エレン「わかった」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 21:47:01 ID:kigyrrho
ライナー「エレン、話があるんだが」

エレン「?」

ミカサ(……)
2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 21:49:39 ID:kigyrrho
ライナー「俺達は5年前…壁を破壊して人類への攻撃を始めた」

エレン「まじかよ」

ライナー「……」

ライナー「……俺が鎧の巨人で、こいつが超大型巨人ってやつだ」

ベルトルト(ライナー……!)

ミカサ(……)


エレン「まじかよ」
3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 21:52:31 ID:kigyrrho
ライナー「……」

ライナー「俺達の目的は、この人類全てに消えてもらうことだったんだ」

エレン「まじかよ」

ミカサ(……)

ライナー「……」

ベルトルト(……)
4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 21:53:49 ID:kigyrrho
ライナー「だが…そうする必要はなくなった…」

エレン「まじかよ」

ライナー「……」

ミカサ(……)

ベルトルト(……)
5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 21:56:09 ID:kigyrrho
ライナー「……」

ライナー「エレン…お前が俺達と一緒に来てくれるなら、俺達はもう壁を壊したりしなくていいんだ」

エレン「まじかよ」

ライナー「……」

ベルトルト(……)

ミカサ(……)
6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 21:56:53 ID:QOYiX3e2
このエレン考えることを放棄してるw
7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 21:57:20 ID:kigyrrho
ライナー「だから……俺達と一緒に来てほしいんだが……」

エレン「わかった」

ベルトルト(……)

ミカサ「……エレン?」
8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 21:59:44 ID:kigyrrho
ライナー「いや……あの、本当に分かってるか……?」

エレン「おう」

ミカサ「エレン……それにライナー、なにを言っているの?」

ベルトルト(!……まずいミカサに気づかれた……)

エレン「ミカサ。俺ちょっとライナー達と一緒に行ってくる」

ミカサ「エレン!?」

ライナー「……」
9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:03:37 ID:kigyrrho
エレン「ライナー達と一緒に行けば、もう壁壊されないらしい」

ミカサ「エレン……!?」

エレン「ちょっと行ってくる」

ミカサ「エレン!なにを言っているの?駄目に決まってる!」

ライナー「……ミカ「まじかよ」

ライナー「……」

エレン「ごめんライナー」


エレン「駄目だって」

ライナー「」

ベルトルト()
11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:05:47 ID:kigyrrho
ライナー「いや……あのなエレン……」

エレン「ごめんな」

ミカサ「ライナー……あなたどういうつもり?さっきの話は……」

エレン「ベルトルトもごめんな」

ベルトルト「え、あ、ああ……」

ライナー「……」

ライナー「エレン!」

エレン「?」
12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:10:29 ID:kigyrrho
ライナー「いいか?よく考えてくれ……」

エレン「おう」

ライナー「お前が俺達と来てさえくれれば、人類が危険に晒されなくて済むんだ」

エレン「まじかよ」

ライナー「……」

ライナー「ああ、悪い話じゃないだろ?な?」

エレン「おう」

ベルトルト(……)

ライナー「……だから、やっぱり一緒に来てくれないか?」

エレン「わかった」

ミカサ「エレン!?」
13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:15:11 ID:kigyrrho
エレン「ミカサ、俺やっぱ行ってくる」

ミカサ「……エレン、ちょっとだけ黙ってて」

エレン「?」

エレン「わかった」

ミカサ「ライナー……あなたがさっき言ってたことは本当なの?」

ライナー「……ああ、信じられないのはわかる。だがもう時間がないんだ」

ミカサ「こ、の……!」ジャキン

ベルトルト「ライナー!」

ライナー「ミカサ……」

ミカサ「エレンを、どこに連れていくつもりだ」
14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:18:40 ID:kigyrrho
ライナー「そりゃ言えん……だが……まあ、俺達の故郷ってやつだな」

エレン「まじかよ」

ライナー「……」

ミカサ「……」

ライナー「だからエレン、俺達と来てくれ。急な話ですまんが今からだ」

エレン「わかった」

ミカサ「エレン!」

エレン「?」
15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:20:55 ID:kigyrrho
ミカサ「エレン……こいつらの言ってることが本当ならば」

ミカサ「こいつらは人類の敵……そしてお母さんの仇よ」

エレン「まじかよ」

ミカサ「……」

ライナー「……」

ベルトルト「……」
16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:23:12 ID:kigyrrho
ミカサ「エレンあなたは巨人を駆逐するんでしょう……?」

エレン「おう」

ライナー「エレン……」

ミカサ「なら今すぐこいつらを捕えなきゃだめ。わかる……?」

エレン「わかった」

ライナー「」

ベルトルト「」
17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:27:02 ID:kigyrrho
エレン「ライナー、捕らえなきゃ駄目だって。ごめんな」

ライナー「……だ、だからな?エレンよ……」

エレン「?」

ミカサ「エレン!耳を貸しては駄目!あなたは巨人を駆逐するんでしょう!?」

エレン「わかった」

エレン「ごめんなライナー、聞いちゃ駄目だって」

ライナー「」

ベルトルト「」
18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:29:49 ID:kigyrrho
ライナー「わ、わかった!じゃあこうしよう!」

ライナー「故郷に行く途中に巨人いっぱいいるから!そいつらみんな殺していいから!」

ベルトルト(ライナー……君は疲れてるのか……?)

ミカサ「貴様……その口を今すぐ「まじかよ」

ミカサ「」

ベルトルト()

ライナー「あ……ああ!いくらでも狩っていいから!」

エレン「まじかよ」
19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:31:43 ID:kigyrrho
ライナー「俺とエレンとベルトルトで誰が一番狩れるから競争しよう!な?」

エレン「わかった」

ミカサ「エレン!?」

ベルトルト(こんな馬鹿に……人類の命運を……)
20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:36:29 ID:kigyrrho
エレン「ミカサ、俺やっぱ行ってくる」

ミカサ「なにを考えてるの!?」&

エレン「巨人いっぱいいるって」

ミカサ「なんて馬鹿なの!?」

ライナー「エレン!ミカサの言葉に惑わされるな!巨人狩は楽しいぞ!」

エレン「わかった」

ミカサ「なんて馬鹿なの!?」
22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:41:03 ID:kigyrrho
ミカサ「巨人なら調査兵団で好きなだけ狩ればいいでしょう!?」

ライナー「いや、さっきエレンが巨人を殺したとき、先輩に怒られただろ!?俺達と来れば好きなだけ殺せるんだ!」

エレン「まじかよ」

ミカサ「エレン!」

エレン「好きなだけ殺せるって」

ミカサ「馬鹿!もう……すごい馬鹿!」
23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:43:25 ID:kigyrrho
ミカサ「エレン!いい!?よく聞いて!」

エレン「?」

ライナー「耳を貸すな!エレン!」

ミカサ「そいつらは人類の敵!あなたのお母さんの仇!」

エレン「まじかよ」

ミカサ「まじかよじゃないでしょ!さっきも言ったでしょ!!」
25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:44:18 ID:v8kqhJUQ
ミカサの言語力w
26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:45:32 ID:kigyrrho
ミカサ「わかった……そんなに巨人を殺したいなら私が調査兵団に掛け合うから!」

エレン「まじかよ」

ミカサ「エレンが好きなときに壁外調査に行けるようにしてみせる!ね!?これでいいでしょう!?」

エレン「わかった」

ライナー「エレン!?」

ベルトルト()
27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:47:23 ID:kigyrrho
エレン「ごめんライナー。やっぱ駄目だって」

ライナー「エレン!」

エレン「ごめんな」

ミカサ「これ以上エレンが惑わされる前に貴様らを……削ぐ!」

エレン「削ぐって」

ライナー「」
28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:52:46 ID:kigyrrho
ライナー「糞……こうなったら「エレン!」

ライナー「……ベルトルト?」

ベルトルト「今僕達と一緒に来れば……その……」

ベルトルト「や、焼そば奢ってあげるよ!」

ライナー「」

ミカサ「」


エレン「まじかよ」

ライナー「!?」

ミカサ「!?!!?」
30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 22:59:36 ID:kigyrrho
ベルトルト「あ、ああ……そうだ!しかも大盛りだ!」

エレン「まじかよ」

ミカサ「!?!?!!?」

エレン「ミカサ、俺やっぱ「馬鹿!」

ミカサ「もう馬鹿!馬鹿!進撃の馬鹿!」

ミカサ「エレンに焼そば好きなんて設定なかったでしょ!?なんなの!?」

ライナー「あ、ああ!エレンはチーハン好きだったなそういや!よし、なら俺はチーハン奢ってやるよ!」

エレン「まじかよ」

ミカサ「馬鹿!ひたすら馬鹿!」
31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 23:01:14 ID:4sTAcodQ
ミカサがぶっ壊れた
32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 23:02:51 ID:kigyrrho
エレン「チーハンも奢ってくれるって」

ミカサ「サシャなの!?死ぬの!!?」

ミカサ「チーハンも焼そばも街で食べればいいでしょ!?その位の稼ぎはあるでしょ!?」

エレン「おう」

エレン「ごめんなライナー、やっぱ駄目だって」

ライナー「」

ベルトルト「」
33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 23:05:24 ID:kigyrrho
ライナー「じゃ、じゃああれだ、あの……」

ライナー「故郷には、可愛い女の子いっぱいいるぞ!なあベルトルト!」

ベルトルト「え?あ、ああそうだ!いっぱいいる!うじゃうじゃいる!」

ミカサ「やめて!もうこの子を惑わさないで!!」

エレン「まじかよ」

ミカサ「あああああああああああああ!!」
35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 23:11:26 ID:xqZQJ0vU
ベルトルさんを越える主体性の無さ
36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 23:11:51 ID:kigyrrho
ミカサ「なんなの!?それこそ女好きの真逆みたいな設定だったでしょ!?巨人にしか興味ないみたいな!そんな子だったでしょ!?」

ミカサ「なんでこのタイミングで女に興味を持つの!?」

ライナー「エレンも男だったってことだよ!なあエレン!」

エレン「おう」

ベルトルト「僕達と一緒に合コンしようね!兵士はモテるよ!!」

エレン「まじかよ」

ミカサ「あああああああああああああ!!!」
39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 23:15:59 ID:kigyrrho
ライナー「エレンの容姿なら100人斬りも夢じゃないぞ!」

エレン「まじかよ」

ミカサ「あああああああああああああ!!」

ミカサ「わかった!!もうわかった!!」

ミカサ「エレン!!」

エレン「?」

ミカサ「エレン!私の体を好きにする権利をあげる!!」

ミカサ「エレンの好きな時に!好きな場所で!好きなだけセッ○スする権利をあげる!!」

ミカサ「ね!?これでいいでしょう!?ね!?ね!?」


エレン「……」

ミカサ「うわあああああああああああああ!!!」
41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 23:19:20 ID:lDyLBsyE
エレンwwww
これはミカサが可哀想ww
42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 23:20:15 ID:YBluBNF2
安価じゃないのにこんなミカサが不憫なスレ初めて見たわww
43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 23:21:40 ID:kigyrrho
ライナー「ハハハ!そういうことだよミカサ!さあここからは大人の時間だ!!」

ベルトルト「早く行こうエレン!メスが君を待ってるよ!!」

エレン「まじかよ」

ミカサ「うわあああああああああああああ!!あああああああああああああ!!!」


「おーいエレーン!」

「「「!?」」」

エレン「?」
44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 23:24:15 ID:kigyrrho
アルミン「なに話てるのー?みんなもう行っちゃうよー?」

エレン「まじかよ」

アルミン「早く帰るよー」

エレン「おう」

タッタッタッタッタッ

ライナー「」

ベルトルト「」

ミカサ「」
45: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 23:25:01 ID:kigyrrho
ライナー「……」

ベルトルト「……」

ミカサ「……」


Fin
46: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 23:25:16 ID:YBluBNF2
アルミンの説得力
48: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 23:26:23 ID:kigyrrho
以上です

ありがとうございました
49: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/03(木) 23:30:17 ID:lDyLBsyE
アルミンならしょうがない

乙 とても楽しめた
53: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/04(金) 02:14:29 ID:5POnmrD.
ベルトルトろくなこと言わねーな

乙 面白かった

関連記事
タグ:

コメントの投稿

とあるSSの訪問者

なんだこれwww

とあるSSの訪問者

笑う犬の冒険思い出したw

馬面

ア☆ル☆ミ☆ン☆大☆勝☆利☆


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク