれだ!?」と引く!
王様を引いた人が、好きな番号の人に命令できる!。王様の命令には絶対服従!以上だ!」

エレン「いみわかんねぇよ」

コニー「まあまあ少年!やればわかるさ。見てるおまえら!強制参加な!」

ジャン「はあ?俺らも?」

ジャン(いや、待て。もしかしたら王様になってミカサと・・)

ジャン「いや、参戦しよう」キラン


注目記事




2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 07:34:25 ID:oeaBQkmc
コニー「参加者をまとめるぞ!」

コニー「腹筋バリバリクールビューティー、ミカサ・アッカーマン!」

ミカサ「私も?」

コニー「見た目の通りリーダー気質、仲間思いの変態紳士!ライナー・ブラウン!」

ライナー「すげぇ馬鹿にされてる気がする・・」

コニー「ひょろりと立ち尽くすワカメ人間!ベルトルト・フーバー!」

ベルトルト「ワカメ・・」

コニー「圧倒的な対人格闘!クールビューティー、アニ・レオンハート!」

アニ「ミカサと被りだと・・」

コニー「ド天然その馬鹿さ、エベレスト級!エレン・イェーガー!」

エレン「お、俺はエベレストじゃねーぞ!」

コニー「内地にいって楽したい、完全自堕落一般人!ジャン・キルシュタイン!」

ジャン「俺に恨みでもあんのか?」
3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 07:36:26 ID:oeaBQkmc
コニー「根は真面目だが中身は変態?マルコ・ボット!」

マルコ「酷いよ・・」

コニー「その姿、まさに天使!プリティーキュート!クリスタ・レンズ!」

クリスタ「恥ずかしい・・」

コニー「恋に溺れる一途な乙女!愛する彼よ、ふりむいて!ミーナ・カロライナ!」

ミーナ「えー!なんでここでバラすの!?」

コニー「頭脳明晰!巧みな言葉で相手を落とす!アルミン・アルレルト!」

アルミン「別にそんなつもりじゃ・・」

コニー「そして司会のコニー・スプリンガーと!」

サシャ「サシャ・ブラウスでーす!」

エレン「やっぱりこいつらおかしーぞ・・」
5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 17:08:43 ID:oeaBQkmc
コニー「では第一回戦!!」

アルミン(流れ急すぎ!!)

コニー「王様だーれだ!?」

ライナー「お、俺だ!」

コニー「選ばれたのはライナーだぁ!」

サシャ「このゲームでは特別ルールで王様も参加してもらいます」

ライナー「?」

サシャ「まあ簡単に言えば何をするか選んでから王様も一本引くんです」

マルコ「あの余りかい?」

サシャ「それです!」

ライナー「じゃ・・じゃあ8番が3番を膝枕!」

アルミン「ライナー攻めてきた!」

八番>>7
3番>>9
7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 17:39:07 ID:DP/sVfwA
クリスタ
9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 18:00:20 ID:3v/oCYug
ジャン
10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 18:18:35 ID:oeaBQkmc
コニー「8番はだれだぁ!」

クリスタ「わ、私です・・」

ライナー・アルミン(照れてるクリスタ天使・・)

コニー「さ、3番はだれだぁ!」

ジャン「俺だぁ!」ガタッ

ライナー「なんでよりによって・・」

ジャン「さぁ、クリスタいいな?」

クリスタ「う、うん・・」

ジャン(柔らけえ!なんだこれは、俺は夢でも見てるんだろうか!?)
11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 18:20:50 ID:oeaBQkmc
ライナー「殺してやる。俺が巨人化したらあいつを最初に殺してやる!」

ベルトルト「ライナー落ち着いて!」

クリスタ「ねえ、これっていつまでやるの・・?」

コニー「王様が決める権利があるぜ」

ライナー「今すぐやめろ」

ジャン「おいおいライナー目がまじだz」

ライナー「今すぐどけ、この馬面が」

ジャン「」チッ

ジャン(にしても、サイコーだったなぁ、少しパンツ見えたし・・グフフ)

クリスタ「ジャン、なんで笑ってるの?気持ち悪い!」

アニ「はしたない奴だな」

ジャン「すいませんでした」
12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 18:25:37 ID:oeaBQkmc
コニー「では二回目行くぞー!とその前に今からジュースを配ります!」

エレン「ジュース!?貴重品じゃねえか!」

サシャ「私が上官から拝借して来ました!さ、どうぞどうぞ」

ミーナ(嫌な予感しかしないのは私だけかしら・・・)

コニー「改めまして2回戦!王様だーれだ!」

アルミン「僕だ!」

エレン「おお、アルミンか!」

アルミン(考えろ、今どうするべきか、真面目にいきか?いや、それでは場がしらける。でも、攻めると一気に変態属性が!)

エレン「アルミンがショートした」

アルミン(いや、これしかない、今言うべきことはこれだ!)

アルミン「2番が4番にキスをする」

ミカサ「!?」
13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 18:30:05 ID:oeaBQkmc
マルコ「アルミンがそんな下心持ってたなんて知らなかったよ」

ミーナ「なんか残念」

アルミン(僕は間違えたのか・・?間違えたら僕は・・・僕は・・・)

アルミン「うわあああああああ」

ライナー「いろいろとやばいなアイツ」

サシャ「さ、さあ果たして選ばれたのは!?」

>>142
>>154
14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 18:31:07 ID:oeaBQkmc
安価訂正

>>15 2番

>>16 4番で
15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 18:33:41 ID:hq3c4R3Q
ライナー
16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 18:35:05 ID:T01Pf1eA
コニー
18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 18:48:58 ID:oeaBQkmc
コニー「さぁて2番は!?」

ライナー「お、俺だぁ!!」

ライナー(頼む、天使よ、舞い降りて・・)

エレン「俺だ」

ライナー「ぎゃあああ」

エレン「キスすればいいんだろ?じゃあ行くぞ」チュッ

マルコ「な、何の抵抗もせずに、キスしただと!?」

ライナー「むご!」

クリスタ「エレン、すっごーい!行け行け!キャハハ」

アニ「何かおかしい・・サシャ、これお酒じゃないか?」

一同(一部除く)「!?」

ユミル「確かにおかしい。私のクリスタはこんなテンションじゃない」
21: 安価ミスすまぬ 2014/12/04(木) 19:14:39 ID:oeaBQkmc
アニ「サシャ!これはまさか、上官の樽に入ってたやつか!?」

サシャ「ふぇ?な~にいってのアーニー、お酒なはずないでふよ」

アニ(間違いないな・・)

コニー「もうなんだっていーじゃーんアニー!次行くぞー!」

クリスタ「行くぞー!」

コニー「王様だーれだ!?」

ミカサ「あ、あたしだー!」

アルミン「ミカサも酔ってる!?」

ミカサ「じゃあー6番の人が私をなでなで!」

ジャン「うぉっ!」

コニー「さぁ、きたぞー!!6番はだれだー!」

>>22
22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 19:22:14 ID:S4b.zC5c
サシャ
24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 20:18:30 ID:oeaBQkmc
サシャ「はいはーい!あったしー!」

ミカサ「えー!エレンが良かったー!」

エレン「はぁ?そんなに頭がかゆいのか?」

アルミン(エレン、鈍い!鈍すぎる!)

サシャ「行くよー」ナデナデ

ミカサ「エレンもやってー!」

エレン「はあ?何で俺が?」

コニー「ルール違反はダメー!」

アニ(こいつらダメだ・・)
25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 20:26:24 ID:oeaBQkmc
コニー「はーい!では次行きまーす!」

サシャ「おうさまだーれだ!?」

クリスタ「わ~い!私だ~」

アルミン(嫌な予感しかしない・・)

クリスタ「じゃあ1番が私を膝枕!」

>>26 1番
26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 20:38:15 ID:GxMHHLuU
ジャン
27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 20:52:17 ID:oeaBQkmc
ジャン「俺だ!」

ライナー「殺してやる・・殺してやる・・」

アルミン「いくらなんでも酷いじゃないか!」

ジャン「へっ!うるせーな!ほら、クリスタ、おいで」

クリスタ「はーい!」

ジャン(ぬおっ!天使だ!だが・・俺にはミカサが・・)

クリスタ「ふわーあ。あたし眠くなってきちゃった。このまま寝ていーい?」

ジャン「も、もちろんだ!」

クリスタ「ありがとー。おやすみ~」スースー

ライナー「なあ、アルミン、今やっていいか?」

アルミン「いいよ。でもクリスタを安全なところに避難させてからだ」
28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 21:03:03 ID:oeaBQkmc
ジャン「おいおいどうしたお前ら、そんな怖い顔すんなよ」

ライナー「問答無用!」

ジャン「ちょ、お前!ぐぼお」

ユミル「私のクリスタを危険な目にあわせるな!」

ライナー「ぐえ!」

エレン「お前らやめろ!」

ユミル「うるさい!」

エレン「ぐえ!」

ミカサ「エレンを・・蹴った!」

ミカサ「絶対にゆるさーーーーーん!!覚悟しろぉアニー!!」

アニ「なんで私が!?うっ」

ベルトルト「やめろミカサ!」
29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 21:08:37 ID:oeaBQkmc
アニ「私やっていいわね?」

ライナー(やばい、アニの目が本気だ!)

アニ「食らえ!渦廻斬輪蹴!」

キース「貴様らぁ!!!ここでなにをやってる!!!」

シーン

キース「お前ら全員ここに並べぇ!!」
30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/04(木) 21:15:44 ID:oeaBQkmc
こうしてエレン達はキースに5時間怒られて外周100週走らされましたとさ
めでたしめでたし




31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/05(金) 00:56:45 ID:y36Ch6Jk

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿

*ミカサさんかわいいなう。*

続き、ありませんか?

ミカサミカサ

続きがほしい

とあるSSの訪問者

つまらない

とあるSSの訪問者

つまんね


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
アイドルマスターを各種かてごり分けしました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
リンク
リンク3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

RSS