FC2ブログ
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/15(月) 20:00:02.95 ID:n8Y+KyrDO
モバP(以下P)「え?」

ちひろ「え?」

肇「え?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1592218802
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/15(月) 20:01:43.80 ID:n8Y+KyrDO
藤原肇誕生日SSに見せかけた何かです

念のため、「うどんさん」と言う千枝ちゃんは出てきません。あしからず

では、よろしくお願いいたします
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/15(月) 20:08:51.59 ID:n8Y+KyrDO
肇「いえ……久々に土をこねたくなって」

由愛「♪槌取る工兵助けつつ、銃取る歩兵助けつつ~」

肇「え?えと……」

千枝「はいはい、肇さんの邪魔になるから由愛さんはあっちでお絵描きしようね」ズルズル

由愛「あー」ズルズル

P「とりあえず、それでうどんを……と」

肇「はいっ」

P「うん、いい笑顔だ」

ちひろ「でも、ウチに小麦粉なんてありましたか?」

P「昨日、周子とフレデリカがお腹空いたって夜に来ましたので、すいとんを作りましたからありますよ」
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/15(月) 20:13:04.81 ID:n8Y+KyrDO
菜々「今、すいとんの話を?」ニュッ

肇「あ、菜々さん」

菜々「懐かしいですねぇ、千葉が空襲で焼け出された時に、生き残った人達が大きな鍋で持ち寄った食料ですいとんを作って食べました」

菜々「塩でしか味付けてないのに、寒空の下でアツアツを食べてすごくおいしかったのを覚えてます」

ちひろ「えっと……空襲?」

菜々「……と、おばあちゃんがよく言ってました!」アセアセ
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/15(月) 20:21:36.84 ID:n8Y+KyrDO
P「よ、よし!書類が終わったから、肇に付き合ってうどんを作っちゃうぞ!」グイグイ

肇「あ、プロデューサーさん?」ズルズル





肇「えっと……日○フラワーがありますね。これなら」

夕美「フラワーと聞いて!」

肇「ゆ、夕美さん?」

夕美「フローラルユーミンにお任せだよ!」

千枝「残念ですが、花のフラワーじゃないんですよ。退場~」ズルズル

夕美「えー?出番これだけ?ちなみに花のフラワーも小麦粉のフラワーも語源は同じだから~」ズルズル

アー



P「と、とりあえず作るか」

肇「は、はい」
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/15(月) 20:26:35.42 ID:n8Y+KyrDO
肇「じゃあ、小麦粉に塩と水を加えて」コネコネ

みちる「それから砂糖等で活性化したイースト菌を交ぜましょう」マゼマゼ

P「あ、こら!」

みちる「あれ?パンを作るんじゃないんですか?」

肇「もぅ……うどんを作ろうとしたんですよ」

みちる「これは失礼しました。ではこの生地は回収しておきますね」サッ

みちる「では、失礼しました」ピュー



肇「……と、とりあえず、小麦粉ならまだありますから」

P「お、おう」
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/15(月) 20:31:33.87 ID:n8Y+KyrDO
(工程中略)

肇「で、生地を薄く麺棒で延ばして」

法子「ドーナツの形で抜きます」カポッカポッ

芳乃「乾麺麭の形もありましてー」カポッカポッ

肇「うわぁ……生地が穴だらけに」

P「というか二人共。今、肇がうどんを作っている最中だから……」

法子「なんだ。ドーナツじゃないんだ。じゃあ、この形は回収するね」サッ

芳乃「私もー、回収しましてー」サッ



肇「うぅ……うどんが……生地が……」

P「あー、一人分ぐらいに減っちまったな」
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/15(月) 20:56:45.98 ID:n8Y+KyrDO
パンパン

肇「いただきます」

ズルズル

肇「おいしいです」

肇「でも……」

肇「一人分だと何かつまらないです……」

肇「プロデューサーさんと一緒に作って……横に並んで一緒に食べたかった」

肇「誕生日だから、それぐらいの我が儘を……」グスッ



P「あー」

P「あのな」

肇「?」
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/15(月) 20:58:22.41 ID:n8Y+KyrDO
…………
……

P「着いたぞ。この部屋だ」

肇「ここに……」

ガチャ



パンパパーン

『お誕生日おめでとう!』

肇「あ……」
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/15(月) 21:03:45.88 ID:n8Y+KyrDO
みちる「ごめんなさい!まさか、肇さんがそんなことを思っていたなんて」

法子「もらった分、全部ドーナツにしちゃった」

芳乃「申し訳ないのでしてー」

肇「」キョトン

夕美「愛梨ちゃんもかな子ちゃんもいないから、パンケーキで誕生日ケーキを作ってみたけど、どうかな?」

菜々「ナナはオードブルなんかを」

肇「……」フルフルフル

法子「……だ、駄目だよね。ドーナツじゃ、許してくれないよね」

みちる「肇さんのうどんは、私たちでいうパンみたいなものですからね……」

芳乃「お怒りはもっともですー。この私にすべてをー」

P「いや、肇がそう思っていたと察しなかった俺が……」

肇「どうして……」

『っ!』ビクッ
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/15(月) 21:09:11.08 ID:n8Y+KyrDO
肇「どうして、最初から話してくれなかったんですか!」

肇「あれだけじゃ、全然足りないでしょ?」



由愛「それをやると……サプライズになりませんから」ロンパ

千枝「あー、空気を読まない由愛さんはあっちに行ってようね」ズルズル

由愛「あー」ズルズル



肇「……」

肇「っ」ププッ

肇「もぅ、怒る怒れないじゃないですか……」

肇「ん……と、パーティーは始まってるんですよね」

菜々「あ、はい。準備は終わってますから」

肇「じゃあ、みんなで楽しみましょう!」



『……』

『……はーい!』
12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/15(月) 21:13:42.29 ID:n8Y+KyrDO
肇「で も」

肇「プロデューサーさんは許しませんからね」

P「な、何で俺だけ?」

肇「んー、許して欲しいですか?」

P「あ、あぁ……俺ができることなら、何でも」





肇「じゃあ、今度の私の休みの日に岡山に行きましょうか」

肇「おじいちゃんと久しぶりに話がしたいですから」

P「あ、あぁ。それぐらいなら」





夕美(って、実家にプロデューサーを連れて行くの?!)

千枝(まずいです。一歩はリードされちゃいます)

菜々(といって、今の肇ちゃんには逆らえないし……)

由愛(……私たちも偶然を装って押しかけますか?)
13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/15(月) 21:18:54.96 ID:n8Y+KyrDO
『……』

『…………』コクリ

菜々(じゃあその日は)

千枝(みんなでオフをもらって)

夕美(二人を追い掛けるよ)



『よーし』

『えいえいおー!』





由愛(……岡山か)

由愛(さて、みんなを出し抜いて、予めプロデューサーと既成事実を作らないといけませんね)

由愛(ふふっ、うどんのようにズルズルと抜け出せないようにね)



おしまい
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/15(月) 21:19:57.46 ID:n8Y+KyrDO
あーれー?由愛ちゃんってこんなに黒くないよね?

とりま、はじみゃんお誕生日おめでとう

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング